« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

開店おめでとうございます!

お隣のセブンイレブンさんが閉店して10日ほどたちました。
今日、新しいお店のオープンだそうで、早速おじゃましてきました。

NECの南門の近くに出来た新しい店舗。
お客様もたくさん入っていましたね。

店舗面積も広くなって、品揃えも充実。
いいお店が出来ましたね。

これからも頑張ってください!


Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、店頭染み抜き実演会が流行ってるみたいです。

最近、クリーニング屋さんで流行っているものがあるようです。


店頭染み抜き実演会。

お店の前に染み抜き台をだし、無料でシミ抜きの実演をするというもの。
家庭で落ちないシミとかでお悩みの方向けにやられているようなんです。
ただ、シミ抜きをするだけでなく、相談も受けているとか。
店頭でできるものには限りがあるし。中には時間をかけてじっくりやらなければならないものもあるでしょう。
そう言ったご相談なども受けているようです。

この背景には、ここ数年のクリーニング業界の染み抜きブームがあります。

世間一般と同じように、クリーニング業界も厳しいですからなんとかしなくてはいけない。
そんな中で、シミ抜きの勉強が流行ったんです。


どこでもやっているものではありませんが、もし見かけたら、ぜひ立ち寄って見てください。
普段見られない、シミ抜きの道具や機械、技術など見ることができると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンの調子が悪いですね。(´・_・`)

携帯からの更新です。


ここ数週間、パソコンの調子が悪いんですね。
いや、悪いのはパソコンだけではないんですが…。
絶賛、厄年中なので。(笑)

冗談はさておき、普通に使えているものが調子悪いと何かと不便です。
ブログの更新も出来ないし、調べ物も出来ないし、他の作業もできない。

困りました。


日曜当たりに、なおすしかないかなあ。

パソコンのトラブルって、あまり聞かなくなりましたね。
今使っているのがもう6年目かな。
そろそろ、次のものを検討しないとダメでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引越しの挨拶。

春は別れの季節でもあります。


昨年、一人の新入社員の方がお客様でいらっしゃいました。
とても好青年で、物凄くイケメン。
絵に描いたようなまじめな人で、多分誰が見てもいい子だなあと思うような人です。


その方が、お昼過ぎにご来店くださったんです。


いつもは夜に来て、Yシャツをクリーニングに出しにくるんですが、今日はラフな格好ですが、いつもとちょっと違う。
私たちも長くこの商売をやっているので、なんとなく感じるものがあるんですよね。


いつものように、いらっしゃいませ、と出迎える私たち。

すると、今日はいつもと違うんです。

引越しのご挨拶にやってきました、と。
転勤が決まったそうで、今日これから引越しをするんだとか。
今までお世話になったので、引越しをする前にご挨拶に来てくれたというんです。


こういう光景、今まで何度見たことでしょう。
人によってまちまちですが、一年で他へ引っ越す人、数年中河原に済んでから引っ越す人、様々です。
中河原には大きい企業もありますし、新入社員の研修所として機能している会社もあります。

雛はいずれ巣立たねばならない。


わかってはいるんですが、やはりさびしいものです。


本当は、さびしがっていてはいけないんですが。
喜んであげるべき話なんですけどね。

よかったね、次の場所でもがんばるんだよ、本当はそういう言葉をかけてあげなきゃいけないんだよなあ。


数年後、ご挨拶に来てくれるお客様もいらっしゃいます。


あるお客様は、定年を迎えてから、ご挨拶に来てくれた人もいらっしゃいました。


母の言葉がしみますね。


あなたもがんばるんだよ、私たちもがんばるから。

お互いがんばりましょう。
数年後、お互いよくやってきたよね、といえるように。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100%のものっていいのかな?

先日、古着屋さんで洗濯の事故品を探していたときに、素材がバラバラに組み合わさった混紡品ばかりであることに気付きました。
あまり僕らクリーニング屋さんには出てこないようなものばかりで、軽い衝撃を受けたのも事実。
そういえば、昔お客様に聞かれたことがありましたっけ。


100%のもののほうがいいですよね?

これは、たとえば、綿100%とかウール100%とかそういったことのようで、混ざっていないものの方がいいですよね?と言うお問い合わせでした。


また、最近のクリーニングは難しいでしょう?素材が混ざっていて、と言われた事もあります。


クリーニングする方からすると、確かに100%のものの方がやりやすいんです。
注意する所が減りますから。
素材が混ざると言う事は、一つ一つの素材に注意をして洗うということ。
時には、本当はこうして洗いたいのにこの素材が入っているので洗えない・・・、と言うことも起こってしまうんです。
100%で出来ている素材ならそんな心配はありません。

もちろん、服を洗うということは素材を洗う事だけはないので、装飾品やプリンなどを考慮しないといけませんから、100%だから安心と言う事にもならないんですけどね。
複雑に素材の事を計算する必要がない分だけ、いいと言う話です。


今思い返すと、素材が細かく混ざっている商品は、生地表面が面白いデザインでした。
少し凸凹していて、素材感としては面白い。
多分、糸の太さが違う素材を組み合わせてその凸凹を表現していたんでしょう。
それが、異素材が組み合わさっている原因でしょうね。


僕らクリーニング屋さんでも扱いに慎重になる複数の素材の組み合わせ。
家庭で洗うようなものなら、なおさら100%物で作ってあげればいいのになあと思います。
したら、長持ちするのにねえ。


アパレルさん、ちょっとご検討を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

服を捨てるタイミング。

クリーニング屋をしていますと、衣更えのこの時期、お客様にこんな質問をされることがあります。


この服、もう駄目かしら?
もう捨てた方がいい?


結構長く着用されているお客様もいらっしゃれば、全然着用されていないでこういうお話しをされるお客様もいらっしゃいます。
お客様も、どんなタイミングで服を捨てればいいのか迷っているような感じです。


服を捨てるタイミング、難しいですよね。


たとえば、流行に後れてしまっている、と言うのも立派なタイミングだと思うんです。
数年前は誰しもが着ていて流行っていた服も、何の問題がなくても古ぼけて見えてしまう。
そういう服ってたまにありますよね。

流行とはまったく関係なく、着るか捨てるか迷う服のほうが実は圧倒的に多いと思うんですね。

一冬かけてここまで着てきていますから、汚れが目立っている。
洗ってもきれいになるのかわからないし、きれいにならなければ捨てちゃおうかな?そんな風に悩んでいる方も多いと思うんですね。

そんな服を持ち込まれたときに、僕らクリーニング屋さんが言うのは、洗えばきれいになりますよ、と言う事なんです。
どうしようもないくらい汚れている服というものも存在しますが、ほとんどの服は洗えばキレイになる、次のシーズンもちゃんと着る事が出来るものばかりなんです。
ですから、汚れているから来年はもう着れませんよね?と言うご質問の時はキレイになりますよ、と答えるんです。

でも、そんな事を言っていたら捨てるタイミングがなくなるじゃありませんか。
そこで、一つのポイントをお教えしましょう。

裾や襟、生地の端っこの方に、擦り切れているところはありませんか?
破れているのとも違う、こすれてうす切れてきて、小さな穴があいているところがあったりするんです。
こういう服になっている場合、捨てることも視野に入れたほうがいいでしょう。

どうして擦り切れるのか?


