« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

今年もお世話になりました。

夕方、今年最後の営業が終わりました。
今年一年、皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございます。

年始は7日からの営業となります。

風邪が流行っているようですが、お身体に気を付け、万全の体制でお正月を楽しんでいただきたいと思います。


さて、蕎麦食うぞ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当にすいません。

忙しかった30日が無事に終わりました。

ちょっと今年の事を振り返ってみようと思います。
今年は、本当に色々とあった年でした。


前厄って本当にあるんでしょうかね?年の初めから大騒ぎ。
首の捻挫に始まり、ぎっくり腰から3月初めまで仕事がまったく出来ませんでしたし。


他にも、色々とあったんですがここでは割愛。(笑)
本当に色々とあります。

クリーニング関連では、どうしても欲しかったボタンガードの復活がありました。
昨年末から動き出しまして、形になったのが10月だったかな。
メーカーが生産を終了してしまい、手持ちの在庫も底をつきかけていたところの復活。
本当にうれしかったです。
ボタンが割れる心配、なくなる心配がこれのおかげでなくなるんですから。
再販されたんですから、末永い商品になって行って貰いたいと思います。


また、神奈川県大和市で行われた、クリーニング感謝祭に関われたのも大きかったです。


日頃の感謝を込めて、お客様にイベントを見てもらう。
その中で、クリーニングの大事なお話なども見ていただきました。

準備から関わり、当日まで物凄く大変でしたが、お客様の喜ぶ顔が見れて、とても嬉しかったのを覚えています。
もっと、こんな、お客様に楽しんでいただいて、クリーニングの事も知っていただけるようなイベントが、日本各地で起こるといいなと思います。

事件も多かったですね。
オリンピックも盛り上がった。

振り返ると、今年も一年色々とありましたね。


・・・・・・、でも、やっぱり今年は一番役立たずだった気がする。
それなりに頑張ったつもりではいましたけど、戦力が欠けるわけですし、治療などで家族にも迷惑をかけたし。


うん、本当にすいません。
日頃の不摂生・・・・・・というと、みもふたも無いので、厄年と言う事で勘弁してください。m(_ _)m

今年はいい事もあったけど、やっぱり反省の年だわ。
こんな年もあるんですねえ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠くからお越しいただいてありがとうございます。

今日もお仕事です。(笑)

これは毎年の恒例になっておりまして、通常は当店は日曜日にお休みを頂いているんですが、年末最後の日曜日だけ、いつものように営業をしているんです。
例年ですと、仕事半分、大掃除半分のような感じなのですが、今年は、思いっきり仕事。(笑)
私が途中でちょこちょこと、機械を掃除したりしていますが、大掃除と言うには程遠くなっております。

今年は暇だよね、そんな話しが周りでは聞かれていまして、うちもそこまで忙しくならないかな?と思っていたんです。
ところが、一昨日から今日にかけて、急ぎで沢山のお客様がご来店。
中にはわざわざ世田谷からお越しのお客様もいらっしゃったんです。
以前、当店をご利用していただいていて、引っ越されたんですが、またお持ちになっていただくようになりました。


おかげさまで、大忙しの年末となっております。

いま、お昼休憩に居間に上がってきた所で、ブログの更新です。
この間も、年内仕上がりの品物を洗っています。


ブログもね、今年の反省やら、思いやら書きたいことが沢山あったんですけどね。
今年はそんな時間も取れそうにありません。

明日もYシャツが沢山来ています。
頑張らないとね。

と言う事で、ちゃっちゃとお昼食べて、お仕事に戻ります!

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰省前のご挨拶。

昨日は、集配に出たものの、道路が比較的空いていまして。
その代わり、おまわりさんが沢山いました。(笑)

おかげさまで、年末に向かっていくと、集配のご依頼が一気に増えていきます。
昨日は、あわただしかったなあ。
実は今日もなんですけどね。(笑)
これから、積み込み、集配へゴーです。


昨日の夕方の話。


お客様がいらっしゃいました。
いつものようにYシャツを持って。
違うのは、今年最後です、と言うご挨拶。
お互い、お世話になりましたと挨拶をしまして、来年もよろしくお願いします、といい、よいお年を、といって帰っていかれる。
仕事納めをして、クリーニングに出してから、ご実家へ帰省するようです。


この時期の当店の風物詩でもあります。

ご実家へ帰るお客様が、挨拶をして言ってくれるんですね。
その後続々いらっしゃったお客様は、前日にクリーニングをお持ちになっているのに、挨拶だけ・・・・とわざわざ寄っていってくださいまして。


夕方は年末の挨拶ラッシュでしたねえ。


皆さん、ご実家で羽を伸ばしてきてくださいね。(笑)

多分、今日明日と、そんな挨拶が続くんでしょうね。
不思議ときりりと引き締まる。


あいさつ、気持ちいいですね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗い立ての服を着るのって気持ちいいんですよ。

なんだか今年は、不思議な年ですね。
クリスマスが終わってから急に年末モードになったような気がします。
気ぜわしくなったか?と言うとそうではなくて、お店の前の鎌倉街道が閑散としている・・・。
まつで、大晦日のようです。


もしかして、皆さん仕事終り???

そのせいですかね、クリーニングの集配のご依頼がばたばたとは言ってきております。
例年、この時期は集配が多いものなのですが、普通は定期集配のお客様と事前に相談をして、集配のコースに入れるパターンなんですね。
ところが、今年は、急なご依頼が増えています。
衣更えみたい。


でも、こうしてご利用されるのは色々な意味でうれしいんですよ。

実は一番うれしいのはね、新年をきれいな服で迎えようとしている人が増えていることなんです。

ちょっと前は当たり前の事だったので、クリーニング屋さんの年末は大忙しでした。
ところが、ここ数年は年末年始は大型連休の一つと捉えていて、別に何も用意しないよというお客様がいらっしゃったんです。
区切りがなくなってきていたんですね。


ところが、こうして、年の終りに汚れを落として、新年、キレイになった服に袖を通して仕事に行く、と言う習慣が出来たのは本当にいい事だと思います。


いうでしょ、今年の汚れ、今年のうちに♪って。(笑)


あれですね。(笑)


新しい年を迎える。
その時に、やっぱり身奇麗な格好で迎えたいと思うのは日本人ならではだと思うんですよね。


クリーニングした服に、袖を通したときの気持ちよさ。


いつも着ている服が、新しくなったかのような感触。
袖の通りの良さ、すべすべした感じ。

そのどれもが、いつも着ている服なのに、違う景色を見させてくれます。


まだ、今年の汚れを落としていない方がいらっしゃいましたら、いかがですか?
クリーニングして新年を迎えて、気持ちのいい仕事始めにしませんか?


ちょっと贅沢、でも、コストパフォーマンスは最高。(笑)
今ならまだ、年内仕上がり間に合います。
お待ちしてますね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は誰に来た?

さて、今年のクリスマスの話。(笑)


うちはなぜかクリスマスの日には何かしら起こります。
数年前はプレゼントが隠されていて子どもたちがドン引き。(笑)
真っ青な顔ってあんな事いうんでしょうね。
前日まで、あまりにも調子に乗っていたずらばかりしていたのでお灸をすえられたんでしょう。


去年は、なぜか母にまでプレゼントが。(笑)
サンタさんからの、これっきりにしてください、という一言に子どもたち爆笑。

では、今年のクリスマスは?


