« 洗浄総合展へ。 | トップページ | スーツを頻繁に洗うのがイヤなら・・・。 »

洗浄の未来とロボットと。

昨日は一日、洗濯王子と展示会を回っておりました。


僕が書いているブログなのに、僕の画像は一切出てこない。(笑)
出てくるのは、洗濯王子ばかり・・・・・。(笑)
いつもお世話になっている接骨院の先生の奥さんがどうも洗濯王子のファンらしく、ここを見てくれて、知り合いなの???と言っていたそうで。(笑)
載せてないサービスショット、載せましょうか?(笑)


冗談はさておき。

昨日の展示会は、洗浄総合展だったんですね。
洗浄といいましても、いろんなものが洗われる訳です。
今回主に出ていたのは、機械や製品の洗浄。
衣類ではなく、工業製品、たとえばコンピュータの基盤となんかですね、こういうものの洗浄が出ていたんです。


見慣れているものに近いけど、聞いた事がない言葉が羅列していたり、僕らの業界にはないものがあったり、とても刺激的だったんですね。
こういうとき、一番やっちゃいけないのは、知ったかぶりなんです。
戦場の原理は僕らも当たり前に知っています。
しかし、他の業種の事はきちんと知らないので、教えてもらうことがとても大事。


色んなブースで一から教えていただきました。

洗浄展、実は数年前にも着たことがありまして、その当時は溶剤で洗うよりも水で洗うほうにシフトをしていっていた時期なんですね。
また、二酸化炭素で洗う、なんていうのも出ていて、僕らの業界にも使えないかなあ、なんて思ってお話を聞いていたんです。


あれから数年、今回はどうなっているかな?と思っていると、今年は超音波全盛の年でした。
超音波で汚れを落とすんですね。
僕らの業界でも超音波は使われています。
でも、使い方がちょっと違うんですね。
で、色々とお話をうかがっていると、僕らとまったく違う使い方をしている話を聞く事が出来たんです。

一通り、話を聞いた後に、僕らの業界の常識ではこうなんだ、反対ですね、なんていう話からなんで反対なんだろう?とメーカーさんと一緒に悩んだり。(笑)
そこが分かれば、協力できるかもしれませんからね、色々知恵を出し合うわけですよ。

仮説がいくつか出てきて、可能性も出てきます。
クリーニングの展示会では、こんな話にはなりませんねえ。


受ける説明は、どれも当たり前で、僕らの業界の話しが途中で止まっているな、と実感。
僕らの業界も、年に一回大きな展示会をしていますが、ここ数年は毎年同じ内容。
今回の洗浄展のように、内容ががらりと変わることはありません。

新しい技術を見せれない展示会では、業界に新しい提案が出来るのか?色々と考えてしまいました。

しかも、たまたま声をかけたメーカーさんが以前クリーニング業界に関わっていたという話を聞き、僕らが知らない内情まで教えていただいて、びっくりしたり。


いいのか、クリーニング業界・・・・・、と若干不安になったり。
他の業界の展示会の方がいいなんて、しゃれにならんぞー。

一通り見終わった後に、他の展示もみて回ります。
隣でロボット展をやっていまして、見ていたんですが、いやー、一気に未来感満載になるんですね。
工業用ロボットから、介護用ロボット、おもちゃまで幅広く出ているわけです。


今回、一日を通して一番衝撃的だったことが一つありました。


ロボット展で、二足歩行のロボットを製作していた方がプレゼンをしていたんです。
今度、このロボットをフルマラソンに出すんだ、と言うんですよ。
すごいなあ、と思っていると、でもそれには問題がある、おそらく全部は走れないだろう、と言うんですね。
今日も、自動で二足歩行をしているわけではなく、リモコンで操作をしている、今後細かい調整をしてやらせるつもりだ、なんて話をしているので、二足歩行ってやっぱり難しいんだなあと思っていた矢先に、出来た言葉に衝撃を受けたんです。


全部走れないのは、道路交通法に触れるからなんですね、と。


えっ!走れない理由はそこ?とびっくり。
技術的なことだったりするなら、数年後にはいけるようになるのかな、なんて思っていましたけど、今出来ない可能性は道路交通法だったなんて・・・・・、そこかいっ!と思わず突っ込んでしまいました。


ロボットの足回りが、車輪なら分からなくもないですが、二足歩行と言う事は足ですからね。
それでも引っかかる可能性があるんだ、となんだか驚いたんです。
衝撃的だったなあ・・・・・。


IT情報関係の展示会もとても面白かった。
これからの動向がはっきりと分かる展示なんですね。
情報漏えいに、データのクラウド化、ここ一年はこれが主流になっていくんでしょう。
一番活気があるので、コンパニオンの女性の数も半端ではないし、景品の配り方も半端じゃありません。
洗浄展も人が多かったのですが、その比ではなかったですしね。

旬ってこういうことなんだなあと思いました。

また、展示ブースが、カフェ風なのも面白い所。
一つや二つではないんですね。
喫茶店、カフェを模した展示ブースで、今カフェがはやっていると言うのが感じ取れます。
そういえば町のいたるところに、カフェが出来ましたものね。
名古屋には色んな所に喫茶店がありますが、東京も段々と近くなって着たように思います。


朝から洗濯王子と行動を共にし、色んな話をしました。
彼がマスコミに出る前から知っていましたし、洗濯王子になった頃も知っていましたが、こんなに深く話したのはもしかすると初めてではないかな?と言うくらい、じっくり色んな事を話しましたね。
これも大きな収穫。


クリーニングや洗濯の未来や今の問題点、どうすればいいんだろうか、なんて一日中はなしてましたっけ。
感じている事はどうやら同じようで、そこも面白かったなあ。

洗濯王子ファンの人が聞いたら、うらやましがるでしょうね・・・・・・・・・、帰ってきてから娘に怒られましたけど。(笑)


娘が洗濯王子にあえないからと思ってね、テレビ電話を掛けてあげたんですよ。
ね、僕って優しいでしょ?
すると、でれでれした顔で、王子と楽しそうに話をしているんですよ、娘が。
で、途中、僕が画面に映ると、スマホの画面を明らかに下に落とすんです。(爆)
しかも、舌打ちして。(爆)

ひどいなあ・・・・・。


王子、それ見て大爆笑。(笑)
これもいつもの光景かな。(笑)

最後、王子を新宿まで送って解散。
ああ、ちゃんと洗濯王子と書かないとダメですね、王子だけだと地名みたいだ。(笑)


展示会も洗濯王子との話も、一日中、有意義な日となりました。
こういう刺激は大切ですね。


来月のクリーニングの展示会、これくらい刺激的になるかな?
楽しみにして置きましょう。

| |

« 洗浄総合展へ。 | トップページ | スーツを頻繁に洗うのがイヤなら・・・。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗浄の未来とロボットと。:

« 洗浄総合展へ。 | トップページ | スーツを頻繁に洗うのがイヤなら・・・。 »