« シミの中でも怖いしみは? | トップページ | クリーニング屋さんの暑さ対策は? »

きれいにした証。

きれいにしたなあ、と実感することは良くあります。
洗い上がって、品物を見て、うん、きれいになった!と自分で満足することはしょっちゅう。(笑)
目で見てわかるから余計なんですよね。


もう一つ、きれいにしたなあと思うものがあります。
それは、ドライクリーニングのカートリッジを交換する時。


ドライクリーニングは、大きなカートリッジフィルターで濾過しながら洗うんです。
これを定期的に交換をするんですが、これに汚れが付着してるのを見ると、きれいにして来たなあと、思うんです。


こんなに大きいんですよ。






比較に、電話の子機をおいて見ました。
これが、交換前のカートリッジフィルター。

これに汚れが溜まって行くんですが、たくさんついてると、いままでの汚れを振り返って、きれいにしてきたねえ、と感じるんです。


洗っている時に、今回はこんな汚れが多いね?なんて話をしているんですね。
それが、交換の際にはっきりとわかるんです。


黄砂が多い時は、砂が多く混じっています。
はっきりと黄色い砂が見られますからね。
細かい砂でさえ、吸着してくれるカートリッジフィルターがあるから、ドライクリーニングはきれいになるんですね。


交換は重労働。
ものすごく重いんですよ。
腰をやっちゃう人が結構いますから。


でも、やらないとね、きれいにできない。
ドライクリーニングにとって、かなり重要な作業です。

|

« シミの中でも怖いしみは? | トップページ | クリーニング屋さんの暑さ対策は? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きれいにした証。:

« シミの中でも怖いしみは? | トップページ | クリーニング屋さんの暑さ対策は? »