« 車が停められなくて、配達にいけない・・・。 | トップページ | 平等ではないですね。 »

それ、本当ですか?

最近、ネットでクリーニングに関係した話をたくさん見るようになりました。


本当にクリーニング屋さんが書いているものから、クリーニング店で働いた経験持つパートさんだった人とか、クリーニング業界の関係者だったりとか。
中には、あれ?これおかしいぞ?と思うものもちらほら・・・・・、情報操作しようとしてる?と思うものもあります。

おかしなページを見つけまして、チラッと読んでいたんです。
クリーニングのクレームについて、いくつか投稿記事がまとめられているんですが、その中にひとつおかしな記事があるんですね。

ダウンのコートが3分の1ほど縮んだ、と。
それなのにクリーニング屋さんは認めなくて中々弁償してもらえなくて、腹が立った、というような話。

これ、クリーニング屋さんが読んだら、それおかしくない?と思うんです。
この話、本当の話なのかなあ?と、若干疑いの目で見ると思うんですよね。


ダウンのコートがそんなに縮むって、おかしいんですよ。
僕の経験で、今までダウン製品でナイロンやポリエステル以外だったことはほとんどありません。
昔、シルクで出来たものはありましたっけ。
義理の弟が粗い生地の珍しいダウンを持っていました。

それくらい。

で、こんない縮むような素材って限られてくるんですよね。
何でもかんでも、縮むというわけではないんですよ。

素材には、縮み方というものがあります。
理屈というか、原理ですね。


どうして縮むのか?どうやって縮むのか?

クリーニング屋さんは、きちんと勉強して資格を取って営業をしています。
ということは、各素材の縮み方も当然把握してクリーニングをしているわけです。
縮まないように、おかしくならないように、素材にあわせてクリーニングする、ということはつまりこういうことなんですね。

でね、最近思うんですよ。
捏造してるでしょう?って記事がいくつも出回っていると、


作為的なんですよね。
プロがやっているものから、明らかに素人がやっているものまで。


アフィリエイトという、宣伝をするとお金をもらえるシステムに絡んでやっている人がいるようです。

単なる宣伝なら問題にしないんですけど、消費者を誘導したり、間違った方向へ意識付けされたりするようになると、困るなあ。

まともな記事さえ、信じてもらえなくなってしまいますから。
ここはクリーニング師の腕の見せ所ですね。
本当のクリーニング屋さん、クリーニング師の方々が、正しい情報を発信しないといけません。

ぼくも、クリーニング師なので、正しい情報を発信し続けます。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 車が停められなくて、配達にいけない・・・。 | トップページ | 平等ではないですね。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それ、本当ですか?:

« 車が停められなくて、配達にいけない・・・。 | トップページ | 平等ではないですね。 »