服は着用しているといろんな所でこすれるんです。
襟や袖口はもちろん、わき腹などもバッグを持っているとこすれますし、ポケット周辺もよくこすれます。
こすれる所では、生地の表面がほんの少しずつ表面が切れ、毛羽立っていくんですね。
それが積み重なっていくと、うす切れて小さな穴があいたりする。


穴は洗ってもきれいになりませんし、修理がきく所ならまだしもそのまま着用していると穴が大きくなるばかりでいい事はありません。
裾など、一部の部分で数ミリ内側に折りたたむと言うテクニックもありますが、シャツやネクタイなどはそういうことも出来ないので、擦り切れている箇所を発見したら捨てて新しいものを買うようにしたほうがいいと思います。


擦り切れるのは防げないのか?


これね、防げるんですよ。
こまめに洗うんです、すると防げます。

どうして擦り切れるのか?と言うと、よくこすれるから。
こすれるのは避けようがないので、こすれる箇所が硬くなってダメージを負いやすい状態にしておくと擦り切れるのも早くなります。
汚れを落としておくと、こすれてもそこまでのダメージではなくなるんです。


もう一つ、体型に合った服を着る事。
これもとても大事。
体に合わない服を着ると、こすれる箇所が増えますから、結果的にうす切れやすくなります。


この時期クリーニング屋さんに持っていくと、検品の際に、破れやすり切れなどを教えてくれる事があります。
お店の人とよくお話をして、洗うか捨てるか、判断するのもいいと思いますよ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブンイレブンがなくなった結果。

先週木曜日、お隣さんのセブンイレブンさんが閉店しました。


閉店するときはあっという間で、商品もまばら。
新しい商品を陳列しないだけでスカスカになるということはいかにコンビニで物が売れているか、と言う事の証明になります。
コンビニって物凄く売れるんですね。

セブンイレブンが閉店してから、うちの周りは物凄く変化しました。


まず、買い物に行かなくなる。
お隣さんがコンビニだと何かあればちょくちょく買い物へ行っていたんです。
それこそ、冷蔵庫がもう一つあるような感覚。(笑)
暖かいものが欲しくてもつめあいものが欲しくても、お隣さんへ行けば手に入る。
とても重宝していたんですね。
まず、それがなくなったんです。

そして、とても静かになりました。

うちの前は鎌倉街道ですから、朝から晩までひっきりなしに車が走ります。
騒音には慣れていたので気にしなかったんですが、コンビニがあるだけで実は騒音がすごかったんですね。

まず、うちの前に車が止まらなくなるんです。
買い物に来る人がいませんからね、必然的に止まらなくなる。
今までは、朝だろうと深夜だろうとエンジンかけたままと待っていて、ともすれば大音量の音楽をかけて停める人まで。
それがなくなったので、本当に静かなんです。

また、荷物の積み下ろしがなくなったので、静か。
ドカンと下ろす音もしないし、冷蔵車のエンジンがかかった音もしないし。
品物の搬入は深夜早朝関係ありませんでしたからね。
慣れていたとはいえ、ここまで静かになると本当にびっくりします。

いやー、表通りとは思えないほどの静かっぷりに少々困惑気味。(笑)
静か過ぎるのも不安になるんですね。
空いたお隣さん、次は何が入るんでしょうか。
楽しみです。

音って大事ですね。
ちょっとさびしいな。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四谷橋まで。

雨の予報が外れたので、子どもたちの運動にとお昼ごろからお散歩に行きました。


すいません、軽く嘘つきました・・・・・、子どもたちの運動と言うよりは多分僕の運動です。(爆)
適当な理由だったんでしょうね、僕を連れ出すための。

花見をしながら歩こうと言う事になりまして、一路多摩川へ。
多摩川に出てからぱっと見渡すと、桜があるのは府中市側の土手を歩くしかなさそうです。

よし、四谷橋まで歩こう。


そう決めてトコトコ子どもたちと歩き出したのですが、いやー、結構ありますね、四谷橋まで。
お客様が、去年から歩いている方がいらっしゃいまして、四谷橋までいってきたと聞いたことがあるんですが、結構ありますよ、これは。
国立のスーパーバリューまで行った時もあるようですから、すごい話です。
一体どれくらいで歩いていけたんでしょうか???


桜を見ながら子どもたちとお散歩。
多摩川沿いは、咲いていますけど、所によりまだつぼみの所も。
この分だとぎりぎり来週まで楽しめる所がまだあるような気がします。

四谷橋、到着。
そのまま橋を渡り、日野市へ。
すぐ川沿いを歩き出して多摩市へ。(笑)
聖蹟桜ヶ丘へ向かいます。


面白いのが、同じ川沿いを歩いているはずなのに、多摩市側のほうがはるかに近い。
府中市側を歩いている方が遠いようです。

あっという間に聖蹟桜ヶ丘に到着。
ここまでの所要時間は1時間ジャストでした。


日頃の運動不足というのが露呈します。
たった一時間歩いただけでへとへと。
もう少し、何とかしないといけませんねえ。
アイロン掛けは立ち仕事とはいえ、やはり楽しているんでしょうね。


うん、歩こう。


中河原はいいですね。
こうしてお散歩するのにも、多摩川沿いや遊歩道など充実している。
本当に住みやすい町だなあと実感します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライクリーニングとは?

先日、ある方からこんな事を言われたんです。


ドライクリーニングって何?


その方がね、大和市のクリーニング感謝祭に参加しようとドライクリーニング3点利用しようとしたんだけど、断念したという話をうかがったんですね。
何で断念を下のか?

ドライクリーニングって、どんなもの洗うのか?わからないので利用できなかったとおっしゃるんです。
そこで、インターネットで、ドライクリーニングとは?と検索をしてみたんだけど、出てくるのは油で洗う、と言う言葉のみ・・・。
自分が知りたいのはそんなことではなく、どんなものが洗えるのか?と言う事だったとおっしゃるんですね。


このお話、衝撃だったんですが、心理をついているなと思ったんです。
そして、僕らクリーニング屋さんがいかにお客様の言葉に耳を傾けていなかったか、と言う事を改めて教えてくださいました。


ドライクリーニングって何?


