« 二年ぶりの豊島園の展示会。 | トップページ | 小金井から三鷹、府中を一回り。 »

川崎家生肉店。

日曜日の展示会の帰り。

気になっていたお店をぐるりと回っていたのですが、最後に寄ったのはお肉屋さん。
府中市の新町にあるお肉屋さん、川崎家生肉店さんへお邪魔しました。

どうしてこのお店を知ったか?と言うとフェイスブックの中に、府中市いいとこ!!と言うコミュニティがあるんですがそこで紹介されていたんですよ。
惣菜が充実している、との事。
寄ってみると揚げ物から焼き鳥からずらりと並んでいます。


そして、日曜の夕方、お客様がひっきりなしにやってこられてる。
地元の愛されているお肉屋さん、そんな感じのお店です。
ご家族で経営されているらしく、お父さんから息子さん、娘さんまで全員が忙しそうに働いていました。


子供と一緒に食べたいものを注文。
すると、から揚げをわざわざあげてくれたんです。
熱々のから揚げをいただいて車に乗ると、から揚げのおいしそうな匂いが車の中を占拠して行きます。(笑)
僕は運転中で手が出せない、子供たちはにおいに釣られて食べていく・・・・・、生き地獄でした。(笑)


焼き鳥や揚げ物などを購入しましたが、どれもおいしかったですね。
さすが地元の人が推薦するだけはあります。


店主さんと少しお話をさせていただきましたが、今府中市の中でこうしたお肉屋さんと言うのは八軒しかないんだそうです。
他は、お肉屋さんとして営業をされているけど、卸のお店とか。
小売のお店はどんどんなくなって行ってるんだそうです。

みんな大きなスーパーで買い物するからね、とご主人。
この周りだって、と言いながら数えていくと、スーパーに囲まれているのがよく分かります。
そんな中、愛されながらがんっばっているなあと本当に思いますね。

クリーニング屋さんも同じです。
実などんどん減っていっています。
個人でやられているお店が、どんどんと。
理由はどうやらお肉屋さんと同じ。
後継者がいない、大きなお店にお客さんが流れていく、そんな感じですね。
そのなかでも、 がんばっておられるお店がある、と言うのはうれしい話でした。

個人商店、もっともっとがんばって欲しいと思います。

|

« 二年ぶりの豊島園の展示会。 | トップページ | 小金井から三鷹、府中を一回り。 »

府中の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川崎家生肉店。:

« 二年ぶりの豊島園の展示会。 | トップページ | 小金井から三鷹、府中を一回り。 »