« 鮭Tプロジェクト | トップページ | 竹の子道場。 »

しみ抜きの実演を見て思うこと。

昨日は、長野にいっていまして、お祭りに参加をしてきました。
震災復興イベントとお祭りが合体したような不思議なイベント。
フェイスブックのつながりで、数人の中まで話し合ったものが大きく膨らみ、昨日だけで200人近い人が集まったらしいです。
僕もお邪魔させていただきまして、とても楽しんできました。


このイベントに、クリーニング屋さんの友達が、しみ抜きの実演で出店をしていたんですよ。
目の前で、シミを抜きます!バッグをきれいにします!と実演をしているんですけどね、それがまた面白いのなんのって。(笑)

僕らクリーニング屋からすると、いつもどおりの風景で、いつもどおりの仕事で。
機械も薬品も同じ、やることも同じ、ただ場所が山の中のお祭り会場というだけで。(笑)
で、さらに違うのは、その服の持ち主が目の前にいる。
そして、シミがあれよあれよ、というまに落ちていく所を目の前で見ている。(笑)


皆さん、びっくりしてましたねえ。


僕らからすると当たり前の姿なんだけど、どうysら消費者の皆さんには当たり前だとは思っていなかったようで。
お祭り会場をMCの方が、練り歩きながら色んなブースを紹介していくんですけどね、当然クリーニングのしみ抜きのブースも紹介をしてくれるんです。
その時の言葉がとても印象的でして。


クリーニングで、こんな事をしているなんてまったく知らなかったんですよね。
僕らは、どんな事をしてくれるのか、まったく知らないんです、と。

僕らクリーニング業界では当たり前の事も、お客様にとっては当たり前ではない、シミがおちると思っていなかったし、クリーニング屋さんできれいになると思ってもいなかったし、どこに頼んでいいか分かたなかったし。
お客様はまったく知らなくて、僕らのアピール不足を痛感したんです。


こうして、お祭りできなところで、しみ抜きの実演と言うある種、場違いに見えそうなところでも、こうして実演をやることで皆さんに伝えることが出来るんだなあと改めて思いました。


多分、伝えたかった事は、染み抜きがすごい!と言うことではないと思うんです。

クリーニング屋さんの普段の仕事を見てもらうことで、諦めていた汚れや、お気に入りの服を捨てなきゃいけないと思っていた残念な気持ちが、クリーニングに出せばきれいになってまた着ることが出来ると、そう伝えたかった事だと思うんですよね。

そして、しみ抜きでキレイにすればすむと言うことではなく、やはり定期的に洗ってメンテナンスをしてもらいたい、と知ってもらいたいと思うんですよね。


今回、しみ抜きの実演を見ていて、大変だなあと思ったことが一つありました。

それは、僕らがお店で預かったものと違い、汚れた服を一部分だけきれいにしなければいけないんです。
どういうことかといいますと、全体的に汚れていると、一部分を染み抜きすると、その部分だけキレイになってしまって、逆にシミみたいに見えてしまうんです。
僕らはプロなので、後は全体を洗いなおせばまっさらになる、と思いますが、お客様はまず全体が汚れているとは思っていません。
ギャップがそのままシミに見えてしまうんですよね。


やっている方もとても苦労をしていました。


シミを抜いた後の色が本当に色で、その周辺お色は汚れてくすんでいる色なんだよね・・・・・、と。

全体を丸洗いしたいなあと、やってる方々はみんな思っていたはずです。
たとえ、洗ったばかりの服を着て着ていたとしても、家庭で洗ったものは落ちきれていないことが多いので、全体的に色が悪いんですよ。
でも、毎日見ているので、その違いがなかなか分かりづらいんです。


僕らクリーニング屋さんは、染み抜きをした後に、全体的にもう一度丸洗いをします。
そうすることで、キレイに元に戻せるようになるんです。


実演はいわば出張しみぬき。
しみ抜き機を持っていくようにはなりましたけど、どうしても出来ることも限られてしまいます。
もっとキレイにする方法を知っているのに、その場では限られてしまうジレンマ、やってる方はもっとやりたいと思っていたでしょうね。


シミを抜きながら、日頃の衣服のメンテナンスの仕方を伝える。
その場の売り上げは震災復興のチャリティへ。
いいイベントじゃないですか。


ぜひ、次もやってもらいないなあと思いますね。

昨日は日付が変わる前に無事帰宅。
これくらいで帰ってこれるなら、またいけそうです。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 鮭Tプロジェクト | トップページ | 竹の子道場。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しみ抜きの実演を見て思うこと。:

« 鮭Tプロジェクト | トップページ | 竹の子道場。 »