この質問は実はよくされるんです。
でも、そのたびに僕らはお客様に、油で洗いますとか、傷まないんですよ、とか言っていました。
でも、お客様が聞きたいことって本当にそんなことだったのかな?と思います。
聞きたいのは、どんなものを洗えるのか?どんないい効果があるのか?と言う事だったんじゃないのかな、と。
何?と質問をされて、性状を説明しても意味がなかったんでしょうね。

ドライクリーニングとは。

ドライクリーニングではほとんどのものを洗うことが出来ます。
水に比べて傷みが少ないので、おしゃれ着などに特に適していると言えるでしょう。

主に洗うのは、ウール、カシミヤ、アンゴラ、アルパカ、ポリエステル、レーヨン、綿、麻、シルク、アクリル、などなど。
逆に洗えない繊維は塩化ビニルと言う繊維です。
塩化ビニルは合成皮革などに使われるので、普通は気にしなくていいですね。

洗えるアイテムと言えば、やはりほぼ前種類。


セーターはもちろん、スーツ上下、パンツ、ジャケット、ポロシャツなども洗えます。
コートやオーバー、マフラー、手袋も洗えるんですよ。
トレーナーも洗うことが出来ますが、一部プリントされていると洗えないこともあります。


洗うことが出来るけど、水で洗うこともあります。
そのわけ方の基準は?

素肌により近いものほど、水洗い。
素肌より遠いものほどドライクリーニング。

こう思っていただいて間違いないかと。
Yシャツも、ドライクリーニングする事が出来ます。
が、素肌に近く、汗や皮脂などでより汚れているのでドライクリーニングよりも水洗いをします。


アウターはほぼ完全にドライクリーニング。
パンツも、最近は素肌にそのまま着用されますが、ほぼドライクリーニング、でも汚れがあまりにもひどいときには水洗いをすることもあります。

こんな感じで、分けてもらえば、ドライクリーニングをするものと、水洗いをするものと区別がつきやすいんじゃないのかなと。
もし、それでも悩むときには、洗濯表示を確認してください。

洗濯表示にはドライクリーニングできるか、きちんと表示されています。
もし、ドライクリーニングにバツがついていたら、それはクリーニング屋さんへ持っていっても、ドライクリーニングではなく水洗いをしますから。

ドライクリーニングは、水で洗うよりも断然傷みが少ないクリーニング方法です。
ゆえに、汚れが落ちて形を維持するので、長持ちするようになります。
皆さんが言う所の、おしゃれ着洗いにはドライクリーニングが一番適しているんですよ。
そこをお忘れなく。

ドライクリーニングって何?伝わりましたかね?

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校も、余裕を持たせて欲しいですよね。

今日は吉祥寺まで集配へ。


いつもは火曜日にお伺いしているお客様なのですが、春休みに入ったので学生服を洗いたいとのお申し出を頂きました。
春休みは短いですからね、使わなくなった時点でお預かりをして、洗ってすぐ納品しないと始業式に間に合いません。
いや、今の学生さんは忙しいですから、始業式に間に合えばいいというものでもない。
部活動なので使うことも考慮すると、もっと早く納品しないと。

お伺いをしまして、玄関先で待っていると、奥様が申し訳なさそうに私の所へやってきました。
どうやらまだ制服を使うようでクリーニングには出せないとの事。
学校も終わったはずなのに、何でまだ出せないの?と奥様が不思議がっていました。


でも実はこれもよくある話で、終業式が終わっても制服を使わなければいけないことって沢山あります。
先の部活動もそうですし、場合によっては学校へ行かなければいけない用事があったりして、制服を使うことがあるようなんですね。

でも、学校はそれでいいかもしれませんが、奥様からすると一大事なんです。
洗うタイミングと言うものがありますし、汚いまま新学年を迎えさせるのは嫌ですからどうしても洗いたいし。

そんな話を奥様と玄関先でしていたら、意外と学校って無茶言いますよね、と意気投合。(笑)
うちも小学生がいるので、学校の無茶で結構苦労しているなあと思ったんです。


たとえば、運動会や学芸会などで使う色のついたシャツ。
大抵時期はずれで、しかも一色でワンポイントなしとかを指定されると、探すのに苦労したりします。
時期が外れているので、買いに行っても売っていない。
もう少し早くいってくれれば余裕で買うことが出来るのになあと思うことがしばしばあるんですね。
まだ先ほどの話のように、休み中に部活動がびっしり入っていると、学生服を洗うことすら出来ない・・・・、と。

実はうちはこうった悩みは経験したことがなかったんです。
だって、クリーニング屋さんですもの。
土曜日学校から帰ってきて、制服を脱ぐと、そのまま洗ってもらっていたので、征服を洗わないで着ていた経験がないんです。
だから、仕事について、お客様からお花塩うかがうようになって初めて認識した問題だったんですよね。


でも、聞くと確かに大問題だな、と。

学校もね、少し余裕を持ってくれるといいんですけど。
休みの間は制服を着なくても登校していいとか。
制服を洗うくらいのお休みを作るとか。
そうでないと、皆さん本当に大変になってしまいます。

クリーニング屋さんに出せないから、自分で洗うという人までいらっしゃいますしね。
すると、三年間着るのが難しくなったりするので、出来ればクリーニングできる時間を取って欲しいなと思います。


うちも来年は長男が中学生。
同じような苦労をするんだろうなあ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライトアップが間に合ってないようです。

夜、配達へ出かけました。
小金井方面へ、8時過ぎに配達へ。


お約束をしていたので、間に合うようにお伺いをしていったんですが、途中、桜並木で有名な箇所を何箇所か通っていったんです。
街頭の下ではキレイな桜が。
でも、なんだかあまり華々しくないんですよね。
どうしてだろう・・・・・、と思っているとわかったんです。


ライトアップされてないからだ。


例年より一週間以上早く、開花宣言されてから一週間で見ごろですからね。
ライトアップも予定されていなければ間に合うはずもないんでしょう。


噂では日曜辺りが見ごろとか。
でも、雨らしいですよね。


今年の桜、ソメイヨシノは見れるのでしょうか。
ちょっと心配。

配達の途中に写真を撮ろうにもライトアップされていないとねえ。
撮りようがありません。

ここ中河原を中心として、周辺は結構桜がキレイに咲いている所が多いんです。
多摩川沿いの道もそうですし、府中から多摩市をみると、ゴルフ場辺りの桜がとてもきれい。
少し遠征すれば、国立市の桜並木もきれいですよね。
桜並木といえば、府中の図書館周辺もきれいだ。
桜が天井を覆っているといっても過言でないくらい、キレイな桜を見ることが出来ます。

三鷹市のほうへ行くと、これまた見事な桜が見れるんですよ。
30m道路と言われている、東八道路、ここも三鷹方面へ行くと野川公園の辺りでキレイな桜を拝むことが出来ます。


昭和記念公園もとてもきれい。
お弁当を持って花見としゃれ込みたい所。
ここなら手ぶらでもいけますしね。

週末、雨が降らないといいですね。
絶好の花見日和としゃれ込みたい所です。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライクリーニングって匂いがするのが当たり前じゃないんですか?

