« 最善を尽くす。 | トップページ | ニセモノとホンモノ。 »

今年はカシミヤが流行るみたいですね。

先日、お客様とお話をしていたときの事。
今年の流行の話になりました。
すでにアパレルさんでは秋冬物が出ていますから、今年の傾向が分かるのですが、どうやらカシミヤがはやりそうだ、との事。
ここ数年、ダウン製品が流行っていましたから、変わるのかもしれませんね。

ダウンに比べて、カシミヤは値段も高いですから、ぜひ消費税導入の前に購入しておきたい所。
おそらく、数年はカシミヤの需要が増えると思われます。

流行る可能性があるのなら、アドバイスなんぞをしておかないといけませんね。(笑)

1 カシミヤはとても柔らかく、軽く、暖かい素材です。虫が好む条件がそろっているので、シーズン終りには必ず洗ってから仕舞いましょう。

お店で買うときに、毎年洗わなくてもいいと言う店員さんがたまにいるようです。間違った情報なのでご注意を。汚れが付いているとより虫に食われやすくなります。


2 着用後はブラッシングをしてほこりなどを落としましょう。常にきれいに着続ける事が出来ます。

ブラッシングをするだけで、色合いなどが全然違ってきます。当店のお客様がブラッシングをこまめにした結果、してなかった年と比べてかなりきれいに保つ事が出来ました。ブラッシングの重要性を確認した出来事です。


3 買うときに、アンゴラと悩むかもしれませんが、カシミヤの方が圧倒的に強いので、多少無理してでもカシミヤを買う事をお勧めします。

カシミヤが流行ると、アンゴラも同時に出てくるのですが、アンゴラはとても繊維が繊細で、繊細すぎて衣類にするには多少無理がある素材です。着用の状況によっては、着るだけでダメージを追うような製品なので、悩んだらカシミヤ製品を買いましょう。

4 家庭で洗うと、カシミヤはくたくたになって行きます。これは水で洗うため、製品の腰が抜けていくためです。その風合いがいいと言う方もいらっしゃいますが、なるべくくたくたにならない方がいいと言う方はクリーニングのご利用をおすすめします。

洗濯機や洗剤の進歩で、ご家庭でもかなりのものが洗えるようになって来ています。
しかし、洗えるのと着ることが出来るのは別の話し。
ドライマークが洗える洗剤は水洗いです。
どうしても腰が抜けていきますので、ご注意を。

カシミヤは、柔らかさと、独特のぬめり感が、品を醸し出します。
ちゃんとお手入れをして入れば長く着る事が出来る商品なので、大事に着てくださいね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 最善を尽くす。 | トップページ | ニセモノとホンモノ。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年はカシミヤが流行るみたいですね。:

« 最善を尽くす。 | トップページ | ニセモノとホンモノ。 »