« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

今年もスタンプラリーだそうです。

明日から師走になります。
中河原の商店街も毎年のことですが、イベントをやるんですね。


去年からスタンプラリーを始めました。
三店舗回ると500円分の金券をくれるというもの。


今年もやるようですよ。


明日から始まります。
金券は早い者勝ち、なくなったら終了だそうです。


みなさん、おはやめに。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちご大福の季節ですねえ。

いちご大福の季節がやって来ました。(笑)



今日は小金井方面へ配達の日。
で、寄ってきました、ならはさんに。(笑)
ここで何回か紹介している、武蔵小金井にある和菓子屋さんです。
今日は東小金井の本店の方に寄らせてもらったんです。


いちご大福、無事購入。(笑)


少し多めに買いまして。
誰の手に渡るかな?(笑)



その後、高幡不動まで配達。
今日は職人さんが来てくれているのですが、焼きだんごが大好きな方なので、高幡饅頭にて団子を購入。








ここは、面白いお菓子も売っているんですよね。



土方歳三の饅頭。(笑)






モノレール最中。(笑)







今度、買って帰ってみようかと思います。



そして、三時のおやつに並んだのはいちご大福と焼きだんご。
美味しそうでしょ?







いちご大福、お菓子大好きな魔女のところへ行く予定だったんですが、残念ながらいちご大福はどSだっとようで。(笑)



もう一つのいちご大福は接骨院の先生たちへ。


日頃のお礼ですね。(笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

分倍河原に新しく皮膚科が出来ました。

分倍河原の駅前に、新しく皮膚科が出来たようです。


すずき皮膚科


この辺で皮膚科って言うと聖蹟桜ヶ丘に行かないとなかったんじゃないかと思うんですが、分倍河原、しかも駅前に皮膚科ができたというのはとても便利なお話。
中河原からも気軽に行くことが出来ますね。


小児皮膚科も見てくださるといいますから、お子さんをお持ちの方で気になる方はぜひ行ってみてくださいね。

最近、新しい病院が出来ることが多くなってきましたね。
最新の設備を整えていたりするので、住民にとっては心強いばかり。
それに加えて、中河原の周辺は大きな病院がゴロゴロありますから、何かの時には安心です。

府中周辺に引越しを考えている皆さん、中河原はおすすめですよ。
この立地、見逃す手はありません。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書くことって大事ですね。

最近、ブログを読んでご来店くださるお客様が増えてきました。


いつものようにお預かりして、いつものようにお客様に説明をして・・・と話をしていると、あ、その話ブログで読みました、といわれることが多くなったんです。
おかげさまで、その場でする説明も少なくなりました。(笑)


お客様に知っていただきたい事がある、と思ってはじめたブログですが、やってる本人は実はそんなに手ごたえはなく、本当に伝わっているのかな?読んでくれている人がいるのかな?とずっと思ってやっていました。
本職の執筆かが書いているわけでもなくて、文章だっておかしいし、所々誤字がある。(笑)
そんなものを果たして読んでもらっているのか?そんな不安はいつもあります。


ネットの世界や、リアルな世界には、クリーニングの間違ったイメージが沢山あります。


お店に来て頂いたお客様には、その都度説明をしたり、アドバイスをしたり出来ますが、それでは一向にクリーニング業のイメージがよくならない。
こうして書き続けることで、いつか誰かが目にする機会が出来、その時にクリーニングの正しい認識をしてもらえるんじゃないかな、と思うんです。

で、実際、こうして読んでもらえて、正しくお手入れをするようになってくれてる。

やって来てよかったなあと思う瞬間ですね。

もっとクリーニング屋さんはお客様に伝えればいいのに、と本当に思います。


受付で、集配の時に、ちょっと話している時に、宣伝と言うのではなく、お客様の目線でお客様が役に立つ情報を伝えてあげる努力をもっとしたほうがいいと思うんです。
お客様に役立つ情報というと、どうしても洗濯の仕方や染み抜きの仕方に行きがちですが、そういうものではないんですよね。


普段自分たちがしているお客様への説明、それは本当にお客様の役に立っているのか?そこから見直したほうがいいと思うんですよ。


僕らはプロなので、勉強した知識を生かすことが出来ます。
でも、今クリーニング屋さんがお客様にしている説明のほとんどが、僕らプロがしていたような知識ばかり。
でも、それってお客様からすると、何にも役に立つ情報ではなかったりします。


知識や情報はお客様にも必要なんです。
切り口が間違っているんですよね。


同じ話も、別の切り口で説明をすることで、お客様にはとても有効な情報になる、と言う事を知って欲しいと思うんですよ。
で、これが全国の色んなクリーニング屋さんでやるようになると、クリーニングのイメージががらりと変わる、と思うんです。

悪貨は良貨を駆逐する、といわれますが、クリーニング業もいいお店があるのにみんな一緒くたにされてよくないといわれるようなことが増えて着ました。
それを、悪い業者のせいだ、と言う人が業界内にはいるんですが、本当にそうなのか?疑問に思っています。


本当の悪貨は、自分たちがいい仕事をしていると思って、同業他社の批判をしている人たちではないのか、そう思うんですね。


本人たちはお客様に、いいクリーニング店を選んでもらいたい、質の高いクリーニング店を選んでもらいたい、そういう思いで話していると思うんですが、結果的にその話を聞いたお客様はクリーニングに対する恐怖しか残らなくて、逆に利用できなくなっているような気がするんです。

自分たちがいいと思ってやっていることが、悪くなってしまっている、そんな典型的な例なんではないかと思うんですね。


僕らが営業中に話せることって限りがあります。
また、話している時に正しく伝わらないこともあります。


こうして書くと、残ってくれるし、読み返してくれるし、その結果きちんと伝えたいことが伝わる可能性がぐっと高まる、そんな気がするんですよね。

もっと、もっと、クリーニング屋さんから情報発信をしなきゃ。
クリーニング屋さんに、もっとブログを書いて欲しいなあと思います。
皆意外と見てますから。
そして、ちゃんと気持ちが伝わってますから。


一緒に、書きましょう。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンリオピューロランド、12月6日は無料開放の日です!

たまには周辺の情報などを。(笑)

昨日ニュースを見ていてびっくりしました。
多摩市のサンリオピューロランドが、12月6日に無料解放するらしいです。


ソースはこちら。


12月6日(金)サンリオピューロランド無料開放のお知らせ


公式のHPに載っているので確かな情報ですね。
サンリオピューロランド、僕はまだ一度も行ったことがないんです。
せっかくなので・・・・と思いましたが、この日は三鷹方面に配達に出ていますね。(^^;;;
残念。

ご都合の合う方、ぜひ行ってみてくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪出張番外編。

大阪の展示会の話はすでにしましたので、今日はそのほかの出張でのお話などを。(笑)

今回の大阪出張、名古屋で友達と合流をしていきました。
本当は深夜に出て途中で仮眠を取り、温泉でさっぱりして、友達と合流・・・・と行くつもりだったんですけどね。
うちから八ヶ岳まで人を乗せて送っていく予定だったんですが、うちに来てからまあ話しが盛り上がる盛り上がる。(笑)
気がつくと、名古屋へぎりぎりの時間だったので、車に友達を乗せ、一路八ヶ岳方面へ。

約1時間20分後に八ヶ岳で友達を下ろしまして、今度は名古屋へ向かいます。

名古屋ね、いいところがあるんですよ。
刈谷ハイウェイオアシスと言うのがありましてね、ここには温泉があるんです。

ひとっ風呂浴びて疲れを取ってから大阪へ、なんて考えていたんですが、割と時間がタイト。(笑)
9時オープンで刈谷から友達のうちまでは約50分。
うーん、カラスの行水だな、こりゃ・・・・・と思っていたんですが、いやー、充実した温泉にびっくりしてしまいました。

高速の温泉といえば僕がよく利用をする、諏訪湖の温泉。
あそこもこじんまりとしていい感じなんですが、刈谷のかきつばたの湯は全然違います。
もう、完璧普通の日帰り温泉。
ホテルのようなロビーで、丁寧に受付をしてもらい、ロッカーの鍵を渡してもらって、お風呂へ。
中に入るといくつもお風呂があります。


朝からかなり混んでましてね。
高速以外からも入れるので大勢いるんでしょうね。


気がつくと50分も経っている・・・・・。
慌てて着替えて友達のうちへ向かったんです。

合流してからは、運転は全て友達に任せてしまいました。
本当にありがとうございました。m(_ _)m

大津サービスエリアで昼食。
確か一年前に来た時にはこんなじゃなかったような気がしたけど?
いつからこんなキレイになったんですか?
と言うくらい、とてもキレイ。
琵琶湖も望めて、いい眺望の中ランチを頂きました。
ここ、いいですね、また寄りましょう。(笑)

その後、京都の染料屋さんへ。
そして、展示会へと続き、夜の懇親会へと続きます。(笑)

