« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

洗剤と漂白剤で何でも落ちると思っちゃいけませんよ。

先日、僕らにすればあたりまえ、消費者の皆さんにするとびっくりするようなニュースが流れました。

洗濯物を乾燥機で乾かし放置すると、自然発火するという事故が多発。


怖いニュースですねえ。
自然発火なんていわれると、火元もないのに発火されたら目も当てられません。
何でこうなるのか?と言う話ですが、ちゃんと理由や原因があるんですね。

油のついたものを水洗いをすると、油が落ちなくてそのまま生地に残ってしまうんです。
アロマオイルとか、オリーブオイルとかサラダ油とか。
そういったものをこぼしたりして、ふき取ったものをそのまま洗濯をし、乾燥して放置をすると発火をしてしまうんですね。


ここでのポイントは、油と、水洗いと、乾燥と、放置、と言うこと。

要は、適切な洗いをしないで油を落とさないで、乾燥をし、そのまま放置をしてはいけない、と言うことなんです。


植物系の油や、動物系の油は、自然発火をすることがあります。
重ねたまま放置をしておくと、酸化による発熱を起こし、火元がなくても発火をするんです。
油には、火がつく引火点と言う温度の目安と、発火点と言う火元がなくても自然に発火してしまうと言う目安があります。
その発火点に達してしまうので自然発火をしてしまうんですね。


また、乾燥機に放置と言うのもとても危険なんですよ。

乾燥して熱いまま、重ねあって放置をすると、畜熱と言って重なり合った熱がそのまま温度を上げていきます。
結果的に、発火点に達してしまい、自然発火をしてしまうんです。

こういう事故、かなり多いんですよ。


対策としては、油がついたものは家庭では洗わない。
水では落ちません。
次に、乾燥をしたら放置をしない。
クールダウンと言って、あら熱をとる作業をしているのならいいですが、それでもやはり放置をするのはいろんな意味でよくありません。
重なり合ったままにしておくと、強烈にしわが付いてしまって取れなくなります。


そのままにしておくのは、いろんな意味でよろしくないですね。

こういう事故が起きる背景に、洗剤や漂白剤を使えばなんでも落ちると思い込んでいる人が多いのも原因の一つ泣きがします。
当店へいらっしゃるお客様の中でも、難しそうな汚れの説明をしていると、それなら自分で漂白剤で洗うわ、と言う方が結構いらっしゃるんです。

漂白剤は万能ではありませんし、汚れはそれにあった方法で洗浄をしないと落ちてくれません。
何でもかんでも洗えば落ちる、漂白剤を使えば落ちる、と言うわけではないということ、ここでしっかりと覚えておいて欲しいと思います。

火災事故は一瞬で全部を持っていってしまいます。
十分注意してくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当たり年。

今年は梨とぶどうが当たり年みたいですね。
お盆明け、頼まれていた梨を調達しようと出掛けたら、なんとすでに葡萄も売っている。


八月末、もしくは九月に入ってからでないとみつかないものが見つかるんですからちょっとびっくり。
早速試食させてもらうと、甘いんですよね。


うん、今年もいい出来だ。(笑)

梨も大きくて、甘みも水分もずっしりと。
今年はいい感じですねえ。

写真は今日頼まれて買ってきた梨。
稲城ですね。
デカさがわかるでしょうか。(笑)

1377858959702.jpg

私が買った中で今回のが一番大きいかも。五個でなんと六キロ。(笑)
通常、デカイと言われる稲城ですが、発送用の五キロのものでも、10個位必要です。

ほぼ、倍。(笑)

そして、こちらが最大のもの。

1377858960547.jpg

なんと、一個で1.4キロ。(笑)
子供の頭位ありますね。

これで、甘くてジューシーというんだから本当にすごい。
まだ食べたことがない方は、今年ぜひ、食べて見てください。

稲城市にいくと、露天で普通に売っているんですが、今の時期ですと、発送用に回ってしまっていて、手に入らないかもしれません。
そんな時は、府中周辺でも買えるのでこちらがオススメです。
分倍河原から旧甲州街道沿いにいくつかお店があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕らがクリーニングを利用してもらいたい理由。

クリーニング屋さんが、もっとクリーニングを利用してください、という事が増えて来ています。
皆さんはこれをみて、どう思っているんでしょうか?

商売熱心だな!と思いますか?

厳しいから宣伝しているんだろう?そう思いますか?


商売でやっていますからね、宣伝のために言う人もいると思います。
でも、それだけじゃない人も沢山いるんですよね。

クリーニングをもっと利用してもらいたい理由、それは、服の寿命を延ばすため。
いいかえると、もっと着る事が出来るはずの服が、クリーニングを利用しない事でどんどん傷んでいる、と伝えたいからなんです。

ここでも何回か書いてきましたが、今と昔のクリーニングの捉え方はまったく逆になっています。


今の人は、クリーニングしすぎると服が傷む、と考え、
昔の人は、クリーニングをしないと服が傷む、と考えています。


今も昔もクリーニングでの洗い方が激変をしているわけでもないんですけどね。
僕らがお客様の所へ行って品物をお預かりしてくるとき、二年や三年くらい着た服を手にとって、もう駄目よね、と言われるととてもさびしくなるんですよ。
いや、もっと着る事が出来るはずですよ、って思うんです。


流行もありますから、デザイン的な理由で着る事が出来ない、と言うこともあります。
でも、全部が全部そういうものではないし、ちゃんとお手入れしながら着ていれば五年や十年は持つのがあたりまえなんです。


それを知っているので、もったいないなあと僕らは思うんです。


クリーニングをすると傷む。
そもそもこれが大きな間違いなんですよね。
家庭で洗って、縮んだり型崩れを起したりして、それから洗うと変化をすると思い込んでしまう人が多いんだと思うんですよ。


洗うと変化する、から発展して、クリーニングすると傷む、になっているんではないのかなと。

ネットでもよく見かけていますが、大事なものは手洗いとか洗面器につけてとか、見かけます。

それで汚れが落ちるなら、僕らは山ほどの洗面器を買いますから。


高い機械を買って、高いドライ溶剤を買って、もしそれでわざわざ傷むようなクリーニングをするくらいなら、ホームセンターで一個数百円の洗面器をたらふく買ってきますから。


でも、それではきれいにならないと言う事を知っているので、機械を揃え、必要な洗剤を揃え、クリーニングをしているのです。


クリーニングってね、ただキレイにしているわけではないんですよ。
当然、洗った後の事も考えています。
数年先を見越して仕事をしているわけではありませんが、お預かりした服が次の年もちゃんと着る事が出来るように、汚れを落とし、必要な所は直し、クリーニングをするんです。


次も着る事が出来るように、これって服の基本ですよね。
この積み重ねが、十年、二十年着る事が出来た、と言うことに繋がっているんですね。

えてしてクリーニングは家庭洗濯の延長もしくは代替品のように思われがちですが、実はやっていることも目指しているものも、違うものだと思うんです。


服本来の寿命を全うさせるために。
クリーニングしたから、次もまた着ることが出来る、僕らがしている仕事はそういうものなんですね。

みなさんに、この事実を知っていただきたくて、多くのクリーニング屋さんは、クリーニングをご利用ください、といっているんですね。

クリーニングをもっとご利用してください、といっているクリーニング屋さんは、同時に服の扱い方やお手入れの仕方も教えてくれます。
そういうところからも、真摯な態度が見えてくると思います。。


ぜひ、一度お話を聞いてみてください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百姓貴族。

先日、ある漫画を借りました。

百姓貴族、というもの。

週間サンデーで銀の匙と言う漫画を連載している荒川弘さんがかかれた漫画です。
この方、北海道出身で、農家のご出身なんですね。
で、まあ農家の大変さを面白おかしく書いてあるんですよ。

356日休みがないとか、ハードなのはもちろん、やりきれない話までいろんな事が書いてあります。
政策によって思うようにならないこともありますしね。

どんな仕事も、仕事に応じて大変なんだなあと思いますよね、こうして読んで見ると。

でも、大変なことばかりではなく、その仕事ならではの恩恵もあるわけで。
百姓貴族の中にはこんな事もかいてありました。

これ食べて、とどさっと持ち込まれたのが、山ほどの夕張メロン。
普通の人ならうん十万円もするものが普通に食べれてしまう。
鹿肉も食べれるし、ジャガイモだって東京で食べるものとは全然違っておいしいし。

