« 個人経営のクリーニング屋さんが減っていてるようです。 | トップページ | 中村文具店。 »

続く、礼服のクリーニング。

クリーニングにも、時期と言うものがあります。
一番分かりやすいのが、衣更え。


春に今まで着ていた冬物をクリーニングに出したり、秋に今まで着ていた夏物をクリーニングに出したりしますよね。
それ以外にも、時期的に集中するものがあるんですよ。

たとえば、4月は意外とワイシャツが多い。
新入社員さんがみんなワイシャツをクリーニングに出します。
四月後半はスーツのクリーニングも増えますね。
その後、自分で洗う派とクリーニングに出す派で分かれるんですが。
最初はきちんとしようと皆さん思うんでしょうね。


そして、6月から7月に掛けて。
礼服が多いんですよね。
今も、言うんでしょうか、ジューンブライドって。
昔はジューンブライドの影響からか、この時期礼服のクリーニングが増えたんです。


今も、この時期は礼服が増えます。


週末結婚式があるので、とお持ちになったお客様もいらっしゃいましたし、お葬式が入ってしまったと、お持ちになるお客様もいます。
中には、連続でお葬式が入って・・・・、と二週続けてお持ちになるお客様も。


礼服を使いやすい時期なんでしょうね。


この時期、礼服を見るのはいいと思うんです。
梅雨時期でしょ?いつ着るかなかなか分からない礼服でしょ?

カビが生えやすいじゃないですか。

確認の意味でも、この時期に一度見ておくといいかなあと思います。
本当は、着たらクリーニングに出すのがいいんですけどね。
一回着ただけでもったいない、と思うんですが、もし次着る時にカビが生えていたら、一回着ただけで買い替えになってしまうこともあります。
そっちの方がもったいないでしょ。


礼服は使ったら洗っておきましょうね。

| |

« 個人経営のクリーニング屋さんが減っていてるようです。 | トップページ | 中村文具店。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続く、礼服のクリーニング。:

« 個人経営のクリーニング屋さんが減っていてるようです。 | トップページ | 中村文具店。 »