翌朝。

朝はみんなバラバラなんですが、僕と名古屋の人たちはうどんを食べようとホテルからお出掛け。
チョウさんおすすめのうどん屋さんへ行きまして、安くておいしいかやくご飯とおそばを頂きました。
大阪ってすごいですよね、こんなおいしいものをこんな料金で食べれるなんて。

実はここで皆で迷っていたんです。
実は展示会場ではクリーニングの展示会のほかに大きなイベントがありました。
NMB48の全国握手会、だそうで、朝から人がごった返しているだろう、と予想をしていたんです。
駐車場には入れるのか、そもそも会場に近づけるのか?いけないなら、海遊館でもいこうか?(爆)なんて話し合いをした結果、とりあえず会場へ向かうことに。

すんなり入れたんですよ。(爆)
電車組は大変だったらしいですけど。
ファンの方々は車よりも電車なんですね。

お昼過ぎに展示会場を後にしまして、京都へ向かいました。
今度は長野の友達と一緒に、京都王将でお昼ご飯です。(笑)
本場の王将に感激しつつ、初めて餃子の両面焼きなる裏メニューを注文。
ぱりぱりしておいしいですねえ。


お腹が膨れた所で、長野組とはここで解散。
僕らは、京都水族館へ向かいました。
これは、僕の希望。(笑)
どうしても行きたかったんですよね。


京都水族館、出来たばかりとかでとてもキレイでした。
そして、水族館特有のにおいもまったくなし。
最新の設備を整えているんでしょうね。
デートスポットとしてもいいと思いますよ。
イルカショーの最後の回を皆で見まして、ここでいよいよ岐路に着きます。

すると、フェイスブックに長野組が京都にまだいることが判明。
大津サービスエリアで再合流することになりました。
僕らが少し遅れて合流、つくなり551のぶたまんを差し出され皆でほおばります。(笑)
なんと大津サービスエリア、551のぶたまんをうっているんですよね。
今までは新大阪で買わないとお土産に持って帰れなかったけど、今度からはここで買うことが出来るようです。
子どもたちに食べさせてあげられるなあとにんまり。(笑)


長野組とまたお別れをしまして、僕らは大津サービスエリアでお土産をお買い物。
楽ですね、こういうところでお土産を買うことが出来るって。
ちゃんとしたものが買えるので、安心だし。
さあ、僕らも帰りましょう。

途中渋滞にはまりましたが、岐阜に入った所で高速を降ります。
友達のうちの近くなんですが、ふと思い立って、おちょぼ稲荷へ向かうことに。(笑)
おちょぼ稲荷って、商売の神様らしいですよ。
せっかくなので、お参りして帰ろうということで寄ったんです。


おちょぼ稲荷の周辺には、串かつ屋さんが沢山あって名物らしいのですが、ついたらみんな閉まってる。
少し遅かったようです。
でも、せっかくきたのだから、お参りだけはして帰りましょうと、境内へ入ると、奥に油揚げが置いてある、といいます。
それとろうそくを買って、お供えしてお願いをするんだよ、と教えてもらいまして、ろうそくと油揚げを買って、境内の奥へ進んでいくと、右からひょっこりと、油揚げをくわえた白い猫が。(爆)


猫の餌になってるじゃないか。(爆)


と言う心の中の突込みを思わず口にしてしまい、みんなで大爆笑。(笑)
いやー、本当に絵に描いたような瞬間でした。

猫は泥棒している意識があるのか、ささっといなくなってしまいましたが、僕らはせっかくなのでおまいり。
商売繁盛をお願いです。
横を見ると、重たそうな石が二つ置いてあります。
どうやら願い事をいって石を持つと、叶うか叶わないか分かるらしいんですね。


叶うなら重たくしてください、叶うなら軽くしてください、そう願って持ってみて、実際どうなるか?と言うことらしいんですよ。


僕、欲張りなので、二回聞いてみました。

一つは商売繁盛、もうひとつはプライベート。
一回目は軽く、二回目は重くで。


そうしたら・・・・・、一回目は軽く感じて、二回目は重く感じたんですよ!
うれしいというより、怖いですよね。(笑)
いやー、願い事は叶うらしいので、楽しみにしていますけど・・・・。

お参りの後、唯一あいていた串かつ屋さんで軽い夕食。
串かつって癖になりますね、どてやきっておいしいですね、けいちゃん、物凄くおいしかったです。(笑)
気になる方、ぜひ、食べに行ってみてください。


そうだ名古屋には他にお土産があるじゃないか、と思い立ち、急遽スーパーへ寄ってもらいました。
名古屋のお土産は、すがきやのラーメン、味噌煮込みうどん、カレーうどんあと、なごやんです。(笑)
お土産で用意してくれてたらしいんですが、我が家、家族が多いじゃないですか。
せっかくなのでと、箱買いをして見ました。(爆)


キリンラーメンなんていうものも発見。
名古屋、本当に面白い所です。


ここだけの話ですけどね、お土産含め、ラーメン類が80食を有に超えてたらしいです。
で、約一週間で半分ほど消化されています。(爆)
ちなみに僕はほとんど食べていません。


だ・れ・が・食べたんだ?????

お土産を買ったところで解散。
僕は最後の友達をうちに送り届けまして、また刈谷ハイウェイオアシスのかきつばたの湯で温泉につかってから帰ろうと寄ったんです。


自動ドアが開いた瞬間に流れていた曲は、蛍の光でした・・・。

遊びすぎて間に合わなかった・・・・・。(笑)

割と行き当たりばったりでしたが、全てが順調にこなせて、そして面白く楽しい出張でございました。
最後は愛嬌と言う事で。
のんびりと帰るのもおつなもんですよ・・・・・、無事ならね。(爆)

今回の出張、全工程はこんな感じでした。
はい、今年も家族に対するいいわけです。(爆)
こんな健全な人間を疑うなんて信じられませんよね?(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も治療日和。(笑)

11月20日からほぼ無休になった、湯江鍼灸整骨院さんに来ています。

平日も午前中から、日曜も朝から、院長先生が治療してくれるようになりました。
とても助かります。


院長先生に合わせるように、僕の身体もいたんで行きます。(笑)
先週はじめに治してもらった脱臼、どうやら2度目をやってしまった様子。

脱臼って、はめると今度は捻挫に変化するらしいですね。
もう、痛いのなんのって…。

院長にみてもらって、早く治してもらいましょう。


湯江先生、ブログ始めたらしいです。(笑)
面白いので是非ご覧ください。


わたみんも大人気のようです。(笑)

湯江鍼灸整骨院さんのHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕は納得していませんよ!

お客様から、僕を指名でカウンターに呼ばれたんです。
お名前を聞いて、ああ先日の毛玉のついたコートの件だな、とピンと着たので、出てみると、なんかおかしい。
うちのははとお客様が神妙な顔をしている。

僕は、先方のアパレルメーカーさんのお話から、お客様へきちんとした対応がされたものだとばかり思っていたんですよね。
それが、まったく違う対応をされたらしいんです。


話を一度整理しておきますと、お客様があるブランドのコートを買いました。
普通に着用をしているだけなのに、どんどん毛玉が出来ていきます。
最初の状態と見違えるほどの状態になるのですが、当店へ持ち込まれた時に、僕らが見ても異常な状態だと判断し、メーカーさんは相談されたらいかがですか?とご提案をしました。


その後、メーカーさんから当店へ電話がありまして、具体的に聞かれたので答えたんです。
当店では洗っていないと言うこと。
家庭でも洗っていないと言うこと。
普通に着用していてこの状態になっているのはおかしいと言うこと。
タグに毛玉ができやすいなどの情報もないし、買う時に店員さんからその旨を言われていないということ。

そして、メーカーさんのポリシーで作られたものであったとしても、お客様が不快だ、これでは着れない、と言うのであればそれは商品としておかしいということ。


これを伝えたんです。
お客様は、このブランドさんを気に入っていて出来ることならずっと使い続けたい希望していました。
こういうお客様は大事にしないとダメですよ、と話し、アパレルさんも分かっていますのできちんと対応させていただきます、とおっしゃって電話を切ったんです。

ね、これを読んだら、交換か返金かしてくれると思いませんか?
でも現実は違ったようなんですね。

まずお客様が言われたのが、クリーニング屋さんとは話しがついて納得をしてくれた、と。
そこで、こういう商品なので、返品や弁償は出来ない、といわれたらしいんですね。


お客様もびっくり。
というのも、当店へ電話が来た時に、僕はここに事の顛末をアップしていました。
それを読んでいたので、メーカーさんが丁寧な対応をしてくれると思っていたんです。
それが、この対応・・・・・、少し、僕らを舐めていませんかね?


