« 20年前。 | トップページ | 副作用。 »

大人の肘内障

先週、めったにない経験をしました。

肘内障をやったんです。

これで、ちゅうないしょう、とよびます。
子供が、ひじが外れた!とやることがあるんですが、それですね。
何でこれがめったにない経験だったか?


大人はほとんどならないんだそうで。(爆)

自分でもびっくりです。


水曜日、午前中はそうでもなかったんですよね。
前の週に壊れたアイロンを取り替え、機械周りを整えて午前中が終わったんです。
午後、仕事しようかな?と思っていると、右ひじに違和感が。

あ、これひじが伸ばせなくなる。

この三年間、いろいろやってきているので、自分でもどうなるか?わかるようになってきています。
進歩するもんですねえ。(笑)

いや、笑ってられない。


ひじの違和感から、ひじが曲がったままになっているのがだんだんとわかってきたんです。伸ばすことが出来なくなってきてる。
それでも、アイロンなんとか握れたので、仕上げをして接骨院で見てもらおうとしてたら、アイロンすら握るのが困難に。


これはまずい、と接骨院の先生に応急処置を仰ごうとメールをしたんです。
適切な処置を教えてもらいまして、何とか仕事を終えて接骨院へ向かったのが6時半ごろでしたか。


入って早々、院長先生が、あこれは肘内障か、といって、首と手首を矯正。
待っててね、と待合室に座らされてたんです。


この頃はもう、身動きできないくらいの激痛。
体のバランスが崩れただけでも痛くなるほど。
ようやく治療室が開いて、見てもらい、説明をしてもらったんですが、要は外れているからはめなければいけない、ということらしいんですね。


でも、この肘内障、子供は外れやすいけど、大人はそもそも外れないようになっているものが外れてしまっているんだから実は大変らしいんです。
ものすごい激痛を伴うとか。


もうね、こっちはそれどころではないんですよ。


痛いのはいやだし、かといってはめなければ痛みは取れない。
苦しくて苦しくて・・・。


ひじを曲げればはまってしまうらしいのですが、それが出来ないんだから困りものです。
もう、先生が体に触れるたびに、体に力が入る。
力抜いて、といわれても、そもそも入れてるつもりもないから、どこを抜けばいいのやら・・・。


そのまま2時間以上、付きっ切りでやってもらっていたんです。


先生が触ると、胸の力を抜いて、といわれ、また別のところを触られると、ももに力入れない、といわれ、また別のところを触られると顔に力入れない!といわれ。(笑)
言われると、その瞬間はその場所だけ力を抜けるんですが、いかんせんまたすぐ力が入ってしまう。


最後の方は、体全身力が入っていたため、もうばてばて。
痛さではなく、体中の筋肉の疲れで立っていられないほどでした。

何とかはめてもらい、先生が最後一言。

工藤さん、やつれすぎ。

もう、そんな子といわれても。(笑)
でも自分でもはっきりとわかるくらいのやつれっぷりでございました。


さて、今日はここからが本題。(笑)


大人の肘内障はとても痛いです。
何で外れるか?それにも原因があります。
腕を変にねじって伸ばしてしまうとか、寝ているときに変にねじってからだの重みで外れてしまうとか。

一年い3件ほどの症例しかないといううわさもあるくらい、大人の症例は少ないらしいです。
病院によっては見つけられない、はめられない所もあるらしいので、気をつけてくださいね


はまってしまえば、もう大丈夫。
普通に動きますからね。

とても貴重な体験でした。
痛かったときは、心から何とかして欲しいと願っていましたが、こうして直ってしまい、珍しい症例だったと聞くとちょっともったいなかったかな?と思うのは、ブログを書いているからですかね。


いいネタが出来た、とまず思いましたから。(笑)


いかんいかん、仕事に戻ります。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 20年前。 | トップページ | 副作用。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人の肘内障:

« 20年前。 | トップページ | 副作用。 »