« イベントの秋だ。 | トップページ | 遠慮をする時、しない時。 »

カシミヤ、微妙に解釈が違うのが面白い。

今日の午前中、テレビでカシミヤの話が出ていました。
思わず、仕事そっちのけでテレビに集中。(笑)


カシミヤ製品を製造されている会社の社長さんが出演されていて、クイズ形式でカシミヤのことを伝えていたんですね。


カシミヤクリーニング.comを運営している僕としては間違えられない。(笑)
テレビにかぶりつきでクイズに答えていました。(笑)

カシミヤの毛がなんで柔らかいか?産毛を使用しているからなんですね。
少ない産毛を使うので希少性が高い。
これ、クイズに出てました。(笑)


その他、カシミヤの特徴はどれ?というのも出ていて、発色性の高さが問題に。
こちらも見事正解。

結局、全問正解することができました。(笑)
ふー、仕事そっちのけでやった甲斐があったというもの。(笑)


正直、クイズはかなり迷っています。
理由は簡単、僕らクリーニング屋さんとアパレルさんでは同じものでも解釈が微妙に違うから。

言葉の使い方だったり、表現の仕方だったり、現象の捉え方だったり。
同じ製品を扱うのに、片や作る側、片やメンテナンスをする側ではこんなに違うんだなあと改めて思いましたね。


カシミヤ製品は100%ものが必ずしもいいわけではない、という言葉に納得。
どんなものに使われるか?で、耐久性を持たせるためにウールと混ぜたり、よりしなやかさを追求するためにシルクと混ぜたり、使い分けが重要なんだなあと。

その分、お手入れは複雑化していきますけどね。
そこは僕らにお任せいただければ、と。


番組の中で消費者の声としてツイッターが流れてましたが、やはりというか、カシミヤを自分で洗って失敗した、という話も出ていました。


先日も、お客様のお母様が間違った洗ってしまい買ったばかりのセーターを縮ませちゃったとか。


クリーニングに出しておけばよかった、としきりに後悔されてました。


僕らに任せてくれれば安心なのに…。
つい、自分でやっちゃうんでしょうね、出来そうだな、と。


買うとき、相当高かったと思いますよ。
それに比べれば、クリーニング代なんて…。


大事にしたいものはお任せくださいね。
クリーニングが一番確実ですよ。


|

« イベントの秋だ。 | トップページ | 遠慮をする時、しない時。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カシミヤ、微妙に解釈が違うのが面白い。:

« イベントの秋だ。 | トップページ | 遠慮をする時、しない時。 »