« 2015洗浄総合展に来ました。 | トップページ | 何年も着てものすごい汚れてる服がきたらどうするんですか? »

収穫の多い展示会でした。

昨日は午後から展示会へ行ってきました。
洗浄展ではありますが、主に機械洗浄で、衣類などはほぼ関係ありません。

関係ありませんが、洗う、という事は同じわけで何か新しい技術でクリーニングに応用できるものはないか?探しに行ったんです。






今回、ある目的があっていってるんです。
それが、マイクロバブルと言うの、細かい泡を作る機械。
細かい泡を作り出して洗浄をする、と言う技術と、その機械の値段と見たかったんです。


おもしろいブースがありまして、そこでかなり長い時間説明を受けていました。

なんと、高専や大学が研究をしていて、出展しているんですね。
マイクロバブルよりさらに細かいナノバブルについて、研究がされていてその発表などがされていました。


原理やテストなどいろいろ質問できて、布のテストも今後する予定だと聞いて、もうワクワク。
大学でそんな研究をしてくれるのなら本当に嬉しい。
来た甲斐があったというもんです。


他にも昔、とあるメーカーさんと共同で研究していたものが出てたり。
今から15年ほど前、クリーニング業界に入ってきた新しい技術がありまして、それの使い方でうちでテストをしていたことがありました。
その当時は、思ったような効果がなく、一度諦めたんですが、今回、それを可能にする技術が出ていたり。
あの時、この効果が欲しかったんだよね、と言う結果が出てて、可能性が広がりワクワクが止まらなかったです。


いろんなブースでお話を伺っていると、すでにクリーニング屋さんでテストをしていたり、クリーニングでも使えるとは思っていなかったりと様々な答えが返ってきました。
僕の話から新しい開拓先としてクリーニング業界と言うものが見えてきたところもあったでしょう。

どんな技術が必要どの業界で使えるかなんて、結構知りません。
こうして、僕らが動いて見て話すことで、新しく僕らの業界に入ってきてくれるきっかけになると、またクリーニングの世界も広がりを見せると思います。


洗浄展を堪能したあとは、ロボット展を。(笑)


こちらは、男の人ならワクワクしないわけない。(笑)







純粋なロボットから、3Dプリンター、町工場などが出展してまして、新しい技術を公開していました。

ちょっと離れたところから見たら綺麗な女性にしか見えないロボット。






かわいらしいロボット。






デアゴスティーニから出ている、3Dプリンターもありました。(笑)




もう、僕らでも買えるほどの値段なんですね。
数年後には僕の家にも3Dプリンターがあるかもしれません。(笑)


町工場の技術力にも脱帽です。
プロ仕様のヨーヨーがでてました。





これ、一つ25000円だとか。Σ(・□・;)


ものすごく精巧に作られているんですね。
こんなの回したらどんなんだろう?考えるだけでもドキドキワクワクですよ。(笑)


他にも、ドローンや介護用ロボット、身体を補助するロボットなどいろんなものが見れました。
とても刺激的な1日。


仕事の調整をして行ってよかった。


大満足でした。(笑)

|

« 2015洗浄総合展に来ました。 | トップページ | 何年も着てものすごい汚れてる服がきたらどうするんですか? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 収穫の多い展示会でした。:

« 2015洗浄総合展に来ました。 | トップページ | 何年も着てものすごい汚れてる服がきたらどうするんですか? »