« 今年はスーツとニットの急ぎが多いです。 | トップページ | 今年もお世話になりました。 »

区切りのクリーニング。

今日も急ぎでに追っかけられた一日。
と言いましても、今日の急ぎは昨日までとはちょっと違いまして、集配の納品の分なんですね。
年明けでもいいよ、といってくださるお客様が多いんですが、それでも不安なのがクリーニング屋さんの性。(笑)


休んでいる間に必要になったらどうしよう?と僕らは不安になってしまうんです。

結果、出来るだけ年内に仕上げて、お届けをします。(笑)
まあ、これも毎年の光景なんですが。


そして、今日であらかた年内の仕事が片付きました。
残すは明日の午前中のみ。
明日は、少し仕上げた後に、最後の配達へいってまいります。


そして、今度は僕らの出番。
そう、僕らが着ている服のクリーニングをするんです。


クリーニング屋さんですから、たぶん他の方よりも頻繁にクリーニングはしています。
明日洗おうと思っているズボンやYシャツも、先日洗ったばかり。


では、なぜ洗おうとするのか?

一つの区切り、だと思うんですよね。
CMでもよく言っていますが、今年の汚れ、今年のうちに、と言うことなんだろうと思うんです。
年内の汚れはきれいさっぱり洗ってしまって、年明けはきれいな服で迎えたい、そんな願望があります。


ですから、いちいち年明けに着る予定の服は洗うわけです。(笑)

ズボンも、数本分洗いますし、シャツも洗いなおします。
大晦日に、全部仕上げておいて、年が明けたらそれを着て、初詣やお墓参りへ行くんです。

前にも書いたかと思うんですけどね、クリーニングしてプレスをしたズボンやシャツを着るときって、とても気持ちがいいんですよ。
新品の服に袖を通すのとはまた違った感覚なんです。
僕は新品の服よりもクリーニングした後のほうが好き。
と言うのも、新品の服はべったりプレスされているので着づらいんです。
ところが、クリーニングの場合は、着るために仕上げられていますから、プレスをされていても着易いんですよ。

安物のズボンをはいていても、クリーニングした後にズボンを履くと、びしっ!としたような気がしますから。
ほんの少しだけ、おいらかっこいいでしょ?なんて思ったりもします。(笑)

この区切りのクリーニングは、年末だけではないんです。
割と長期の休みの時にはクリーニングをします。
休みの間は、居間まで着ていた服を着ていたとしても、休み明け仕事に戻る時にしわくちゃな服では嫌でしょ?と母が言っていましたが、確かにその通りなんですよ。
仕事に戻る時に、ちゃんとアイロンがかかった服を着ると、とても気持ちがいいんです。
逆に、今まで着ていた服を着ると、休んだ事も忘れ、どっと疲れが戻ってくるような気がするんですよね。

区切りのクリーニングは、衛生の面でも、気持ちの面でもとても大事です。

明日、全部洗っちゃおうっと。(笑)
本当に一年は早いですねえ。
あっという間だ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 今年はスーツとニットの急ぎが多いです。 | トップページ | 今年もお世話になりました。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 区切りのクリーニング。:

« 今年はスーツとニットの急ぎが多いです。 | トップページ | 今年もお世話になりました。 »