まず、僕が納得したと言うところに不満があります。
僕は納得はしていません、が、僕らが作業をしたわけではないのでそれ以上の追求自体できません。
メーカーさんが、毛玉が出来るのが自分達のポリシーで作られた、と言うのならそれでいいと思うんです。
後はお客様が受け入れてくれるかどうかの話、で、こうしてお客様は不快だとおっしゃられた現実があります。


僕との話を勝手に都合よく使わないで欲しい。
ちゃんとしたメーカーさんだとお話をうかがっていましたが、この対応のひどさにあきれてしまいました。


お客様には、僕は納得をしていない、と言う事を伝え、誰と話したか?と言うことも話しました。
今回の話、関わる人間の違いでこうなったようなんですね。

まず、お客様が相談をしたのが、セレクトショップの店長さん。
とてもいい方らしく、すぐさまメーカーさんへ問い合わせをしてくださったようです。
ですから、うちにもすぐに電話が入ったんだと思います。


僕が電話の応対をしたのが、製造部の方。
そこでは、お互いの主張をし、その中でお客様にどう対応するかはなしをしていたんです。
で、営業の方に、きちんと対応をするよう伝えます、となりました。


そして、店長さんからお客様の方へ電話がかかってきたときには最初の対応・・・・・。
お客様、これじゃあ着れないじゃない?毎回毛玉取るの?と聞いたそうです。
すると、店長、分かっているんでしょうね、商品に問題があるって。
自分が毛玉をとります、といったらしい・・・・・。

何でこんな結果にならなければいけないのか?
誰が責任を取らなければいけないのか?

こんなおかしい話はありません。
店長さんが悪いんですか?
お客様が悪いんですか?

誰が話をおかしくしたんでしょう?


みんな不幸にしている原因は誰でしょうか?


あまりの不誠実さに怒りがこみ上げてきます。
みんな、一生懸命なんですよ。
店長さんも一生懸命お客様に対応しているし、お客様も丁寧に相談に行っている。
どうしたらこんな結末に出来るんでしょう?


僕からお客様に、メーカーさんへ僕が怒っていると伝えてください、と。
僕との話を捻じ曲げて適当に話を作ってお客様を誘導したのは許せません。
電話を下さればもう一度話をします、と伝えました。


お話があったのが水曜日。
でもまだ、電話はありません。


このメーカーさん、ちゃんと対応する気あるんですかね。
自社の作った製品に自信があるのは分かるけど、起こった事を認めないのは自信とは違います。

本当の誠意ある対応、お願いします。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の展示会。

ここ、今日も洗濯日和はいつもは消費者の皆様に向けて書いております。
今日は、クリーニング業者、および関係者向けに書くこと、ご了承くださいませ。

少し落ち着いてきましたので、大阪の展示会の様子を書いて見ようかと思います。


続きを読む "大阪の展示会。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家へ戻っても頑張ってね。

今日、当店のお客様がご実家へ帰られました。
お昼過ぎに、わざわざご来店くださいまして、これから実家へ帰ります、と。


挨拶に来てくれたんですよ。


東京で、IT関係の仕事をされていたんですが、ご実家の農家の仕事をすると、五月辺りから仕事の調整をしてやめるタイミングを計っていたらしいんです。
でも、有望な社員はなかなかやめることが出来ないんですよね。
気がつくと11月になり、ようやく仕事に区切りをつけることが出来たようで、無事に実家へいけることになったんだとか。


最後にうちに挨拶に来てくれるなんて、うれしいじゃないですか。


お客様と私たちの関係って、どこか不思議な縁というものがありまして、言葉ではうまく説明できないけれど、僕らが同じように接しているつもりでも、とても仲が良くなるお客様がいらっしゃいます。
なんとも不思議な関係で、お友達というわけでもなく、上得意とかいう類のものでもない。

なんていうかなあ、いいお店とお客様の関係、と言うんでしょうか。


僕らもお客様の事を信じているし、お客様も僕らの事を信じている。
どこかお互いに尊敬している部分もあったりするのかもしれません。

とても丁寧な方で、長期のお休みにご実家へ帰られると、わざわざお土産を買ってきてくれたり。
地震のあったときにはお互い心配もしたりして。
思い返すと、不思議な関係だったのかもしれません。

最後の挨拶をして、帰っていった後に、さびしくなるねえとつぶやいてしまいました。
母は、みんな頑張って次のステージにいくんだから喜ばないとね、と。
多分、また遊びに来てくれるよって。


うん、次着てくれる時に、お店をやっていないと申し訳ないから僕らも頑張らないと。
多分、うちの母たちはこうして色んなお客様と時代を共に生きてきたんだろうな。
ふと、そんな事を思いました。

人の成長を喜ぶような人になれないとね。

また、ゆっくりと遊びに来てくださいな。
心より、お待ちしております。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休んでしまった…。

今日は仕事を休んでしまいました…。
肩がかなり厳しい。


接骨院の先生に、腕って重いんですよ、外れるとその重さがわかるでしよ?と言われたんだけど、本当によくわかります。
自分の腕が上がらないんですから。


アイロンは持てない、パソコンのキーボードもうてない 、やられてますねえ。

また、周りから声が。

厄年、年。


負けるか。(笑)
ちょっとついてないことが続いてるけど、平気だもん。(笑)
悪いことの後には大きないいことがあると信じてます。


iPhoneがあってよかった。
こうして片手で更新できる。
ついてるなあ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事ではなかったようで。

どうやら無事で帰ってきたわけではなかったようです。

大阪から帰ってきて、すぐに肩が痛かったんですよ。
多分、土日限定のセッティングのせいだな、と思っていたんです。
大阪に行く前に、接骨院の先生に、足が腫れて痛かったので左足に体重がかからないようにと、右側に少し体を曲げてもらっていたんですね。
足は楽になるけど、右側に負担がかかるから、週末限定、帰ってきたらすぐ来るように、といわれていました。


月曜の午前中、接骨院で体を元に戻してもらいまして、帰宅したんですが、気がつくと、右側が痛い。
ああ、こりゃ久しぶりに筋肉痛だな、と思っていたんですね。
骨を大きく動かすと、激しい筋肉痛に見舞われます。
時には動けないほど。
週末楽しんだ我慢だな、と月曜日は何とか仕事をしていたんですね。


火曜日になって、朝からどんどん肩が痛くなっていきました。
それでも何とか動けるので配達にでたんですが、そのうちに車のハンドルさえも回せなくなってきたんですよ。
これば絶対筋肉痛とは別の問題だ、と思い、接骨院の先生にメール。


ああ、怪しいですね、と。(笑)
先生には当たりがついているようです。

あまりにも痛くてもだえていたのでお昼ご飯も取らずに接骨院へ。
混んでいたんですが、さっと先生待合室に出てきてくれて、僕の体をパパっと触診。
ああ、やっぱりね、と僕の右腕を固定して動かないように、と指示をされました。

結果からいうと、脱臼のようなもの、だったらしいんです。

完全に外れているわけではないけど、ずれている状態。

外れてはいないので動く事が出来たんでしょう。
でもずれているから、動かすと周辺をどんどん傷つけていく・・・・。
それが激痛の原因でしょうね。


元に戻してもらい、軽くマッサージをしてもらいましたが、まだ激痛。(笑)
無事に大阪から帰ってきたつもりだったんですけど、無事ではなかったようで。


今回の大阪出張は、半分は友達に運転をしてもらったんですが、神様がサボるな、と怒ったのかもしれませんね。
神様・・・・・・、結構厳しすぎます・・・・・。

骨がずれるって痛いんですねえ・・・・・。


ちょっとした体勢で起こるらしいので、皆さんもお気をつけください。
どうやら僕の場合は、椅子に座ったまま仮眠をとった時に変な体勢になったからではないか?との事でした。


い、いたいよぉ・・・・。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま。

1384746211115.jpg

大阪の出張から帰ってきました。

………、今朝。(笑)
朝7時過ぎに家に到着。
もう少し早く帰ってこれたんてますが、中途半端な時間に起こすと子供達がかわいそうなので、途中で時間調整しながらの帰宅でした。

かなり走っていますが、友達が運転してくれたこともあり、僕は名古屋からの往復だけ。
それでも疲れますね。


この三日間、残念ながらたいして寝ていませんが、今日も元気に仕事を頑張ります。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BEGINそん、美味しゅうございました。

昨夜の懇親会は、心斎橋にあるBEGINさんで行われました。

チョウさんのご紹介だったんですけどね、みんな大満足。
出てくるもの全てが美味しいんですよ。
食べ応えもあったなあ。

また次回、大阪で集まる時はここにしようとみんなで約束。(笑)
宴会の料理もこだわった方が面白いですね。


昨日のコースはこちら。(笑)


1384653492535.jpg

1384653494076.jpg

1384653495051.jpg

1384653496204.jpg

1384653497580.jpg

1384653498766.jpg

1384653500561.jpg

1384653501445.jpg

美味しそうでしよ?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本橋。

おはようございます。
大阪の朝。


タイトルは、にほんばしではありません、にっぽんばし、ですよ。

1384645120782.jpg

ホテルをチェックアウトしまして、朝食に向かうところ。

今日の予定は流動的です。
展示会、行けるかな?
今日はNMB48の全国握手会がお隣の会場であるらしく、すでに、インテックス大阪の周辺にはすごい人がいるとか。


果たして近づけるのか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懇親会、スタート!