これね、書かなきゃいけないなあと思っていた話しなんです。

僕がインフルエンザで寝込むちょっと前に、電話でお問い合わせを頂きました。


ダウンジャケットをクリーニングに出したら、ふくらみがなくなって返って来た。

最近、このようなお問い合わせがとても多いんですよね。
で、どうにかなりませんか?と言うお話しをされるんです。
ダウンのふくらみが少ない原因はとても簡単。
乾燥不足なんですよ。
ですから、ふくらみが足りないな?と思ったら、クリーニング屋さんに再度持ち込んで乾燥をもう一度してもらえばいいんです。
ですから、当店でもお問い合わせを頂いたときには、うちでも出来ますがお出しになったクリーニング屋さんにもう一度乾燥をしてもらえば直りますよ、とお伝えをするようにしています。


何で乾燥が足りなかったか・・・・・と言う事は、まあ想像出来るんですよね。
想像できるからこそ、やり直してもらってください、と言う事になるんですが。
そこはご想像にお任せします。

というような説明をお客様にしたんです。
でも、このお客様、使っていたクリーニング屋さんに持ち込みたくないみたい。
信用がなくなったんでしょうね、ちゃんとしてもらえるか、すでに疑っているようです。

乾燥不足ですから、もう一度やればいいだけで、技術的な問題はどこにもありません。
そういう説明をもう一度していたときに、話しが変な方向へ行き始めました。

洗いあがりの話になりまして、僕が、問題のあるお店ならこういったこともあるんですけどね、もしあったらお店でやり直してもらわないといけませんよ、見たいな事を言ったんです。

その内容は、こんなこと。


クリーニングから返って来た品物から石油のようなにおいがしたら、クリーニング屋さんで乾燥してもらわないと駄目ですよ。

すると、このお客さん、びっくりしたような感じで、こういったんです。

えっ!ドライクリーニングをしたら、石油の匂いがついてくるものと思っていましたけど、
それがつくのがドライクリーニングだと思っていました。


この話を聞いて、こっちもびっくり。
それは常識ではありません。
本来、ドライクリーニングをしても、ドライクリーニングの溶剤のにおいはお客様のお手元でするはずがないんです。

もし、ドライクリーニングの匂いがすると言うことであると、そのクリーニングは不完全だといわざろうえません。
もう一度、乾燥行程をやり直してもらわないと。


いつから、こんなことが常識となってしまったのか。
こんな間違ったことがまかり通っているのもおかしいし、もし、このような仕事のままお客様にお返ししているクリーニング屋さんがあるのなら、今すぐ行程を見直してもらいたい、そう思うんです。
原因はそんなに複雑ではないし、改善はすぐ出来るものですから。

一番問題なのが、匂いがするのがドライクリーニング、と言う間違った常識がお客様の間で浸透し始めている事。
本当に困ったものですよね。


もう一つ困るのが、この話を聞いたクリーニング屋さんが、自分には関係ないと思っていること。
同業他社の話かもしれませんが、クリーニングそのものが疑われ始めるきっかけとなる事を、他人事のように見ているのは危機感がなさ過ぎです。

ちゃんとお客様にアピールしていれば、こんな誤解をされなくて済むのに。
本当におかしいですよね。


先日の大和市クリーニング感謝祭で、ドライクリーニングの体験展示をしました。
そこで、 お客様からお話をうかがうと、ここ数年のクリーニングに対して、信用がなくなっているようなんですね。
でも、昔のクリーニングはそんな事はなかった、と皆口を揃えて言います。


昔のクリーニングも今のクリーニングも、違いはありません。
昔ながらに丁寧に仕事をしている所もあるし、どこのクリーニング屋さんもいい仕事を提供しようと日夜がんばっているはずです。

それがほんの一握りの手抜きのために、クリーニング全体が悪く言われると言うのは、看過できないなあ。

ドライクリーニングって、もっといいものだと知ってもらいたいですね。
もっともっと、知っていただく努力をしなきゃ。
これは今年のテーマだな。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春休みの楽しみ。

三男が春休みに入っています。
幼稚園はお休みが早いですよね。

春休みに入ると、僕は子供を配達に連れて出るんです。


配達を終えて、帰り道、花見。(笑)

多磨霊園のしだれ桜も満開。


Image


東郷寺のしだれ桜も満開。(笑)

Image_2


山門から一人たたずむぼうず。(笑)


Image_3


一足先に春を満喫。(笑)
小学生組はもう少しあとですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライクリーニングと水洗い、どっちがダメージが大きい?

先日の、大和市クリーニング感謝祭で、体験展示を行いました。
その中で、ドライクリーニングの液体と水、どっちが傷むか?と言うような展示を行ったんです。

実験をする前に、皆さんに質問をすると、ほぼ同じ答えが返って来ました。


ドライクリーニングの方が傷むでしょう。

この答えを聞いて、僕たちはにんまり。(笑)
では、驚いていただきましょう。(笑)

ビンの中に、一つは水、もう一つにはドライクリーニングの液体を入れてあります。
ここで言うドライクリーニングの液体と言うのは、一般で売られているドライマークが洗える液体ではありません。
クリーニング屋さんが使っている、溶剤と呼ばれるもの。

そのビンの中に、折り紙で折った鶴を一つずつ入れまして、蓋をして、しゃかしゃか振ります。
さて、どうなると思いますか?


まずは水の方のビン。
蓋を開けて、中の鶴を取り出してみると、皆さんの想像通り、鶴がしなっとなってしまいます。
もう元には戻らないと言うのが一目見てわかるんです。
水につけるとこうなるのは当たり前ですよね。

では、ドライクリーニングの液体の方。
蓋を開けてみて、中の鶴を取り出してみると、あら不思議、鶴がまっすぐ立っているんです。
見るだけで、しなっとしないで、元の状態のままだという事がよく分かる。
そして、鶴の翼を広げると、ぱちっと髪が折れる音がするんです。
乾いていたときと同じ音がして、皆さん見ていてびっくりされていました。


この実験の目的は、水とドライクリーニングお溶剤、どちらが衣類に影響を及ぼしやすいか?という実験なんです。
こうして同じ条件でやってあげると一目瞭然、水の方は腰が抜けてしまいますが、ドライクリーニングの液体の方は形を維持したまま。
これは、洗うということにも同じことが言えるんですね。

ドライクリーニングをすると、形を維持したまま、洗える、と言う事になります。

型崩れを起しにくく、衣類へのダメージを少なく出来る、ドライクリーニングは、冬物を洗うのに最適なんですね。
洗っても、古ぼけた感じになることが少ないですから、長持ちするようになります。
次の年、また着ようと思っても、買ったときとイメージが違うと嫌じゃないですか、そういう事が少なくなるんですね。


皆さん実験を見られて、自分が想像していたものと結果が違ってびっくり。
ドライクリーニングと言うものを、改めて見直していただいたようで、展示をした僕らもうれしかったです。


水洗いには水洗いの利点があります。
でも、やはり万能ではありません。
ドライクリーニングのよさが段々と、忘れ去られている今、もう一度ドライクリーニングを見直してもらうきっかけになったのではないかなと思います。