またですよ、例年通り、前日ケンカ。
しかもくだらないことでけんかをしていたので、またもや怒られていました。

サンタさん来ないぞ、と。


嫁さん敵にはそれでもいいのでしょうが、僕的には困る。(笑)
なぜなら、今年のサプライズは嫁さんへのプレゼントだったんですね。

猫のももちゃんに猫缶のプレゼントをしてみんなが驚き、次に僕宛にカップラーメンとAKB48のカードが来て子供が驚き、次にばばにあったかくなるマットが来て驚き、さすがにネタが切れていたんです。(笑)

ちょうど嫁さんが調べ物をしたくても携帯しかない、という状態だったので、IPADなんかどうだろう?と思っていたんですね。
僕のパソコンを共有と言うのは、ちょっと困るんです・・・・・・、世の中のお父さんはならご理解していただけますよね?
パソコンの中身は嫁さんになんて見せられません。(笑)
僕が死ぬときは自動消去させないと。(笑)


冗談はさておき、上げるには用意しなければいけません。

そういう意味では今年のクリスマスはとても厳しかった。
まず、プレゼントがそろう気配が無いんですよね。
子どもたちが欲しがるものも、一人だけ買えて、後はどこにも売っていない。
調べてみると、人気商品らしく、売ってないんだそうです。
ネットで調べるとかろうじてあるんですが、なぜか定価の二倍。

ぎりぎりまで慌ててました。

どうぶつの森、というんですか。
僕が通っている接骨院の若い先生が大好きでその方に聞いても、有楽町のビックカメラでさえなかった様でうす、と。
ダウンロード版というのがあろうそうなんですが、やっぱり形あるものを送りたい。
何度もヤマダ電機に通って、23日に緊急入荷したと言うのでゲット。
他の子どものもゲット。
ついでに、僕のもゲット。(笑)
今年はカップラーメンではなくて子どもたちがうらやましがるものにしました。(笑)

さて、後は嫁さんの分です。

ヤマダ電機、ケーズ電気、回っても在庫がありません。
うーん、手に入らないならサプライズ中止かな?自分のが意外とインパクトあるし・・・・、と思っていた所、だめもとでソフトバンクへ電話。
すると、IPADが一台ある、との事。


よしっ!これでずべてがそろった!となりました。

しかし、IPADをとりに行く時間がありません。
取り置きしておいて頂いて、クリスマス当日、嫁さんいはカードでプレゼントする事を告知して、、取りに行こうと思っていたのです。


そんな感じでしたから、他の子どもたちへのプレゼントが中止になると、当然嫁さんへの告知も出来なくなる。(笑)
焦りましたよ、正直言うと。(笑)
いつもなら、いいお灸じゃないか?なんていいながら、しらっとプレゼントを渡すのを遅らせるんですが、今回ばかりはそれをやってしまうと困る。
夜に子どもたちを集めましてね、大説教です。(爆)

話はなぜか、プレゼント欲しくないのか?と言う方向に。(笑)
何とか話をまとめまして、反省の後、プレゼントをもらえるようになりました。


さて、これからは僕の仕事。

もう車からはプレゼントを降ろしてあるので、後はカードを印刷して、配置するだけです。
ところが、嫁さんが居間で寝てる。(爆)
今回ばかりは思いっきり邪魔なのですが、変に起すとかんぐられます。
悶々としながらも、待ち続け、それでも起きないので、仕方なく先にお風呂に。
わざと音を出して居間まで着てやると、慌てて起きるので、疲れ取れないから布団で寝なよ?と言う怪しい言葉で、布団へ誘導。(爆)
いつもならこんな言葉かけないのにね。(笑)
ここで怪しんでもいいはずなんだけど、気付きませんでしたなあ・・・・。(笑)


嫁さんも片付いたことですし、用意開始。


プレゼントを部屋にちりばめて、猫缶をテーブルの上に。(笑)
僕のはでっかいラジコンのおもちゃ。
でも、カードには、こんな言葉が。

お父さん、お金が欲しいといってたけど、そんなものはあげられません。
しかも大人なんだからいい加減にしないと。
そういえばこんなの欲しがってましたよね?子どもにとられるかもしれないけど、プレゼントします。


大人がサンタさんにお説教を食らっている。(笑)
どうもこの構図は子どもにとって面白いらしいです。


嫁さんのカードは、テーブルの上へ。

では、就寝。(笑)

翌朝。
子どもたちがばたばたと家中を走り回ります。


・・・・・・、すいません、少し盛りました。
家は狭いので家中走り回るは間違い。
会談とは知って上り下りする音がしていましたね。

そして、寝ぼけている僕の部屋をあけて、長男が、プレゼントが来た!と。
お父さんのすげえよ!と。

お前な、毎年人のプレゼントあける癖、やめろ。(爆)
他の子どもたちの楽しみが減るだろ。(爆)

それから小一時間、うれしそうな声が上がっていました。
と、サプライズを用意したのに、あまり反応が無いんですね。
どうしてだろう?と思っていると、子どもたちは、カードだけ来たけど、現物が無いでやんの、と笑っていたらしいです。
どうやらお母さんがからかわれたと思い込んだ様子。
しかも、当の嫁さんは無反応。


つまらんやつらじゃ。


結局、配達の帰りにIPADを引き取ってきまして、夜嫁さんに渡し、翌日、サンタさんから一日遅れで届いたのよ、と言う嫁さんの言葉で、子どもたちブーイング。(笑)
お母さんずるい、と。


頼んでもいないのにもらってる、高いものもらってる、と批難轟々(笑)
そうか、そういう反応になるんですね、もう大きくなったから値段がわかります。
そこに突込みが入るのかあと納得してしまいました。

嫁さんは上機嫌でしたけどね。
もっと大げさに喜べば、子どもたちも喜ぶのに、こういうのに慣れていないんだろうなあ。

私的には、ここ近年のクリスマスから見ると多少物足りないかな、と。
もっとインパクトがある、サプライズを用意したかった。
来年、リベンジしましょう。(笑)


来年、サンタの存在がもうばれちゃうかもしれない。
そしたら、出来ないなあ・・・。
何とかごまかし続けましょうかね。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やめて、そんな妄想。(>_<)

年末まで一直線でございます。(笑)
今年は、今クリーニング品をお持ちになるお客様が多いですね。
しかも、割と急いでいない。
仕事納めの後、どうなるでしょうか???


さて、先日パソコンを開けると、メールが来ていました。
私、クリーニングに関連した更新があると通知が来るように設定をしているんですが、今回はちょっとむむむっ!とうなるような内容。


それは・・・・・、


クリーニング屋さんでバイトしているけど、制服とかの臭い嗅ぎまくってる。


というもの。
一瞬見たときに、なんの話???と思いましたが、読んでみると、まあ妄想の類なんですね。
クリーニングにはこの時期、制服のクリーニングが出てまいります。
まあ・・・・・・、よくある話ですよ、男の人のね・・・・・、欲の話。

制服と言うものに妄想を抱いている人って多いんでしょうね。
色々な制服が集まるクリーニング屋さん、会社の制服、ファミレスの制服、学校の制服、病院の白衣、などなど集まってくるクリーニング屋さんに何かよからぬ妄想をしている人がいらっしゃるんでしょうね。

あのね、本職のクリーニング屋さんは、そんな妄想しませんから。(爆)

出していただいた品物に対して、そんな感情は一切出ません。
むらむらもしません。(笑)
気になるのは、作りや素材や汚れ方のみ。
見て、どうやってきれいにしようか?それに意識が集中しているので、そんな妄想はいわれるまで気にしたことすらありません。


もう、本当にやめて、そういうの。
クリーニング屋がまるで変態みたいじゃないですか。

本当に勘弁して欲しい。

よく、銀行マンに、お金を毎日触っていて変な気起しませんか?と言う質問をする人がいますが、仕事で扱っているので、そもそもお金だけどお金とは思っていないのが普通なんだそうです。
よく考えてみれば大金なんだけど、そういう目では見ていない。
これはクリーニング屋さんも同じなんですよ。


クリーニングする品物。

そうとしか思っていないんですよね。

においを嗅ぐことは業務上あるのは確かです。
でもそれは、汚れの特定をするためであって、意味が違う。
見えない汚れもある中で、においはとても重要な要素になりえるんですよ。
そんな、妄想しているよりも、集中しないときれいに出来ないですもの。

ほんと、クリーニング屋さんはまじめな人が多いんだから。
やめてね、こんな妄想は。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

噂の現物支給???いえ、プレゼントです。(笑)

私が通っている接骨院では、たまに院長先生から、若い先生たちへ、現物支給といって何かしらプレゼントがあります。(笑)


しかもそれには法則性が無いんです。
ある時はうまい棒だったり、ある時はIPADだったり。(笑)
ある日突然支給されるので、僕らもその話を聞くのがとても楽しみなんですね。


先日、白クマオさんからコメントをいただきまして、頑張った褒美にいい事あるよ、と。
ちょっと期待しておりました。

白クマオさん、ここでは誰だか伏せて起きますね。(笑)

いい事・・・・・・、いつもの3倍ほど治療してくれるんだろうか?(爆)
なんてくだらない事を考えながら仕事をしていると、白クマオさんがご来店。(笑)
プレゼントです!と頂いたのが、これ。


バックジョイという、腰に負担がかからなくなると言うクッション。
まだ国内では売っている所がそんなに無い商品らしいです。


突然の来訪とプレゼントにびっくりしながらも、とてもうれしかったですね。

今年は腰で泣きましたからねえ。
お正月から春までまったく仕事も出来ませんでしたし。


早速、座ってみると、いきなりポキンと音が。(笑)
さすが矯正するクッションです、骨がなるなんて。(笑)


その後座り続けていると、体がまっすぐになるのがわかります。
そして・・・・・、色々な所に力が入るんですね。


僕は、腰の辺りとおなかの辺りに力が入る。
嫁さんは、おなかの所に力が入るらしいです。

後日、接骨院さんでお話を聞くと、体の悪い所が痛くなりますよ、との事。
しかもこんな説明をしていただきました。


このクッション、とても理にかなっていていい商品だ。

接骨院の先生方のお墨付きですから。
ここの接骨院の先生が言っているんだから間違いありません。


来年は腰をやられないように、少し座ってみましょうね。

いんちょ・・・・じゃなかった、白クマオさん、現物支給ありがとうございました。(笑)
大事に使わせていただきます。m(_ _)m

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリークリスマス!