展示会から帰ってきまして、次は懇親会です。

今回は、クリーニング屋さんの中でも最高峰と言われる資格、マスタークリーニング師の方々との懇親会です。


若い人も達人と呼ばれた人もいたり、楽しい話が出来そう。
いい感じです!


1384596673646.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪出張です!

おはようございます。
ただいま、愛知県の刈谷パーキングエリアに来ています。


昨晩、いや、ほぼ朝方、八ヶ岳の友達を乗せて出発。
八ヶ岳近辺で降ろし、愛知にやってきました。


これから、友達と合流して、大阪のクリーニングの展示会に行ってきます。


待ち合わせの時間までひとっぷ風呂。


刈谷ハイウェイオアシスにある、かきつばたの湯に浸かってきました。
いいお風呂でした。


では、行ってきます。

1384562968285.jpg

1384562970300.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お酉さま。

1384527383757.jpg


間に合いました、お酉さま。
子供の柔道の後に来ようとしてたらギリギリになってしまいました。


やっぱり、大国魂神社のお酉さまは華やかですね。

景気が良くなりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭を使え、目で盗め。

今日、いとこの大工さんが来てました。
年も同い年で、子供の頃から仲良くしていたので、会えばざっくばらんに話しをします。

亡くなったおじさんの話になりましてね。
色々と積もる話をしていたんですよ。


おじさんも大工さんだったのですが、生前、うちに来ると僕とよく喧嘩をしていたんです。(笑)
まあ、口げんかですし、変な話子供の頃からおじさんとはやりあっていたので、険悪な喧嘩でもなく。(笑)
内容も、仕事の話、仕事に対する姿勢の話で言い合ってましたっけ。


ちょうど、いとこが同じ大工になると言うことで、おじさんと話をしていたんです。


おじさんの世代は、仕事は目で盗め、と言う時代でしたから、基本的に教えると言うことはほとんどしません。
でも、僕らの世代は、基本をきちんと教えてもらって仕事をおぼえていくスタイルが出来つつあった時代でしたから、考え方に開きがあったんですね。


そこでおじさんと口論になるわけです。(笑)


おじさんは、自分で経験をしていけばいい、自分が教える事はない、と言うわけです。
僕はそこに反論をするわけで。(爆)
仕事の技術を覚えるのは別に目で盗め、でいいと思うんです。
僕が言いたかったのは、職人として一流のおじさんから、息子に仕事に対する心構えとか、伝える事があるだろう、と。
そんなことでずいぶんと言い合っていました。


最後は一緒にお昼ご飯を食べて、なんとなく仲直りをするんですけどね。
おじさんがなくなるまで、うちに来るとずっとそのことで言い合ってましたっけ。

そんな事を、思い出していて、夕方接骨院へいったんです。
今日は若い先生が見てくれたんですけどね、その横に院長がどしっと座っているわけです。
最初、黙ってみている院長。
若い先生も、僕が来るといっていたので、事前にどうやって治療をするか考えてくれてたらしく、治療に入ろうとしたんですが、思ったよりも腫れていたんですね。
で、まずは腫れを取らなければいけない、と言うことになりました。

腫れを取るマッサージをしてもらっている時に、院長からアドバイスが入りました。
押し出すように、こういう風にしてごらん、と。
頑張る若い先生。
院長先生の適切な助言や説明で、見る見るうちに腫れが引いていきます。


ふと、院長先生が、この間の治療、見てたのか?


とおっしゃったんですね。
ここでも目で見て盗め、なのかなあと思っていたんですが、それだけではないようです。


どうしてその作業をしているのか、立体的な手の動き、その理由、事細かに説明をしてくれているんですね。
指導、と言うものだと思うんですが、すごいなあと感心をしてしまったんです。


多分、その理論って、院長独自のものだと思うんですよ。
だから、見て分かるものではないんですね。
見てまねをすることは出来るけど、結果的にそれはモノマネであって、本物にはなりえない。
でも、そこできちんと理論を説明する事で、手の動きの理由などが分かり、同じ見てマネをすることが本物へ近づく一歩になるんだなあと感じたんです。


昔なら、ただ見て学べだったかもしれません。
でも、今は、科学的な理由があったりちゃんとした根拠が存在します。
そこをきちんと理解する事で、作業の効率が良くなることが往々にしてある。

それは、クリーニング業でも同じことなんですね。


目で見て盗まなければいけないものもありますが、きちんと理論を学ぶ事で、安全にクリーニングをすることが出来るようになります。


職人の勘と知識の融合、とてもいうのかなあ。


僕もクリーニング学校で、勉強をした口ですから、よく分かる。
職人といえども、勉強や研究なしでは今の世の中、ちゃんとした仕事は出来ませんから。

最近、こんな風にいろんな事が結びつく事が多いような気がします。
そしてそれは自分にもう一度ちゃんと勉強しなさい、といっているようにも思えます。
何かの暗示かなあ。

週末、大阪へ行ってまいります。
クリーニングの展示会です。
何を得てくるのか、乞うご期待。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真を撮って置けばよかった!

昨日書いてしまったので、腫れた足の治療の話でも。(笑)

いや、本当に歩けなかったんです。
疲れてくるとやるんですが、朝起きたらもう歩く事ができなかったんですね。
見ると、左足首から先が腫れ上がっている。
何とか立ってみようとしても痛くてとてもじゃないけど無理でした。


いつもならここで仕事を休んで、湿布はって、おとなしく数日を過ごすんですが、今回は湯江鍼灸接骨院さんに診てもらうことにしたんです。


一番遅い時間に入り、最後に診察をしてもらいました。

先生曰く、歩けない時点で重症です、と。
出かける予定が入っていたので、まずいなと思ったんですが、先生に全てお任せしました。

まず、院長先生、足首が外れているな、といい、足首をがこっとはめるんです。
確かに、痛くて足を変な風につけていたんですが、痛くて曲がっているんだろうと思っていたら外れていたんですね。
はめてもらうとあら不思議、普通の足の向きに変わっている。


腫れた足の治療の前に、他にいくつか鍼をさします。
準備だそうで。
そして、いざ、本丸の足へ。

院長先生、丁寧に揉んでくれるんですね。
すると、腫れていた足がどんどん小さくなっていくんですよ。
横で見ている嫁さんが驚くくらいに。(笑)
いや、やつは大笑いしてたな・・・・・。

腫れの原因は水分だそうで、これを移動させます、と。

先生が揉み始めると、腫れている箇所が移動するんですね。
足先の方が足首に移り、次第に上のほうへ。
そして、このまま外側においておくと戻らないから、すねを通して内側へ移動させますから、といったかと思うと、腫れが内側へ移動するんです。


すると、すぅーっと腫れていたのが引いていくんですね。


もうびっくり。
嫁さんが、ああ、普通の足にもどっていった、といってましたから。


また別の日に行くと、やはり足を引きずって歩いているので、どうやらかかとが凹んでいるらしいんですね。
普通、かかとはすこしぷっくりとふくらんでいるんですが、確かに僕の足はかかとがない。(笑)
てっきり腫れているせいだと思っていたら、かかとが前にずれちゃったんだなあといったかと思うと、ばこっと元に戻しちゃう。


また、隣で嫁さん大笑い。

何でやつは僕の体が治っていくと大笑いするんだか・・・・・、それ程、衝撃的な治り方だったんでしょうね。

本当に不思議なのは、立つのもやっとだったのが、治療を受けると立てるようになって、歩けるようになるんです。
もちろん、痛いですよ、まだ。
でも、帰れるくらいにはなる。
そして、翌日、改善しているんです。

本当にすごい技術だなあと思います。

これが整形外科だったら・・・・、レントゲンとって湿布はって安静にしておいてね、で終わりだったかもしれない。
それだと何日かかったか・・・・。
適切な知識を技術を持ってすれば、確実に治るんだなあという事が分かります。

僕は腫れ上がっていた足首が悪いと思っていたんですが、原因は違うんだそうで。
足首よりもちょっと上、すねの当たりが悪かったらしいんですね。
全然意識もしていないし痛くもない場所だったんですが、先生が触ると痛いんです。
これも不思議な体験でした。
触らなきゃ痛くないときもあるんだなあと。

人間の体の不思議ですね。

本当に助かりました、先生。
ありがとうございます。


先生曰く、この時期は夏の疲れがどっと出る時期らしいです。
他の人たちも、何かしら体を痛めているようでした。
皆さんも、気をつけてくださいね。


いやー、あの治り方はすごかった・・・・。
写真、撮って置けばよかったなあ。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

効果の強いものは危険、なんですよね。

先週の足の腫れがまだ尾を引いています。
ほぼ毎日接骨院で治療してもらっているんですけどね、初期の頃を思い出すと信じられないくらい回復をしました。
明日はその話でも書こうかなあ。(笑)


日々、よくなっているんですけど、よくなってくると痛みもぶり返すんですね。
完全に治ってない所で動くものだからひどくなるようです。

今日は朝から傷みが激しかったんですよ。
それでも、歩けますから配達へ。
夕方帰ってきたものの、その跡の仕上げが困難になりそうだったので、痛み止めを飲んだんです。


痛いって何だったかしら?

