« 陶板直火皿。 | トップページ | 色の違いは大きい。 »

賢者のローテーション。

グーグルにアラートという機能があります。
登録したキーワードについて新しく更新があると、通知してくれるサービスです。


仕事柄、クリーニングと言うキーワードを入れております。

すると、毎日クリーニングに関する当たらし話題が自動的に手に入る・・・・・、いいんだか悪いんだか。(笑)


先日、面白いものを見つけました。
理系男子の服装術、と出した内容の投稿。
読んで見ると、納得する話しがいくつか出ていたんです。


その中で特に目を引いたキーワードがこれ。

賢者のローテーション。

どういうことかといいますとね、Yシャツをクリーニングに出すためのローテーションなのだそうです。
出来る男の人が必ずやっていると言う賢者のローテーション。
どういうものか?といいますと、こんな感じらしいんですね。


Yシャツを10枚用意して、一週間5枚着用し、週末クリーニングに出し、翌週は残ったYシャツを着る。
そして次の週末に預けたYシャツを引き取りながら、今週着たYシャツをクリーニングに出す、と言うもの。

そういえば、うちのお客様もこういったお客様が多いですね。

何でこのようなローテーションを推奨しているのか?記事を読んでいると、納得します。
服装で、人柄が読み取られてしまう、と言うんですよ。


たとえば、世の女性は、男性が着ているYシャツで、クリーニングに出したのか、自宅で洗っているのか、母親がアイロンをかけているのか、分かるんだそうです。
そして母親にアイロンをかけてもらっていると分かると、マザコンを疑うんだとか。


そういう風に判断するんだなあとちょっと怖いです。

また、毎日クリーニングされたYシャツを着る事で、時間をお金で買うスマートな印象を与えるんだとか。
なるほど、忙しい人ほど、限られた時間で色々しなければいけませんから、クリーニングに出す傾向が強いように思います。


世の女性って、色んな所を観察して、人を判断するんですね。


記事にはこう書かれていました。

服装で、人間性を誤解されない為にも、きちんとすべきだ、と。

カジュアルシャツとビジネスシャツはちゃんと分け、クリーニングを利用し、体にあった服を着る。
これだけでとてもスマートに見え、また変にけち臭く見えなくなるらしいです。
また、親に依存していない、独立した男性に見えるようですよ。

賢者のローテーション、僕らクリーニング屋さんも推奨します。
こういうローテーションが一番Yシャツを傷めませんね。
理に叶っていると思いますよ。
ぜひ、お試しを。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 陶板直火皿。 | トップページ | 色の違いは大きい。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賢者のローテーション。:

« 陶板直火皿。 | トップページ | 色の違いは大きい。 »