お金はないけど、食べていく事は出来る、

うちの母も同じ事を言ってましたっけ、やはり実家が農家だったので同じような体験をしているんでしょうね。


うちらクリーニング屋さんも、クリーニング屋ならではの恩恵があるんだと思います。
でも、当たり前の事なので、人に指摘されないと気付きませんけど。

少しでも汚れたらクリーニングしちゃいますし、アイロンのかかった服を着ます。
簡単に、アイロン掛けておいて、なんていうし。
タオルもふかふかだし、着ている服の気持ちよさはたぶん半端ないんだろうなと思います。
あたりまえだから気付かないけど・・・・・、ネットで見かける洗濯の不満なんて、うちらないですもの。

買って洗えないものはない、という事が、いかにストレスがないことか。

これってかなりの恩恵ではないですかね。


買ったけど、これどうすればいいんだろう?
そんな事を思った事は一度もありません。


洗おうよ、の一言で済んじゃいますから。
これって、生活の中ではかなりいい事のような気がしますね。


よかった、クリーニング屋で。(笑)

百姓貴族、面白いのでぜひ読んでみてください。
銀の匙もおすすめ。(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

なるほど、てろんてろん、ねえ。

先日、初めて女性ファッション誌を購入したんです。
以前から、何かのときには見ていたりしたんですが、自分が購入したのは初めて。


・・・・・なんで買ったかは聞かないでください・・・・・。

ただ、欲しかったの。(笑)


男の人が買うものではないので、買うときには正直ドキドキしましてね。
何でこんなことでドキドキしなけりゃいかんのかと、自分にびっくり。
やましい気持ちでもあったのかな。(爆)

中を覗いて見ると、やはり目が行くのは服なんですよね。
写真ですから細かい質感は無理ですけど、線が入っている所、ふわっとしている所、こうして着たいんだなあというのがよく分かって勉強になります。

そしてあることに気付いたんです。

ここ数年、お客様が自分で洗えますよね?とご質問されるときによく言われる言葉、てろんてろんした生地だし・・・、と言うのがよく分かったんですよね。
確かにそんな生地だ、と、いやそういう作りだな、と。
写真を見ても、ビシッと線が入っている様子ではなく、生地はしわがなくて、それでいてふんわりしているんです。

専門用語で言うと、ドレープ性が高そうな服。
うーん、なんて説明しましょうか・・・・・、ふんわりしているって事ですね、つまり。(笑)
そういう服ばかりなんですよ。

でも、多分、僕らクリーニング屋さんと消費者の皆さんは同じものを見ても違う印象を受けていると思うんです。


僕らは、写真を見て、アイロンがかかっている、と見えているんですよ。


たしかに、ふんわりしていて、テロンテロンしていて、アイロンなんてかかってなくても着る事が出来そうな生地なんですけどね、このキレイな写真になるには、きちんとアイロンがかかっていないと、こうはならないんです。


実はここのブログにやってくる人の中で、今かなりの確立でポリエステルのしわが取れない、と言うキーワードでやってくる人がいます。
つまり、そういうことなんですね、自分で洗ってそのままにしておいても、きれいに着ることが難しい服、なんですよ。

洗えば、しわが付くのはあたりまえなんです。
写真がきれい過ぎるんですね、あまりにも。
質感もよく出てるし、ふんわりした印象がよく出てるから、それをみて、自分もそういう服を着たいと強く思うのかもしれません。
つい、自分で洗っても平気かな、と思ってしまうような服なんです。


でも、ちゃんとアイロンがかかっている。


ふんわりさせるのにもアイロンが必要なんです・・・・。


クリーニング屋なら、休みの日はデパートや町に出かけて服を見ろ、とうちの母によく言われましたっけ。
出かけては観察をしていましたけど、ファッション誌もチェックしておいた方がいいなあ。

・・・・・・、勉強のためですよ?
決して、モデルさんを見たいからとかじゃありませんから・・・・・、よこしまな気持ちは・・・・・・少しだけ歩けども・・・・・・・、本当に勉強のためですから。


何でこんな言い訳をするかと言うとですね、子どもたちに批難されるんですね。(爆)
男の兄弟が多いので、強いものしか認めてくれません。
女性芸能人がかわいいと言おうものなら、きもいっ!と袋叩きに。(爆)


クリーニングのため、クリーニングのため、クリーニングのため・・・・・・、いや、本当に。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAFに助けられて。

先週のお盆休みの間に、JAFのお世話になりました。

いきさつは・・・・・・、詳しく知りたい方はお店へ来ていただくか、嫁さんへ聞いて見てください。(笑)


赤城の温泉、天地の湯へ行ったときの事。
駐車場に入る場所を間違えて、脱輪をしてしまったんですね。
親戚家族で行っているので、みんなお風呂へいかせて、僕一人JAFを待つことに。
赤城の夜は割りと涼しく、暑さは感じないんですけどね、何しろ蚊がすごいんですよ。
待っている間にひと夏分は刺されたんではないかなあと思っております。


1時間ほどお待ちください、と言われていましたが、40分ほどでJAFの方が到着。
脱輪をしているんですが、来た車は僕が乗っている車と同じくらいの大きさ、でも、後ろにクレーンを積んでいます。


引っ張るのかな?と思っていると、おもむろにJAFの方が降りてきてくれて、状況を確認。
そこからの作業は早かったですね。

後ろに積んでいるクレーンの先を僕の車につけて、クレーンで引きながら持ち上げるんですよ。
しかも、リモコンで動くんですね!
特段何もしないで普通に車を止めて、同じような大きさの車を軽々と移動させていきます。

そのパワーに、もうこっちは虜。(笑)

一瞬、その車が欲しくなっちゃいましたから。
いや、何に使う?と言われると使う予定はないんですけどね、なんか便利そうで強そうじゃないですか。
男の子はこういうのに、弱いと思うの。(笑)


そのうち、僕に運転席に乗ってハンドルを切ってください、なんていうんです。


僕が乗るんですよ?
重量、かなり重くなるんですよ?


それでもへっちゃらで軽々と吊り上げていく様は、圧巻でした。
気がつくとJAFが到着してから15分ほどで無事に道路へ。
温泉は諦めていたんですが、すばやい救出に入る事が出来るようになりました。

JAFに入っていてよかった。

今回の作業料は無料。
年間4000円のお金は無駄ではありませんね。

何よりも、これだけ強力な車を保有し維持して、しかも隊員さんのスキルを考えると、年間4000円はかなりお得なんではないのかな、と思うんです。


だって明らかに普通の車と違いますからね。
あのパワー、ただものではありません。


JAFの方も、何事もなかったように、温泉へ入れますね、じゃあと次の現場へ。
女の人なら惚れますね。(笑)

本当に助かりました。


車を運転をする方は、ぜひJAFへ入る事をおすすめします。
安心度が全然違いますよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐ろしくよく効いた虫除けの話。

今年のお盆休みは田舎へ行ったんですが、とにかく虫が多いんですよね。
隣に牛がいることも関係しているのかも視線が、生活の中にハエがいるのがあたりまえ。
とってもとっても、どこからかわいてくるんです。
ブログでも書きましたが、子どもたちがそれを遊びに出来るほど、年中飛んでいるもんですから、これはさすがに何とかしなければいけないな、と思ったんです。

ちょっと前に、ネットで面白い記事を見かけたんですよね。

1プッシュで12時間、蚊を寄せ付けないとか言うヤツ。
ハエにも効くんだそうですが、恐ろしいほどの効果で使っている人がみんな大丈夫なの?とびっくりしていると言う。


そうそう、この商品でした。


田舎の各部屋に子どもたちにプシュッと回らせましたらところ・・・・、ハエは落ちてこなかったんですが、見事にハエが部屋からいなくなったんです。
窓を開放していたので、逃げて行っちゃったんでしょうね。
窓を締め切りにして置いたら、ハエがぽとりぽとりと落ちていくんだと思います。


噂にたがわぬ、すごい効果。

こっちが心配になるほどの効果です。
これだけよく効いて、体には大丈夫なのか?と。

先ほども書きましたが、田舎はいくら殺してもハエはわいて出てくるんですが、これを一吹きすると、見事にいなくなる。
4時間ほどして効果がなくなると、またハエがどこからともなくやってくる。(笑)
そこでもう一吹き。(笑)

電気式の蚊除けよりもよっぽど効果があるみたいです。
・・・・・・そのまま田舎へ置いてきました・・・・・。

まだまだ、東京でも蚊に悩まされることと思います。
この商品、効く事は間違いありませんので、蚊やハエにお悩みの方はぜひ購入をおすすめします。

あれだけ虫がいる田舎にこれが流行っていないのが不思議で仕方ないな・・・。
もう虫がいるのがあたりまえなのかなあ・・・・・。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わがままオーダー。