今年もクリスマスがやってきましたね。
今日のイブは祝日。
当店は営業をしておりましたが、お客様はやっぱりいつもと違ってまばらでした。(^^;;

先週の選挙のときに、幼稚園へ寄りまして、毎度の事ながら、飾り付けられたもみのきをぱしゃり。


2013tree


この樅ノ木も、長持ちしますね。
もう育て方を十分理解したんだと思います。
うちの子供たちが通っている間は、何回枯らしても送り続けますから、と約束をしたんですが、もう送らなくて済みそうです。
それはそれで寂しいですけどね。

だって、樅ノ木を届けたときの子供たちの歓声は今でも耳に残ってますから。


さて、うちにはクリスマスはやってくるのかしら???
面白いことが起きるようでしたら、ご紹介しますね。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事、発見。

今日のブログのご報告です。

自転車、見つかりました。

お隣のセブンイレブンさんの前に。


でも、ちょっと前までは、自転車なんて置いてなかったんだけど。
だれか、戻してくれたんでしょうか。


とりあえず、良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消えた自転車。

昨日の朝、我が家ではちょっとした騒ぎになっていました。

次男の自転車が無い。

狭い我が家ですから、お店の前の端っこに自転車を置いてあるんです。
その中の一台が、土曜日の朝なくなっていました。

次男に聞くと、金曜日に遊びに行って、そのまま鍵をつけたまま片付けてしまったらしい・・・。
いつもなら、鍵をきちんとかけてしまうしっかり者の次男。
たまたまの事がこんなことになるなんて、本人ちょっと落ち込んでいるようです。


子供の自転車と入っても、そこそこのサイズがありますから、大人も何とか乗れるサイズ。
酔っ払って気分のよくなった人が乗って行っちゃったのかしら?
まさか、狙ってたなんて事は無いと思いますけどね。


自転車、戻ってこないかなあ。
自転車に乗って遊びにいけるようになったので、無いのはかわいそうですよね。
このまま出てこないようなら、何とかしないといけないなあ・・・。
サンタさんは多分もう他のものを用意していると思うし。
もうちょっと早ければねえ。
後で、周辺を探して見ましょうか。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝れない日が続いてます。

ここ最近、寝てないんです・・・・・。
仕事も割りと忙しいんですけどね。
それとはちょっと違う理由で忙しいんですよ。

夜な夜な、色々なものを作っています。


神奈川県大和市で、今年の3月にクリーニング感謝祭と言うイベントが開かれたのですが、そこのお手伝いをしていたんですね。
で、来年も開催が決定しまして、今その準備を手伝っている所。

日中仕事をした後に、パソコンに向かい、せっせと作り物にいそしんでいます。
時に、電話で話しながら、スカイプで数人で話しながら、ポスターやらチラシやら、チケットの作成をずっとしておりました。


二週間ほど、睡眠時間が3時間くらいが続いています。
これは体に良くない。(笑)

でも、それもあと少し、
月曜からチケットの配布が始まるらしいですよ。
それまで頑張ってお手伝いしましょ。


クリーニングの仕事も楽しいですけど、ちょっと違った仕事もまた楽しい。
それが、クリーニングに関係していて、クリーニングの事をもっと知っていただけたり、お客様に喜んでいただけるイベントだったりと言うのがまたうれしい。


関われて感謝です。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の予定です。

早いものであと10日ほどすると今年も終わってしまいます。
師走と言う言葉に違和感を感じるほど、年末の空気感を感じていなかったんですが、ここにきて、急ぎのクリーニングのご依頼などが立て続けに入りまして、慌ただしくなってまいりました。

年内の営業は、31日まで営業をしております。
まだ、十分間に合いますので、遠慮なくクリーニングをご依頼くださいませ。
年内最後の日曜日、30日も営業しております。
帰省前におよりください。(笑)

そして、年明けは、7日からの営業。
他店に比べると遅めの始まりになりますが、どうかご容赦を。m(__)m
7日からバリバリ洗い、仕上げます。


今年も一年が終わりますね。
それまで、やることがまだたくさんあるなあ。(笑)
大晦日まで突っ走りましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

溶剤を管理する。

さて、昨日の続き。


カーテンを洗うと、溶剤と呼ばれている、ドライクリーニングの液体が物凄く汚れてしまいます。
ドライクリーニングでは、溶剤と呼ばれる石油由来の液体を使用してクリーニングをしているのですが、その都度捨てる事はせずに、ろ過しながら使っているんです。

ご家庭でもわかると思いますが、洗うときの水が汚れていては洗濯物がきれいになるはずがありません。
ですから、私たちは、溶剤管理、と言うものをするんです。


使っていると、ドライクリーニングの溶剤は汚れていきます。
これは汚れてくれないと困るんですね、だって、洗っているんですから、汚れていかないと衣類の汚れが落ちていないと言う事になってしまいますから。
でも、汚れたままは良くないんです。
だから、次に洗うまでに、溶剤をキレイにする必要があります。

今回、当店の場合は、カーテンと言う物凄く汚れたものを洗ったのと、ろ過機の交換をそろそろするタイミングだったので、カーテンのクリーニング終了後、ろ過機を交換することにしたんです。

これね、とても重労働なんですよ。
ろ過器といっても、小さなものではないですからね、重さで数十キロはあると思います。
これを交換するのは一仕事。
でも、しないと、次に洗えなくなってしまうんですよ。


溶剤の管理といっても、いくつかやり方はあるんです。
ろ過器は溶剤管理の中でも、かなりの大きな作業の部類。
他には、蒸留、別のろ過機を通す、などなどいくつもやることがあります。
皆さん想像しづらいかもしれませんけど、クリーニング屋さんは、ドライクリーニングの機械の溶剤の状態を、検査するんですよ。

洗剤の量や、汚れ具合などを薬品を使って測り、それに応じて管理をしています。


あまり語られない、溶剤管理。
最近は、消費者の方の中でも、詳しい方がいて、溶剤が・・・と言われる人が出てくるようになりました。
クリーニングに興味を持っていただくのはうれしいことですね。


ろ過器の交換も無事済みまして、あとは仕事をするだけ。(笑)
ばんばん洗いましょう。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末はカーテンのクリーニングが増えるんです。

今日はばたばたして一日でした。
というのも、クリーニング屋さんには珍しい、ご予約が入っていたんです。

カーテンのクリーニング。

これが予約で入っていたんですね。
朝一でお伺いしましてお預かり、クリーニングをしまして夕方お届け、というシステム。
カーテンはプライベートを守る大事なもの、数日お預かりできる事なんてほとんどありません。
一日ならかろうじて我慢していただけるので、僕らも何とか一日で仕上げてお届けをします。


でも、お店の中はとてもばたばたするんですね。

だって、服の比じゃないですもの、汚れっぷりが。
半端ではありません。
ご家庭でカーテンを洗った事があるお客様ならお分かりだと思いますが、カーテンって物凄く汚れていますよね?
何度洗っても水が真っ黒。
本当にキレイになるんだろうか?と言う不安を感じながら洗ったことがあるお客様、本当に多いと思います。

それにとても重いですしね。

レースのカーテンなら薄くて軽いのですが、ドレープカーテンだったりするともう大変。
家庭で洗うのはおそらく不可能ではないかなと思うんです。

で、私たちが洗ってもとても大変なんですよ。
洗う前に汚れを落とす作業をするのですが、お店の中を移動させるだけでもほこりが舞うので、他の衣類につかないように注意しながらの作業。
やっとの思いで機械の中に入れてホコリを取ると、今度はその機械を掃除しなければ次に使うことが出来ません。
それからようやくクリーニング開始。