っていうくらい、一気に痛みが消えて、バリバリ仕上げがはかどります。
薬は効くねー、なんていいながら調子に乗って仕上げをしている私に嫁さんが一言。

痛みを止めているだけだから、薬が切れたら痛みがさっきよりひどくなるよ。
痛みを感じない分、調子に乗って動いちゃうんだから・・・・。


はい、そうでした・・・・・。
おっしゃる通りで。
人間、調子がいいもので、痛みがなくなってしまうとつい治ったと錯覚をしてしまうんですよね。

しかし、なんて強い薬なんでしょうか。
これだけ効果が強いものですから他への負担も大きいと思うんです。
胃が荒れるとか。

僕らの仕事で使う薬品も、あまり効果の強いものは用心をしながら使うんですよね。
効果が強い、と言うことは汚れがよく落ちる、と言うことなんですけどね、一見いい事のように聞こえるんですけど、実際はいいことばかりではないんですよ。


効果が強いものは、他への影響も強い。

痛み止めと同じなんです。
シミだけを落としてくれれば問題ないんですけど、生地に影響が出てしまっては元も子もない。
様子を見ながらじっくりと汚れを落としていった方が、後でキレイになることが多いんですよね。
家庭での洗濯も同じですよ。
強い洗剤は風合いや色合いも変化させてしまうことがあります。
よく落ちるからといって安易に使用するのは危険です。


あー、クリーニングと一緒だー、なんていう事を思いながら、夜、湯江鍼灸接骨院さんにいってきました。


この体で足を引きずって歩いてますと、お客様皆さんが心配をしてくれます。
いけませんねえ、元気な方がいいのに。


早く治しちゃいましょ。
じゃないと、奥さんが来てくれればいいのに、なんていわれちゃいますから。
僕の仕事がとられちゃう。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検査。(笑)

父のことなどありまして、市の健康診断を受け忘れていまして。(^^;;

朝食抜いて、健康診断です。

なんで、男の人は血を抜かれるのがダメなんですかね?
血管が逃げる…、と言われました。(笑)
血管まで僕の気持ちがわかるのかなあ。(笑)


1384135148985.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜どうでしょう 新作!

今日は待ちに待った日でした。

水曜どうでしょうの新作が東京MXで放送される日だったんです。

いやー、待ちましたよ。(笑)
旅に出ます、と言うヤフーのニュースを見て以来、いつ見れるのか?わくわくドキドキ。
なぜか東京の放送っていつも他よりも遅いんですね。
地元北海道が一番は当たり前ですが、他の地方で順次放送されていくのに、東京は一年経ってようやく放送なんていうこともあるくらい。
前回のものは一年後に放送されてましたっけ。
長野の友達の方が先に見ていた時は悔しかったなあ・・・・・一緒に楽しみたかった。


有料放送では北海道の放送の後にすぐ放送されているんですけどね。
それで見て楽しんでおられる方も多いと思います。

東京MXでは新作一回目が昨日。


そうかー、アフリカか。(笑)
楽しみだ。

お客様にも水曜どうでしょうファンの方が沢山居られます。
当分、新作の話で盛り上がりそうです。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業務用?

最近、ホテルの食品の偽装のニュースが飛び交っています。
明らかな偽物なら偽装だ!といえるんですけど、微妙な所を表現しているケースもあるんですよね。

僕がクリーニング業界に入ったとき、よく騙されたことがありましたよ。(笑)
業界内で騙されるわけではないんです。
クリーニング関係のものは業界外でも手に入ることがよくあります。
中には、クリーニング業界では売られていないけど、画期的な新商品!として業務用!と売られていたり。


当時、何か知らない良いものがあるんじゃないか?と探していたので、業務用と名のつくもので画期的な商品だと言われたものは結構購入して試していたんです。


業務用・・・・といわれたら、プロが使っている物と思いませんか?
実は業務用には二種類ありまして、一つは一般の人が使わないような薬品が使われていたり、知識のあるプロが使うように薬品の濃度が市販のものよりも高く効果の高いものだったりするものと、もうひとつは、市販品が大量に入っているものとの二種類あるんですよ。


つまり、その辺の薬局に売っているような洗剤を20キロくらい詰め込んだらもう業務用の扱いになるんです。(笑)
量が多いだけで、薬品などは変わるわけではないですから、僕らにはメリットがない。
でも、当時業務用の意味の違いを理解していなかったので、よく大量に買ってしまうことがありました。


・・・・・・偽装ではないんですけどね。(笑)
大量に仕入れる人からすれば業務用なんです。


・・・・・・でも、消費者をごまかそうとして業務用を名乗っているところもありましたね、当時は。
業務用と書けば、何かよく落ちるような気がするじゃないですか。
確かに落ちやすくはなりますが、同時に服も変化しやすくなる。
状況に応じて使い分ける知識がある人が使うから業務用なんですね。
そうでない人が使うのはとても危険。


無免許でスポーツカーをぶっ飛ばすようなものですよ。

洗剤ってね、結構怖いんですよ。
汚れ落ちだけじゃなくて、洗いあがった後の風合いも変わりますから。
僕らも沢山ある業務用の洗剤を選びに選んで使っているくらいです。

衣更えの時期になると、いまだに業務用という名のついた洗剤が売られていたりします。
皆さん、ご注意を。
もしかしたらその商品、ただ量が多いだけかもしれませんよ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャンプーが大事。

認めたくはないのですが、最近、日中におでこがペタペタしてる気がするんですよね。


立派な中年ですし、脂が出てるのかしらん?と思わないこともない。(笑)
もう若くないんだから、と言う言葉が身にしみます。


この脂、どこから来てるのかな?とふと思いまして、母と話をしていました。


あれは、頭の脂だよと。

母は昔床屋さんだったんですよね。
こういうことはよく知っています。


頭皮の脂が徐々に顔に落ちてくるんだそうで。


まてよ?それって襟の汚れにも関係しているんじゃないのか?と思いまして、早速テストをしてみます。

シャンプーを使って頭を洗っているんですが、大体の人は髪の毛を洗っていると思うんですよね。
大事なのは、頭皮を洗うということ。
しかし、市販のシャンプーは髪の毛を洗うようにできています。


頭皮は皮膚なので体を洗うのと同じ。
頭皮だけ見れば石鹸などで洗う方がいいんですよね。

でも、石鹸などで洗うと今度は髪の毛がパサパサになります。
うまいこといかないんですが、洗い方で改善できるということが分かってきました。


髪の毛を洗う時に頭皮を揉むようにして洗うといいみたいです。
実際、何日かしてみると、はっきりと変化が起きてきます。

顔のペタペタがなくなる。
そして、髪の毛がサラサラになる。


リンスなんか必要なくなるのが不思議。


そして、臭くなくなる。

加齢臭の元、ノネナールは皮脂から出ていますから、頭皮を綺麗にしておくと加齢臭も少なくなるようです。

着ている服の襟も汚れが少ないみたい。


頭皮をしっかり洗うということは効果がありそうです。

洗濯やクリーニングでどうやったらキレイに出来るか?と考えがちですが、まず汚れをつけないと言うことから考えると、まだ出来ることが沢山ありそうです。

お父さんに、頭の洗い方を変えてもらいましょう。
ゴシゴシやらないで、頭皮をマッサージするように、脂を揉み出すように丁寧に洗うといいですね。
そうすると、今まで気にしていた襟の汚れが激減するはず。
枕も臭わなくなりますし、加齢臭も少なくなる。
いい事尽くめですね。

以前、ここでも紹介したツインバードのモミダッシュ。
あれがなかなかいいです。
新型も出たようですよ、さらに進化しているのかな。

昔、この手のものを買って試していた時期もありました。


洗っていると気持ちはいいのですが、モミダッシュに比べると頭皮が洗えていないのが分かります。


においで悩んでいるお父さん、ぜひお試しを。

襟の汚れで悩んでいるお母さん、ぜひお父さんへプレゼントを。

試す価値、ありますよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしゃれってなんだろう?

