« 衣替えの時期に修理もしてしまいましょう。 | トップページ | 見てもらえますか? »

服を傷めたくないなら、もっと着数を持とう!

クリーニングすると、服が傷む、と思っている方がいらっしゃいます。
だから、なるべく洗わないようにしている、そんな方もいらっしゃいます。

服も物ですから、当たり前の話ですが、着用しているとダメージを受けますね。
もし、ぜんぜん傷まない服というものがあったとしたら、体がおかしくなります。
皮膚に擦れの怪我を負うでしょうね。
皮膚の弱い方などは着ているだけで、まっかっかになるでしょう。


強い弱いの差はありますが、だんだんと劣化していくのは間違いがないんです。


でも、これを出来る限り遅くさせる方法は存在します。


ひとつは、連続して着用しないこと。

連続して着用すると、休む時間がなくなるので、どんどん痛んでいきます。
そして、汚れ具合もひどくなっていきますよね。

もうひとつ、汚れたまま着用しないこと。
汚れがついたまま着用し続けると、どんどんダメージを負うんです。
髪の毛を思い出してください。
一日頭を洗わないと、脂っこい気がしませんか?
翌日頭を洗ったときの気持ちよさ、軽さといったら、はっきりと体感できるほどです。
髪の毛も服の繊維も同じなので、服の上では同じことが怒っているということになります。
髪の毛ほど露骨ではありませんが、汚れがついていくと、洗ってない髪のように重くなっていくんですね。


服の着数を増やすのが一番なんですね。


一着や二着で、着まわしていては、どんどん服が傷んでいきます。
もう少し着数を持って、休ませてきていくと、洗っても傷まなくなっていきます。


上に書いたもの全部が、着数を持つことで解決するんですよ。

服を休ませることが出来る。
洗う時間が取れるので、汚れたまま着ることがなくなる。
ある程度の着数を持っていると、洗う回数や着る回数がぐっと減り、長持ちする。

僕、自分でテストをしています。


連続着用した場合と、数着を着まわした場合と。
すると、圧倒的に、連続着用をしたケースのほうが傷みやすいし、すぐ黄ばんでくる。
数着を着まわしていると、きていられる年数がぐっと延びるんです。


これ、本当の話。

普段着をいくつも買うように、外に行くように、仕事用に、きている服ももう少し着数を増やしてみてください。
年間の、衣服代がびっくりするほど変わりますよ。
お試しあれ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 衣替えの時期に修理もしてしまいましょう。 | トップページ | 見てもらえますか? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 服を傷めたくないなら、もっと着数を持とう!:

« 衣替えの時期に修理もしてしまいましょう。 | トップページ | 見てもらえますか? »