« 年末の準備ですね。 | トップページ | ミニシロノワールが半額っ! »

なんともない、はなんともある。

年末に向けて…と書いていますが、果たしてみなさんは年末を感じているんでしょうか?(笑)
という自分も、書くことで、年末を意識しようと努力している感じです。


年賀状もありますしね、大掃除もありますしね、お買い物もありますしね。
やることが満載なはずが、気持ちが年末モードに入らないと中々進みません。


今まで着ていたセーターなどをご家庭で洗う人も多いと思うんです。


いい洗剤がある、と洗っている方も、たまにいらっしゃいますね。
クリーニング屋さんは、自分で洗うと失敗しますよ、とか、事故を起こしますよ?とかよく言うんですが、洗っている方々は、なんともないわよ、とおっしゃる方が結構いらっしゃるんですよ。


本当になんともないこともあります。



僕らはクリーニング屋なので、服を見れば、どう洗っていたか?すぐわかるんです。

特に、家庭で水で洗うと、たとえドライマークが洗える洗剤を使っても、自分で洗ったな、と分かるんですよ。


その中でも、これは平気だったみたいだな、と思うものもあるんですが、これはやっちゃったなあと思うものもかなりあるんですよ。


でも、お客様は気付いてないことが多いんです。



平気だったわよ、とおっしゃるんですが、平気でないことの方が多いですね。



どうしてこうなるのか?
一つは、自分でやったからこんなものでしょう、というのがあると思うんですね。
プロではないし、これでも十分着ることが出来るし、と思い込んでる節があります。

でも、これって結構怖くて、こんなものでいいやと思っていると、気が付いたらとんでもないものまでこれでも平気となりかねません。

実際、シワ程度では済まずに、表面が目が詰まったように縮んでしまっているケースも多くあります。


もう一つ、あまりいいものではないから、この程度よね、というのもあるようです。
いいものを買ったわけではないから、ちゃんとしてないんだ、この程度よね、着ることはできるから平気、そんな風に思うようで。


僕らからすると、それは違うんだよなあと思うんですよ。



洗っておかしくなるものは確かにあるんです。
でも、今の時代、生産管理もされているし、そこまでの粗悪品を売ってしまったら本当に騒ぎになります。
そういう商品は本当に稀な話で、大抵の商品はきちんと洗うことが出来るんです。


ただし、それも正しい洗い方をしたらの話で、家庭での水洗い、ドライマークの洗剤での洗いは、物によっては厳しいと思うんですよね。


僕らはいつも思います。



ちゃんとドライクリーニングしていれば、普通に着れているのに、って。


なんともないわよ、と思っていても、本当はなんともなくない、こともあるんですよね。



服をきれいに着るって、意外と大変なんです。
でもね、周りを見渡して下さい。


この人、カッコいいなとか、いい人そうだな、と思う人って、身なりがきちんとしているんですよ。


姿形ではなく、着ているものが清潔かとか、シワがないかとか、そんなところで見分けているんですよね。


大変なんですけどね、少しだけ身なりのことを考えていただくと、自分も周りも気持ちのいい生活を送れると思います。



上手にクリーニングをご利用していただいて、気持ち良く生活をしていただきたいなあと思います。

|

« 年末の準備ですね。 | トップページ | ミニシロノワールが半額っ! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんともない、はなんともある。:

« 年末の準備ですね。 | トップページ | ミニシロノワールが半額っ! »