« 多摩クラフトフェア2013 | トップページ | 週末はイリナ祭りへGO。 »

オーバー、コートは汚れない?

この十年くらいで本当に衣類に関する知識が変わったんだなあと思うことがよくあります。
たとえば、クリーニングすると傷むとか、洗いすぎると傷む、と言う話。
以前なら、汚れたままにしておくと傷む、と言うのが常識で、洗わないと次に着る事が出来なくなる、と言うのが常識だったんです。
それがいつの間にやら、逆転してしまったようで、本当に不思議な話になってしまっています。


それと似たような話を先日耳にしました。

オーバーやコートはそんなに汚れないから・・・・・・洗う必要はない。

この話を聞いたときに、僕はびっくり。
一番外っ側に着ているものなんて一番汚れるのに、何で汚れないと思っているんだろう?と不思議に思ったんです。
でも、よくよく考えてみると、汚れ=汗と言うイメージだとしたら、汚れないと言う結論が出るのかもしれません。
汚れの質が違うだけで、オーバーやコートもちゃんと汚れているんですけどね。

オーバーやコートが汚れる原因は、いろんなものに触れるからです。
壁によっかかったり、椅子に座ったり、人とすれ違ったり、一番外側に着ているので一番触れ合うことになります。
すると、どんどん汚れていくんですよね。
汚れが移る、と言うのが正解かな。

服は触れるところが一番汚れるんですよ。

襟やポケット周辺はどんな服でも汚れているでしょ?
触れる回数が多い所から汚れていくんです。

そして、ここが下着やシャツなどとの違いだと思うんですけどね、外気の影響も受けてしまうんです。
外気、つまり、排気ガスやホコリなどが付着してどんどん汚れていきます。
大通り沿いによくいる人や、バイクで走っている人なんかはよく知っているはずです。
すぐ真っ黒になりますよね?
また、ホコリ、砂埃なども、目に見えていないだけで空気中に舞っていますから、その影響を受けないはずがない。
結果的にコートやオーバー類はどんどん汚れていくんです。

汚れの質が違う、と言う事を理解しておいて欲しいなあと思います。

シャツなどと違い、汗などで臭くなるようなことはない反面、どんどん薄汚れていきます。
最初は見た目わからないんですが、この汚れの怖いところは日に日に汚れていくと言う所。
目が慣れてしまって日に日に汚れていっているのに、気付かないで、気がつけば買ったときよりもうんと色が違ってしまっている、なんていう事が平気で起こってしまうんですよね。

特に排気ガスなんていうものは、家で洗っても落ちません。
クリーニングしなきゃね。


神経質になる事はありませんが、着た服はシーズンオフには必ず洗う習慣を付けたいものです。
洗わないのも一種の習慣です、それなら洗う習慣を身に付けたほうがよほどいいと思いませんか?

身だしなみを整えている人は誰から見ても好印象です。
大事にしたい習慣ですね。

さて、どうやら関東地方にまた台風が近づいている様子。
みなさん、お気をつけくださいね。
お買い物などはお早めに。
クリーニングの引き取りも、早目がいいかもしれません。
もし、雨で濡れてしまったら、ビニール袋などに入れず、一旦ハンガーに掛けて干してください。
乾いたらクリーニング屋さんへ。
それで元通りになります。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 多摩クラフトフェア2013 | トップページ | 週末はイリナ祭りへGO。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーバー、コートは汚れない?:

« 多摩クラフトフェア2013 | トップページ | 週末はイリナ祭りへGO。 »