« 水の水質改善。 | トップページ | クリーニングの最終目的は? »

受け取るまでドキドキ。

最近、気になることが一つあります。


新規でいらっしゃったお客様、出来上がった品物を引取りに来られる時に、なぜだか少しドキドキしているようなんですよね。
うーん、もちろん恋愛のドキドキではありません。
どちらかというと、不安があるって感じ。


で、出来上がった商品を手に取り、まじまじと見てから安心したように、キレイになりましたね、元に戻りましたね、とおっしゃるんです。


初めて出すクリーニング屋さんに不安なのかな?と最初の頃は思っていたんですが、あまりにもそういうお客様が続いたので、こちらも思い切って聞いて見たんですよ。

前は普通に戻ってこなかったんですか?と。


すると、お客様はそうだとおっしゃるんですね。
どうもクリーニングするとダメージを受ける、と言うようなイメージらしく、硬くなるとか、表面の風合いが変わっちゃうとか、縮んじゃうとか、そんな恐怖を感じているようなんです。

そうか、だからクリーニングに出すのが怖いんだなあと納得。
で、当店に引き取りに来た時に、もしおかしくなってたらどうしよう?と言う不安でドキドキしていたんですね。


結果として、皆さん安堵の表情を浮かべていたのを見ると、ご満足いただけているんだなと思います。


本来はね、クリーニングでおかしくなるって言うのがおかしいんですよ。
だって、服というのは洗えるように作られているから。
僕らが洗ってもちゃんとしていなければ行けないんです。


ところが、時にその信頼が崩れるときがあります。
僕らがいくら細心の注意をしながら洗っても、高い技術を用いても、変化をしてしまう衣類があるのも事実。
そういった衣類は、すでに問題のある欠陥品なんですよね。


でも、今お客様がドキドキ不安を感じているのは、衣類の欠陥品が問題というわけではないと思うんですよね。
クリーニングにも問題があることもあります。

風合い、と言う言葉が僕らの業界で聞かれなくなって一体どれくらいの年数が経っていますかねえ。
少なくとも、僕がこの業界に入った18年ほど前は、風合いという言葉が飛び交っていました。


新しい洗剤が出ても、風合いはどう?と言う質問は出るし、新しい洗い方が出ても風合いはどう?と言う話しが出る。


逆に、今はいかに汚れを落とすか?と言う質問はいたるところでされていますが、風合いをわざわざ質問する人はあまり見かけません。


・・・とこんな事を書くと、クリーニング屋さんが風合いを完全無視したように見えちゃうんですよね。
違うんです、ほとんどの業者さんはいわないけど、風合いも織り込み済みで洗い方などを研究しているんです。
風合いが変わらないのは当たり前、そういう仕事をしているクリーニング屋さんはとても多いですから。


所が、中には、言葉が出ないことで、風合いを無視しちゃう業者さんも出てきてしまうんですよね。


洗うこと、汚れを落とす事だけ、心血を注いでしまうクリーニング屋さんもいます。

それでいい商品もあるんですよ。
日常的に着ていて、ある意味、作業着的な着方をしている服、キレイになっていればいい服。


でも、それではいけない服も当然ありますよね。


カシミヤや、アンゴラ、アルパカなどのふわっとした衣類は、風合いが命。
そこが台無しになってしまったらいくらキレイでも着たくなくなってしまうんです。

多分、今うちを探し当ててくる方々は、風合いを大事にしたいお客様だと思うんですよ。
クリーニングに不安を感じているから、ちゃんとしている所に任せたい。
普通に元に戻ってくる所に任せたい、そういう事だと思います。

クリーニングで不安を感じているお客様、どうぞお任せください。
丁寧にクリーニングさせていただきます。

クリーニングに出してドキドキするのは嫌ですもんね。
もらって帰るときは、晴れ晴れと気持ちのいい笑顔でいて欲しいですから。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 水の水質改善。 | トップページ | クリーニングの最終目的は? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受け取るまでドキドキ。:

« 水の水質改善。 | トップページ | クリーニングの最終目的は? »