さて、昨日の話の続きです。(笑)

毛玉や毛羽がひどいコートのメーカーさんから電話がかかってきました。
お客さまに、お店もしくはメーカーさんへ相談をしてみて、もしうまく言えない時はうちのお店の名前と連絡先を教えて構いません、こちらで説明をしますから、と伝えてあったんです。

メーカーの生産部の方から電話。

どういうことですか?と言う質問だったので、正直に答えたんです。
うちでは洗っていません、お客様も洗っていません、着用中になってしまったようです、毛玉や毛羽がひどい状態で普通に着用するのは厳しいと思う、と伝えます。

原因は・・・・と言おうと思っていると、電話先から思わぬ一言が。

確かに毛玉が出来やすいものなんですよね。

ちゃんと理解して売っているんです。
そしてどこが悪かったかも理解しているんですね。
お店のほうに、売るときには毛玉が出来やすいのでと言う事をお客様に伝えてくださいと言っておいたのに今回は残念ながらお客様へは伝わっていなかった、という事が判明。
そこの落ち度はうちにある、とおっしゃっていました。

ただし、アテンションカードとして、毛玉が出来やすい生地だと、付けておいたんだとか。


でも、切る時に捨ててしまうものをどこまで注意深く見ているか?と言う問題もあります。
つけておけばいい、と言うのではこういうトラブルに発展してしまいがちだと思うんですね。


そして、これがクリーニングに出てきた時に、僕らには何の情報も伝わらないんです。
洗濯表示の所に付けておいてくれれば、こちらも注意して洗えるのに。
僕らだってお客様が大事に着ている服をそのまま洗いたいんですよ。
だから、メーカーさんからの注意情報には神経を使って読み取るようにしています。
そこはつけて欲しかったなあとこっそりと伝えておきました。

このメーカーさんは、毛玉や毛羽が出来るのもポリシーだとおっしゃいました。
要は、わざと出来るように作ったと言うわけです。
おしゃれって人の感覚ですから、時に僕らでは理解できないこともあります。

百歩譲ってそういうポリシーで作られたとしても、今の段階で毛玉や毛羽がおしゃれとして認知されていない事を考えると、もう少しお客様に伝えた方が良かったのではないか?と思います。


少し前にダメージジーンズがありましたね。
あれだって、最初に出てきたときには僕ら面食らいましたもん。
これ、いいんですか?って。
でも、そういうものだと認知が出来れば、普通に扱えるようになっていくんです。


販売の時に、毛玉や毛羽立った状態のものをディスプレイしておいて、着ていくとこうなっていくので楽しんでください、とアピールするとか。

なんかやり方があると思うんですよね。


最後に。

僕らが伝えたことは、お客様はメーカーさんの事を信じている、と言うこと。
でも、ちゃんと対応してくれなかったらどうしよう?と不安に思っている、と言うこと。


この事を伝えました。
今ままでお気に入りで買い続けてきたメーカーさんだったらしいので、これからも買い続けたい、と言うのがお客様の以後希望だったんです。


そして、僕らからも一言。


僕らはプロだから、毛玉や毛羽は想像できるけど、お客様はそうは行かない。
仮にそういう商品が売りだったとしても、お客様が不快に感じているのなら、それは不良品といわれても仕方がないかもしれない。

生産部の方も、ご理解していただいて、お客様に真摯に対応されると約束をしていただきました。


無事に解決をしてくれると思います。


おしゃれってなんなんだろう?と思うことがありますね。
少し前の常識からしたら、おかしいものだったり、不良品の扱いだったものが、意図的に作られるとおしゃれに変化する。
おしゃれに敏感な人なら分かるのかもしれませんが、ほとんどの人は、おかしいのかおしゃれなのか分からないで着ているような気もします。


こんな時、いつも思うのが、ネット上に商品の情報を載せてくれないかなあと言う事。
メーカーのサイトに飛べば、デザインなのか不良品なのかが分かれば僕らも安心できるのになあと思うことがよくあります。


いつかそんなサイトが出来てくれるとうれしいかな。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕らが洗ってはいけないもの。

クリーニング屋さんをしていて、時にこれは受け付けてはいけないなあというものと遭遇します。
今は技術が進歩しているので、大概のものは洗えるようになっているんです。


革製品も普通に洗えるし、羽毛布団も洗えるし、ぬいぐるみも洗えるし、お店によってはソファーやチャイルドシート、剣道の防具まで洗うところもあります。
ここまで技術が進歩して来ていても、これはうちで洗ってはいけないな、と言う商品があるんですね。

先日、お客様がコートをお持ちになってご来店くださいました。


ぱっと見た瞬間、びっくりするような毛玉と毛羽。
あー、これは自分で水洗いしちゃったんだなあ・・・・とその瞬間思うほど、ひどかったんです。
すかさず、これ、洗っちゃいました?と聞くと意外な答えが帰ってきます。

買ってから一度も洗ってないんです。
着ているとどんどん毛玉が出来て表面がひどくなっていって・・・・、何ででしょう?

洗ってない?
洗ってないでここまでひどくなるような商品ならそれはかなり問題があります。
そこでもう一度くまなく商品を見させていただいたんです。


確かにお客様の言うとおり、これは洗ったものではないという事が分かりました。
毛玉がひどいんですが、毛玉や毛羽がひどい所は全てこすれる所。
わきの下とか袖口とか、胸の辺りとか。
逆にこすれない所、裏っ側の所なんかはきれいな生地のままです。


もしね、これが洗ってこうなったと言うのなら全体がおかしくなっているはずなんです。
洗って一部だけ変化すると言うのはまた別の特殊な事情があるときだけ。
このような毛羽で一部分だけ出来るというような場合、洗ってなったと考えるのはとても不自然なんです。


お客様は、おかしいなあと思って着ていたそうで。
で、僕らにクリーニングをして欲しいといいます。
僕らは、洗おうと思えばそのまま洗える。
現状維持でいいのなら洗うことは全然出来るんですよ。
でも、ここまでひどくて、お客様が不安に思っているのなら、メーカーさんに一度相談をしてみた方がいいんではないか、そう思ったんです。

僕らが一度でも預かって洗ってしまうと、どうしてこのようになったか?責任の所在が分からなくなってしまいます。
メーカーさんからすると、クリーニングしたからこうなったんでしょ?クリーニング屋さんが失敗したんでしょ?と考えるのが普通なので、僕らが預かってしまってからではメーカーに相談できなくなってしまうんですよね。


そこで、そのコートをお預かりしないで、一度メーカーに相談をして見てくれませんか?と提案をして見ました。
もし、メーカーさんが対応をしてくれなかったら、その時は僕らが責任を持って洗います、と。
現状維持ならちゃんと出来ますからね。

でも、お客様はとても不安そうなんです。

これって、電話してもいいレベルの問題なのかなあ?
クレーマーみたいに思われないだろうか?
自分の着方が悪くてこうなったんじゃないだろうか?
そもそもこういった話はメーカーさんは受け付けてくれないんじゃないかな?

こういう不安があったようです。
はい、とてもよく分かります。
プロの僕らから見て、買って普通に着用してこの状態というのは少し異常です。
他の衣類ではありえないし、仮にこれがメーカーさんが認知をしていて当たり前だと思っているレベルのものだとするなら、品質表示ラベルの所に注意書きなどを付けておかなければ、誰もわかりません。
最悪、このように商品がなっていると言う事を知らないケースもあるので、話してあげたほうがいいよ、と伝えました。


もし、うまく説明が出来る自信がないなら、クリーニング屋さんに言われて電話をかけているといってください、と。
クリーニング屋さんがおかしいと言っているんですけど、といってくれて構いません、こちらに電話をいただければこちらから説明をします、と言ったんですね。

お客様、少し安心されたようで、商品をお持ち帰りになり、メーカーさんへ連絡をしたそうです。


僕らが洗ってはいけないもの、色んなものがあります。
その中で、洗うと事故になるものはやはり洗えないんです。
洗う前におかしいなと言うのが分かった場合、僕らが手を出す前にメーカーさんへ相談をするのが一番なんですよ。


人の手が入れば原因の特定がどんどん難しくなってしまうものですから。


特に衣類の場合、色々な人の手が入ってしまうんです。
アパレルと言っても、糸を作っている会社、生地にしている会社、縫製をしている会社、染色をしている会社、販売をしている会社、など多岐に渡ります。
ここに、着用している消費者がいて、最後僕らクリーニング屋さんがいるわけです。


で、変化が起き易いのはどうしても僕らクリーニング屋さんの所になります。

さらに、意外とクリーニングの事は誰も知らないので、トラブルが起きた時にクリーニングが悪いんだろ!となりやすいんです。


原因解明にはなるべくシンプルにした方がいい。
黙って預かりません、とは言いませんからご安心を。
預かれない理由、僕らが預からない方がいい理由をちゃんと伝え、どうしたらいいか?と言うこともアドバイスさせていただきます。


さて、コートの話し。
実は先日メーカーさんからお電話を頂きました。
続きは明日書きましょうかね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の手術。

9月の23日に珍しく祝日にお休みを頂きました。
皆さんへのお知らせが遅れてしまい、ご来店くださったのにもかかわらず、閉まっていてご迷惑をおかけした方がいらっしゃいました。
改めて大変申し訳なく思っております。

なぜ休んでだかの報告をいずれします、と書いていましたが、ようやく落ち着いて着て書くことが出来るようになりましたのでご報告。

9月23日、あの日はうちに誰もいなかったんです。
翌日、父である社長が手術をすることになっていまして、母は病院へ説明を聞きに、僕らは別の用事で出かけておりました。


