« インフルエンザ、蔓延中。 | トップページ | 厄明け。 »

yシャツが長持ちした理由は?

あるお客様のお宅へ集配。

ここ最近、Yシャツが一気に痛み始めてきました。
そろそろYシャツの限界が来たようです。

Yシャツに限界が来ると、所々ほつれだします。
一番多いのが、襟首のところ。
次に多いのが、カフスのところ。


要は一番すれるところから傷み出す、というわけですね。


すれるという点で考えると、右よりも左のほうが早く傷みだす傾向があります。
理由・・・・・、分かりますか?


腕時計が犯人ですね。
腕時計をしている分、こすれ易くなり、左から傷んでいくんです。

お客様に、そろそろこのYシャツの寿命がきているようです、ということをお伝えしました。
かなり長く着られていたのは僕が一番知っています。
だって、毎週お伺いしてお預かりし、クリーニングしてきたんですから。


長持ちしましたよね、というと、こんな答えが。

夏はクールビズで休ませたからですかね?


いやいや、それは長持ちする理由にはなりません。
休ませたといってもほんの一月半ほど。
後は僕がお伺いして洗っているんですから、休んでいる間も大体わかります。

ある人の話だと、Yシャツは二年が限界だ、という話があります。

どこからそういう根拠が出てきたのか?分かりませんが、おそらくご自分の体感なんでしょうね。
もし、二年がyシャツの寿命だとすると、今回のYシャツはもうご長寿です。
赤いちゃんちゃんこを通り過ぎて、100歳を通り越し、金さん銀さんも真っ青なくらい。(笑)


何で長持ちしたのか?

もう皆さん分かりますよね。


クリーニングしてきたからです。

二週間着られるくらいの枚数を持ち、一度着たら必ずクリーニングに出しているから、長持ちしたんです。
綺麗にするのはもちろん、糊をきちんとつけることで汚れもより落ちやすく、またアイロンをきちんとかけることで繊維の目がそろい始めます。


クリーニングするってこういうことなんですよ。
本当は長持ちするんですね。


では、長持ちしないYシャツはどうしてなのか?


そこにもきちんと理由があります。
汚れが落ちきっていない、糊をつけていない、こすり洗いをしてしまっている、一度に洗う量が大量になってしまっている。


他にもありますね。
こうしたことをしても、一度や二度ではそんなに大差ないんです。
でも、時間がたつにつれ、徐々に差がつき始め、結果的に5年以上着ることができるYシャツと2年でだめになるYシャツになってしまう。


積み重ねって恐ろしいですね。


もちろん、Yシャツの品質もあります。
とてもデリケートなYシャツは、着方から洗い方まで少し気を使うんですね。
そういうYシャツを通常のように扱ってはいけないんですよ。

服は長持ちしないと思っている人がいることを、とても残念に思っているんです。
また、洗うと傷むという考えの人がいるということにも、残念な気持ちでいっぱい。

本当は、クリーニングすると長く着ることができる。


これを知ってもらいたい、そう思います。
気持ちいいんですよ?クリーニングしたのは。
気持ちいいクリーニングを知らないって・・・・・・、そりゃ不幸ですから。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« インフルエンザ、蔓延中。 | トップページ | 厄明け。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: yシャツが長持ちした理由は?:

« インフルエンザ、蔓延中。 | トップページ | 厄明け。 »