« 洗おうかやめようか迷う理由は? | トップページ | アイロンって必要? »

型崩れ?いえいえ。

型崩れを気にされるお客様が増えているように思います。
着用中の型崩れもさる事ながら、クリーニングで型が崩れないか?と心配される方も。
昨日も書きましたが、アイロンで整形をするので型崩れどころか、きちんと仕上がるんですよね、クリーニングは。



実は、僕も型崩れで悩んでいました。


着ているシャツが、どうも開いてしまうんです。
僕は普通の人が着ているようなサイズではないので、実はあまり質のいいものは着ていません。
着たくても販売されてないんですよ。
なので、服の質が良くないからだな、と思っていました。


ところが、先日、お世話になっている、湯江鍼灸治療院さんで、正しい立ち方を教えてもらっていたんですよね。
そこで、ある重大なことに気付いたんです。


僕ね、体を後ろに反って立っているんですよ。
全く気付かず。
原因は体の余計な脂肪なんですね。
重いので、よっこいせ、と後ろに反っているらしいんです。


すると、肩も後ろに下がるんですよ。


これだ!と思いまして。
今まで服のせいにしていましたが、服が乱れるのは、質が悪いからではなく、型崩れしてるからでもなく、僕自身だったんですね。


気付いた時、そっと心の中で、服屋さん、ごめんなさい、と謝りました。
口には出しませんでしたけど。(爆)

人のせいにして悪かったなあと。



どうしても職業柄、服のせいやクリーニングのせいにしがちです。
でも、必ずしもそれだけではなく、着ている人の問題だったり、環境の問題だったり、他にも原因はあるんだと思います。


狭い視野でものを考えず、いろんな角度から見なきゃいけないなあと、改めて思いました。


うーん、人体の勉強もしとかなきゃダメかな?
体の歪みは見てわかるようにしなきゃダメかもしれませんねえ。

勉強することは山ほどあるなあ。

|

« 洗おうかやめようか迷う理由は? | トップページ | アイロンって必要? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 型崩れ?いえいえ。:

« 洗おうかやめようか迷う理由は? | トップページ | アイロンって必要? »