父、前立腺がんだったんです。

話はもう少し前にさかのぼります。
五月辺りだったでしょうか、定期的に病院へ通っている父が、病院で検査に引っかかった、と言うんですね。
もう少し詳しい検査をして来いと言われた、と言うんですが、家においてある簡易キットでは何の異常もない。
病院がおかしいんじゃないのか?なんて父は言っていたんです。


周りから見ても、極端に痩せ始めているわけではない。
また、何か病気である症状も出ている様子もない。
いわゆる、事前に何の兆候も見られない、と言う状態だったんです。


一月ほど、父はうだうだしながら検査に行きませんでした。
そして、しぶしぶ検査に行くと・・・・、前立腺がんだったという事が判明したんです。
6箇所検査して3つから癌の反応が出たとか言ってましたか。
そして、そこからさらに転移がないか?詳しい検査に移るといいます。


検査は一月を掛けて行われました。


その間、家族は色々と調べたり聞いて回ったりしていたんです。
癌と聞いて心中穏やかにいられる人はそういないと思います。
やはりうちも同じで、色々と頭をよぎっていきました。


聞いたり、調べたりして分かったことは、前立腺がんは長い病気である、と言うこと。
病気の進行状態によっては、手術をせずに投薬での治療をすることもあると言うこと。
病気よりも寿命が先にくることがあるくらい、長い病気であるということ。

こんな事が次第に分かっていきました。


仕事柄、病院にも出入りをしているので、そこで色んな先生にお話を聞いてみても、割と重く受け止めておらず、返って前立腺でよかったね、取ってしまえば済むから、なんていう人もいるくらいだったので、次第に落ち着いて物事を考えられるようになっていきました。


一番説得力のあった説明は、検査をする期間が割りと悠長だから心配は要らないんじゃないか?と言う話。


もし、最初の検査で悪いと判断されていたら、検査もどんどん進めていくし、本当に悪いときは検査結果を見る前から治療に入るんだそうです。
その点で、一月掛けて検査をすると言うことはお医者さんは急がなくてもよいと判断しているのではないか、と言う話でした。


生存率が高いという前立腺がんでも、転移をしてしまったら危ないのは同じ。
事前に聞いて回った話を総合すると、前立腺の裏っかわには臓器が近くにあるので転移しやすい、との事。
やはり、そこだけは最後まで不安でした。


特に本人は、手の痺れなどを訴えていたので、骨への転移を最後まで疑っていたようですが・・・。
僕らはそこは割りと楽観的で、前立腺がんといわれるよりもずっと前に手がしびれる、痛いといっていたから別の問題だろうなと思っていたんです。
もし、骨にも転移をしていたのなら、最初の検査で3箇所なんていう数ではなく6箇所全部から見つかっていてもおかしくないはず、と思っていましたから、そこも割りと冷静でいられたんだと思います。

7月30日、検査結果を聞きにいくと、転移はなし、との事。
さて、そうすると、次はどのように治療をするか?決めなければいけません。
父の年齢が今75歳。
手術も微妙な年齢で、するならぎりぎり、手術しないで投薬で行く人もいる年頃のようです。
また、手術にも開腹手術と今はやっている腹腔鏡手術とありまして、後者のほうが切る部分が少ないから圧倒的に体への負担が少ないといわれています。


母は、即決で、開腹手術をしてください、とお医者さんに言ったそうです。


理由は、いつ寿命がくるか分からないのに、薬でごまかしているのは怖い。
また、腹腔鏡は負担は少ないかもしれないけど、取り残しをしてしまうことがよくある。
スパッと切った方がいい。

実に母らしい判断だったと思います。
その場で即決したことで、手術の日程も決定。
9月24日に手術が決まりました。


その後の父は、病人とは全然思えず、仕事もするしよく遊ぶし。(笑)
本当に病気なの?と周りが思うほどです。
でも、これが前立腺がんの怖いところなんですね。

まったく症状が出ないんですから、


あるにはあるらしいんですよ、おしっこがなかなか終わらないとか。
でも、あんなもの、人と比べるものでもありませんし、並んでいっせいによーいドン!とやれば分かるけど、普通は分からないといいます。
痩せるわけでもなく、食欲が減るわけでもない。

周りから見れば普通以上です。


見つかったのは運、発見が遅れてしまう人が多いというのもうなづけますね。


そして、9月20日に入院。
でも翌日、一時帰宅を申請して帰ってきてしまいました。
うちから行ったときと帰ってきた時が、明らかに違う。
本当に病人のようになって帰ってきたんです。
どうしたの?と母に聞くと、どうやら病院で見せられたDVDで嫌になっちゃったらしい、と。
それまでは、取ってしまえば済むからと、割と楽観的に考えていたんですね。
周りの人には帰ってきたらすぐ仕事するから、なんていってたくらいですから。


ところが、事前説明の所で、まあリスク説明をするわけですよ。


手術するとこんな事があります、あんなことがあります、と。
特に麻酔科の先生の説明が嫌だったらしく、目を覚まさないことがあるとか色々言われて、変な事を想像しちゃったんでしょうね。
帰ってきた父の姿を見て、病院ってすげえな、元気だった人を一日で病人に変えちゃったよ、と思ったのを覚えています。
まだ手術前なのに。


このご時世、いろんな人がいるのは分かっていますし、トラブル回避のためとはいえ、リスク説明は仕方がないと分かってはいるんですが、あまり気分のいいものではありませんね・・・・・。

そして手術当日。

母が付き添いにいき、私は集配をお休みにさせていただいて、お店で留守番をしながら仕事。
大丈夫と分かってい手もなかなか手が進みませんよね。
すると、事情を知っているお客さんがご来店。
心配になって来てくれたんです。
結局、連絡が来るまでと、ずっと一緒にお店にいてくれることに。

大丈夫と思っていても不安は付きまといますから。
人がまわりにいることで、自分を保てるってあるんだと思います。
こういう時に人が集まるのって、こういうことなんだなあと思います。

周りで同じようなことがあったら、遠慮しないで近くによって上げて欲しいと思います。
それで救われる人が沢山いますから。

9時から手術で、始まったら電話をくれる、と母が言ってたらしいのですが、いつになっても電話は来ず。
だらだらと時間だけ過ぎていきます。


お昼を過ぎ、あれ?手術自体は2時間くらいじゃなかったっけ?
お昼には終わるんじゃないの?なんていう不安がよぎり始めました。
数年前に嫁さんが手術をした際にアナフィラキシーショックで大変なことになりましたから、安全といわれる手術でも万が一があると言うことはわかっていますから、余計不安が募っていくんですね。
父もアレルギーもちですし、年が年ですから。
そんなことなどを悶々と考えながら、電話がかかってきたのが午後3時半頃。


無事に手術が終わったよ、との事。
麻酔も切れて意識も戻っていると聞いて一安心です。

結果的に、2時間の手術が5時間半の大手術に。
今は手術の終了予定時間が掲示板に出るらしいんですが、父だけどんどん延びていったんだとか。
12時15分の予定が1時半、2時半、最後は3時15分だったそうで。
母も気が気じゃなかったでしょうね。

二週間後、無事に退院。
しばらく日常生活に支障が出ますが、日々のリハビリで何とかなる、と言うこと。
色々と騒がしいですが、何とかやっていると言う感じです。

ひと月たって、病理検査にまわした結果が出ました。
その時にわかったことがあり、愕然としたんですが、癌が検査をしてから、手術するまでに大きくなっていたらしいんです。
それも、これ以上大きくなっていたら取れなかっただろうというくらいの大きさにまで成長していたんだとか。


もし、これが腹腔鏡だったら、と考えると、いまだに恐ろしい。
開腹手術だったので細かく見ることが出来、無事に取ることが出来ましたけど・・・。
ああ、これが取り残しと言うやつなんだな、開けて見ないと分からないってこういうことなんだな、と思いました。


実は、開腹手術も腹腔鏡も切る長さはさほど変わらないんだそうです。
両方とも20センチくらいきらなければいけないらしい。
どうせ切るなら、より安全な方がいいですよね。


退院した父は二週間ほど休んでいましたが、二週間後には配達へ出るまでに回復。
今は、寝て休んでいるよりも積極的に体を動かしなさい、といわれるんですね。
その方が回復が早い、と。
多少トイレに難がありますが、今は便利なパットも売っていますし、何より外のトイレが充実しているので何とかなっているようです。


無事に復帰したことと、ここで経験したことが同じように困っている人がいたら何かの参考になるかも、と家族で話し合いまして、公開することにしました。
こういう話って、人によっては嫌がる人もいると思うんです。
でも、今回、僕らはいろんな人に話を聞いて、色々教えていただいて、無事に乗り切ることが出来ました。

経験は人に伝えて生かしていかないといけないなあと心底思った次第です。


年を重ねていくとどうしても前立腺の周りは異常が出るようです。
今回、仕事の関係でお客様に説明した時に、なんと二人に一人の身内か関係者が前立腺肥大か前立腺がんを患っていました。


それ程、起こり易く周りにもいるということ。


この話しが誰かの役に立つことがあれば幸いです。


父はお医者さんにこれから10年元気でいられると太鼓判を頂いていました。
多分、大丈夫です。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスタオルはキレイなのか?