物凄くキレイになるんですよ。
誰が見ても、その差は明らか。
洗いがいのある仕事の一つです。

そして、仕上げ。


汚れが落ちて幾分か軽くなったといっても重いのは変わりありません。(笑)
一生懸命、仕上げまして無事夕方納品となりました。

ほっと一安心。


カーテンは、家の中のホコリと言うホコリを付着させているので、汚れています。
クリーニングすると、びっくりするほどキレイになって一気に部屋の中が明るくなるんです。

クリーニングしてよかった!と率直に思ってもらえるアイテムだと思いますよ。

そして、カーテンを洗ったことにより、当店では次の作業が待っています。
それはまた明日。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニングすると、色が鮮やかになる。

クリーニングすると、色が鮮やかになるのよね。


当店ではよくこういう事をお客様に言われます。
洗うときれいになるので、色が鮮やかになるんですね。
今は、排気ガスなどで空気が汚れているから、衣類全体がくすんだように汚れていたりします。
また、乾燥しているとホコリも付きますから、シミよりも全体的な汚れの方が本当は深刻なんです。

シミなどとは違い、全体的にうっすらと汚れるから、人によっては全く気づかない人もいらっしゃいます。
シミみたいに分かりやすければいいんですけどねえ。


これをクリーニングすると、全体的な汚れが落ちるので、当然の事ながら色もきれいになる。
ものによっては鮮やか、と言う表現もよくわかるんですよね。


でもね、色が鮮やかなのは単に洗っているだけじゃないんです。
ちゃんと、色が鮮やかになるように、洗い分けているんですね。

色がくすんで見えるのにも原因があります。

先ほどもかいた、汚れも色がくすんで見える原因の一つ。
もう一つ、洗い方によってもガラリと見え方は変わるものなんですね。

素材にあわせて洗い方を選ぶんてますが、同時に、色や柄も考慮にいれて洗い方、乾燥の方法などを考えます。
ものによっては、ハードに洗う事で生地の表面が毛羽立ち、色がくすんで見えてしまう事もあるんです。
そうならないように、素材に合わせて、ギリギリの所で傷まないように、でも、汚れは落ちるように
考えて洗っています。


クリーニングって、ガラガラぽんっ!みたいなイメージがあるでしょ?(笑)


洗濯機の中に衣類を詰め込んでボタンを押せば数十分後には出来上がっているみたいなイメージ。
そんな感じでできるものは実は少なくて、本当にきれいにしようとすると、かなり細かく繊細な感覚が要求される仕事なんです。

クリーニング屋さんの違いがわからない、家庭との差がわからない、という方がいらっしゃいますが職業としてやっているからこその、繊細さや綿密さがあるんです。

クリーニングって奥が深いでしょ。(笑)
これも、お客様の大事な衣類を安全に洗うため。
昔と違って今は研究熱心なクリーニング屋さんが増えています。
安心してお任せください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり今年はずれてますね。

クリーニングって面白いもので、皆さんが出す時期って大体同じ頃になるんですね。
ですが、中には時期が大幅にずれる年がありまして・・・。


今年、夏があまりにも暑くて、しかも、秋がなかなか来なくて。
本当に寒くなるの?と思っていたら、急に寒くなっちゃって、秋が無くて一気に冬が着た、なんて皆さん言っていたんですよね。
その季節に合わせるように、クリーニングも実は減っていたんです。


いつもなら、集まる時期になかなか集まらない。
夏物、相当汗をかいているはずなのに、クリーニングに出てこない。

どうしたのかなあ?とクリーニング屋さんも心配していました。


うちでも、いつものような問い合わせがこないなあと思っていたんです。
うちのいつもの問い合わせ・・・・・、クリーニングトラブルのご質問ですね。
毎年、10月あたりになると、クリーニングしたけど、どうも気になる、と言うお客様からお問い合わせをいただいていました。
他店での話しなので、具体的にお伺いをして、あくまでも個人的な感想としてお伝えをしています。


うちでやったらどういう仕事になるか。
どのような処理をするか。


または、うちでは絶対しないことなど、ご説明をしていたんです。
ところが、今年はお問い合わせが来ない。
検索エンジンが変わったのかな?またはどこか別のお店に問い合わせが言ったのかもしれないね、なんていったいたんですよ。

すると、先々週辺りから急にお問い合わせが増えまして。
そうか、やっぱり今年はずれていたんだなあと確信をしたんです。


出なければ出ないに越した事無いお問い合わせですから、無かった方がいいんですけどね。
でもこうして出方の違いが分かった事は大きな収穫。


皆さん、こういう年は、洗い忘れがどうしても多くなります。
すると、来年いざ着ようと思ったらとんでもないことになっているという事が多いにありえる。


洗い残し、大丈夫ですか?

年末に入ると、ようやくまとまったお休みが取れるという方もいらっしゃると思います。
ご実家へ帰る前に、洗い残した衣類をクリーニングに出してしまいましょう。
年が明けたらまただらだらと先延ばしになってしまいます。
年末、忘れ物が無い様に、クリーニングへお持ちください。


クリーニング屋さんは大抵年末ぎりぎりまでやっています。
当店でも、年末は31日まで営業しております。
忘れ物など無い様にしてくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうきょうスカイツリーからヨドバシカメラ吉祥寺へ。

おはようございます。

今朝は朝一で投票に行ったあとに、家族をとうきょうスカイツリーまで送りに行きました。(笑)
本当の目当ては、東京ビックサイトで行われているオンワード樫山の社員販売。
勉強兼ねて出掛けると、母が僕以外の家族を連れて出かける事になってたんです。

先日、僕がスカイツリーにいった事をきいた母。
お前がいったのなら私もいくと、息巻いてまして、今日ついでに行く事にしたらしいんですね。


ところが、スカイツリーはめちゃくちゃ混みます。行くなら朝一じゃないとそのあとの予定も崩れる、と言う事で朝早くおきまして、送り届けて来た次第。
8時について40分待ちだそうですよ。
大変だ。

僕はそのあと、吉祥寺のヨドバシカメラへ。子供のプレゼントを買いに来たんです。


長女がサンタさんに手紙を書いてましてね。
その文章がいやらしい。

私は三個プレゼントが欲しいんだけど、お父さんとお母さんがダメといいます。サンタさんはお父さんとお母さんの味方だろうけど、出来たら三個ください。

(。-_-。)そんな事いうか。


やらないもんね。


というか、そもそも、人気商品ばかりでほとんど在庫なし。
これは少しまずいかな。


一つもあげられなくなっちゃいそうなので、気合いれて探さなきゃ。
子供と駆け引きはするわ探さなきゃいけないわ、大変ですね。

今、武蔵境のいつもの休憩ポイントでコーヒー中。
トイザらスにいこうかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニングはブランド物のためだけにあるのではありません。

クリーニングをする品物って、どんなものなんですかね?

大事なもの。
思い出の品物。
自分で洗えないもの。
長持ちさせたいもの。
高価なもの。

色々と理由はあると思うんです。
クリーニングをご利用するのに、これで無ければいけない、といった制約は一切ありません。

おしゃれな人だけがご利用するものでもないし、お金持ちの人がご利用するものでもないんですね。


みんな誰でもクリーニングをご利用するものだと思うんですよ。

先ほども書きましたが、ご自宅で洗えないものって沢山あります。
それがブランド物でなくても、クリーニング屋さんに出したほうがいいものって沢山あるわけで、ブランド物で無いから・・・・、いいものでないから・・・・・、と気にされることは無いと思うんです。


必要なんだから、遠慮せず、どんどんクリーニングをご利用していただきたい。

当店に集まる品物を見てみても、超有名ブランド物は一部だったりします。
ユニクロからグッチやシャネルまで。
幅広く集まるのがクリーニング屋さんなんですね。


逆にいいますとね、ブランド物じゃなくても、大切にしていただきたいな、と思ったりもするんです。
買う時に高価じゃなかったとしても、安かったからといって悪い商品というわけではないんですね。
高かろうが安かろうが、日頃のメンテナンスとして、どんな洋服もクリーニングしていただけたらなあと思っています。


クリーニングはおしゃれな人やブランド物を持っている人だけのものじゃないですもの。
僕らが洗っているのは、洋服。
見ているのも、素材やつくりであって、ブランドのタグではありませんから。


遠慮せず安心してクリーニングをご利用ください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタクロースへの手紙。

いよいよクリスマスが近づいて来ています。(笑)
お店へご来店くださるご主人も、みんな僕と同じように頭を抱えている。(笑)

子供のクリスマスプレゼント、どうしようかなあと。


ほしがるものは大抵同じなんですが、年々、入手しづらくなっているんですね。
仮面ライダー系のベルトを欲しがろうものなら、ちょっと遅れると手に入らないなんてこともあるから困りもの。
小さいお子さんだと、ぎりぎりまで欲しいものが変わるので、買っていらなくなったという経験をされた方もいらっしゃるかもしれません。


本当にこの時期はドキドキ。


さて、我が家の話。

毎年の恒例で、うちにはサンタクロースがやってきて、いたずらをしながらプレゼントを置いていく事になっています。(笑)
あまりにも傍若無人な子供たちにお灸をすえるべく、サンタさんは毎年手を変え品を変え、お灸をすえているわけです。

そんなサンタさんでも、鬼ではありませんから、やはり欲しいものを上げたい。
何とか欲しいものを聞き出そうとするんですが、向こうもいい加減サンタの正体に気付いているので、そこは妙な攻防が繰り広げられるんですね。

こういうことするから、いたずらされるんですけど。(笑)

先日の事。

Yシャツを仕上げていたんですが、トイレに二階へ上がって、そのまま今に水を飲みにいったんです。
すると、食器棚に、なにやら紙が張ってあるじゃないですか。


誰か宛に書いてあるのは分かったんですが、ぱっと見て誰に書いたのかよく分からない。
コップを取るついでに、紙をまじまじと見てみたら、こんな文字がかかれていました。

せンタせンへ。

毎度おなじみ、ここで大人気の次男からのお手紙です。(笑)


せンタせン???
何じゃそりゃ?


まったくわからず、しばらく文字を見ていて、はっと気付いてしまったんです。
勘のいい方はお分かりでしょう。
そう、カタカナのサの長い棒と短い棒を逆に書いちゃってたんですね。(爆)

本当はサンタさんへ、と書きたかったのに、カタカナのサが、ひらがなのせに見えてしまっていたんです。

次男よ、それではサンタさんにお手紙届かないよ・・・・。

その一言を残して、私はYシャツを仕上げに仕事場へ。
数時間後に今に戻ってくると、ちゃんとサンタさんになっていました。
よかったよかった、これでサンタさんに届くね。

次男、カタカナはちゃんと習っているはずなんだけどなあ。
頭書きながら照れ笑いしている次男はとてもかわいい。
面白かったので、良しとしましょう。(笑)


さて、ここからは、サンタさんの出番。
ちゃんとプレゼントを入手しないといけませんね。
近いうちに行って来なきゃ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりが頑張っても駄目なんです。

今、クリーニング屋さんの露出が増えて来ています。


テレビや雑誌に引っ張りだこの洗たく王子こと中村君。
物凄い人気ですよね。
また、他にも個人で活動されている方が結構いらっしゃるんです。
昔なら考えられなかった事だと思います。
これもネットの進化のおかげでしょうか。


誰でも発信できる。

これはとてもすごい事で、どんな人でも皆さんと繋がれるツールを持っているということになります。
僕らクリーニング屋さんも例えネットを使っていなくても、お店で、お客様の玄関で、お話しをする機会はありますし、その時に色々とお伝えする事は出来るんです。

ところが。


問題はその内容でしてね。
各業者、話すことがバラバラな訳ですよ。
しかも、消費者が不安に思うような話しが中心で、ともすれば同業他社の批判だったりする。

クリーニングと言う仕事は衣類のメンテナンスです。
ですから、その性格上、どの商品にも完璧な仕事と言うのは存在しません。
お預かりする品物が、全部状態が違うわけですから、その品物ごとのベターはあるとしても、完璧と言うものは存在しないんです。

と言う事は、時に、お客様が思うような品質が作り上げられないときもある。


なのに、他社批判をし、品質の悪口を言っていると、それが全部自分に返って来てしまうんですね。
あんなによその事批判していたのに、お宅だって同じじゃない。
そんな事は無いんですよ、その品物の中でベストは尽くされているんですが、事前の悪い情報で、お客様が誤解をされてしまうことがあると思います。


お客様もクリーニング屋さんも両方とも不幸な話で・・・。


いまね、こういう誤解をなくそうと、活動されている方がいらっしゃるんです。
それが先ほども書いた、マスコミに登場している人たちなんですね。

でも、その人たちが頑張れば良いわけではないと思うんですよ。
結局、その人たちがマスコミに露出しているといっても、見ている人はほんの一握り。
僕らが仕事をしていて、クリーニング屋さんがテレビに出ていたわよ、なんていわれることは余りありません。
と言う事は・・・・・、意外と見られていないということなんです。

僕ね、いつも思うんですよ。
こういうときこそ、本当は同業他社同士で手をつなぎお客様へアピールをしていかなきゃいけないんじゃないか、と。


先日も書きましたが、クリーニング屋さんの良い悪いはクリーニング屋さんが決めることではないと思うんです。
利用されるお客様が決めること。
お互いの足を引っ張るような事をしないで、クリーニングと言うものを利用してもらえるようなアピールは、協力して出来るんではないか?と思うんですね。


でも、残念ながら今は個人個人が勝手に動いている感じ。
小さい形態で営業している方が多いクリーニング屋さんですから、全国でちらほらやったとしてもお客様にはなかなか伝わりません。


まとまればスケールメリットが出る。
そう思わないかなあ。

おれはやってるで!と自分の事だけ言っていればいい時代ではないと思うんですね。
事はもっと深刻、仲間ではないかもしれませんが、同じ業種を営んでいるもの同士、停戦協定を結んででも、協力していかないと数年後にはもっと大変な時代が来てしまうと思うのですが・・・。


まだまだ、おれはやってるで!と自己満足な状態の人が多いみたいです。

もう一つ、広い視野でものを考えられるような人が出てきたら少しは変わるかなあ。


洗うという文化、衣類の文化が少しずつずれてきていると、昨日、クリーニング屋さんの仲間と話をしていました。
協力して改善していけたら良いのになあと本当に思っています。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖蹟桜ヶ丘 かつ膳

ここのブログに来ていただいている方の中で結構な人が望んでいるもののの中に、地元のおいしいものの情報があります。(笑)
知っているようで知らない地元。
意外と自分が歩いている所意外の事は知らないものですよね。

久しぶりに開拓して来ましたのでご紹介。(笑)


今日のお店は、かつ膳さん。
聖蹟桜ヶ丘ですが、歩いてすぐの所にあります。

接骨院の帰りに、聖蹟桜ヶ丘から多摩川へ抜ける道を歩いていたんですね。
すると、一軒家なんだけど、なんだかお店のようなたたずまいのお店を発見。
とても気になっていたので調べてみると、物凄い評判のいいお店のようです。

行って見なければ。(笑)


さっそく、接骨院仲間(笑)のチョウさんと食事に行きましょうと約束をしたんです。
そして、接骨院終りで、寄ってみました。

店内は、きれいな感じで、靴を脱いで上がります。
狭そうに見えるけど、余裕あるテーブル配置でゆったり出来る。
で、早速注文。


ロースかつ膳とサラダを頼んでみました。

最初に来たのがサラダ。
これね、すっごいおいしいんですよ。
特に、選べるドレッシングがおいしい。
今回ゴマをチョイスしたんですけどね、いやー、あれのドレッシングほしいくらいだわ。(笑)
食べ終わる頃に、ロースカツが登場。

で、でかい!


大きいんですよ、かなり。
で、お味噌汁とサラダとご飯がおかわり自由。


早速一口いただくと、物凄く柔らかくておいしいんです。
脂っこくなくて、でもしっかりと上がっていて。
お味噌汁をいただくと、こちらも出汁がきいているいいお味噌汁。
ご飯もね、つやつやしていてとてもおいしい。


いい仕事してますね。

かつがボリュームあるので、気がつくと半分食べたところでご飯がなくなってしまいます。
すかさずおかわり。(笑)

チョウさんと二人で大満足でした。


お値段は安いというわけではありませんが、とんかつやさんの相場としてこんな感じなのかなと思います。
でも、仕事からすると安いですよ。
お得ですね。


僕らがいる間、結構な人がやってきていて、お店の中は混んでいました。
多摩の人の中では知っている人は知っている、穴場のお店、というような位置づけのようです。

ここ中河原からも、関戸橋を渡って、土手伝いを歩いていき、聖蹟桜ヶ丘の駅の方に斜めに入る道を入っていったところにある一軒家。
歩いても十分いけます。


人が来たときに連れて行けるようないいお店です。


ぜひ、ぜひ、行ってみてくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せんたくやしみ抜きの話を知りたいですか?

二年ほど前から、クリーニング屋さんと一緒に、クリーニングをもっとアピールしよう!と言う活動をしてきました。
でも、活動といってもほとんど実体はなく、この二年は試行錯誤の繰り返し。
しいて言うと、クリーニング屋さんのリレーブログや神奈川県大和市のクリーニング感謝祭などをしたことでしょうか。
あ、両方とも十分なものかもしれませんね。(^^;;;


クリーニング屋さんってね、とかく技術にうるさいんです。
あそこが悪いここが悪い。


他社を批判しないと、自分の宣伝が出来ないようなそんな業界だったんですよ。


でも、そんな宣伝ばかりしていると、いい事なんてありません。
今、消費者の皆さんが感じているクリーニング屋さんのイメージは、良くないものばかり。


クリーニングすると傷む。
キレイにならない。
クリーニングを頻繁にしてはいけない。

こんな間違った情報が常識として消費者の方に捕らえられていることに強い危機感を感じています。

しかし、この問題は消費者の方だけの誤解ではないんですね。
クリーニング屋さんの中でも似たような誤解が沢山あるんです。

洗って傷むのは、技術のないクリーニング屋さんのせいだ。
大手はキレイに出来ないから悪いんだ。

大手や個人の区別がつくのはクリーニング屋さんだけ。
しかも、今のクリーニング業界の事情を知っている人はほとんどいないと思います。
大手が悪いといっている人たち、本当に見たことないでしょ?
たぶん、洗いあがったものを見て、想像で言っているんじゃないでしょうか。
今は、もっと事情が違ってるんですよ。

こんな話をクリーニング屋さんがしちゃうんですから、消費者の方は信じて変な噂をするのもある意味仕方がありません。
また、クリーニング屋さんで働いていました、なんていうアルバイトをしていただけの人が、クリーニングの裏側を話す!なんてやっていたりします。
仕事を全部やったことも無いのに、どこまで知っていると言うのか。


こんな呪縛から逃れられないので、せっかく集まってアピールしようなんていう話になってもうなく行かないんです。


ここに集まっているクリーニング屋さんはいいクリーニング屋さんとアピールしよう!


突然、そんな事を言い出すんですね。
いいクリーニング屋って何よ?
どこにその保障があるのよ?


何度もそこを追求しました。
でも、誰も答えられない。
どうしてこのような発想になるかと言うと、クリーニング屋は悪い所が多いので、いいお店を紹介すればいい、と安直になるからなんです。

でもね、そのいいクリーニング屋さんも悪いクリーニング屋さんもお客様がご利用してくださっているんです。
汚れ落ちの差は当然あるかもしれませんが、料金や本人が妥協出来るレベルできれいに出来るのであれば、クリーニング屋さんが言う悪いクリーニング屋さんも、消費者にとってはいいクリーニング屋さんなわけです。


良い、悪いはクリーニング屋さんが決めることではない。

僕はそう思っています。
みんながみんな、最高のサービスを求めているわけではない。
生活のレベルにあった中で、いいものを選んでいると思います。
でも、その中での話であって、最高レベルのものをいつも必要としているわけではないんです。

皆さんは、いつも神戸牛や松坂牛を食べていますか?


そんな事無いでしょう?
いいものを食べるときもあれば、安いものでも十分な時がある。


なのに、クリーニング屋さんは自分たちで、いいもの悪いものを決め付け、お互い悪口を言い合っているんです。
こんな無駄な話はありません。
このせいで、お客様は意味もなくクリーニング屋さんが信用できなくなってしまっている。
こんな悲しい話は無いと思うんですね。


で、クリーニング屋さんで集まって、いいところをアピールしましょうとなったときに、今度は洗濯の話をすると言い出すんです。
また、ある人は、しみ抜きの話しをすると言い出すんですね。

消費者の皆さんに聞きたい。

洗濯の話をそんなに聞きたいですか?
しみ抜きのやり方をそんなに聞きたいですか?


それを聞いたら、クリーニング屋さんを信用してもらえるんでしょうか?


僕にはとてもそういう風には思えないんです。
いつもやっている洗濯や染み抜きの方法は知りたいとは思うでしょう。
でも、それとクリーニング屋さんの信用とは別だと思うんです。


もっと、クリーニング屋さんの事を知りたいと思いませんか?


どういう風に大切に扱っているの?


クリーニングする間隔は?


汚れ方って?


いつまで着ることが出来るか?

洗濯の方法や、しみの抜き方ではない、メンテナンスのプロとしての知識や意見をもっと聞いてみたいと思いませんか?
僕はここをもっとアピールしていけたらいいんではないのかな、と思うんです。

いまね、クリーニング屋さんは、一生懸命、メニューを増やそうと努力をしています。
たとえばしみ抜きに力を入れ、革製品に力を入れ、リフォームに力を入れている。
これらは、不景気の波にもまれ、皆さん生き残るための経営努力としてやっています。

でも、本当の問題はそこではないんです。
本当の問題、それは、洗うという文化がなくなってしまっているということ。
汚れの意識が薄れ、きれいにするという意識も薄れ、結果、洗うという文化がなくなってしまった。
それは、身だしなみと言う言葉が薄れている、と言う事にも繋がります。

僕らクリーニング屋さんが今やることは、その文化を知ってもらうことじゃないかな、と思うんです。

個人の努力とは別の話。
小さなお店の集合体のクリーニング屋さんだからこそ、個人の努力と同時に業界の事を考える必要があると思います。

でも、これが中々伝わらない・・・・。
クリーニング屋さん、いつになったら気付くんだろう・・・・。
旧態依然とした状況からの打破。
これが出来る日は来るのかなあ・・・。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外と見ていないものなんですね。

うちの子供たちがマジックにはまっているので、マジックショーを見る機会が多いのですが、人って本当に見ている様で見ていないものなんですよね。


マジシャンがよくやる、ミスディレクションと言う動作。
右手の方に意識を集中させている間に左手で別の事をやっていると言う奴です。
遠目から見ているので、全体を見ているはずなのですが、気がつくとなんでこんなことになっているの?となるから不思議。
見ている様で見ていないものなんですね。


これがね、衣類の世界にも当てはまるんですよ。(笑)
少し大げさでしょうか。

みなさん、自分が着ている服の事を意外と知らないんです。

汚れ具合はもちろん、ほつれなんかも気付かない事が結構ありますし、表面の変化も気付かないことが多いんです。
ですからふとしたきっかけで、気付いてしまう事も多々あるわけで。


これ、何でこんなになっているの?とびっくりするお客様が多くなっています。

みなさん、今着ている服、大丈夫ですか?


襟や袖、背中辺り、汚れていませんか?
生地の表面が毛羽立っていたりしませんか?

こんなに汚れていたっけ?と気付いたらクリーニングに。
年末が近づいて来ています。
早めに洗うようにしましょうね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急遽、忘年会。

ただいま、忘年会をしております。(笑)

予定があったのですが、急遽キャンセルのため、急に人を呼びまして忘年会。(笑)

今日は豪華ですよ。(笑)
これから鍋。

一年の労をねぎらいつつ、楽しみます。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スタンプラリー、開催中です。

年末が近づいてくると、商店街でイベントが催されます。
例年、福引が行われるのですが、今年はちょっと違うんです。

回って得するスタンプラリー


これが始まっています。
要はね、商店街のお店を利用していただくと、台紙にスタンプを押してくれるんですが、3つ集まると500円の金券と交換してくれるんだそうで。
枚数に限りがあるとの事なのでお早めに回ったほうがいいかもしれません。

一店舗一つのスタンプで、必ずさん店舗回らなければならない仕組みになっています。

当店でもスタンプを押しています。
また、台紙もありますので気軽にお寄りください。


金券は限りがあるのでお早めに。

20121208


| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイズが変わったら。

ここ最近ですが、周りのお友達が痩せて来ています。(笑)
というのも、まあ、色々あるんでしょうね、ダイエットしているようで、皆さんそれなりに効果が出ている様子。


痩せてきて困るのが、今まで着ていた服なんですね。


サイズが合わなくなってきてしまいます。
カジュアルな服は割りと買い直しをしやすいと思うのですが、問題はスーツなどでしょう。
おいそれと買いなおしは出来ないし、かといってぶかぶかのスーツはだらしなく見えるし。


寸法直しをしてみてはいかがですか?