昨日、テレビで面白いものをやっていました。
ロッテリアで、どこまでわがままな注文を聞いてもらえるか?と言うクイズ。
レタスは選ばせてくれるか?とか、ウーロン茶をホットにしてくれるか?とか、ケチャップをハートの形にしてくれるか?とか。
出来ること、出来ないことあるようですが、見ているとかなり融通がきくようで、こまごました注文を聞いてくれるんですね。

実は、クリーニングもそういったこまごました注文をよく頂きます。

一般的なのは、糊抜きでしょうか。
すでに糊抜きをメニュー化しているクリーニング屋さんもあります。
糊薄め、と言うご注文もある一方、糊をめちゃくちゃ硬くしてください、と言うオーダーをいただくこともあります。


ドライクリーニングか水洗いか選ばれるお客様もいますが、仕上げのご注文もよく頂きます。

ズボンのセンターラインをつけないで欲しい、
センターにラインをつけて欲しい。
Yシャツの襟のボタンを留めないで欲しい。
畳んで欲しい。
吊って欲しい。
袖を丸く仕上げて欲しい。

もちろん、出来ない事もあります。
洗いなんかは、出来ることと出来ない事がありますから。
でも、出来るものなら、ご要望に応じて仕上げや洗いを変える事はやぶさかではないんですよね。


こうしてくれるとうれしいんだけど、こうしてくれないかなあ、なんていうご要望、みなさんありませんか?
クリーニングに出す際に一言声をかけてみてくださいね。
きっと、やってくれると思います。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色の違いは重要です。

たまにネットで見かけるんですが、色が違うだけでクリーニング料金が変わるのが納得できない、と言うような話を見かけます。
一番多いのが黒ですかね。
礼服扱いされてしまって、料金が高くなって困る、と言うもの。
同じスーツなのに、色が違うと言うだけで値段が変わるのが納得できない、と言うことのようです。


形や素材が違えば、扱いも変わると言う事は皆さんなんとなく想像してもらえると思います。
柔らかい素材、硬い素材、違いますもんね。
また、デザインが違えばアイロンを掛けるのが大変そうだ・・・・と言うのもなんとなくご理解いただけるのかな、と。


でも、問題は服の色です。

服の色、実はクリーニングするのにかなり気を使う部分の一つでもあるんですよ。
たかが色の違い、とおっしゃるかもしれませんが、その色の違いが大きな意味を持っていることがあるんです。

先ほど出た黒の場合、他の色と違い何が難しいかと言うと、黒を黒く仕上げるのが難しいんですね。
アイロンを当てすぎると光ってしまいます、かといって当てないとちゃんと伸びてくれない。
また、黒って、洗い方をぞんざいにすると、段々色味が変わってくるんです。
赤っぽい黒って見かけたことがありませんか?
お通夜などで皆さんが真っ黒な服装をしている所にいくと顕著に見られると思います。
黒という色を作るのに、いろんな色を混ぜて黒を作っているんですが、日光に当たったり、着用中の擦れや汗、クリーニングの仕方などで、色が順番に抜けていくんです。
複数の色で黒が作られているので、その中の色が一つ抜けると黒ではなくなってしまうんですね。
きれいな黒を作るには赤から作るといいと聞いた事がありますが、それで赤っぽい黒が出来上がるんでしょうね。

他にも注意しなければいけないのが、色が濃いもの、赤とかでしょうか。
イタリア製に多いんですが、見た目きれいな赤色なんですが、ちゃんと染まっておらず、クリーニングしたり洗濯をすると、赤の色が出てきてしまうことがあるんです。

日本では、色止め、と言う作業がされていて、きちんと染料が固着されているんですけどね、海外の製品だとそのお国柄でされていないケースもあります。
こういう場合、何が気になるのか、と言うと、他の服と一緒に洗えなくなるんですよ。
色が出る服と一緒に洗ってしまうと、他の服に色が移ります。
もうそれはクリーニング事故ですから、そうならないように分けて洗わなければいけません。
すると、クリーニング代が高くなってしまう、と言うわけですね。


色と素材の組み合わせで危険なのもあります。

綿や麻、レーヨンなどと青色が組み合わさると危険。
この三つの素材は擦れに弱く、色落ちしやすい組み合わせと言われているんですね。
先ほどの赤とは違い、他に迷惑をかけることはないのですが、服自体を丁寧に扱わないと色が褪せていってしまうので、取り扱いが大変なんです。

このように、色によって扱いが変わったり注意する事が多くなったりします。
受付だけのような所だと、これだけ詳しく知っていないので、あいまいな説明になってしまうことがあるかもしれませんが、おおむねこのような理由で別料金になると言う事ですね。

こういう質問、多分今まで色々されて着ているだろうから、マニュアル化してきちんとお客様に説明できるようにすればいいのに・・・・・。
工場が言ってるから無理、とかでは納得できませんよね。

やっぱり、説明って大事だなあ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃんと説明出来ていますか?

先週、とある質問に答えてくれるサイトで、クリーニングに関する質問を見たんです。
内容はひとまず置いておいて、その答えを読んでいて、考えさせられちゃったんですね。

僕、ちゃんとお客様に説明が出来ているんだろうか?

ふと、そんな事を考えていました。
クリーニングの説明って難しいんですよね、何か起こった後で説明をすると、言い訳のように聞こえてしまうし、かといって何も起こる前から説明をすると、怖くてクリーニングを利用しようなんて思わなくなるし。
そもそも、説明なんて要らない、黙ってクリーニングをすればいいんだよ!と言うお客様もいらっしゃいますからね。


言い訳のような説明になっていないか、とふと自分の説明をもう一度考え直していたんです。

クリーニング屋さんが陥りやすいものに、素材の説明などを、プロでない消費者の皆さんに延々と語る、と言うのがあるんです。
まるで、知識をひけらかしているようで、でも、実はそれはお客様には関係がないことだったりするので、お客様もかなり苦痛だと思うんですね。

いや、関係ない話なんかないんですよ?
素材の話などは基本の話なので、ぜひ知っておいてもらいたいし、その知識を知った上でクリーニングの説明が生きてくる、と言うこともあります。
ですが、お客様が聞きたいのは素材の特性だったりするわけではないんですね。


こまごました理由は分かった、で、だからどうなるの?

という事が知りたいんです。
色々な理由や事象が起こったことで、結果的にどうなったのか、という事が一番知りたいわけで、そこをきちんと説明をしなければいけないんですよね。
ところが、情報を一方的に話せば通じると、つい思ってしまいがちなんですよ。


プロ相手なら、最後は自分で考えましょう、でいいんですが、お客様にそれはあまりにも酷。
プロらしく、きちんと最後まで説明をしなくちゃいけませんよね。

自分もクリーニング屋さんになりたての頃はよくこういう間違いをしていました。
勉強して得た知識を、それがお客様の利益になると信じて疑わず、迷惑顧みずに説明をしていましたっけ。
その都度、母や社長から、その説明ではダメだ、と何回も言われて、気付く事が出来るまで数年かかりましたか。


で、気付いたはずなんですけど、もしかしてまた自分がそういう説明に戻っていないかな?と不安になってしまったんです。

お客様が苦痛で止まってくれるのならまだいいかもしれません、ひどいときには丁寧な振りして馬鹿にしてるのか?と怒られかねないと思うんですよね。

知識のひけらかしは、逆効果なんです。
裏返しに、自分はここまで知ってるんだぞ、すごいだろ?と言うような横柄な態度が見え隠れします。
それはお客様は敏感に感じ取るんですよ。

きちんと、伝えようとしているか?そこが大事なんだと思うんですね。
お客様が必要としている情報を、お客様が分かる言葉で、どうやって伝えるか?そこを一生懸命考えていれば、そうそう間違う事はないとおもうんです・・・・・、が、いや、どうかなあ・・・・・。

慣れてきて、気付かない所でやっちゃってないかな、と。

その質問の答えにもね、クリーニング屋さんのウンチクで嫌な思いをした、と言うような書き込みが合ったんです。
気付かないうちに、そうなっていないかな、と。

初心にかえりましょうね。
こういうのに気付くのも何かの縁です。
気付いたときに、振り返るのも必要かな。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待っていてくださった証。

お休み明け、暑いですね。
梅雨明け後も暑かったんですけど、お盆休み明けのこの三日間はかなりばててしまいました。
体がなまっただけでなく、暑いと思うんだけどな。
お店に来ていただくお客様に申し訳なく思うくらい、お店の中も暑いんです・・・・。
本当にごめんなさい。


休み明け、物凄く仕事が忙しいです。

忙しい理由、それは休みの間の仕事が溜まっているから。
休む前にほぼお仕事は終わらせているんです。
ですから今忙しいのは、お客様が持ち込んで下さった分の仕事。
いつもなら、週5枚のYシャツが、今週は8枚とか10枚とか皆さんお持ちになるんです。


うちが休んでいる間、我慢して待っていてくださったんですね。

何年か前は、うちが休んでいる間は他のクリーニング屋さんで洗うからいいですよ、といってくださるお客様もいらっしゃいました。
今は・・・・、ほとんどいらっしゃらないようです。
まっていてくださるってうれしいですよね。
暑くて、大変だけど、早く仕上げないと待っていてくださったお客様にご迷惑がかかります。


頑張らなきゃ。


今週は頑張りどころ。
精一杯、仕事させていただきます。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

店頭ポスター、みてますか?

昨日、とあるメーカーさんがご来店くださいました。
去年から色々とお世話になっていまして、近くに来たので寄ったとの事。
久しぶりに会ったので話しに花が咲きます。


話の内容は、クリーニング業界の話。

今、どんな企業が頑張っているか、成長しているかの話から、これからどうして行くのがいいのかね?なんていう話まで短い時間でしたが、さすが色々な所に顔を出しているメーカーさんだなと、感心するような話題が多くてこちらもかなり楽しめたんです。

問題点もかなり共有しましたけど・・・・・。
敵は自分の中にある、と言うことで一致。
これから数年が山場でしょうかね・・・。


話しが今年の春先に神奈川県大和市でやったクリーニング感謝祭の話になりまして。
感謝祭ではクリーニング屋さんが店頭に張ってあるポスターも展示をしていたんです。
このポスターの評判がね、いいんですよ。
イベントに来てくださったお客様から、ポスターをみて、もっとクリーニングの事を教えて欲しいとまで言われるくらい、分かりやすく評判がいいんです。

でも、このポスター、このイベント用に出来たものではなくて、普段からクリーニング屋さんの店頭に張られているものなんですよ。
季節ごとに張り替えられて、その時々に必要な情報、注意して欲しい情報などを告知しています。


ポスター、皆さん見てますか?


案外みられていないんだな、と言うのがよく分かるんですね。
クリーニングに出しにきて、預けたらパパっと帰るのが普通ですから、見る余裕なんてあるわけありません。
また、前を通ったといっても、数秒間の出来事で読む時間もあるはずありませんもんね・・・・・。


でも、もし、少し立ち止まる時間があるなら、ぜひポスターを見てもらいたいんです。
ポスターには僕らクリーニング屋さんが皆さんに知っていただきたい情報が詰まっています。
単なる宣伝と言うだけではなく、知っておいてもらえれば、生活が豊かになるための情報が書いてあるんですよ。


イベントでずらっと張ってみると、その内容の濃さに僕らもびっくりするほどです。
そんな内容だからこそ、イベントに来てくださったお客様がみたときに、すごいと素直に評価をしてくださるんだと思います。

クリーニング屋さんで貼られている店頭ポスター、一度見てみてはいかがでしょうか?
おすすめです。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他の仕事の話は勉強になりますね。

本日より、通常営業となります。

お休みの間、田舎で親戚と会っていました。
親戚といっても、ほとんどが定年を迎えた方ばかりで、田舎で畑を細々とやっていたりするくらい。
でも、皆さん経験は豊富なのでいろいろな話を聞くのがとても楽しみなんです。

たとえば。

畑をやっていると、その年毎に出来不出来があるようで、今年はどこの畑でもきゅうりがダメなんだそうです。
以前はなすが駄目な年もあったとか。
理由は何で?と聞いても、まったく見当がつかないみたい。
でも、周りの話を聞いていると、今年はどこもだめだったと言うことは分かると言うんですね。
前にきゅうりがダメな年は、うちの店の前で栽培していたきゅうりもなりが悪かったんですよ。
面白いなあと思います。


とても新鮮なきゅうりをいただいていたんですけどね、さすが生産者、いう事がとても贅沢なんです。


きゅうりはさ、朝一番の取れたてが一番うまいよな。
夕方になるともう苦味が出てきて、おいしくないんだわ。


東京ではそのきゅうりがおいしいんだけど。(笑)
本当においしい瞬間を知っている脳かさんだから出る言葉なんでしょうね。

また、農家以外にも、普通に会社に勤めている人もいます。


ある飲食関係の会社に勤めているおばさんとの話はとても興味深かったですね。
とあるサービスエリアにその会社のお店が出ていたので、出店したの?と聞いてみると、どうやら買い取ったんだそうで。
で、思い切って出店をしたんだと話をしていました。
物凄く大きなサービスエリアなんですが、そこの売り上げの大きさを聞いてさらにびっくり。
確かに人がひっきりなしにはいっていると思ってたけど、そこまでとは・・・・。


このおばさんとの話はさらに続きます。

BBQで焼きそばを作っていたときの事。
最近のこういったものはよくできていて、本当に困っちゃう、と。
いためて粉を掛ければ焼きそばが出来上がるんですけどね、調味料やらそばやらがよく出来ていて普通に誰でもおいしいものが出来るようになっているんだといいます。


レトルト、冷凍食品、全般に言えることらしく、食事を提供する飲食店はかなり厳しい状態だといっていました。
その中で、お店に来て頂いておいしいものを食べてもらうには、半端な努力では喜んでいただけない、と。


普段スーパーで買っているものと、飲食店がそこまでしのぎを削っているとは思っていなかったので、厳しいんだなあと感じましたね。


こんな他業種の話を聞く事が出来るのも、お盆ならでは。
気軽に相談も出来ますし、ヒントをもらえたりもします。

知らない事を教えてもらうって、心も充実していくんですよ。

さてと。

自分たちの仕事、頑張りましょう。


皆さんご来店、お待ちしております。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の2倍甘いバナナの話。

今日までお休みを頂いております。
明日月曜日から通常営業となります。

実は今回、田舎へ来た目的のもうひとつに、あるものを買いたいと言う願望がありました。(笑)
田舎へ行くのに、目的が多いんですよね、僕。(笑)
なかなかいけませんし、どうせ行くのなら群馬を満喫したいと思うんです。(笑)

今回田舎へ行くにあたり、当初、目的がなかったんです。
湯治はうっすらと考えていましたが、子どもたちにとって、夏休みらしくどこかで遊んだ、と言うような記憶にするためにはさすがに群馬は遊びすぎたんですよね。
るなぱあくはじめ、群馬の遊園地は物凄く安くて子どもに優しい、それゆえに大体行きつくした感はあります。
僕らのように、直売所で野菜を見ても子どもたちは喜んでくれませんし、温泉は気持ちよさそうにしていますが、今ひとつ物足りなさそうにしているし。


で、出かける前に、ネットで検索をしていたんです。
まだ知らない群馬の魅力はないだろうか?と。


すると、面白いものを発見したんですね。


バナナしか売っていないお店がある。
しかもそのバナナ、普通のバナナの二倍甘いらしい。


このページを見つけた瞬間、絶対行く!と心に決めたんです。(爆)
誰にも内緒で。

住所も前橋インターから近いのですぐ行けますし、定休日も重ならない。
十分いけるんですね。
何よりも、普通のバナナよりも二倍甘いって、なんかこうかき立てられませんか?(笑)
普通のバナナだって結構甘いのに、それより甘いって、どうなのよ?と。
甘い理由も書いてありましてね、要は熟成の仕方が違うんだそうで。
適正な温度管理の下、バナナを熟成すると普通のものより甘いバナナが出来上がるらしいんです。
ホームページをみていると、地方発送をしているのに、夏場は暑くなりすぎてバナナに適していないからと夏場の発送を取りやめているらしい。


もうこれだけこだわっているお店があるのなら、ぜひお客になっていって見ないと!

群馬についた初日は定休日だったんですけどね、家族に黙って下見によりました。(笑)
たぶん、誰も気付いていなかったと思いますよ、普通に通過しただけですから。
場所を確認して、その日は終了。
とても小さいお店で、群馬の田舎にありそうな普通のお店。
お店の風貌を見ていると、そこまで他と違うようにも見えないんですよね。
このギャップが期待をさらにそそります。(笑)


翌日、朝一で向かおうと心に決め、早めに就寝。
翌朝、5時に起きちゃいまして・・・・・、もう興奮してたんでしょうね。(爆)
田舎の朝も早いですから、みんな起きて何かしているんですけど、僕はただ時計を見ながらじっと待っていると言う。(笑)
確か7時半開店だったよな・・・・、一人でいってこよう・・・・と思って、確認のため、ホームページを見ると8時半からと。
うーん、予定が狂いました、温泉に行かなければ行けないし、仕方がないので、先に温泉を済ませ、家族を連れて行くことに。
温泉に入った後に、全員引き連れてバナナのお店へ行ってまいりました。

お店の名前は、梅田バナナ店と言います。

バナナの梅田、の方が名前が通っているのかもしれません。
ホームページはこちら。

梅田のバナナ


みんな、何も疑いもせずに、お店へ突入。
とても小さいお店なのは下見の通り、うちの家族が全員はいるとそれ以外の人が入れないくらいのお店です。
バナナがずらりと並んでいましてね、もうそれはそれは壮観でございました。

しかも、甘いいい香りがするんですよ。
もう期待MAXです。(笑)


おばあさんが一人入ってきまして、どれがいいですか?と。

ここのバナナ、食べごろを教えてくれるんですよね。
二日後に食べてください、これは今日食べごろです、そんなお話をしてくれます。
とりあえず、我慢が出来ませんから、今日食べる分を購入し、お土産の分を購入しようと伝えます。
すると、こっちが二日後が食べごろですね、と大きなバナナを指差すんです。
指の先には確かに少し青いバナナが。
今日食べごろのバナナは、きれいな黄色をしています。

バナナを無事に購入しまして、車に乗った途端、子供たちと僕が我慢できずに、嫁さんにバナナを要求。(笑)
皮がするりとむけるのもこのバナナの特徴でしょうか。

一口、ほおばってみると・・・・・・・、あまいっ!!!!!
そして、やわらかいっ!!!!!!


噂にたがわぬ甘さに感動。
子どもたちなんて、二本目にすぐ手を出しましたからね。
瞬殺とはまさにこのこと、一瞬でなくなってしまいました。

そして、今日。

今日が食べごろのバナナがうちにあります。
買ってきたときには青かったのに、きれいな黄色に。

ひとくち、ほおばってみると、やはり、甘いっ!


大きなバナナだったので15本くらいついていたんですけどね、夜までにきれいに完食。
最後、子供たちはチョコをかけて食べていましたけど、チョコの方が甘くないんですよね。
返って邪魔をしてしまうと言う、不思議な体験もさせていただきました。

このバナナ、本当におすすめです。
贈答用でもいけると思いますよ。
今の時代にバナナを贈答用?と思いますが、ここまで管理されて熟成されたら、そこら辺の果物よりもよほど喜ばれるかと思います。

バナナしか売っていないお店、世の中いろんなお店がありますねえ。
仕事のこだわり、いいものを見せていただきました。
本当に勉強になりますね。


私的には、梅田のバナナに行っただけで大満足でありました。(笑)

お休みも今日までです。
明日から、またいつもどおり頑張ってお仕事をしてまいります。
梅田のバナナさんに負けないように、うちもこだわって仕事をしていきましょう。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯治の旅。

夏季休業中です。
来週月曜日から通常営業になります。

実は今回、田舎にきた目的の一つに、湯治がありました。
赤城にある、天地の湯が、とても肌に良く、荒れた肌が驚くほど治るんですよ。


今年は特に暑いですから、汗で肌がやられてたんです。
それならと、田舎で出来るだけ温泉に浸かってお肌のケアをしようと決めていたんです。


木曜にこちらにきまして、今日で3日かよいました。

あら、不思議。

くる前はあんなに荒れていて、真っ赤だった肌が二日入っただけでもう普通の肌に戻っています。
不思議なのは、赤城にある温泉は幾つもあるのに、肌に顕著に効果があるのはここだけなんですよ。
他の温泉に比べて、塩っ気が強いのが影響してるのかもしれません。


ちょっとしたけがなら、治っちゃうんですよね。


今日も先ほど入ってきました。
完璧とまではまだ行きませんけど、人様に不快感を与えるようなことはなくなったかな、と。


持つ少し長くいられればあるいは完治するのかもしれません。


また、次の休みに治しにきましょう。

子供たちは温泉のあとは前橋県庁前の、るなぱあくで遊んでいます。


元気だなあ、本当に。(´・_・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手土産は?

ただいま、夏季休業中です。
来週月曜より、通常営業になります。


田舎に行くのに、空身で行くわけにも行きません。
かと言って、なにか用意できるほど時間のなかった今回は、途中で寄り道をして、お土産を買うことにしました。

群馬の定番のお土産、ガトーフェスタハラダ。
ラスクで有名ですが、実は平日限定でフランスパンを買うことが出来るんですね。
知る人ぞ知るものだし、地元の人こそ、こういうのは買わないだろうな、と手土産に。


そして、オマケで、こんなものも。


1376696737711.jpg


ガトーフェスタハラダさん、ケーキがものすごく美味しいんですよ。
これも、知る人ぞ知る、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハエ防衛軍。

昔、子供たちは。

カブトムシやらクワガタを一生懸命追ったものでした。


我が家の子供達、今日一日、ハエと格闘。(笑)
群馬に来たんですけどね、田舎なので当然、虫がたくさんいるわけです。
前回来た時に、ハエ叩きと言うものを初めて触り、撃退したのがよほど楽しかったんでしう。

着くなり、ハエ叩きを手に、ハエを追いかける始末。


同じ追うならカブトムシをとろうよ…。(。-_-。)

こんなのでも子供は楽しいんでしょうね。


電気消して、寝ましょう。
明るいうちは子供達、寝れませんから。(笑)


おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業務用ケーキ。

ただいま夏季休業中です。
19日(月)から通常営業となります。


我が家では、家族が多いので、買い物は数週間に一度、市場でまとめ買いをすることがあります。
スーパーなどで普通に買っているような量では足りないんですよね・・・・、何しろ大人子供含め8人で暮らしていますので、買う量も半端ではないんです。

市場に行くと、いろんなものがあります。


業務用と言うだけあって大量に販売されているもの、僕らが見た事がないようなメーカーのもの、それと、大量の冷凍食品。
初めて市場に行ってみたときの衝撃、まだ忘れませんね。

冷凍食品の進化ってすごいんだなあと驚きましたから。


揚げ物はあたりまえ、スイーツもあたりまえ、他にもいろんなものがあるんですよね。
わさびやとろろまであるのには正直驚きましたが、僕らが居酒屋で見るメニューはみんなここにある、と言うくらい充実しているんです。
居酒屋さんなんかでメニューがすごくあって、どうやって切り盛りしているのかなあと思っていましたが、こうして冷凍で保存をして置けるのならば、平気なんだろうなあと改めて思います。
いまや冷凍食品が支えているものって多いんでしょうね。


ガリガリ君なんかも、業務用で販売されていますので、暑くなると買ってきたりして。
ただ問題なのは、うちにあると見境なく食べる子供たちがいると言うこと。
大量に購入する弊害でもあります。

この市場での買い物で、こっそりとはまっているものがありまして。
それが、冷凍ケーキなんです。
冷凍ケーキ、最初見くびっていたんですよね。
ケーキが冷凍でおいしいはずがない、と。
でも、実際試して見なければ分からないじゃないですか。
それにうちなら、味見で消費してくれるので問題が無いだろうなと、ためしに一つ購入。
一つといっても、10個くらい切り分けられる大きなものなんですけどね。(笑)


ミルクレープを買ってみました。

これが妙においしくてね。
甘過ぎず、それでいてしっかりとしていて、ちょうどいいんですよ。
細長い長方形の形をしているので、場所もとりません。
買って一番なるほどなあと納得したのが、箱を開けると切るためのメモリが箱に書いてあるんです。
一個いくらで販売をするならこのメモリできってください、と言うようなメモリがついているんですね。


なるほどなあと納得。
これがあれば、パートさんやアルバイト君でもメモリに合わせて簡単に着る事が出来ます。
こういう細かな気遣いが、居酒屋さんの安さをささえているんでしょうね。

急な来客でも使えますし、この時期ならご飯を食べ終わった後に用意しても十分解凍されます。
どこかで必ず食べた事があるようなケーキなんですね。
市場価格ですから、お値段も安いですし甘い物好きには常備しておきたいアイテムの一つでしょう。(笑)

誰でも彼でも買えるものではありませんが、もし、市場へ行くような事があったら探してみてもいいかもしれませんね。

そろそろうちの食料もそこをつき始める時期。
また市場へ行きましょうかね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大掃除。

お休みに入る前に、決心をしていた事がありました。

僕らの部屋の大掃除をする。

必ずこれをやろうと、家族に宣言をしたんです。
みんなでやるんだぞ、と。
みんなでやれば一日もあれば終わるだろうと思っていたんですよ。


普段していないもんだから、終わらないんですよね。(爆)

結局、二日掛けて何とか見れるようにはなったものの、納得しているか?というと微妙ですよね・・・。
レイアウトもいじりたくなるし。
配置した頃はこれでつかいやすくなっていても、今では逆に邪魔になっていたり。
物が小さくなって着てますから、収納するものもコンパクトにしたくなったり。
大騒ぎをしておりました。


そのおかげで、少しだけ部屋が広くなり、風通しが良くなることに。

夏前にやって置けばなあと思いつつ、一日で終わらなかったのに出来る時間は取れなかったよなあと。
となると、ゴールデンウィーク辺りにやるべきだったのかなと反省。

子どもの荷物も増えていきますし、年々考えていかないとダメですね。


この二日間、嫁さんの、これ捨てていいっ?と言う言葉が一番怖かったなあ・・・・・。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本末転倒。(笑)

ただいま、夏季休業中です。
19日(月)より通常営業となります。

先日の陶器市であるものを買ってきたんです。
テレビ東京で、もやもやさまぁ~ず2と言う番組がありまして、そこでこんなものが映っていたんですよね。
とても欲しくて欲しくて、ずっと探していたんですよ。


それがこれ。



これをね、陶器市で見つけたんです。
心が躍るってこういう事を言うんでしょうね、もうわくわくドキドキが止まらない。(笑)
これを使っている様子を思い描くだけで、楽しくなってきます。
で、迷いなく購入。
嫁さんの目がちょっとだけ厳しかったんですけどね・・・・。

で、買ってきたら使いたいわけですよ。

ですが、家の周りを見回しても、瓶で王冠のついた飲み物がないんですよね。
僕はアルコールは飲まないので、ビールがそもそもうちにない。
今売られている飲み物はほとんどがペットボトルで回せば開くタイプのもの。
瓶で売られているものでも、まわすと開くタイプのものばかり。


使えないじゃないっ!


と言うことに気付いてしまったんです。
嫁さんは、ほらね、と言うような顔をして冷ややかに見てきます。


蓋を開けたいがために、飲み物を探す羽目になろうとは。
と言うことで、しばらく酒屋さんやスーパーなどをずいぶんと回っておりました。


しかし、どこへ行ってもないんですよね。
まああたりまえなんですけど、買って使えないのは癪なので、どうしても見つけたい。
最後は、業務用を取り扱っている特殊な市場へ出向き、ようやく発見。
飲食店などで売られている、瓶のコーラを見つけたんです。

基本、箱買いですよね。(爆)


僕は一回使えればそれでいいんですけど、箱買いですよね。(爆)

仕方がないので、ケースで購入、でも、これで使えると思うと、僕、大満足。(笑)


・・・・・・、ケースを持って家に入ったときの母と嫁さんの表情・・・・・、冷たかったなあ・・・・・。

そんなのに負けていてはせっかくのコーラと栓抜きが台無しです。
コーラを冷蔵庫で冷やし、頃合を見て、栓を空けます。


すっげー簡単、そして、よく出来てる。
内側に磁石がついていて、王冠が飛び散らないようになってるんですよ。
小さな子どもでも、上から体重を掛ければいいので、空けることが出来ます。

なにより・・・・・、たのしい・・・・。(笑)


いやー、満足でした。
コーラもまだ残っているので、何回か使えるし。
めでたし、めでたしですね。


余談ですが、瓶コーラとペットボトルのコーラ、味が違うんだそうです。
いや、正確には味は変わらないけど炭酸が違う、のかな。
瓶の方がおいしいと感じるみたいですよ。


栓抜き、興味のある方、貸し出しますのでいって下さいね。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちで一番暑い所。

昨日は多くのお客様にご来店いただきまして、誠にありがとうございました。
本日より、一週間お休みを頂いております。
19日(月)から通常営業になります。

改めて、昨日はクリーニング屋って暑いなあと思いました。(笑)
あれだけの気温になると、仕事も停滞しがちなんですよね。
それでも休み前に仕上げなければいけないものがありますから、あちこちで仕事をこなしていきます。
当店は、うなぎの寝床のようなつくりになっていまして、奥に長いんです。

大きな開放部がある、受付周辺は暑いんですが、割と風が通るんですね。
ここではアイロンを掛けているんですが、汗はかきはすれども何とか仕事がこなせる状態。
そして、アイロン掛けが終わったあと、奥のほうのズボンの仕上げ台に行ったんですよ。


まさかここまで暑さに差があるとは思いもしませんでした。
仕事を再開してほんの10分ほど立った頃、自分が着ているTシャツが透けるほど汗でびっしょりになってるんですね。
さっきまでとあきあらかに違う汗のかき方。
すぐ原因は分かるんですよ・・・・・、窓は少ないし、隣は乾燥機だし、前後に品物が吊ってあるし。


要は熱の発生源が近くにあって、空気を入れ替える事が出来ないスペース、と言うことなんです。

しかもズボンの仕上げも、物凄いスチームとアイロンを使います。
黙っていても汗が吹き出る。


終わった後、絞れましたもんね・・・・、Tシャツ・・・・・。

普段は暑さも考慮して、仕事を分散してするんです。
この仕事をするときにはこっちの仕事はしない、とか。
なるべく暑くならないように工夫をしているんですが、休み前の昨日は特別。
出来る限り終わらせようと、全て平行作業でこなしていたんですね。


仕事が終わってから、しばし放心状態・・・・。
まるで抜け殻のようです。


あれに比べたら、暑いといっても平気。(笑)
仕事場以上に暑い夏なんてありませんから。(笑)

みなさんもいいお休みをお迎えください。
お仕事をしている皆様、暑さに気をつけ、水分補給しながら乗り切ってくださいね。
暑さなんかに負けませんように。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆前の駆け込み。

明日から18日までお盆休みに入ります。


多分、どこでも同じ事を書いていると思いますが、暑いですよね。
本当にしゃれにならない。
昨日の配達、久しぶりにあんなに辛い配達はありませんでした。
娘を連れて行ったんですけどね、その娘も、車の中の涼しさと外の暑さを交互に体感すると厳しい、といっていましたから。
そうだろう、お父さんは楽しているわけじゃないんだよ、とこの時とばかりにアピールしておきました。(笑)

お盆休みに入るんですが、クリーニングの集荷のご依頼が沢山入って来ています。

昨日も夕方に入ってから数件入りまして、急遽夜の集配に出かけることに。
お伺いすると、皆さん、早く出せばいいんですけどねえ、との事。
理想は春が来たら出すほうがいいんですけど、皆さん用事とかありますしね。
お仕事をしていたりすると、まとまった時間が取れないと服の入れ替えも出来ないので、クリーニングに出すのがどうしても遅れてしまうんだと思います。


昨日も申し訳なさそうにお話しするお客様がいらっしゃったので、他の方も結構いらっしゃいますよ、みんな同じと言う事ですね(笑)、なんてお話をしていました。

冬物をまだあらっていない皆様、まとまった時間が取れるこの時期にクリーニングに出す準備をしておきましょう。
お休み明け、出せるように。
ここが最後のタイミングです。
これをのがすと・・・・・、正直かなりやばいですね。


では、今日も一日頑張りましょう。
暑さになんか負けないぜl!(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急地震速報!その時みんなは?

昨日はびっくりしましたね。
突然の緊急地震速報、そして、誤報と分かったときの安心感。
誤報について色々とご意見はあると思いますが、何事もなかったのが一番、対策はこれから考えていけばいいわけで、とりあえず喜ぶのがいいのかな、と思います。

あの緊急地震速報が流れたとき、僕はある場所にいたんです。


多摩境のコストコに娘と買い物に来ていました。


頼まれていたものを探したいてとき、ポケットの中ドコモの携帯が音を出し始めたんですね。
取り出すと、緊急地震速報。
僕の音に回りがざわつき始めたかと思ったら、そのうち他の人の携帯もなり始めます。
最初は奈良で震度5強、次の速報では震度7。
そして、関東への影響は震度4。
50秒後に地震が来ると出てましたか。

多摩境のコストコは、前回の東北地震で、駐車場へ続くスロープが倒壊して人がなくなったところ。
多分、みんなそのことが頭をよぎったんでしょうね。

僕は、まず辺りを見回し、荷物がつんである事を確認しまして、万が一倒れてくるとまずいからと、衣類の販売コーナーへ移動。
あそこは高く詰まれていませんからね。
ただ、天井にも色々と設置されているので、それが落ちてきても影響のないところを探しました。
そして、おもむろに携帯を持ち出して、状況確認。
奈良の被害は?関西には友達もいるので、連絡。
コストコの倉庫内はワンセグが受信できないようで、携帯でテレビを見ることは出来ませんでした。
ネットにつないでみるも、アクセスできず。