この実験、大和市でしかしませんでしたが、もし見たい方がいらっしゃいましたら、ぜひ当店へお越しください。
お見せしますよ。
みんなで驚きましょう。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桔梗信玄棒

久しぶりに水汲みへ。


ここ最近は、用事があったり、体調がおかしかったり、僕の代わりに水汲みへいってもらってましたね、そういえば。
別にいけなくはなかったとおもうのですが、たぶん、水汲みに行きたい人がいたんでしょう。(笑)

その前より、気になっていたものがありました。

桔梗信玄棒。
信玄餅のききょうやさんから新製品が出たんですね。


Image

ねえ、買って見ないと。(笑)


うん、おいしい。
きな粉がおいしいですね。
これ、お茶受けにいいと思いますよ。
たぶん、リピート決定です。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブンイレブンさんが閉店だそうです。

急な話でびっくりしました。

うちの隣にある、セブンイレブンさんが来週木曜日に閉店するらしい。
張り紙も発見。


Image


正確には、閉店ではなく、移転、という事らしい。
NECの近くに新たにオープンするらしいですよ。


それはそれでめでたい事ですが。やはり、お隣さんがいなくなるのは寂しいかな。
子供もずいぶんとお世話になりましたし。

空いた店舗には何が入るのでしょうか。
新しいコンビニか、はたまた事務所のようなものか。
駅前で立地がいいだけに、すぐ埋まるだろうな。


楽しみに待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の東郷寺のしだれ桜は?

暖かい日が続き、なにやら桜の開花が早まるようなニュースが。


ソメイヨシノの開花とくれば、東郷寺のしだれ桜の満開の季節です。
早速、配達の途中によって見ました。


Image


一本だけ、五分咲きくらい。
他はまだ蕾ですが、今後の気温次第で一気に開花するような気もします。


来週、見頃かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大和市クリーニング感謝祭2013 開演。

さて、日曜日に、大和市まで行ってまいりました。

大和市クリーニング感謝祭2013。


魔法使いアキットくんのマジックショーの準備やらお手伝いですね。
8時半に会場に到着。
みんなと合流しまして荷物の搬入を始めます。


アキット君はマジックショーの準備をしますが、僕らクリーニング屋さんは体験展示の準備をするんです。
今回は色々と目的がありまして、アイロンを持ち込んだり、しみ抜き機を持ち込んだりしていたんですね。


僕が一週間インフルエンザで寝込んだせいで、準備が遅れ気味。
当日も、病み上がりでまともに動けませんからずいぶんと迷惑をかけてしまったなあ。
もう、治ったからと全開で動けるような年ではないんですね。

そうこうしている内に会場の時間。


お客様が続々とはいってきてくれます。
皆さん・・・・・・、真っ先に席をとりに行くんですね。(爆)
いや、それを楽しみにしているのはわかるのですが、そっちに行ってしまって展示を見てもらえないのは正直困ります。(笑)

心配していると、何人か戻ってきていただけました。
ホット一安心。

展示は、私も説明に入っていたんですが、面白かったですよぉ。
僕の担当は、ドライクリーニングの液体と、水とどっちが傷むか?という実験。
ビンにドライクリーニングの溶剤と水を用意しまして、折り紙で折った鶴を入れます。

それを思いっきり振るんです。


わしゃわしゃ振っていただいて、折鶴を取り出すとどうなっているか?
皆さんびっくりされていましたね。

やる前はドライクリーニングの溶剤の方が傷むでしょ、と言う人がほとんどだったんですが、実験が終わると、みんなびっくり。
水の方が傷むと言うことに驚くと共に、長持ちさせるならドライクリーニングの方が適している、という事が伝わったと思います。

しみ抜きの実演は、置いてあるワイシャツに好きに落書きをしてもらって、落とすと言うもの。
子どもたちが書いた落書きがあれよあれよというまに一瞬で落ちていきます。
普段、ご家庭でやられているしみ抜き、とても大変だと思いますが、私たちクリーニング屋さんがやると一瞬で、しかも衣類をいためないで落とす事が出来るという事を見てもらえたかなあと思いますね。

ダメージを与えないと言うのは、とても大事なことですからね。

そんな展示を体験してもらいつつ、いざマジックショーの始まり。


安定したアキット君のマジックショー。
僕は舞台脇から見ていたので会場の雰囲気は実はつかんでいないんです。
もうね、正直言うと、どきどき。

皆さん楽しんでくれているかな?
感動しているのかな?

横から、見ている人の顔を見て、笑っているか見ているんだけど、ずっとその不安は消えないんですね。
でも、ショーが終り、皆さん帰っていくときに、その不安が一気になくなるんです。
皆さんとても満足そうに笑ってお帰りになられる。
アキット君と写真を撮って、握手して帰っていかれる。


この時点で、成功だな、と思うんですね。


十分な時間をとったつもりでしたが、気がつけば次の会場まで30分くらい。
大慌てで、アキット君も僕らも昼食を取り、次の準備。

そして、また展示とショーの繰り返し。


今回、福島へアキット君のショーを届けよう!と言うプロジェクトを同時に発足をしていまして、会場でも皆さんに募金をしていただきました。
皆さんの暖かいお気持ちを頂きまして、福島へマジックショーを送ることが出来そうです。
まだ、足りていないのが現実ですが、引き続き募金活動をしていき、福島へ届けようと思っています。

当店でも募金を受け付けております。
ご賛同いただける方がいらっしゃいましたらぜひ店頭にて募金をお願いいたします。

二回目のショーも終わりまして、帰り際に、府中からお越しのお客様と話をしました。


涙が出てきた。


物凄い褒め言葉ですよね。
それだけ、大和でのショーはすごいんです。
魔法使いアキット君のショーは長野各地で見ることが出来ますが、長野のショーをあわせても稀なショーだと思うんですね。
これを見ることが出来る人は、僕は幸せだと思う。
それ程の完成度なんですよ。

だから、沢山の人に見ていただきたいんですよね。

全てが終わりましてお片付け。
祭りの後とはよく言うもので、あれほど盛況だった会場が一気に片付けモードです。
展示の片付け、アキット君の片付け、全てが終わったのが9時半ごろでしたでしょうか。
本当にお疲れ様でした。


怒涛の二日間、僕にとってはインフルエンザも含めると怒涛の10日間でしたが、終わってみると大満足。
やってよかったなあと思います。


また、来年、やることが出来るといいな。
いや、やりたいな。

大和市の皆さん、ぜひ今回主宰してくださった店舗に来年もやってください、とお伝えください。
皆さんの声が来年へと続きます。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法使いアキットくんのマジックショー 住吉小学校編

ようやく書くことが出来るようになりました。

先週の土曜日、住吉小学校オープンスペースにて、魔法使いアキットくんのマジックショーを開催しました。
聖イリナ・モンテッソーリスクールの父母有志の方と一伸ドライクリーニング店の共同開催です。
幼稚園から通じて3回目。


去年、場所を学校に移して、沢山の人に集まっていただいたのですが、いや、今年はどうでしょう、物凄い人でしたね。
こっちもびっくり、午前中のショーは、人が入りきらないくらいおいでくださいまして、本当にありがとうございました。


あの、選挙のときに使うオープンスペースが、満員ですよ。
前方に子どもたち、100人以上はいたんじゃないでしょうか。
後方に大人が主にいたんですが、大人だって相当な人数ですよ。
一階で170くらいはいたんじゃないかなあ、この時点ですでに去年の二回分の人数です。

暑い日でしたからね、会場の中も熱気ムンムン、小さなお子さんにはちょっとつらい環境だったらしく、途中、泣いちゃう子も出ていましたが、おおむね楽しんでいただけたと思います。

ネタ晴らしになるので、詳細はかけないのが残念。

でも・・・・・・・幽霊はいましたよね?(笑)


・・・・・・・・・・・・・・、本気でびびりましたよね?(笑)

いや、本当に楽しかった。

あの子、自分がどうなってたか、周りに教えてもらえたのかな???(笑)

皆さん大満足で帰られたようで本当に良かったです。


そして午後の部。
午後は集まりが悪かったので、午前中のほうが集まりやすいのかねえ、なんて話をしていたら、開演時間になったら、やはり満員。(笑)
しかも、午前と人がかぶっていないと言うのですから、すごいですよね。
なぜか、住吉ビクトリーの子どもたちが。(笑)
さっきまで、校庭で野球の試合をしていたはずなのに、ユニフォームのまま、会場へ。
どうも見たかったらしいですよ。(笑)
さすが野球部、彼らが入ったショーは、いつもとはまた違う活気がありました。


子どもって元気だなあと言う印象です。


そうそう、午後の部でスプーン曲げを披露してもらったんです。
うちのお客様で、春にご実家へ帰ってしまう方がいらして。
去年、彼に見てもらおうとしたんですが、学校の入り方がわからず、帰ってしまったんですよ。
その彼にどうしても見せたくて。

普段割りとクールで、リアクションが少ないお客様なのですが、本人も自分で言うほどの大きなリアクション。(笑)
本当に驚いたようですよ。
記念に頂いたフォークを持って、いつまでもびっくりしていましたから。


今年はもう一つ、目的が合ったんです。

去年、立川からいらしてたお客様のお子さんがいたんです。
マジックを楽しんでいかれて、学校でその話をしたら、友達が信用してくれない、と怒っていると言うんですね。
せっかく楽しかったマジックの話を、友達が信用してくれないから話さないなんて、そんな悲しい話はありません。


今年はお友達を呼んで来て下さい。(笑)


そう頼んでおいたんです。
そして、土曜日、友達と三人でご来場。
終わった後に、僕の所へ友達と来たので、友達全員に聞きました。

どうだった?

すっごい楽しかった!
びっくりした!
本当だった!

僕とお客様のお子さんはにんまり。
そうだろう、そうだろう、と二人でにやついていたんです。

ただ話によると、まだ信用していない友達がいるというので、では来年強制参加だな、とお互い話し合い、また一つ来年の目標が出来上がったんです。

こうやって広がっていくんだろうなあ。


去年できなかったこと、後悔した事、今年は全てできました。
大満足な一日。
片付けも全て終わりまして、家に着いたのが9時半頃でしたか。

普通ならぐったりとして、もうねる・・・・といいいたいところですが、まだ翌日にはマジックショーがもう一つ控えています。
疲れたと言いつつも、次の日に備えて準備準備。

日曜の話はまた明日。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年、かなあ。

うーん、非常に厳しい。


何がって体が物凄くつらいんです。
先週一週間インフルエンザで寝込んでました。
途中、40.5度と言う最高記録もマークしましたから、体も相当弱っていたと思うんですね。

また、土日と、魔法使いアキットくんのマジックショーの準備やらお片づけやらしていましたから、かなりきつかったのも確か。


病み上がりにイベントで、体に相当応えたんでしょうかね・・・・・、物凄く体が痛くて、つらいんです。
イベントを一緒にやった仲間も、同じようにつらいといっていましたけど。

・・・・・・、みんな・・・・・・・・・、年?(笑)

去年も相当疲れたと思うけど、なんか今年の疲れ方は違う気がする。
そういえばみんな栄養剤を飲んで何とか乗り切っていたように思うし。


いつものペースに早く戻さないと・・・・・。


すいません、もうしばらくお待ちを。
書きたいネタ、あるけどなかなか手につきませんねえ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

特にゆったりと感じる時間の中で。

二年前から今日の日が誰にも特別になりました。


僕にも。

おととし、大地震が発生し、あの時の事は鮮明に覚えています。
魔法使いアキットくんのマジックショーを、幼稚園で行おうとしていたほんの15分前の出来事。
それからの約一月の出来事。


テレビで流れる映像、ニュースから流れてくる話。
作業着を着ていた政府の関係者。


一年が過ぎ、僕らは何か出来ないか?とクリーニング感謝祭と言うものを始めました。
なんとなく笑顔が少なくなってきている、笑顔を増やすにはどうすればいいだろう?そんな事も企画の初めにあったと思います。


震災一年目のお話。


去年は初めてのイベントでばたばたしながら黙祷をしていたのを覚えている。


そして、今年。
日曜日に二回目のクリーニング感謝祭を。
黙祷しているときの静けさ、自然と涙がこぼれてくるから不思議ですね。

そして、今日。

体の疲れがそうさせているのかもしれませんが、初めて普通に仕事をしているときに震災の日を迎える事が出来ました。
地震が起こった時間に、外をぼーっと見つめていると、時間がゆっくり流れるようで、とても不思議な感じがしました。

疲れがそうさせているのか、皆さん同じ時間で黙祷を捧げていたのでせわしなく見えなかったからなのか、わかりません。

でも、この時間、これから先も大事にしていかなければいけない、と思いました。


忘れてはいけない。

思い出してあげることが最大の供養、昔誰かからそんな事を聞いた事があります。
テレビの映像を見る限り、復興まではまだまだ。
忘れずに、何かお手伝い出来ていけたらいいなと、心に強く思いました。


また新しい一年の幕開け。
一年、がんばっていこうと、思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大和市クリーニング感謝祭当日。

Image


今日は、神奈川県大和市の、大和市クリーニング感謝祭の日です。

気合入りますねえ…、と書こうとしてたら、気がついたら終わってました。(笑)

それだけあっという間。
やること満載、たくさんのお客様にご来場いただいて、つぶやく暇も、ブログを書く時間も、取れなかった、と言うのが本音です。

後日、また、詳細をお伝えしますね。

そろそろ府中へ帰ります。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も始まります。

いよいよ来ました、この日が。

魔法使いアキットショー。


住吉小学校で本日開催。

なんとか、この日に間に合ったぜ。(笑)


Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰しておりました。

ブログを更新しなくなって数日。
お待たせしていないかもしれませんが、お待たせしました。


何とか、復活。

今回のインフルエンザ、かなり厳しかったです。
途中、あまりにもひどくて夜間救急に行っちゃいましたしね。
40度を越したときにはもう週末はまずいかも?と本気で思っていたくらい。


かけなかった分はおいおい、足していきます。
ご興味のある方は、覗いてみてくださいね。
来週辺りにぼちぼち更新していきますんで。

とにかくね、薬に頼ってはいけないと言う事らしいです。
飲んだらきちんと休む事。
守らないと僕のようになりますよ。


皆さんもお気をつけください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

希望。

過去の記事を更新しています。

いよいよ明日土曜日が住吉小学校でのマジックショーの当日。
準備をする事を考えると、明日の朝5時ごろまでには何とか動ける体になっていないといけません。
でも、朝の時点で熱がまだ38度。


ここで、重大な事実が発覚!


お薬は容量用法は間違えないようにしましょうね・・・・・。

この日は、お薬を飲むのをやめ、ひたすら寝ることに集中。
徐々に熱が下がり夕方には何とか平熱に。
でも、ここで油断するとまた上がる可能性があります。
食べ物を最小限にして、様子を見てみると、若干熱が上がりますが、平熱の範囲。
このまま朝を迎えられれば、明日は動く事が出来る、と言う希望が見えてきました。


思い起こせば日曜日に熱が出始め、月曜に高熱になりインフルエンザ確定。
そこから金曜には余裕で復活のはずがずいぶんと長くかかったなあと。

これが何もないところなら、別にここまで焦らなかったと思うんです。
問題はイベント前だからなんですよね。


土曜も日曜も、人が少ない中で運営していますから、僕一人が抜けたらパニック。
風邪なら、熱があっても出かけていきますが、インフルエンザはお医者さんから外出禁止と言われてしまいます。
治らないと出ることすら出来なくなる、というのは物凄いプレッシャーでした。

いやー、本当に厳しい一週間でしたね。
来年は、体調管理をしっかりしなきゃ。
悪いのは自分ですもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウラシマ状態。

過去の記事の更新です。

さて、過去最高の熱を出して、とにかく水分を取って、寝るしかない、と言われるんですが、この寝るという事が出来なくて困ってしまいました。

すでにね、身の置き場がない状態。
普通に寝ていても、うつぶせに寝ていても、横になっても、体がつらくてつらくて、すぐ起きてしまいます。
寝たいと思っているのに、寝れない、これは本当につらいですね。

それでも、何とか寝ようと寝付くと、夢を見るんです。
寝ている夢を。(笑)
そして、何時間も寝た夢を見るものだから、起きたら朝だよね、位の勢いで起きてみると、まだ30分しか経っていない。


ウラシマ状態です。

そんな事を何回も繰り返し、やっと眠りについたのが午前4時ごろでしょうか。
次に起きたのは午前6時頃。
呼吸が荒れているからわき腹は痛いし、体も痛いし、起きているのも嫌なのに、やっと寝れて2時間。
厳しいなあと感じました。


この日は結局、布団から出ず。
ご飯もほぼ食べないで一日を終了。
食べると、消化するのに体力を使うので熱が上がるのです。

熱が完全に下がる事はなかったですが、上がったり下がったりの繰り返し。
この時点で、最悪、土日のイベントに欠席と言う事もありえるな、と覚悟をしていました。

いくら焦ってもどうにもならないってこういうことなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高記録。

過去の記事の更新となります。

インフルエンザと診断され、お薬を飲んだらすっと熱が下がったんです。
火曜日におとなしくしていると、水曜日は何とか動けるようになりました。


で、イベントの準備を出来るだけ進めていたんです。
印刷をし、ラミネートをし、ご来場くださったお客様にお土産を持って帰っていただきたい、そんな思いから色々作っていたんですね。


すると、夕方。

突然、体中から寒気がしてきました。
とにかく寒い、ぶるぶる歯ががたがた言うくらいの寒さ。
慌てて、ヒーターを体に当ててみても一行に暖かくなりません。
熱を測ってみても、36度ちょっと。
おかしいなあ、熱があるわけでもないのに・・・・・・、と思っていたのも束の間、ぐんぐん熱が上がり始めまして、それから二時間後には過去最高記録の40.5度になってしまったのでした。


この時点で、もうすでに何も出来なくなるな、と言う判断だけ付いたんです。


頭の中で考えるのもいや、ぼーっとする、熱い、体が動かない。
これではイベントの準備も出来ません。
色々な最悪の事態を考えて、もう一度病院へ行く事を決意。
夜間診療に駆け込んだのでした。


待合室で待っている間、イベントの準備が出来ない、と言う事を実行委員長にメールをして、代わりにやってもらうことに。

ここまで頼む事で精一杯、熱って本当に思考を全て奪うんですね。

お薬を処方されて、家で寝ようとするのですが、これがまた眠れないんです。
苦しい夜が続きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザでした。

寝れない夜を越えて、、朝一で行ってまいりました、病院。


インフルエンザA型でした。

これから金曜まで外出禁止、家でも隔離の生活が待っています。
仕事に影響も出るし、今週末のイベントにも影響出るし、困ったものですね。

すいません、引きこもっています。
薬で一発で、楽になるらしいですよね、でも外に出てはいけないというジレンマ。
つらいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発熱。

午前中、必要なものの買い出しに行きましてその後仕事をしておりました。

何と無く朝から喉がおかしくて、寒気がしてたんです。
お昼を食べた後に何気なく熱を測ったら37度。
仕事出来るからとそのままやってたら夜には39度に到達。

三男がインフルにかかっているのでもらっちゃったかな。(´・_・`)


つい先日、今週は忙しいと書いたばかりなのに…。
つらいですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古典的な詐欺。

先日、クリーニングに関係するニュースを見ました。

制服をクリーニング店から騙し取る!

一体何の事かと思ってみてみると、鉄道好きの女性が、クリーニング店にかけてあった鉄道関係の制服を見て、どうしても欲しくなり、嘘をついて騙し取ったというもの。
うーん、いくら好きでもね、だまして取って言ってはいけません。

実はこのような詐欺事件は、割と古典的でして、クリーニング屋さんでは昔よくあったんです。
服を取っていってどうするのか?と思うでしょ?
今回はマニアの方だからわかるけど、普通の人は人が着た服に興味はないはず。
でも、それは今でこその話で、昔はスーツなんて物凄く高かったですから、例え古着だとしてもそれなりの価値があったんです。
また、服には用がなくて、クリーニング屋さんからお金を騙し取る詐欺に発展する事もあります。
だから、伝票が無いお客様のお引取りは、とても注意しながら、お渡しをしているんです。

顔を覚えていればいいですけどね、万が一覚えていなくて、違う人が成りすましてきちゃったら大変なことになりますから。


こういう事件を防ぐために、POSレジを導入したりするようになっていったんです。


昔ね、うちでも同じような事件が起こった事があります。
ある日、一人のお客様がご来店し、品物をとりに着た、とおっしゃいます。
伝票を見ると、なじみのお客様の者で、今目の前にいる人はまったく知らない人です。
母が、『この伝票、あなたのものとは違うけど?』と質問をすると、友達に頼まれて引き取りにきたというんですね。

不審に思った母、友達の特徴は?メガネはかけていたか?身長はどのくらいか?なんて質問をして、本当に友達なのかどうか、見ていたらしいんですね。
すると、この人、怒る怒る。

伝票を持ってきているんだから、黙って品物を出せ。

こういうんです。
でも、うちの母も負けてはいません。(笑)


確かに伝票を持っているからそのまま返せば私たちの仕事は完了するけど、そういう問題でもない。
きちんと確認取れるまでは品物を渡すわけには行かない!


と言い合っていたらしいんですね。


お店で言い合いになること1時間。
電話が鳴りまして、取ると、なんとその伝票の持ち主であるお客様から。
タクシーの中に伝票を忘れてきたようなんだけど、引き取り出来る?というお問い合わせでした。

目の前に、あなたのお友達を名乗る人が着ているけど、品物を渡していいか?とたずねると、そんな事を頼んだ覚えは無い、渡さないでくれ、といわれたんだそうです。
そして、受付に戻り、お店でわめいている客に向かって一言。


今の電話誰だかわかるかい?この伝票の持ち主からだったけど、友達に引き取り頼んでいないといっているけど、どうする?

すると、先ほどまでわめいていた客があっさりと逃げていったんだそうです。
そんなことがあってから、当店の伝票には、当店の屋号や住所、電話番号を載せなくなったんですよね。
こんな不貞なやからが来るようだったら、載せる事は出来ない、と。
お客様はそんな情報載せなくても、知っていてくるからなくても平気、と言う事で、載せなくなったんです。

クリーニングと詐欺。
意外とあるんですよ。

皆さん、伝票は無くさないようにしましょうね。
かなり大事ですから。
もしなくしたときは、きちんと身分を提示できるものを持っていきましょう。
クリーニング屋さんもその方が安心できます。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉石混合。

先日、ちょっとした用事で、分倍河原にあるMINANOへ行ってまいりました。
ブックオフへね、用事がありまして、仕事が早く終わったもので行って来たんです。

最近ブックオフでは、本だけでなく、洋服まで扱っているんですね。
ここMINANO店でも古着を扱っていまして、せっかくなのでちょっと物色。(笑)
どんなものが古着として売り出されているのかな?と興味があったんです。

ブランド物とそうでないもの、きちんと分けられていて、かなり見やすくなっているようです。
結構な人が古着を見ていました。

やはり一番多いのは女性もの。


ニット製品が一番多いかな、Tシャツや、上着類、パンツやスカートといったものはあまり多くないかもしれませんね。
コート類も少なかったなあ。


子供服が割りと多かったですね。
やはりすぐ小さくなってしまうからでしょうか。
また子供用の、スーツなども沢山売っておりました。
絶対使うけど、頻度はほんの1回や2回、わざわざ買うのもなあと言う需要があるのかもしれませんね。
うちでも心当たりあるし。


ぱーっとみていて、気になることがいくつか。

まず、やはり洗濯事故がとても多い。
だから売りに出したんでしょうが、毛羽立ちがとても多いんですね。
これは明らかに洗濯の方法に問題があると思います。
で、面白いことに気付いたんですが、何で毛羽立ち程度で済んでいるのか?
それは、100%ものがないからなんですね。
みんな混紡品なんです。

ウールが若干入っていたり、ともすれば、アンゴラが若干入っていたりもヘアが入っていたり。
で、本来なら水洗いに適さないものを水洗いしてしまうので、ウールやアンゴラの部分が縮み、他は縮まないので、おかしいけど着る事が出来る、という服が出来上がるんですね。

そりゃ、クリーニング屋さんが、家庭洗濯の事故の恐怖を伝えようとしても、なかなか伝わらないわけです。
こういう商品が多く出回っていると、僕らが説明するような事故は起き難い。
でも、よく見ると確実に縮んでいるんですけどね。

そのなかで、これは明らかに縮んでいる、という商品を発見。
見た目も、さわり心地も、縮んでいる。
本来ならこれは売り物にならないようなものなのに、800円の値札がついているんですね。


店員さんにそれとなく聞いてみたんですが、おかしいとは思っていない様子。
着る事が出来ないものだけど?と質問をすると、一定期間売れなければ、安売りのコーナーに移動するだけです、との返事。
うーん、いくら古着でもね、その考え方はまずいと思うけどな。
せめて、チャンtの着る事が出来るものを販売して欲しいなあと思います。

でも、中には掘り出し物もありましたよ。

200円の意コーナーにあった、ブルーのダウンジャケット。
あれね、絶対買いです。
見た目、汚れが目立つんですが、あれくらいの汚れなら、クリーニングで全然キレイになります。
そうですね、新品に近くなるといっても過言ではないかもしれない。
サイズが合う人がいたら、あれは買いですよ。
クリーニング代をかけても、買うより全然安いですから。


こんな掘り出し物もあるのが、古着の楽しみ方かもしれませんね。


目の肥えた方が行けば、いいお買い物が出来るかもしれません。
クリーニング屋さんを連れて行けば、もっといいかも。(笑)
クリーニング屋さんはね、素材からメンテナンスまで、幅広く知っていますからね。
掘り出し物を見つける目は確かなはずです。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の嵐。

今日は春一番が吹いたそうで。
午前中配達に出ていて、ものすごい光景をたくさん見ました。

春一番…、いや、あれは台風でしょ???


突風ですもの、ものすごい。
だってね、フリーペーパーと置いてある台が風で吹き飛ばされて交差点の真ん中を舞っているんです。Σ(゚д゚lll)

紙吹雪ですよ、あれは。

さらにね、自転車がまるでドミノ倒しのようにバタバタと。
倒れる倒れる。
立っている自転車を探す方が早いくらい、ほとんどの自転車が倒れてるんですね。

そして、自動販売機の横にある、ゴミ箱。
空き缶を撒き散らしながら踊り狂ってましたねえ。

うーん、台風でも見ない光景。

今日みたいな日は帰ってから服にブラッシングをしてあげてくださいね。
あれだけの風、砂埃も相当巻き上げています。
府中は畑が多いので、畑の土が舞い上がってましたからね。
それが、服の表面の凸凹に絡まって、うっすらと汚れて行くんです。

これは、ブラッシングがとても効果的なんですよ。

春一番の砂埃をブラッシングで払い落として、もう少し着てあげましょうね。
今洗うのはまだちょっと早い。
仕舞ってしまうのならいいですけどね、着る予定があるならむだまだ。


あと、半月ほどしたら嫌でも厚いコート類は脱ぎたくなりますから。
そこまで、もうちょっと着ましょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »