« ワイシャツ、どうだった?(笑) | トップページ | ドライクリーニングの臭いの消し方。 »

ナイロンの時代。

日曜日に、東京蚤の市へ行ってきました。
とても面白かったんですよね、骨董品をはじめてみたと思うんですが、どれも味があって。
皆さん、色々探していました。

東京蚤の市の中に、古本を扱っているブースがありました。
ちょっと覗いてみると、色んな古本がある。
中でも雑誌系があるのは面白かったんです。


ネットで見た、古い主婦の友なんかもありまして、ぱらぱらとめくっていると、こんな時代だったんだなあと感じます。
面白かったのが、いつの時代も、働く女性の服装、とかファッションについての本があるんですよね。
どういった格好をするのがいいのか?いつも皆さん気になるんでしょう。
今見ると、古いけど、でも身なりはきちんとしてて。
今みたいにふわっとしていないのも面白かったんです。


そうそう、主婦の友をめくっている時に面白い広告を見つけました。
たぶん、そんな時代だったんだと思います、ナイロンの広告。


ウールの3倍丈夫!
軽い!安い!
ナイロン混紡制服。


と出てましたっけ。
新しい化学繊維が開発されて、それが世に出ている真っ最中のころなんでしょう。

化学繊維は、目標がシルクなんですね。
シルクを科学的に作り出せないか?と研究されてきたんです。
ナイロン、きっと夢の繊維だったと思いますよ。


化学繊維ですからね、他よりも丈夫。
擦り切れたりしにくかったと思いますし、天然繊維に比べても安い。
子どもも多かった時代でしょうから、親としてはありがたかったんじゃないかな。
ストッキングにナイロンが使われるようになって、戦後ストッキングと女性が強くなったとか、いわれてましたっけ。
それまでは、ストッキングにはシルクが使われていて、肌触りや着心地はとてもよかったんですが、長持ちしなかったんです。


なんか、色んな事を想像させてくれる広告でした。

時代が変わり、技術も進歩して、色んな繊維が開発されてきました。
同じ繊維でも、さらに細くなって肌触りがよくなったりしてますし、天然繊維も細くなっているんです。
その分、お手入れも昔に比べ、シビアになっていますが・・・。


今は化学繊維と天然繊維、どっちがいいと思われているんですかね?
綿100%がいい、と言う話しはよく聞きます。
コートなんかは、マイクロファイバーがいいとかいう人もいらっしゃいますね。
適材適所、色んな所でうまく使われているんだと思います。

これから何十年語った頃、今の広告を見てどう思うんでしょうか?
なんか楽しみになります。


僕らが昔雑誌で見た、銀色のタイツを全身に着ていたりして。(爆)
そんでもって、うわー、服着てやんの、とか笑ってたりして。

さすがにそれはないな・・・・・。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« ワイシャツ、どうだった?(笑) | トップページ | ドライクリーニングの臭いの消し方。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイロンの時代。:

« ワイシャツ、どうだった?(笑) | トップページ | ドライクリーニングの臭いの消し方。 »