状況確認できないなと思っていると、ぞろぞろと皆さんが入り口のほうへ移動しているんですよ。

中にいることが危険と判断したのかな。
ほとんどの人が外へ出て行ってしまいました。


残った人たちは端っこによったり、上を見たり。
僕も調べようがないので、上を見て、揺れが起きているか確認。
そろそろ揺れの到達時間かな、と思ってみていても揺れていないので、関東へはそこまで影響は出ていないのかな、と思い、安心した所で、テレビコーナーで移動。
テレビなら何か放送しているだろうと思ったら・・・・、コストコのテレビはみんなビデオが流れているんですね。(爆)
テレビでの確認を諦めて、今度はパソコンのコーナーへ。
ネットに繋がっているのなら、ヤフー辺りで調べられる、と検索しようとしたら・・・・・、ネットに繋がっていませんでした。(爆)

ここで、出来ることの万策は尽きたので、嫁さんへメール。
テレビを見て状況が分かったらメールをくれ、と。

とメールした所で、ツイッターがあるじゃないと思いつき、すかさず検索。
すると、京都大阪、まったく揺れていない、と言う呟きを発見し、どうやら誤報だなと思い始めた時に嫁さんから誤報だったみたい、と言うメール。
やっと安心できました。

でも、速報が出たときのあの緊張感はすごかったですね。
そして、皆さんの動き方も千差万別。

スタッフさんはあわてはしないものの動きは俊敏だったし、人の行動を見て一緒に逃げ出すひともいるし、平気な顔をして買い物をするツワモノもいました。
僕のように携帯で調べる人はかなりいましたね。
それだけ便利なんだろうけど、もし本当に地震で電波が届かないような状況になったらどうするんだろうと改めて思います。

やはり逃げるのが一番だったのかなあ。
どうも僕は状況を把握しようとする癖があるようです・・・・・。


とにもかくにも、何も無くてよかった。
こういうときの行動って、日頃から考えておかないといざと言うときに役に立ちませんね。
過去の経験は活かさなきゃなあ・・・・。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から、商工祭りですよ。

そろそろかな?と思って調べていたら、やはり明日からでした。
大国魂神社の境内でやっているお祭り、商工祭りが明日から日曜までの三日間開催されます。

府中市商工祭り

僕も毎年顔を出しているんですが、今年は金曜の午後に顔を出せるといいなあ・・・・。
さいきん、配達がさらに広範囲になってきてまして、なかなか時間が取れなかったりします。
三鷹から高幡までの移動は、クリーニング屋さんでは驚きの距離かなあと。(笑)


八百屋さんやお肉屋さんなどの組合も出店してますし、イベントも多数用意されています。
暑いですがぜひぜひ、足をお運びくださいね。


明日は、キョウリュウジャーショーがありましたっけ?
子どもたち、見に行きたいのかなあ・・・・。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どしどし注文が入ってます。(笑)

お盆が近づいてきますとね、そろそろ?もう売り出す?とお問い合わせを頂き始めるんですね。


梨とぶどうの。(爆)


うち、一応クリーニング屋さんなのですが(笑)、なぜかこの時期になると梨とぶどうの注文を頂きます。


去年とてもおいしかったの、梨とぶどうをお願いね、なんていわれるんです。
今年はすでに数件注文が入っていまして、とても盛況となっております。(笑)


稲城と言う品種の梨と、高尾と言う品種のぶどう。
どちらもこの辺りでしか取る事が出来ない梨とぶどうです。
スーパーなどでは売っていなくて、またほとんどが贈答用の発送に回ってしまいますから知らないと購入できないんでしょうね。
僕は配達で色々回っていますから、探す事が出来るんです。

梨が出回るのがお盆が明けてから。
ぶどうは九月に入る辺りから。

今年はどんな出来でしょうか?
甘いのかな?
大きいのかな?

欲しい方、お早めにご注文を。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張ってくれている事の方がうれしいですね。

たまにうちの母は、びっくりするような事を言い出します。
聞いていて、突然言い出すからびっくり。
昨日も、お昼ご飯を食べながらテレビを見ていると、急に言い出したんですよ。

ああ、○○君ね、頑張ってるなあ。


妙に知っているような言い方だったので、知ってるの?と聞くと、学生の頃、うちのお客さんだったんだよ、と。
この前も出てたね、最近頑張ってるなあ、なんていいだすんです。
学生の頃に、この近くに住んでいたらしく、うちをご利用していただいてたみたいですね。

母曰く、こうして頑張っている姿を見れるのはうれしいよね、と。


いろんなクリーニング屋さんがいますが、女優さんが利用してくださったと大喜びで言うクリーニング屋さんもいますが、うちらはあまりそういうことでは喜ばないのかもしれません。
昔も今も、クリーニングでその人の力になる、協力する、と言うようなスタンスでしたから、頑張って就職活動をしていた頃の人たちが、今も頑張って仕事を続けてくれている事の方がうれしいんです。

有名、無名は関係ありません。

ここまで出世しました、とご挨拶に着てくれるお客様もうれしいですし、就職して3年頑張れましたとわざわざ来てくれる若いお客様も同じようにうれしい。
特に、クリーニング屋さんを利用するお客様は、地方から出てきて、不安を抱えている人も結構いらっしゃるんです。
うちの両親も、群馬と青森から上京してきて、東京でお店を構えましたから、地方から出て来て頑張っている人を見ると、同じ戦友に見えるのかもしれませんね。

母を見ているとわざわざ来て頂いたお客様に、最後こういうんです。


お互い、これからもがんばろうね。


多分、これは自分にも言ってるんだろうな。
あなたが頑張っているから私も頑張れる、そんな風にも聞こえてます。

お客様が頑張っている姿を拝見できたり、ご挨拶によっていただけるのは、うちが長い間営業している証でもあります。
当店の歴史そのものですね。


僕も頑張りましょう。
今来ている若いお客様が、将来来ていただけるように。
その時に、お互い頑張ってきたね、と言えるように。


今を頑張ります。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柔軟剤のにおい。

先日、チョウさんからメールが来ていました。
こんなのがあったよ?と。
開けて見ると、柔軟剤のにおいに関するニュースだったんです。

<柔軟剤>「高残香」タイプで体調不良を訴える人が増加


最近は香りブームですよね。
柔軟財から洗剤から、糊まで香りをつけるのが大ブーム。
汗のにおいを消してくれる、と言うのが大きいのかなあ。


このニュースを読んで、ふと思い出しました。
数年前から、お客様が電車の中がくさい、街中がくさい、といっていたんです。
その中には、汗臭いにおいの話もあったんですが、中にはこんな事を言う人もいたんですよ。


柔軟剤のにおいかなあ、いろんなにおいが混ざって気持ち悪いんだよね。
人とすれ違ったときに、変なにおいがすることがあるんだけど、あれなんだろう?

ダウニーと言う柔軟剤が流行りだした頃、コストコがはやりだした頃の話であります。
安くて大量に買えるコストコでダウニーが一気にはやると言う相乗効果から起こった出来事だったんでしょうね。


香水なんかも、臭い消しですよね。
でも、とてもいい香りで大人だなあとうっとりする事もありますが、あまりきつすぎると近づくのも嫌になってしまう、そんな経験をしたことがある方は多いと思います。
これって男性のほうがそう思うのかな?
女性は普段つけている側だからそういう思いはしないのかな?


なんいせよ、かすかに香る程度が自分にも周りにも優しいのは間違いないようです。


クリーニング屋さんでは、昔からにおいがあるのはだめだと言われていました。

汚れの臭い、ドライクリーニングの液体の臭い、柔軟剤のにおい、匂いをつけて返すなんてご法度でしたね。
人にはそれぞれ好みがあるのでこちらから何かつけて返してはいけない、そういう風な話を聞いたことがあります。
特に、ドライクリーニングの石油のようなにおいは実はまずいんです。
人体に影響が出てしまうこともあるんですよ。
乾燥不足が原因なので、仕事をきちんと見直すとそういうことは起こらないんですが、時間で乾燥を設定していたりすると、起こりやすくなるみたいですね。
乾燥不足って・・・・・、仕事が完了していないってことじゃん・・・・・、と、同業者としては思います。
本当は恥ずかしい話なんですが・・・。


話を元に戻しましょう。

そういう風にクリーニング屋さんでは、匂いをつけてお返しするのはいけないと言われていたのに、当店ではYシャツに香りをつけてお返しをしています。
正確には抗菌消臭剤、香るのはうっすらとヒノキの香りがする程度なので影響はほぼ出ません。
汗の匂いが消えちゃうほうが強いんですね。


でも、当時導入するに当たってはうちの中で物凄い反発が起きたんですよ。
香りをつけるなんていけない!
その仕事はおかしい!


大喧嘩ですわ。(笑)


でも、社長のテストしてからいいなさい、の一言で、テストをすることに。
始め、大量に入れてしまい、物凄い香りがついたときは、やっぱりこれは使えないよ、と思ったんですが、適切な量で使うと、うっすらと香りがするかしないか位で汗の匂いは見事に消える、と言うすばらしい性能を発揮してくれたんです。


これならいけるんじゃないか?そう思えたので、導入に踏み切りました。


今ではなくてはならない存在、市販の柔軟剤の様なきつい匂いではなく、うっすらと香り、匂いを消せるのは抗菌消臭剤だからですね。
香水のように匂いで匂いを消す、と言うものではないからでしょう。


汗や体臭は、昔と違い今のほうがきついと思います。
気温も違うし、食べるものも変わって着ているからです。
消臭と言うのはある意味一つの大きなポイントかもしれません。

柔軟剤のにおいでお困りの方、この夏だけでもクリーニングいに出してみませんか?
多くはありませんが当店の様な仕事をしているお店もあります。
抗菌消臭加工、かなりいいですよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏はすぐなくなります。(´・_・`)

今日も富士山へ水汲みに。(笑)

今年は例年以上に、水の消費が早くて、先々週来たばかりなのに、もう水汲みにやって来ました。

やはり、一番はお隣のセブンイレブンさんがなくなったことでしょうね。
何かといえば、飲み物を買いに行っていましたが、なくなると買いには行きません。
必然的にお茶や冷たい水を飲むようになる。


加えて、僕や母が甘い飲み物はやめているので、余計消費して行くんだと思うんですね。


次くるのはいつでしょうか。
談合坂のスターバックスのお姉さんに、先々週もいらっしゃいましたよね?と言われました。(笑)


覚えてもらうのは嬉しいですね。

1375591661969.jpg


今日はお土産に信玄餅プリンを。あるお客様へのお土産です。
ちょっと、お祝いをしなきゃと思っていたことがあったんですが、なかなかできず。派手に祝うことも出来ないので、信玄餅プリンでひっそりとお祝いです。


もう、回復宣言出せますよね?
おめでとうございます。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニングをよくご利用される方は?

クリーニングをよくご利用される方・・・・・、いや、当店をご利用されるお客様、といった方がいいかもしれません。
ある共通点があると気付いたんです。

クリーニングを利用する人ってどういう人だと思いますか?


お金持ち?
ファッションにうるさい人?

大体そんなイメージでしょうか。
正解の様でちょっと違うんです。


当店のお客様の共通点、それは、洗たくの知識が豊富なんですよ。
僕がお話をしていて、プロと話す内容と遜色ない事を話しても通じちゃうくらい。
よくご存知のお客様が本当に多いのです。


知識だけではないですかね、感覚と言うのかな、それが鋭い人が多いような気がしています。

お話をうかがっていると、洗たくで出来ることをよくご存知。
自分で出来ること、自分では出来ない事、その境界線をよく知っているんですね。
ですから、ここまでは自分で出来る、この品物はクリーニング屋さんで、と言うように上手に使い分けていらっしゃるんだと思います。

洗たくの事をよく知っていると言う事は、実は服の事をよく知っている、と言うことになるんです。


その服の特徴をよく知っている、と言うんでしょうか、この服はふわふわなのが命なの、とか、この服はビシッとアイロンがかかっていないと格好が悪いとか、その服がどういう状態で着ることが出来れば一番いいのかよくご存知なんですよ。

そういうのを分かっていらっしゃるので、自分で洗たくを色々と研究されたんでしょうね、その中で出来ることと出来ない事がわかってきたんではないかと思うんです。

自分で洗ってもきれいにならない。

ご利用される方は皆さんそうおっしゃいます。
キレイになるって、何もしみが落ちることだけではないんですね。
今、雑誌やテレビなどで洗たくの仕方を教えているクリーニング屋さんがいますが、あれはあくまでも洗い方を教えているのであって、洗えるのと着る事が出来るは別なんです。


洗ったからといって、キレイになるわけではないし、気持ちよく着れるかどうかは別の話。
洗ったはいいけど、クリーニング屋さんのような仕上がりにはならない、と言うお客様が非常に多いんですよ。

でもね、それって最後は先ほどの衣類の感覚と一緒で。
その服がどういうかたちで着るのが一番いいのか?それ次第で自分で洗っても着る事が出来る人と、クリーニング屋さんにお願いしたほうがいい人と分かれると思うんです。


目指している形、理想の仕上がりをどうイメージしているか?そこが利用される人はきちんとしているような気がしています。

みなさん、服を買うときにはイメージをしていると思うんです。
こういう風に着よう、とか、ふわふわっとした感じで着ようとか、そんな感じで。
でも最近は、なぜか最後は色合いのコーディネイトだけで満足してしまっている方が多くなっているように思います。


しわくちゃなのに気にならない人がいたり。
色がくすんでいても気にならない人がいたり。

お店で服を買うときに、ディスプレーされている服は、そんなしわくちゃではなかったはず。
買うときは、マネキンが着ているようなきれいな着方をイメージしていませんでしたか?

そのイメージを忘れずに。
そのために、どういう洗い方をすればいいのか、自分で洗うのか、クリーニング屋さんにお願いするのか、そこで上手に使い分けられると思います。

クリーニングを上手に利用する方は、お洗濯も上手なのかもしれませんよ。
かしこい主婦目指して、がんばってくださいね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の夏季休業のお知らせです。

長い7月も終わりまして、ようやく8月に入りました。
長かったと感じたのは、梅雨明けが早かったからでしょうね。
でも、セミが鳴き始めたのは最近・・・。
まだまだ暑さは続くんでしょう。

今年の夏季休業のお知らせです。

8月11日(日)より18日(日)までお休みを頂きます。


お急ぎ品などありましたらお早めにお願いいたします。
集配のご依頼もお早めに。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニットのハンガー掛け。

僕が入っていた頃と、今では違うものがあります。

昔は、ニット製品はハンガーに掛けたりしなかったんですよ、絶対。

今は、お店によってはハンガーに掛けて納品される所もあります。
僕が知る限り、15年ほど前に知り合いのお店が始めたような気がするんですよね。
ちょうど同じ時期に複数のお店が始めていたのかもしれません。

そもそも、何でニット製品をハンガーに掛けてはいけなかったのか。
それは、自重と言って、ニット製品自体の重さで、ニットが伸びてしまうからなんです。
ですから、当時は絶対畳んで仕上げてお返しするのがあたりまえでした。


でも、今出来るようになったのはなぜか?
いくつか理由はあるのですが、一つは、ハンガーが変わったことでしょうね。

今までは針金ハンガーが主流でしたが、今はプラスチックハンガーが主流です。
針金ハンガーのように細くなく、一定の厚さをもたせられるので、にっと自体の重さを分散させることが出来るようになりました。
これによって、自重に寄るニットの伸びが軽減されたんです。

もうひとつ、ニット自体が変わって来ていると言うのもあるんだと思います。
糸が細くなっているので衣類が軽くなっていますし、機械編みですから目がきちんと詰まっている。
手編みですと、かなりゆるく作られているので、洗うのも大変なんですよね。
ハンガー掛けできないといわれていたのをために仕掛けてみたら、意外といけるじゃないか、と気付いたと言うこともあったんだと思います。

もうひとつ。
お客様が、すぐ着て下さるようになった、と言うことも大きな要因です。
次のシーズンまで仕舞う、と言うのなら、確実にニットはたたんでしまったほうがいいです。
でも、すぐ着て下さるなら、ハンガーに掛けても、問題が起こる前に着て下さるので大丈夫なんです。
いくら、ハンガーがよくなり、ニットの質が変わったといっても、半年ほど掛けっぱなしにしていたら、万が一影響が出ないともいえませんからね。

ちなみに当店では、基本ニット製品は全部畳みです。
衣類を見て、これは畳まなくてもいけると判断したとき、すぐ着用されるとお話をうかがっていたときのみ、ハンガーに掛けてお返しをします。

僕は、ニットは畳んでいい商品だと思うんですけどね。
ニットって、多少のしわは元に戻ってくれるので、畳じわもそれ程気になるような商品ではないですから。
逆に、仕舞うときに防虫剤の効果や除湿の効果をいきわたらせるためには畳んで置いたほうがいいと思うんです。

この辺も臨機応変に。
お客様がクリーニングの後、どういった利用をされるのか、仕舞うのか着用されるのか、それにあわせて使いやすくお返しするだけですね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »