« ファブリーズネタが大好きなクリーニング屋さん。(笑) | トップページ | ユニクロもクリーニングすると??? »

年賀のタオルのもう1つの秘密。

年が明けまして、沢山の方がご来店くださいます。
休みの間に溜まったクリーニングをお持ちになる人、年末に預かっていた品物を引き取りにいらっしゃる人、新年の挨拶よ、と顔を見せに来る人。
理由は様々ですがこうしてご来店くださるのは嬉しいですね。

準備していたタオルもどんどんはけていきます。


このタオル使いやすいのよ。



ほとんどの方がそう仰っていかれます。
さすが主婦、使いやすいものをよくご存知です。
薄くては使い物にならないけど、逆に厚くても使いづらい。
ちょうどいい厚さ、と言うものがあるんですね。


このちょうどいい厚さのタオルを用意するのに、いくつかの工夫をしています。


1つは、店名を入れない事。
うちのお店の名前を印刷すると宣伝にはなりますが、コストがかかりますね。
名前を入れない代わりに、いい品質のタオルはを用意できる。
使う人が使いやすい物が一番ですから。

しかし、名前をいらないだけでは実はちょっと足らないんです。


もう1つの工夫。


タオルを自分たちでたたんで袋に詰めているんですね。
のし紙にハンコを押して、タオルをたたみ、袋に詰める。
この作業をお正月休みの間にやるんです。
こたつに入りながら。(笑)
これで、使いやすい厚さのタオルを用意する事が出来ます。


この話、どこかで皆さんに話してたように思ってたんですが、ご存知なかったようで、びっくりされるお客様が続出。
小さな事ですが、僕らにとっては大きな意味を持つ事だったりします。


年賀のタオルも残りわずか。
顔を出すだけで構いません。
ぜひ、いらしてくださいね。

| |

« ファブリーズネタが大好きなクリーニング屋さん。(笑) | トップページ | ユニクロもクリーニングすると??? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年賀のタオルのもう1つの秘密。:

« ファブリーズネタが大好きなクリーニング屋さん。(笑) | トップページ | ユニクロもクリーニングすると??? »