« 今年の春の衣更えは順番に。 | トップページ | 中河原にラーメン屋さんが増えましたね。 »

常に、オンだ!(笑)

僕が大好きなテレビの番組で、北海道で放送されている、水曜どうでしょう、と言う番組があります。
ローカル局の番組でありながら、DVDを発売するとオリコンの一位に入ってしまうような人気の番組。
スタッフ二人とタレント二人が旅をしている番組です。

この番組のなかで、僕がとても共感する言葉があるんですね。
この番組の特長ともいえるんですが、撮影の最中、オンとオフの切り替えがあまりない番組なんです。
シナリオがあるわけじゃない、事前に現地を視察するわけでもない。
いわゆる行き当たりばったりの旅ですから、何が起こるかわからないわけです。


すると、常にカメラを回している、と言うことになる。


ある時、タレントの一人がこういいました。
この番組はオンとオフがよく分からない、と。
すると、ディレクターが放った一言が、これ。

オンかオフかといったら、常にオンだっ!


もう、本当にその通り。(笑)
そこに妙に共感をしてしまったんですね。


僕は自営業者なので、プライベートと仕事の区別があまりつきません。
いわゆる、オンとオフの区別がつきにくい、と言うのは番組と一緒。
で、僕もプライベートはあまり気にしていなくて、どちらかというと常にクリーニング屋でいるんです。

食事に行っても、遊びに行っても、友達とのみに行っても、接骨院で治療を受けていても。
どこへ行っても、僕は仕事だと思っているし、クリーニング屋である事を常に自覚をしています。

そこにどんな意味があるのか?といわれると、正直分からないんですよ。
でも、プライベートと分けるのも難しいし、クリーニング屋はクリーニング屋だし。(笑)
どこへ行っても、何をしていても、仕事の意識を持っていると、何かと発見や気付きがあるものなんですよ。

僕の同業の友達は、僕のこんな話を聞いて、ふっと笑うことがあります。
単なる飲み会じゃねえか、と、ただ飲んでいるだけで仕事も無いだろう、と。
確かに、そうかもしれません、でも、意識をちょっと仕事に持っていくだけで、同じものを見ていても違う風に見えることがあるんですよ。


僕らクリーニング屋さんは、実はあまり外へ出られないんです。
意外と気ぜわしい職業で、朝から晩までそれなりに仕事をしていると、世間とずれてしまうことがよくあります。


せっかく、外へ行く機会があるのなら、勉強しないと、と思うわけですよ。(笑)

だから、ディレクターの常にオンだっ!と言う言葉に、共感をするんだと思います。

昔、ある漫才師の方がこんな事を言っていました。
一日23時間漫才の事を考えている奴と、24時間漫才の事しか考えていない奴は、数年後に大きな開きが出来る。
一日だと1時間しか違わないけど、一年で365時間、5年で1825時間も差が出来る。
もう、追いつけなくなる、と。

なるほどなあと思いまして。
ちょっとの差でも、積み重ねると大きな差になる。
常に一生懸命考えているやつにはかなわない、と言うことなんでしょうね。

だから、オンなんです。
いつでもどこでも、全部なくても、どこかに仕事の意識は残して。


そういえば、クリーニング屋さんの先輩も同じような事を言ってました。
クリーニングは一生勉強だよ、って。
皆言うことは同じです。

頑張りましょう。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 今年の春の衣更えは順番に。 | トップページ | 中河原にラーメン屋さんが増えましたね。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 常に、オンだ!(笑):

« 今年の春の衣更えは順番に。 | トップページ | 中河原にラーメン屋さんが増えましたね。 »