« ドライクリーニングが出来ない理由はなーんだ? | トップページ | 衣替えのクリーニングの出し方。 »

びしょびしょ。

今週に入ってから、雨が多い関東です。
ニュースだと関西方面は真夏のような暑さだとか。
関西主張からお帰りになったチョウさんのお話を聞いていると、不快指数は東京の方が高いらしいです。
水分補給を忘れずにしましょう。


この雨と、湿気とで、衣類が濡れていますね。
今日の配達で、お伺いした建築現場さんでは、預かる作業着が全てびしょびしょ。
多分、昨日の雨にやられたんだと思います。


事前に、これからの季節、雨に濡れた作業着は一度ハンガーなどにかけて干してください、とお願いをしていたんです。

おそらくやっていただいていたんだとは思うんですが、この湿気ですから干しても完全に乾いてはくれなかったんでしょうね。


なぜ、濡れた衣類を一度干さなければいけないのか?

これからの時期、うちの中も気温が割りと高目を推移します。
すると、雨や汗などで濡れた衣類に、カビが生えるんです。

カビ予防のために、一度干す事をおすすめしているんです。
ただし、もしご家庭でそのまま洗うのであれば、干す必要はなくそのまま洗っていただいて結構です。


一番悪いのは、翌日クリーニング屋さんに持っていくから、と、ビニールの袋に丸めて入れておくこと。
かなりの高確率でカビが生えますよ。
それも一晩で。


次が、せんたくかご等に丸めてぽんと入れておくこと。
丸めておく事で芯が乾かず、カビが生えやすくなります。

洗濯層の中に入れておくのも駄目ですね。
どうせ入れておくのなら、すぐ洗わないと。

部屋の中に干しておくと、目障りだし、部屋の中が湿気ていやかもしれませんが、一度かびてしまうと、シミになったりにおいがついたりして後が大変なのです。

濡れたら、干す。

お忘れなく。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« ドライクリーニングが出来ない理由はなーんだ? | トップページ | 衣替えのクリーニングの出し方。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びしょびしょ。:

« ドライクリーニングが出来ない理由はなーんだ? | トップページ | 衣替えのクリーニングの出し方。 »