« 長野~須坂、満喫ツアー。(笑)最後はらーめん天聖さんで。 | トップページ | 手術の跡。 »

不安と自信と。

最近、思うことがあるんですけどね、自分が客としていろんなお店を利用するときに、店員さんが挙動不審な人が増えたなあと思うんですよ。
これは自分も商売をしているから気付くのかもしれませんが、対応がどこか不自然なんですね。


妙に丁寧だったり、そこまで気を使わなくていいことまで質問してきたり、たまにまるで腫れ物を扱うようだな、と思うこともあります。
自分も商売をやっていると言う事を告げると、ほっと安堵の表情を浮かべ、さっきまでとはまるで違い、色々なお話をしてくれる店員さん、多いんですよ。
どうしてそうなのかな?と思っていると、どうやら不安らしいんですね。

今まで何年も仕事をしているんだけど、たまにそれでは通用しない時があるんだそうで。
突然お客様に怒られたりするらしく、でも同じ事をしていても喜ばれるお客様もいたり・・・。
何がなんだかわからなくなってしまっているようなんですね。

そこへこのがたいの大きい私が行くもんだから、何かいちゃもんを付けられたらと、不安に思うんでしょうな・・・・・・、ってそんなキャラクターでもないんですけどね。(笑)

でも、僕も同じような心当たりがないわけではありません。
不安はいつも心に抱えながら仕事をしています。

僕らクリーニングは、委託業です。
お客様から品物を預かりして、クリーニングして返すのが仕事。
つまり、商品はお客様の所有物なんですね。
何か間違いが起こってはいけない仕事なんですよ。
新品を扱う仕事なら、破損したり、傷をつけたりしたら交換で済むんですが、僕らはそうは行かない。
だから、仕事はいつも気を抜けないし、集中力を必要とするんですね。


品物の状態もみんな違いますから、当然できあがりにも差が出ます。
出来る限り、きれいにするんですが、さすがにここまで汚されては厳しい・・・・という商品もありますから、やはり全部が同じようには行かないんです。

ここで不安が出てくるんですよ。


もしかしたら、他のクリーニング屋さんがクリーニングしたら、もっときれいになるのかも?


この不安は実はいつも持っているんです。
反面、自分達の仕事には自信もあるんですよ。
使っている洗剤や薬品も、他では使ってないようなものを選んで使っているし、それらはよりよく仕上がるためのものですから、間違いはないと思ってはいるんです。

それでも、完璧!と言える仕事は中々ないもので、もしかしたら・・・・・という不安がいつも残ってしまいます。


でも、それを表に出してお客様と接していたら、お客様が不安になりますよね。
この人に任せて大丈夫かしら?と。

この不安を取り除くには、これでいいやと思わずに、常に貪欲に挑み続けるしかないんですね。

もう一回、洗い直してみよう。


この一言が自信とまでは行きませんが、不安をかき消して前に進める原動力になります。
そして、もう一度やり直して、さらにきれいになって初めて自信となるのです。


どんな職業でも、常に不安はあると思います。
お客様にご満足いただけているか?もしかしたら、必要ないと思われていないか?
そんな不安で寝れない夜もあるんじゃないかなあ。
でも、必ず必要とされているんですよね。
そして、その期待にこたえるには、頑張るしかないんです。


少しでもその期待に沿えるように、
近づけるように。
ご満足いただけるように。

ああ、そうか、不安も必要なんだな・・・・・、自分たちが満足して自信持っちゃったら努力しなくなるもの。


舞台に出る役者さんも、いつも出ている舞台でさえ緊張は必ずすると言います。
僕らと同じですね。


いい緊張を持ちつつ、頑張っていきましょうか。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 長野~須坂、満喫ツアー。(笑)最後はらーめん天聖さんで。 | トップページ | 手術の跡。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不安と自信と。:

« 長野~須坂、満喫ツアー。(笑)最後はらーめん天聖さんで。 | トップページ | 手術の跡。 »