« 次男の戦利品。(笑) | トップページ | 温かいコーヒーは??? »

スカイツリー顛末。

年始は7日(月)から通常営業となります。
今しばらくお待ちください。m(_ _)m


では、次男がどうやって戦利品をゲットしてきたかと言う話。(笑)


実は昨日、長野県の佐久市にある、イオン佐久平に行ってきたんです。
子どもたちが魔法使いアキットくんのショーが見たい、と言い出すんですね。
これも正月の恒例となりつつあるんですが、今年は僕が風邪でダウンしていたので、運転が出来ない。
ぎりぎりまで今回は駄目かなと思っていたんです。


実際、前日一日休んでいても熱が下がらず、逆に上がる始末で、諦めていた所、ユンケルと風邪薬と飲んで寝た所、夜10時半ごろから熱が下がり始めまして、午前12時を過ぎる頃にはボーっとはするものの、何とか熱が下がったんです。

病み上がり?病んでる最中?ではありますが、運転をしていくことにしたのが朝の6時過ぎでした。
慌てて、お風呂に入って、マスクをして、ゴー。
高速は順調に走っていきまして、途中高崎にある、ガトーフェスタハラダの本店によって、お土産を購入。
ここ、すごいですよね。
まるで宮殿。(笑)
物凄くキレイで、そして、コーヒーやお茶、飲み放題でした。
至れり尽くせりとはこの事。
東京では混んでて買うのすら困難ですが、こちらに来ると混んでるといってもちょっと並ぶくらいで買うことが出来ます。

今回は面白いものが買えました。

フランスパン。

どうやら平日だけの限定販売だったようです。
あれだけおいしいラスクの元になるパンですからね、おいしいに決まっています。(笑)


お土産を買った後に、高速に再び乗りまして、一路佐久へ。
こちらも順調、ショー開始1時間目に到着しました。
ここイオン佐久平さんのショーは、ビンゴ大会も一緒にやるんです。
子どもたち限定ですが、ただでカードもいただけます。


うちの子供たちも、カードを一枚ずつもらってきました。

ショーが始まると、いつもの通り大盛況。
うまいよなあ・・・・・というのはプロに対して失礼ですが、技術ではなく、盛り上げ方やショーの構成など、いつ見ても上手だなあと思います。
マジックショーなんて・・・・と言う方もいらっしゃいますが、一度でも彼のステージを見たことがある人は、その言葉が間違っていたとすぐいいなおすんですね。

3月、呼びますから。(笑)


いきなり重大発言をしてしまいましたが、詳細はまた今度載せますね。
お楽しみに。(笑)

僕は、自分が怪しいので、2階から見ろしていたんです。
なるべく人に近寄らないように、マスクもして、まるで、ストーカーみたい。(笑)
探偵の方が良いかな。(笑)


ショーも無事終り、すぐさまビンゴ大会へ。

今年はね、なんか景品が物凄く豪華だったんですよ。
本来ただで参加している景品なので、期待はしていないんです。
気持ち程度で十分、子どもが喜んでくれさえすれば十分、と。
ところが、今回は明らかに景品が違う。

中には、6000円もするヘリコプターのラジコンまであったり。
ワンピースのハーフケットがあったり。


その中にひときわ目を引いたのが、昨日の写真に出ていた、スカイツリーの貯金箱だったんですね。
多分、どこの親も一瞬でそう思ったはず。

当たってもうちの子は選んでくれるな、と。(笑)

あれだけでかい貯金箱、置くことも大変だし持っていくのも大変。
何より、500円玉で634000円以上溜まると言うものですから、もしきちゃったら、子どもに延々とお小遣いとしてせしめられてしまいます。

それなら他のおもちゃが良いなあと思うのは、親心と言うものではないでしょうか。

下にいた嫁さんも、一瞬で同じ事を考えたらしい。(後日談)


ビンゴが始まったんですが、一行にビンゴが発生しないんですね。
結構、ひいたぞ、と思っていた矢先に、小さな女の子がビンゴ!と、名乗りを上げました。
小さい子どもらしく、高いものには目もくれずに、小さいかわいらしいものを、持っていくんですね。
値段の高い低いで見るのはいけないなあとそれを見て反省。
欲しいものがいいものなんですよね。

そして、またガラガラと玉をひき始めた所、なんと次男がビンゴ!と前に出てきたんです。


次男はどうしても自分はお兄ちゃんたちよりも出来ない、という思いがあったので、他の兄弟よりも早く何かが出来るという経験は彼に自信を与えると思っていたんです。
そんな所に誰よりも早いビンゴ、あのときの嬉しそうな顔ったらなかったですね。


二人出てきたので、じゃんけんで順番を決めて、欲しいものを持っていきます。
じゃんけんに負けて次男は三番目。
次男が選ぶ番になったんですよ。

おもちゃの前に立って、物色している次男。

・・・・・・・・・、なんとなくね、視線がおかしいんですよね。


・・・・・・・・・・、もっと今風の音がなるようなおもちゃや、ラジコンなんかもあったんですよね。

・・・・・・・・・・・、視線がなんか上の方を見ているんですよね。

指差したのが、スカイツリーの貯金箱でした。(爆)

上から見ていた僕も一瞬腰が抜けそうになりましたから、下にいた嫁さんは確実にへたり込んでいたはず。(笑)
でも、体に似合わない、大きな貯金箱を抱えて、歩いて帰ってくる次男は自慢そうだったなあ。

後で、あれが欲しかったの?と聞いてみたんです。
したら、欲しいものがあったわけじゃなかったし、もらうなら珍しいものが良かったんですって。
次男らしいな。

他の子どもたちは、今回はくじ運がなく、はずれではないけど、アタリでもないものを。(笑)
十分なんです、それが当たり前なんです。

そして、二回目のショー。

ここでもビンゴカードが配られるんですが、次男、かたくなに拒否しています。
もらえるんだからもらいなさいよ・・・とはいやらしい親の考え。
子どもは違うんですね。

自分はもう当たったから、次やってもこんなにいいものは当たらない。
当たったからもういらないの。

だって。
子どもに教えられるとはこういうことですね。
必要な分だけで良いじゃないか、何でもっと欲しがるの?


どこかで見た話だな。
彼のショーで、彼の言葉を体験するとはね。


かくして、今、我が家の寝室には、でっかいスカイツリーの貯金箱が、ででん!と鎮座しています。
正直うっと惜しい、でも、次男には宝物のようです。


ああ、そうそう、一つだけ誤算がありまして。


このスカイツリー、発光するんです。(爆)
何でこんな仕様にしたんだろうか・・・・・。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 次男の戦利品。(笑) | トップページ | 温かいコーヒーは??? »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スカイツリー顛末。:

« 次男の戦利品。(笑) | トップページ | 温かいコーヒーは??? »