« クリーニングデビュー。 | トップページ | どうしてシワがつくのかな? その2 »

どうしてシワがつくのかな? その1

去年あたりからシワに関する検索がぐっと増えています。
それにあわせて、電話やメールでシワに関する質問も多くなってきていまして・・・。
みなさん、シワが気になっているようです。


そもそも、何でしわが出来るのか?


これを知れない人が多いような気がするんですね。
ちょっと解説してみようと思います。

しわがつく、と言っても実はそのつき方に結構違いがあるんですよ。
自分でシワをつけているケースもあるし、生地の特徴で仕方がないケースもある。
原因が分かると対処法も分かるんですけどね。


まず、シワがつきやすい繊維、と言うのがあります。


綿、麻製品がそれです。
なぜか?

これらの繊維は、植物系の繊維なんですよね。
植物なので、どうしても折れてしまうんです。
その折れたところが復元しないのでしわになってしまうんですね。
植物系の繊維のシワの特徴は、細かいシワになる、と言うこと。
そして、霧を吹きかけ、アイロンで伸ばすときれいに伸びてくれるのも特徴です。
しかし、伸びてはいるものの、擬似的にしわをとっているので、水分を吸収し始めるとまた細かいシワが浮き出してきます。


シワのつきやすい織り方、と言うのもあるんです。

これが、密度の濃い織り方、なんですね
密度を濃くと言うのは、繊維が細くて細かく居ってある、と言うこと。
身動きがあまり出来ないような生地なので、どうしてもしわになりやすいんです。

どう知った服に多いか?と言うと、割と高級な生地、高級なワイシャツに多くなります。

糸が細く密度が濃い生地は、さわり心地がとてもいいんです。
肌触りがいいんですね。
でも、ちょっと触るだけでもしわになってしまうので、シワの嫌いな方はいつもこの手の生地で怒っています。(笑)


このような生地の逆を行くと、シワになりにくい生地になるんですよ。


粗い織り方で糸が太くて。


ずばり、ニット製品です。
ニットのセーターやカーディガン、シワで嫌だった経験、あまりないでしょう?
この手の服は着用くらいではしわにならないんです。
もし、ニット製品にしわをつけようとしたら、お尻の下に敷いてずっと座って押し付けるなどしていないとつかないと思います。

繊維も逆。
植物系がしわになりやすいのなら、動物系や化学繊維繊がシワになりにくいんですね。
ウールはしわになりにくいです。
またポリエステルも、シワになりにくいです・・・・・・、はずだったんですが、ここ二年くらい、そのポリエステルのシワが問題になっているようなんですね。

ポリエステルの話は、また後で説明をします。


繊維の特徴や生地の特徴でシワになりやすいものがある、と言うのが分かりました。
次に関係するのは、メンテナンスの仕方。


たとえば、洗うときにお湯を使うとシワになりやすくなります。
特に植物系の繊維は、膨潤、膨らむんですね。
その影響で、細かい縮みなどが出てシワになります。
水でもなりますが、お湯のほうがよりはっきりと出るんです。

脱水のときにきつく脱水をかけることで、脱水ジワと言うものがつきます。
これが結構強力で、きつめのシワがつくこともあるんですよね。


乾燥機を使ってもシワになることがあります。

乾燥機は嫌い!シワになるから!
と言う人がいらっしゃいますが、それは使い方を間違えているからです。
乾燥機でシワになる原因は、乾燥機の中に品物を詰め込みすぎること、と、乾いたまま乾燥機の中に放置をすること。
この二つが原因です。

乾燥機では、中の品物がゆったりと宙を舞うくらい出ないといけません。
あまり詰め込んでしまうと、乾くときにその形が形付けられてしまうんです。
つまり、しわくちゃになる、と。


また、熱を持ったまま、ぐちゃぐちゃにしておくと、熱が冷めていくのと同時にその形が固定化されます。
これも、しわくちゃになってしまう原因です。


服は乾くときにその形がついてしまうので、干すとき、乾燥するときの形はかなり重要なんですよ。
ここを理解していると、かなり違いますよね。


さて、おさらいしましょう。


植物系の繊維はシワがつきやすい。
繊維の密度が濃いものはシワになりやすい。
繊維の細いものはシワになりやすい。
乾燥機にぎゅうぎゅうに詰め込むとしわになりやすい。
乾燥機に入れたままにしておくとしわになりやすい。

逆に。


化学繊維やウールなどはシワになりにくい。
ニット製品はシワになりにくい
繊維の太いものはシワになりにくい。
密度の粗い生地はしわになりにくい。


覚えて置いてくださいね。


さて、問題はポリエステルのシワですね。
また、そもそもシワがつかないものがいいのか?と言う問題もあります。

続きは明日へ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« クリーニングデビュー。 | トップページ | どうしてシワがつくのかな? その2 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしてシワがつくのかな? その1:

« クリーニングデビュー。 | トップページ | どうしてシワがつくのかな? その2 »