« 分倍河原 とんかつや たぐ | トップページ | ワイシャツ、洗い直しっ! »

アクリルがフェルト化???

繊維の技術の進化で、今まで起こりえなかった事が起こることがあります。


今までの常識が覆される、そんなことが起こるのがクリーニングの世界です。


新しい繊維が開発される。
新しい服が作られる。
生地の表面に新しい技術が使われる。
繊維の作り方が変わる。

これだけのことで、今までの常識が当てはまらなくなり、いきなり驚くような事が起こってしまうんです。
ですから、常に勉強が必要な仕事なんですね。

先日、フェイスブックを見ているとびっくりするようなものがありました。

友達がいいねを押していて、それで僕のタイムラインに表示されていたんですが、ブログのリンク先が乗っているんですね。
そこに飛んでみると、驚くような内容があったんです。

アクリルがフェルト化する。

フェルト化とは、ウール製品が特定の条件で絡み合って縮むことを言います。
ウール特有の症状で、他の繊維では起こらない、モノのはずでした。


お客様がご自分でウール製品、ニットやスーツなどを洗って、表面の目が詰まったような、硬くなってしまう現象を見てびっくりされた方もいらっしゃると思います。
大人サイズのものが子供サイズに縮んでしまうようなことも。

これがフェルト化なんですね。

ウール特有のものが、アクリルで???
にわかに信じられませんが、もしかすると、新しく発見された症状かもしれない、と思い、早速検索。
でも、いくら調べても出てきません。

とあるグループの消費者啓蒙のブログですし、繊維製品品質管理士という繊維製品のエキスパートが持っている資格者もいるグループ。
新しく発見されているかも、と半日くらい掛けていろいろ調べていたんです。

でも、出てこない。

仕方ないので、同じ資格を持っている方でクリーニングのマスタークリーニング師という上級の資格を持っている方に相談。
そういう事例、出ていませんか?と聞いてみると、そんなのないよ、との事。


お互い、アクリルの成り立ちからその性質、おかしくなる条件などを上げていって、やはりないよね、という結論に達したんです。


話が少しそれますが、ポリエステルって強い代名詞のような繊維だったんですよね。
擦れに強いし、色もあせにくいし、頑丈。
水でばしゃばしゃ洗っても変化しにくい素材だったので、昔大流行りしたんです。

クリーニング屋さんでも、比較的扱いのしやすい繊維で、洗い易かったんですよね。

ところが、ある時期を境にそうも言っていられなくなりました。
ポリエステルで極細繊維というものが開発されてから、一気に様相が変わってきたんです。
洗っている最中に、生地の色が溶け出る、色泣きという現象が起こるようになって、今までの常識が覆されました。
また、最近は、一度水で洗うと細かいしわが出来て取れにくいポリエステルが出回っています。

こんな風に、同じ繊維でも、作り方が変わるとぜんぜん違うようなことが起こってしまうんですね。


いろいろ調べましたが、こんなことが起こっているんじゃないか、というような不安はどうしてもぬぐえません。
だって、もしそのような症状がアクリルでも起こるのなら、洗い方の根本が変わってしまうんですから。
僕らにとっては、とても大事な情報なんです。


翌日。

そのブログから、フェルト化の文字が消えていました。
それにもびっくり。


ガセだったということ???
いやー、肝を冷やしました。
どうしても、繊維業界発の情報ですと、僕らに回ってくるまでタイムラグがあります。
その間に、クリーニング事故でも起こしたら、お客様にご迷惑を掛けてしまいます。


今回の情報、正しくはなかったようですね・・・・・。


ネットの情報は本当に難しい・・・・・。
今回のように訂正してくれればいいですけど、平気でうそを載せたままのところもありますからね。
でも、訂正したとはいえ、間違った情報を載せるのは褒められたものではありませんね。

消費者に伝えたいのなら、責任を持って、正しい情報を流してもらいたい。


あー、本当によかった・・・・・。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 分倍河原 とんかつや たぐ | トップページ | ワイシャツ、洗い直しっ! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクリルがフェルト化???:

« 分倍河原 とんかつや たぐ | トップページ | ワイシャツ、洗い直しっ! »