« リバーシブルの服の洗濯表示はどこにある? | トップページ | たんばらラベンダーパーク。 »

水洗い×、ドライクリーニングだけって何でですか?

この時期、配達にお伺いすると決まっておうちクリーニングのご質問を受けます。
先日も、こんな質問をお受けしました。


水洗いが出来なくて、ドライクリーニングだけって、どうなっちゃうんですか?


出来るだけ自分で洗いたい、だけど、洗濯表示で出来ないと書いてあると、していいのかダメなのか、判断がつきませんよね。
僕は、基本洗濯表示を守っていただくのがいい、と思っています。
ダメな理由にも色々ありますが、それを判断するのはかなり知識を要するので、消費者の方々には難しいからです。

洗濯表示は、消費者の皆さんに分かりやすいように作られていますので、その表示どおりが一番わかりやすいと思うんです。


それでも、疑問は疑問。
何で洗えないの?とおもうし、理由を知りたい、と言う気持ちも分かる。

何でドライクリーニングだけなの?


こういう表示がされている場合、いくつか原因が考えられまして、正直言いまして、理由は一つではないんです。
商品ごとに理由が違うんですね。
もっと厳密に言うと、同じ素材でも、理由が違うことがあります。
ですから、本当はこういうご質問をしていただくときには、品物を見せていただくと一番いいんです。


一応、原因になりえるものをあげてみましょうか。

ドライクリーニングしか出来ないと言う表示の理由で一つ目は、型崩れ。
水で洗ってしまうと、しわくちゃになってしまったり、ヨレヨレになってしまうものがあるんです。
それを嫌って、ドライクリーニングオンリーと言う表示にするケースがあります。


もうひとつ、色が落ちてしまうケース。
水洗いで、生地の色が抜けてしまう事もあります。
こうなると、水につけただけで色が抜けるので、ドライクリーニングしかすることが出来なくなってしまうんですね。


さらにもうひとつ。
水で洗うと、風合いが変化してしまうケース。
水で洗うことで、変化をしてしまい、それが許容の範囲以上であったりすると、水洗いをすること自体、禁止にしてしまいます。
ドライクリーニングは、原型をとどめた形で洗えるので、必然的にドライクリーニングを指定する形になってしまうんですね。


大体こんな感じでしょうか。


そもそも、水洗いは、それだけでかなりの負担になるんですよ。
洗濯機を使わず、押し洗いをすればいいんじゃない?そう思う人もいると思います。
手洗いをしようが押し洗いをしようが、水につけた段階で、負担が大きいのは避けようがないんです。


僕らクリーニング屋さんの場合は、出来るだけダメージを減らす為に、そこに保護するような成分を混ぜて洗ったりしますが、おうちクリーニングで、そこまで見極めて使うのは無理。
それができちゃうと、もう立派なクリーニング屋さんです。(笑)

ドライクリーニングを指定されている品物は、表示に従ってクリーニングに出すほうがいいと思いますよ。


今の表示は、若干あやふやな所があって、表示どおり洗わなくても大丈夫だったりしますが、来春の改正で、表示がより現実的になります。
そうると、よりいっそう、表示に従うほうが安全、と言うようになっていきます。
悩まなくて済むようになりますから、楽になると思いますよ。

わからないことがあったら、ぜひお尋ねください。
電話、メール、ご来店でのご質問、何でもOKです。
遠慮なくどうぞ。


| |

« リバーシブルの服の洗濯表示はどこにある? | トップページ | たんばらラベンダーパーク。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水洗い×、ドライクリーニングだけって何でですか?:

« リバーシブルの服の洗濯表示はどこにある? | トップページ | たんばらラベンダーパーク。 »