« 今年はカシミヤが流行るみたいですね。 | トップページ | 運動会、延期。 »

ニセモノとホンモノ。

久しぶりに、湯江鍼灸接骨院さんの待合室から投稿です。(笑)


クリーニング屋さんには色々な衣類がやってきます。
いろいろな色、サイズの大小、ブランドもの。
同じものが集まることはほぼなく、みんな違う衣類が集まってきます。


ブランド物には、本物と偽物がありますよね。
クリーニング屋さんにも当然本物のブランドもの、偽物のブランドものがやってきます。

少し前、モンクレールのダウンの偽物が出回り、品質が良くなくて事故が起こることがありまして、メーカーさんが講習会をやったことがありました。

偽物が出回るとメーカーさんは本当に大変だと思います。
信用に関わるし、いいブランドになればなるほどアフターケアもしっかりしてますから、偽物だとアフターケアができないこともあります。
深刻な問題なんですよね。


あるブランドさんは、お客様の情報を登録しておいて、お客様からの問い合わせ以外、ボタンをくれなかったりします。
ボタンはある意味消耗品なので割れたり、取れたりしてしまいます。
うちらクリーニング屋としては、いただけるとつけて返すことが出来るんですが、きちんと管理されているので難しかったりするんすです。


・・・・・・、治療に行ってきます。(笑)

治療、終わりました。(笑)

クリーニングで、本物と偽物、影響があるか?と言うと、本物だから大丈夫とか偽物だから危ないとかそういうくくりではないんです。
本物の方が繊細で扱いが難しいものもあるし、偽物の方が意外としっかり出来ているなんていうこともあります。
僕らは、質屋さんではないので、本物かどうかよりも、洗うことに対して耐性があるかどうか?の方がとても気になるんです。

しかし、先ほどのモンクレールのように、偽物の方が粗悪品と言うこともありえます。
本物だったら大丈夫なのに・・・と言うこともありますから。


偽物で一番困るのが、何か起こったときにメーカーに問い合わせたら偽者だと判明し対応してもらえなかったこと。
これが一番厳しいですね。
着られるようにしたいのに、それが出来ないと言うのが歯がゆい。
あと、お客様が本物と思っていたのに、違うと判明する事も・・・・・。

結構難しいですね。


偽物が出回ると言う事はそれだけ本物が売れている、人気があると言うこと。
今年はどんな偽物が出てくるんでしょうか。


ちゃんと、洗えるものがいいなあ・・・・・。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 今年はカシミヤが流行るみたいですね。 | トップページ | 運動会、延期。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニセモノとホンモノ。:

« 今年はカシミヤが流行るみたいですね。 | トップページ | 運動会、延期。 »