« 染み抜きをお願いしたら、全体がキレイになった。 | トップページ | 女性物のクリーニング。 »

汚れと子どもの成長。

汚れって、なかなか気付きにくいんですよね。

よくあるのが、汚れてはいないんだけど・・・・、とクリーニングにお持ちになる方。
シミがない、と言う事をおっしゃりたいんでしょうが、まあ普通、服全体も汚れていますよね。
シミだけ、と言うことはありえませんし、逆に全体的な汚れの方がひどかったりするケースもあります。


汚れって、確かにシミでもないと分かりづらいんですよ。
でね、ふっと思ったんです。


子どもの成長と似てるなって。

子どもって、自分の子どもの成長ってなかなか実感しませんよね。
気がついたら大きくなっているけど、日常の中では成長していると言う実感はない。
でも、外から来た人が久しぶりに見ると、大きくなったねえ、なんて声をかけられて、そうなのか?と思ったり。


汚れも同じなんですよ。


毎日着ていると、段々と汚れている事になかなか気付かないんですね。
毎日洗っていても、段々と汚れがたまって行きます。
でも、それにはなかなか気付かない。
ある日、真新しい服と比較した時に、汚れているなあ、と感じたり。


どうでしょう?似てますよね?


見た目、変わっていないように見えても、徐々に汚れがたまって行きます。
洗たくで落とせればいいんですが、汚れって頑固ですからね。
中々落としきれていないのが現状です。


先日、洗濯王子とも話をしましたが、各洗濯機メーカーが競って洗浄力を争っています。
でも、反面、服が傷んでしまうんですね。
これは洗濯の方法に問題があるんですが、もうひとつ、汚れの落とし方にも無理があるんじゃないのかな、と思うんです。


たとえば、汗の汚れって、水で洗ったくらいでは落ちないんですよ。
よく、汗の汚れは水で洗うのが一番!といいます。
間違いではないんだけど、正しくもない。


皆さんも経験があると思いますが、沢山汗をかいた後、お風呂に入って、石鹸などを使わずにシャワーだけで汗っぽいのが取れますか?
シャワーは水ではありませんよね、より洗浄力の高いお湯でシャワーを浴びます。
それでも、お湯だけではさっぱりしない、と言うことは落ちていないと言うことなんです。

これは服の上でも同じことが言えます。
どうしても残ってしまうものがあるので、毎日着ているTシャツは、毎日洗っているのに、段々と黄ばんでくる。
汚れが落ちきっていない証拠ですね。

これが残ってしまうので、もっともっとと洗濯機メーカーは洗浄力を上げようと機械力、揉む力を強化していっているというわけです。

しかし、ちょっと視点を変えると、そもそもその汗の汚れを落とすのに、機械力で落とそうとしているのが間違っているんじゃないの?と言う視点が見えてきます
確かに機械力でも落ちるんです、でも、そのために服が傷んでしまっていてはスマートではありません。


これが僕らプロのクリーニング屋さんだったら・・・・・・、確実に事故扱いですよ。


僕らなら、傷まないように洗って、しかも、汚れを落とす、ここを目指しながらクリーニングをするんです。
クリーニングも、当然難しくなって来ています。


繊維が変わり、糸の太さが変わり、洗浄力に対して弱い繊維も増えてきました。
そんな中、食べるものが変化してきて、付く汚れも全然違って来ています。


皆さんが汚れていないと思っている服にも、見えない汚れが頑固についている。


ね?これは落とさないと。

何年か前にね、業界内でこんな話しが出たことがあるんです。


yシャツはどうせ汚れるのは襟と袖口とわきの下だから、そこだけ重点的に染み抜きをして、残りの身頃は軽くすすげばいいんじゃないか?

そんな事を研究している人たちがいたんです。
たまたま、その話を聞いたんですね、僕。
もうね、 ありえないよって、すぐ即答をしたんです。


汚れていないと思っているのは自分だけ。
シミのように見えていないだけで、汚れがきちんと付いている。
そんな洗い方をしていたら、徐々にくすんできてしまうよって。

汚れってとても難しい。


目に見えない汚れ。
目に見える汚れ。
頑固な汚れ。
簡単に取れる汚れ。
油っぽい汚れ。
水っぽい汚れ。
埃っぽい汚れ。


色んな汚れが複雑に絡んで、衣類に付着してきます。

何にもしていないといったって。そもそも空気すら汚れているんですから。
排気ガスの汚れ、服にはちゃんとついてしまいます。


部屋の中の埃。
これもつきますよ。


汚れてないって嘘うそ。
ちゃーんと付いていますから。


ただ、その汚れを目に見えないからと、なかったことにする人は沢山います。
それはいけませんよ。
汚れている、と言う意識を持つことはとても大事です。
ぜひ、その感覚は忘れないで置いてくださいね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| |

« 染み抜きをお願いしたら、全体がキレイになった。 | トップページ | 女性物のクリーニング。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汚れと子どもの成長。:

« 染み抜きをお願いしたら、全体がキレイになった。 | トップページ | 女性物のクリーニング。 »