« 真っ白っ! | トップページ | 報告。 »

貴重な瞬間を見れました。

当店は、カウンターの横にアイロン台がありまして、そこで仕上げをやっているんです。
すると、お客様から仕上げている姿を見られるんですよ。(笑)


皆さん、クリーニング屋さんがアイロンを掛ける所に興味があるようですね。
今は、うちのように目の前で仕上げているクリーニング屋さんが減っていますから、確かに貴重なのかもしれません。
昔はうちのようなクリーニング屋さんばかりだったんですけどね、今ではどこのクリーニング屋さんも受付からは仕事をやっているところが見えなくなってしまいました。

土曜日の夜の事。

今日はアイロンを最後に掛けて終わろう、とアイロン台で仕上げをしていたんです。
すると、お客様がご来店。
うちの母がカウンターで受付をしていたんです。


お客様がいらっしゃっても、いつもと変わらずに、黙々と仕上げ続ける僕・・・・・・、すいません嘘付きました。
お客様と話しながら仕上げをしていました・・・・・、もくもくとはやっていませんね。

府中市近辺の話し、多摩の話などをしていたんです。
聖蹟桜ヶ丘と百草園の中間辺りにあんるジェラート屋さんの話とかね。

そして、仕上げをしている最中に、品物にしみを発見して、これ、洗いなおしっ!といって、洗うものを入れているかごの中に僕が品物をいれたんです。
いつものように、当たり前にそうやったら、お客様が貴重な瞬間を見れました、とにこっと笑いながらお話されるんです。


貴重な瞬間?


はて、僕何かしたっけ?仕上げをしていただけで、いつもと変わらない事をしていたんだけどなあと思っていたら、ああ、洗い直しがきちょうなしゅんかんなんだな、と分かったんですね。
僕が躊躇なく、洗いなおしを選択したことに興味をもたれたみたいです。

うちでは当たり前なんですよ。
だってね、そりゃ、一発でキレイになってくれれば言う事ないんです。
でも、今はなかなかそううまくは行かないんですよね。
みなさん、かなり長期にわたり着用されているので、汚れが何層にも重なっていたりします。
すると、表面の汚れが落ちたことでその下のと汚れが出てくる、と言うこともよくあることで、その都度洗い直しをするようにしています。

うちでは、洗い直しに対して、別料金は頂いていません。
洗いなおしはそのままコストになってしまいます。

でもね、汚れがあるのに洗わないなんて嫌じゃないですか。
どうしても落ちない汚れだったら仕方がないです、でも、もし洗いなおすことで落ちるんだったら、洗い直してきれいになるほうがいいでしょ?

たまたま、洗いなおしの瞬間を見たので、お客様には貴重な瞬間に見えたのかもしれませんね。


僕らにとっては当たり前の風景。
洗い直しが珍しい光景になるようだと、うちも危ないな。
技術が進歩して、一度の洗いで全部の汚れが落ちるようになったら、また違いますけどね、今は洗い直しをすることが、うちの仕事に対する丁寧さの証だと思っています。

夏物が集まり始めて、洗いなおしも増えています。
集中して、残さずきれいにしていきましょう。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 真っ白っ! | トップページ | 報告。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な瞬間を見れました。:

« 真っ白っ! | トップページ | 報告。 »