クリーニング屋さんと世間の常識って違うことがよくあります。
特に洗うということに関しては、何でも洗えちゃうので、世間とのずれが大きいと感じることが多いんです。


先日、バスタオルの話になりました。

どうやら、世間ではバスタオルと言うものを使わなくなったらしい。

そんな話を聞いたんです。
バスタオルがなくてどうやってお風呂から上がって体をふているんだろう?とても不思議な話を聞いて、びっくり。
でもすぐにその謎が解けたんです。


バスタオルという大判のタオルは使わないけど、もう少し小さめのスポーツタオルで体を拭いているんだそうで。
理由は、バスタオルは洗うのも乾かすのも大変だから。

僕らは洗うのに何の苦もありませんからまったく想像もしない理由に思わず納得をしてしまいました。


新しい事を知ると、人に話したくなる、と言うのが人情です。(笑)
さっそく、出入りの資材商さんにこの話をして見ました。

やはり同じようにびっくりし、なんで?なんで?といいます。
理由を聞いて納得。(笑)
そうなんだね、クリーニング屋さんの思っているのと世間は違うんだね、なんていう話をしていました。


そのときに、ふと彼からこんな質問を頂いたんです。


バスタオルってさ、何回使う?と。


一回しか使わずに洗うのはもったいない。
お風呂で体を洗った後に使っている物だから、きれいなものを拭いてるんだから平気、と言う人もいる。
バスタオルって汚れないのかな?と。


なるほど、そういう風な考え方も出来るんだなあと、また納得。(笑)
いや、納得はしていません、そういう考え方をするんだなあと。(笑)

クリーニング屋として、知識を活用して考えてみると、汚れないというのは嘘。
確かにお風呂に入ってきれいにした後に拭いているんですが、それでも汚れると思うんです。

だって、何回か使い続けていると、臭いが出るでしょう?
それに見た目がなんとなく黒っぽくなってくるでしょう?

それって汚れている証拠です。

では何の汚れか?と言うと、たぶん汗と皮脂汚れだと思うんですよね。
汗をお風呂で洗い流してはいますが、体を温めてれば汗が出るのも当たり前。
お風呂から上がって濡れているのは、お風呂のお湯と汗だと思います。
つまり、汗を拭いているんだから、汚れているんです。


そして、体を洗っても、体には皮脂という油が残っています。
これを体を拭きながら同時にふき取っていますから、汚れていくんですよ。


まあ、だからといって毎回使ったら洗う、と言うのはかなり負担になるのは間違いありません。
そこは各家庭の事情に合わせて洗っていくしかないと思います。

うちだってね、家族が全員お風呂に入ると、一度にバスタオルが8枚消費されることになるんです。(爆)
これって、枚数よりもかさばり方が尋常ではなく、洗うのがそもそも大変、と言うのが一番の問題になるわけですね。

洗濯って、大変な家事の一つだと思いますよ。


そうそう、タオルもクリーニングに出てくることがあります。
これもびっくりするお話しだと思うんですが、ご利用されるのは、主に老人ホームや小児科のお医者さんなど。
自分たちでも洗えますが、やはりふんわりとさせるにはクリーニング屋さんの方がいいらしく、たまにご利用されますね。


知っていると思っても知らないことばかり。
本当に面白いものです。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩の魅力発信プロジェクト たま発!

三連休です。
予定が入っていたのですが、昨日書いたように動けないので今日はひたすらリハビリ。
動かなければ良くなるものじゃないらしいですね。
痛くても動かさないと長引くそうなので、徐々に動かしてリハビリを行いたいと思います。

あまり気付きにくいのですが、イベントがあちこちで開催されています。
先日行われたジャズイン府中も、何回もやっているのに知らない人がいらっしゃる。
府中のイベントもいくつもあったりしますが、たまたま告知に当たらないと知ることが出来ないという事がよくあります。

面白イベントが結構山ほどあるんですけどね。

今日は刑務所の文化祭があるでしょ、都内では古本祭りをやっているとか。
足さえなんともなければ絶対いっているのに・・・・。


僕はイベントを見つけるときに気にしているのがあります。
一つは府中の広報。
新聞に折り込まれてくるやつですね。
あれに面白いイベントがかなりあるので重宝させてもらっています。
以前は、郷土の森で焼き芋をやるという記事を発見して子ども連れて行ったことがありました。
豪快な焚き火を目の前にして、子供たちが興奮していましたっけ。

最近もうひとつチェックしているホームページがあるんです。
それは、多摩魅力発信プロジェクト たま発!


こちらになります。

多摩魅力発信プロジェクト たま発!

ここが実によく出来ていまして、府中市のみならず、近辺の市町村のイベントまで網羅されています。
府中市は割りと他の市とアクセスがいいですから、ちょっと出かけてしまえば行くことが出来る。
面白そうなイベントがあるならいってみない手はありませんしね。

夏休みあたりは市をまたいで宝探しゲームなんていうのもあったり、子どもが楽しめそうなイベントが盛りだくさん。
ぜひ、お子さんをお持ちの方がいらっしゃったらチェックして置いてくださいね。

そして、来週の土日は東京蚤の市があるらしいです。
場所は京王閣、調布にある競輪場ですね。
滅多に行かない場所での開催に、少しドキドキしてたりします。
足を治して絶対いってやる。
実は去年から行きたくて仕方がなかったイベントの一つです。

さー、リハビリしましょう。
足、治すぞ。

皆さんは三連休をお楽しみください。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

松葉杖。

1383359804508.jpg


配達に出ています…、嫁さんと。

先週から今週にかけて足に違和感があったんですが、おととい、とうとう腫れてしまいした。
年に二回ほど、仕事が忙しくなる時期に足が腫れて歩けなくなります。


昨日、湯江鍼灸接骨院さんで、治療してもらい、一旦は歩けるくらいまで治ったんですが、また今朝起きたらぼっこりと。
こりゃ、長くかかるのかな、とビクビクしています。


歩けない時点で重症です、といいながら、あるけるくらいましてくれた院長先生、すごいなあ。

お客様にはご迷惑をおかけしております。
早く治して普通に配達に回りますね。


久しぶりに出した松葉杖、早く捨てられる日が来ますように。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生の中で、痛い思いをするのは必要かなあと思うんです。

何でか分かりませんが、少しいろんな事を振り返っていました。

この年になるまで、いろんな事をやってきたなあ、と思うんですが、その色んな事が微妙にいい経験になっているんだな、と自分で思うのです。
出かけたり、人に会ったりしたことが少しずつ身になっているんでしょうね。

若いときをふと思い出します。

若いときですから、世の中を知らないし、生き方を知らない。
思うようにはならないし、人との付き合い方も分からない。
そんな20代に色々勉強させてもらったなあと思うんですね。


若気の至りで、何でも出来ると思い込んだり、優越感に浸ったり、誰しもが通るような事を当たり前のように自分もすごして着ました。
で、ついていたなあと思うのが、早いうちにそれを叩かれたこと。

お説教をいただいたこともありますし、自分で失敗したっ!と落ち込むまで痛い思いをしたこともあります。
で、それが経験となって、必要なことや自分の身の丈を知るようになって行くんだと思うんです。

教えてくれる、という事が生きているとあります。
知らない人に教えてくれる、なんていうことは滅多にありませんし、教えてくれる相手も、失敗させてやろうとか、嘘を教えてやろう、と言う風に思ってくる事はまずない。
本当にアドバイスをしてくれているんですよね。


で、それらはたいてい皆さん自分でやったことがあって痛い思いをしている。
同じような失敗をしないために、気をつけなさいよ、と教えてくれているんです。

僕は早くにこのことに気付けたのが運が良かったと思います。

その時の代償は大きかったですけど、その後の人生を考えると、よかったなあと思うんですね。
もし、気付いていなかったら・・・・、今どうなっていたんだろう?

日常生活にも影響が出ているだろうし、仕事にも影響が出ているかもしれない。
多分・・・・・、仕事も日常も嫌なやつだったかもしれない。
そう考えると本当によかったなあと思います。
仕事に真摯に立ち向かえるのも、お客様のお話を聞けるのも、必要なことだけに、人の話を聞くというのは大事なんですね。


自分の事を一番知っているのも自分ですが、一番知らないのも自分ですから。
経験することで、気付くことが出来る、と言うのは本当にありがたいなあ、と思います。
痛みは嫌がられますけどね、時には必要なこともあるんではないかな、と思う最近。


何でしょう、反省しているんでしょうかね、自分で。
これもまた経験だなあ・・・・。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »