« スタンプラリー、5百円のもらい方。 | トップページ | ならはさんのいちご大福でしょっ! »

カーテンのクリーニング。

今日は朝からばたばたした日でして。


年に一度のカーテンのクリーニングの日だったんです。

毎年、この時期になると、カーテンのクリーニングをされるお客様がいらっしゃいます。
朝一でお伺いし、カーテンをお預かりしてきて、クリーニング。
仕上げて、夕方お届けする、というもの。


簡単に言うと、カーテンのクリーニングの予約をされていたんですね。


一年に一度のクリーニングですから、当然汚れています。
一日で返すって結構大変で、しかも、カーテンは想像しているよりもかなり汚れています。
洗い方、汚れの落とし方をよく考えないと、夕方までお届けできなくなってしまうんですね。

カーテンの入荷とともに、まずは表面の汚れを落とします。


洗う前に表面のほこりなどを落としておかないと、洗ってもまた汚れがついてしまうんですよ。
だから、洗う前のこの仕事はとても大事になります。


その後、クリーニング。


一度ではきれいになりませんから、数回クリーニングをして、乾燥。
そして大急ぎで仕上げて、夕方納品となりました。

洗いあがったカーテンを見て、さっぱり、きれいになったね、と一言。

このカーテンを部屋にかけたら、一気に部屋の中が明るくなるんです。
それはもう、掃除するよりも、部屋を明るくする効果はカーテンを洗うほうが何倍もあるんですよ。
それだけ埃でくすんでいるということでもあるんですけどね。


レースのカーテンなんかですと、家でも簡単に洗えるわよ、そうおっしゃるお客様もいらっしゃいます。
洗って脱水して、そのままかけて乾かせばアイロンなんて要らないし、と。
自分で十分に洗うことができる、そうおっしゃるお客様がいるんですね。


そりゃ、洗えるでしょう。
でも、僕らが洗ったのとは雲泥の差です。
その差は仕方ないんですよ、僕らはきれいにするために必要なものをすべてそろえているんですから。


以前ね、レースのカーテンのクリーニングをご依頼されたことがあったんです。


お引越しをされるので、カーテンが使いまわせたら、と引っ越す前に当店にクリーニングのご依頼があったんですね。

いつものようにクリーニングをしてお届けにあがると、第一声が、これうちのカーテンじゃない、だったんです。(笑)


あまりに白くきれいになったので、自分のうちではない、と思ったらしいんですね。
でも、正真正銘、お客様のうちのカーテンなんですよ。(笑)
お客様はご存知だったんでしょうね、どれだけ汚れていたか、その汚れが普通は落ちないということが。


クリーニング屋さんだからこそ、ここまできれいにできる、気づいてもらえたようでした。

カーテンのクリーニングは、㎡で計算をします。
お値段は結構しますが、もしかするとクリーニングするものの中で、一番その効果を目の当たりにすることができるアイテムかもしれませんね


はっきりと、きれいになったのがわかりますから。

部屋を明るく、きれいにしたいのなら、年末のこの時期にぜひカーテンのクリーニングをお勧めします。
この忙しいし明日の時期、きれいになりにくいカーテンを自分で洗う必要はありません。

カーテンこそ、クリーニング屋さんにお任せを。
ご依頼、お待ちしております。

|

« スタンプラリー、5百円のもらい方。 | トップページ | ならはさんのいちご大福でしょっ! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーテンのクリーニング。:

« スタンプラリー、5百円のもらい方。 | トップページ | ならはさんのいちご大福でしょっ! »