« 100日間洗濯なしでいけるのか? | トップページ | 同じ日。 »

着用中でも縮みますよ。

昨日の、100日間着続けることが出来るYシャツの話で、ふと思ったんです。
ウールの縮みについて。

みなさん、縮むって洗うから起きると思っていませんか?
実は、着用しているときに縮む事って結構あるんです。
それがやはりウール素材でよく起きます。

理由はすごく簡単なんですけどね、ウールには縮む原因がありまして、その要素を全て満たすと、着用中に縮んでしまうんです。
わきの下辺り、縮んでいる方は結構いらっしゃいます。
目が詰まった感じと言うか、表面が毛羽立っている感じが縮んでいる証拠。
いわゆる、フェルト収縮と言うヤツですね。

ウールがフェルト化するのには3つの要素が必要なんです。


一つは、水分。


一つは、熱。


もう一つは、揉む力。

この三つが合わさると、ウールはフェルト化して縮んでしまうんですね。
ですから、家庭で水洗いをするときには、水を使うので、残りの二つを避ける様に、お湯は使わずに、揉まないで押し洗いを推奨しているわけです。
ご家庭での洗濯で縮ませちゃう人がいますが、揉んでしまっている人が多いと思います。
素材によっては、押し洗いのような洗い方でも影響があるものがありますからね。


では、着用中に、この3つが起こる時ってどんなときか?と言うと、結構あるんです。

汗をかいたとき。
わきの下は結構汗をかきますから、その汗の水分で十分なんです。


そして、汗をかくくらいなので、わきの下も体温で温かくなります。


最後、動くことで、わきの下の繊維がもまれたのと同じ状態になり、縮むんです。


これは、男性の股下でも同じことが起こります。
昔スポーツとかをやっていて太ももが太い男性によく起こりがちです。
こちらは最悪、穴があいてしまうこともありますから。

縮みと言うと、クリーニングや洗濯で起こるものと思いがちですが、条件によっては着用中でも普通に起こると言う事、覚えておくといいと思います。
フェルト化は、進行するので、早めに洗うことで回避する事も出来ますので、着すぎないようにするのも一つの対策ですね。

これから、段々と暑くなって行きます。
これからが要注意の時期です。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| |

« 100日間洗濯なしでいけるのか? | トップページ | 同じ日。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着用中でも縮みますよ。:

« 100日間洗濯なしでいけるのか? | トップページ | 同じ日。 »