よくね、太ったからウェストを出してください、と言う話しは聞くと思うんです。
僕らもよくお受けしますし、最大20センチ近くウェスト出しをしたこともあります。
出なさそうに見えて、結構出るものなんですよ、ウェストって。
一度相談してくださいね。

で、これと逆に痩せたときもウェストを絞る事が出来るんですね。

でも太るときと違って、やせたときって全体的に落ちるからウェストだけの問題ではないじゃないですか。
そんなときは、裾の太さまで調節が出来ます。


すごいでしょ。


うちでもお願いしている修理屋さんがいますが、その方に何度かそういう依頼をしたことがあります。
デザインが変わるか不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に仕上がってきたものは、びっくりするほどきれいに。
縫っている所などは売られていたときよりもきれいなんですよね。


そりゃそうだ、物凄い職人の方がやられたんですから、キレイになるに決まっている。(笑)

買いなおしをするより安く上がりますし、何よりまだ着ることが出来るものを捨てるのももったいない。
直して着れるなら直しましょうよ。

服は結構寸法直しがいけます。
上着もズボンも。
でも直すときにはきちんとしたプロにご依頼くださいね。
つめ方、出し方ってちゃんとありますから、間違ってやっちゃうとデザインが悪くなります。


高校生が制服のスカートをつめているでしょ?
でも、間違った所でつめているから、プリーツが広がっちゃっているのを見たことがありませんか?
あれね、ちゃんとつめると、短いままプリーツも広がらないんです。

やり方がちゃんとあるということ。
詰める時、出すときはお相談ください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お店を育てる。

昔、こんな話を聞いたことがあります。


お店を育てるのは、お客さんだよ。


どこで聞いたかはっきりと覚えていないんですけどね、相当昔の事だと思うんですよ。
もしかしたら、子供の頃だったかもしれません。
当時はまったく理解できませんでしてね、何でお客さんがお店を育てなきゃいけないの?なんて思っていたように思います。

でもね、不思議なんですが、お客様に愛されているお店のご主人はみんな一様に同じ事を言うんですよ。

お客様のおかげでここまでくることが出来ました。

お客様に育てていただきました。

本当に不思議で。
実はうちの両親も同じ事をいいます。
うちの場合は、私の兄の病気のときに献血をしていただいたりで本当に助けていただいたんですけどね。


でね、最近になって、お客様に育ててもらう、と言う意味がなんとなく判るようになってきたんです。


みんな最初からうまくは出来ていなかったんですよね。
若いうちは失敗もよくします。
失敗にも色々あって、クリーニング事故から、接客のミス、仕事をしていればお客様へ失礼な事をしてしまった事もあると思うんですね。
で、そういう時に、お客様にそれは駄目だよ、と教えてもらってるんですよね。

クレームというとそれまでなんですが、苦情とはちょっと違う、お客様がそのお店の事を心配して、育ててくれようとアドバイスをしてくれるクレームがあるんです。

そして、逆に上手に出来たとき、悪かったものを直したときには、ちゃんと褒めてくださったりします。

ね、これって育ててもらっていると思いませんか?
もしかするとお客様には育てていると言う感覚は無いかもしれません。
でも、僕らはお客様に教えていただき、育ててもらったと感謝が生まれるんですね。


お客様に感謝をする事が出来るお店は、僕が見てきた中で、いい店ばかり。
お客様もお店の事を思い、お店もお客様の事を思う、これ以上ないいい関係だと思います。

お客様に育ててもらう、と言うのは、何も僕らだけの事ではないと思うんです。
きっと世の中、そういうことって沢山ある。
僕も、こうしてクリーニング屋をやっていますが、外に出れば一消費者なんです。
利用しているお店も沢山あるし、そのお店によくなってもらいたいなあと思いますしね。

僕も育ててもらってるなあと、お客様からの愛情を感じつつ、今日も一日頑張ります。
本当にいつもいつもありがとうございます。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業務用???

この時期になると、色々な所で洗剤が売られますよね。


安売りも始まりますが、同時に衣更え用の洗剤が色々な種類で売り始めます。
テレビを見ていても、通販の番組で洗剤が取り上げられていたり。
需要があるんだなあと思うんですね。


でね、あるときに、テレビを見ていたら、やっぱり洗剤が売っていたんです。
ドライマークが洗えるとかで、色々な衣類が低コストで洗うことが出来る。
しかも、一本買えば、物凄い量の衣類が洗えるといいます。

で、こう出てくるんです。


業務用。

クリーニング屋さんでも使っています。


こんな商品、知らん!(笑)


本当に知らないんですよ。
テレビでしか見た事が無い、業務用、そんな商品沢山あります。
もしかすると、メジャーでないだけで、一部のクリーニング屋さんだけで使われているのかもしれませんけどね。
すくなくとも、先日行われた展示会では見かけなかったなあ。
そんなメーカーの出展も無かったし。


昔はね、業務用って言っても色々意味があって、物凄い大きなサイズだから、業務用、と言うのもあったんです。
僕らプロが使っているから業務用ではなくてね。


本当の業務用の洗剤は、簡単には使えないんですよ。
プロが使うだけに、そのままではなく、一手もふた手間加えられるようになっています

これは、食材も一緒のようです。
業務用のミートソース、あれも実は完成されていないんだそうです。
そのお店の味にするように、少し足りない状態で売られていて、一手間を加えて商品にして出しているとか。


業務用って、奥が深いものですね。

業務用にだまされませんように。(笑)
業務用が必要なものは、クリーニング屋さんにお任せください。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高い所、こわいっ!(笑)

さて、展示会二日目。

土曜日は築地にあるホテルに泊まりました。
東京ですからいったん帰って出直してきても良かったんですが、次の日はスカイツリーを案内すると言う約束をしていたので、お泊りだったんです。
予約を入れたんですけどね、朝一番しか取れなくて。
でも、それが返って良かったのかもしれません。


ホテルの朝食を済ませ、クリーニング屋さんの重鎮がたを車に乗せて移動開始したのが7時半。
スカイツリーまではそんなに遠くなく8時ちょい前に到着。
周辺の駐車場に止めて、スカイツリーへ入ります。


受付は4回なんですね。
エレベ-ターで上に上がると長蛇の列。
うわ!これ並ぶの?と思っていると、それは当日券の人達用なんですね。
予約券を持っている僕らはすんなりと上へ。
この時間ですと当日券も30分ほどらしいです。

エレベーターに乗りまして、一路展望室へ。

速いんだこれが。(笑)
登っているのが距離で表示されるんですけどね、落ちていくより速いんじゃないかと思うくらい。(笑)
50秒くらいで350mまで一気に上がってしまうんです。

エレベーターの扉が開くと、ぱーっと広がるパノラマ。
高さがやはり違うんでしょうね、見晴らしの良さ、遠くまで見える景色が、格の違いを見せ付けてくれます。
スカイツリー、半端ねえ。(笑)


スカイツリーに行くならね、冬の朝が一番いいのかなって思いました。
というのもね、冬の朝って晴れ間が広がることが多いじゃないですか。
雲も少ないし。
すると、広がる景色が全然違うんですよ。
朝一は人も比較的少ないし、そんなに待たずに次々と移動できます。
あさいち、おすすめですよ。

僕、高い所苦手でしてね。(笑)
あまり窓に近づくとドキドキしてくるんです。
ちょっとへっぴり腰でね。
やっぱり高い所は怖いなあと思っていると、僕の横に、一緒にやってきた背の高い友達がいるんです。

同じへっぴり腰だ。(笑)


もうね、体のでかいのと背の高いのが二人して、へっぴり腰で景色を見ている。(笑)
それを一緒に来たほかの人たちがゲラゲラ笑っている。(笑)
中々面白い光景でしたね。


そして、さらにもう一つ上へ。


ここまで来ると、もう違う感覚なんですね。
なんていうかなあ・・・・・、怖くないんですよ。
高すぎて、違う感覚なのかもしれません。


スカイツリーはどこへ行っても並びます。
お土産を買うのも並ぶし、チケットを買うのも並ぶ。
ぱっと入ってぱっと帰る、と言うようなわけには行かないので、それなりに時間をとっていかれるのが望ましいですね。

クリーニング屋さんの重鎮方もご満足いただけたかな?

