« 精一杯やって仕方がないのなら。 | トップページ | テスト中。 »

ホコリ取り。

今日も湯江鍼灸接骨院さんの待合室からお送りしております、今日も洗濯日和。(笑)

去年の今頃は大変でしたからね。
ほぼ動けずに接骨院と家を行き来するだけの生活。
アイロンも3分もてなかったもんなあ…、すぐ腰砕けになっちゃって。
あの頃からみるとよく回復したなあと思います。

最近、新規のお客様が多数いらっしゃるんですね。
周りのクリーニング屋さんが辞めることになった影響だと思うんですが、それに伴い、いつもよりも仕事が一手間多くなっております。

それは、ホコリ取り。


通常、僕らの言うところのホコリ取りとは、仕上げたあとの品物のホコリを取ることを言うんです。

仕上げた品物は、畳んで包装する間に、ホコリがついてしまうことがあるんです。
それと、洗いでは取れない毛玉を綺麗にとってから包装をしているんですね。


だから、クリーニング屋さんの仕上がりは綺麗なんです。

…、うちは、にしておきましょうか。^_^;
お店によってはこういう仕事をやらなくて、有料サービスにしているところもありますから。

ところが、今の一手間は仕上がったあとではないんです。
洗う前に、ホコリ取りをしているんですよ。

それは、なぜか。


ズボンなどの縫い代のところに、ホコリがかなり溜まっているんです。
原因はわかりません、でも、他店から来たものはこういう状態が結構あります。


そのホコリをとってから洗ってあげると綺麗になるんですよね。
また、着やすくもなりますから、なるべく取るようにしているんです。

以前、なんでなるのか?うちで話し合ったことがあるんですが、結局答えは出ず。


品物のせいなのか、洗いのせいなのか、着用の仕方なのか。

どれにも当てはまるようなことがあるから難しいんですよね。

うちで洗っていればそのうちなくなってくるので、気にすることもないんですけどね。

地味な作業ですが、大事な作業の一つです。

| |

« 精一杯やって仕方がないのなら。 | トップページ | テスト中。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホコリ取り。:

« 精一杯やって仕方がないのなら。 | トップページ | テスト中。 »