と、ここで僕らは展示会へ。
重鎮方は浅草の方へいったらしいです。


展示会二日目は人が沢山はいっていましたね。
お休みなので、来やすいと言うのもあるんでしょうが、それなりに盛況。
事前に業界紙などで情報を仕入れておいて、見に来る人もいますしセミナーが開催されていて張り付いて聞いている人もいらっしゃいます。

不思議だったのが、今年はあまり人に会わなかったこと。
来ているという噂は聞いていても、会場では会わなかった人が結構いましたね。


お昼ごはんを食べた後会場へ戻ると、目の前に、へたへたと歩く老夫婦を発見。


うちの両親だ。(爆)


そのまま素通りするのも気持ち悪いので、一言かけて分かれます。
うちね、展示会は一緒に動かないんです。
みんな別行動。(笑)
帰ってきてから感想を言い合うんですけどね、見事に行く所が違うから面白い。

結局最後まで展示会にいまして、遠方から来ていた友達とも会え、会いたい人とも会え、いつもどおりの展示会と最後はなりました。


ただ、僕はくたくた。(笑)
昨日から気合を入れた仕事で頑張っております。
楽しんだ分、遅れた仕事を取り戻さないとね。


ぜひ、スカイツリーを見に行ってくださいね。
おすすめですよ。

友達は登りながら、嫁さんに申し訳ない。子供に申し訳ない、といってましたね。
どこのお父さんもやさしいなあ。
自分だけ楽しんでごめんね、って。

ぼくは・・・・・、言わなかったことは内緒で。(爆)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの頃と今を繋ぐ。

無事、展示会より帰還しました。

今年の展示会は人が集まるイベントが多かったようですね。
土曜の夜は、100人規模の宴会もあったらしい・・・。
クリーニング屋さんも交流を求めているんでしょうね。

さて、私たちも、土曜の夜に同窓会をしていました。
15年ほど前メーリングリストの同窓会。
20名ほど集まりましてね、2時間の宴会のはずが気がついたら閉店までいる。(笑)
どれだけ楽しかったんだかと言う感じです。(笑)


集まった面子がまた濃いんですね。(笑)
クリーニング屋さんの中でも最高峰と呼ばれているマスタークリーニング師の資格を持った方々、商品試験室の顧問、業界を代表するレーサー(笑)、関西のドクターとその甥っ子さん、関西若手のホープ、メーリングリスト管理者、冷静に見ている資材商さん、愛知の巨匠、クリーニングを引退された皆様、本当によく集まっていただけました。

今回の同窓会は、間違いなくこの展示会で一番有意義なものになる。
始まる前からずーっといい続けていましたが、それが本当にそのようになった。
これは、集まった皆さんのおかげなんですね。


15年も前の話です。
名前もうろ覚え、実際に会った事は無い(笑)と言う不思議な集まり。
みんな不安が無かったと言えば嘘になります。
でも、会えば段々と昔の記憶がよみがえってきて、話に花が咲く。


熱いのはあの頃のまんまなんですよね。

パソコンが流行りだしてインターネットが普及し始めたあの頃。
集まった人たちの熱さは実は今と同じものなんです。
今と違うのは、発想の方向性。


あの頃は、これは他に使い道がないか?どうやったら目標に近づけるか、どこにも正解はなく、道すらない所で、自分たちで道を作り上げていっていたんです。
今との大きな違いは、何も揃っていなかった事なんでしょうね、だから自分たちで考えつくっていかねればならなかった。
その繰り返しが、強さとなっているんだと思います。
今は、探せば商品として存在していたりするので、自分で一から考えたり作ると言うようなことはしなくなってしまいましたから・・・。


でね、今のクリーニングの話しになりまして。

やっぱり思っているのはクリーニングの衰退について。
衰退・・・・・と一言で言っても理由は様々です。
高齢化、後継者不足、不景気。


でも、メンバーで共通していたのが、文化の衰退、と言う事だったんですよ。
これは、僕もずっと同じ事を考えていたので、話しが出たときにちょっとだけ身震い。(笑)
やっぱりあの頃のメンバーはすげえなあと思いました。


クリーニング・・・・、と言うよりも、キレイにする、身だしなみを整える、と言う文化が衰退してきているんですね。


だから、洗わなくなっているんです。
でも、きちんとしてるよ、と言われるかもしれませんが、今と昔ではそれが異なってきているんだと思うんです。
一年着続けて、捨てて新しいのを着る、これは身だしなみに気を使っているとはいいません。
普段から、汚れを落とし、アイロンをかけた服を着て清潔にしていること、この文化が廃れ始めてきていると思うんですね。

汚れの意識が変わって来ています。
服の価値も変わってきている。
クリーニングに対する偏見も。

そんなことが併せあって文化の衰退に繋がっていってしまってるんでしょうね。
そんな話しが出て、そこを何とかしなきゃね、なんて話しが出ると、このメンバーなら何とかしちゃうんじゃないか?と言うような期待が出るから不思議。
いや、本当に面白かった。

でね、実は僕にはもう一つ裏テーマがあったんです。
それは、人と人とを繋ぐこと。
これは、ある意味僕がしてこなかったことの反省でもありました。


僕らは、若い頃から先輩たちに育ててもらったんですよ。
考え方や、対応の仕方、人への接し方から、振舞い方、色々な事を励まされ叱られ、ご飯を一緒に食べたりなんかして育ててもらいました。
自分よりも10も20も上の人と接触するって、個人事業主が多いクリーニング屋さんでは少ないんですよね。
今思うと、僕は本当についていたんですよ。


でもね、その教えてもらっていた僕らが、次の若い世代につなげていなかったんです。
だから、ぽっかりと穴があいてしまっていたんですよ。

今でも色々な集まりがあるのは知っていますが、やはりあの頃を知っている人と知らない人とでは物凄い差がある。
でもこれをいくら言葉で伝えてもわからないんですよね。

楽しいの方向性が違う、一生懸命の方向性が違う。

濃度の濃さというのかなあ。
これをどうしても伝えたかったんです。


たまたまね、若手のホープが連絡をしてきてくれまして。
同窓会に混じることになったんです。
その瞬間、これは伝えなければ!と自分にスイッチが入りまして(笑)、会わせたい人、話をさせたい人の所に、宴会のときに放り込むんですね。(爆)
皆さんにも、鍛えてあげてください(笑)と伝えて。


なんか、普段絶対聞かないような話をずっとしていましたね。

ちょっとでも違う熱さを感じ取ってもらえたらいいな。


そんなこんなで、声ががらがらになるまでお話をしてきました。
食べ物も、とてもおいしいと評判がよく、皆さんたいへん満足された様子。


宴会場所を教えてくれたチョウさん、この場を借りてお礼をさせていただきます。
本当にありがとうございました。m(_ _)m


刺身BAR 河岸頭


本当においしいお店ですので、お近くに寄った際はぜひいってみて下さい。

あの頃と今が無事繋がったのを確認できました。
後はこれが無事に育ってくれて、また次の世代へ繋がっていってくれれば・・・と願っています。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目は朝早くスタート!

おはようございます。
昨日は展示会からのクリーニング屋さんの同窓会、とても楽しゅうございました。

年は重ねても、あの時の熱さは変わらない、そんな実感を持ちましたね。
楽しいと書くと、ただ愉快な話をしていたように思うかもしれませんが、集まったメンツが大御所と呼ばれるような方々ばかり。
絶対聞けないような話、裏話、経験の話し、すべてが仕事につながっていたと思います。


一晩泊まりまして、今朝は早くから移動を開始します。
午前中は遠方より来ていただいた皆様をスカイツリーへご案内。
午後から展示会に戻る予定です。

写真を幾つかとってるんですが、帰ってからの更新になりそうです。
ではでは、いってきます。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さー、乗り込むぞ。(笑)

午前中、配達をしてまして、終わってすぐに東京ビックサイトにかけつけました。(笑)
不思議なもので、ぼくが出掛ける日は必ず急ぎの集配が出る。(笑)
ありがたいですね。

今年の展示会はどんなでしょうか。
乗り込みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »