« ポスターを探せ! | トップページ | ムムッ!風邪くさいぞ? »

新入社員に必要なスーツの数。

昨日、ええっ?何でそうなるの?という記事を発見。
それ、絶対おかしいよ、と思うような話がネットに載ることが増えてきているように思います。
昔からそういうのってありましたけど、今何が問題か?というと、情報提供サイトっぽく見せているところがやっているから。
これ、信じちゃいますよね、たぶん。


どんな話だったか?といいますと、新入社員に必要なスーツやYシャツの数は?というもの。


どんなこと書いてあるかな?と読んでいたら結構衝撃でした。


なんと、スーツは2着でいいと。
一着では洗うことが出来ないので二着だというんですね。


え・・・・・、この人何かいているの?というのが正直な感想。
その着数のスーツではすぐスーツが傷み始めてしまいます。
長年クリーニングをしてきて僕らが言うのだから間違いありません。


毎日スーツを着るとして、僕が20年間お客様を見てきて感じるのは、スーツの着数が少ないと着ているだけで傷み出す、と言う事。
着用の傷み方が半端ないんですよね。
何着を着まわしているか?聞いているんですが、スーツがぼろぼろになってしまう人は大抵3着から4着なんです。


もちろん、仕事の内容にも寄ると思いますが、2着なんてありえません。
2着だとクリーニングすることすら出来なくなるんです。


洗えない、着用の比率が半端なく多くなる、この二つのWパンチでスーツがどんどん傷んでいきます。

じゃあ理想はどのくらい持っているのがいいのか?

スーツは5着から7着くらい持っていると傷まずに長く着る事ができるようになっていくんです。
新入社員さんが一気に買うのはハードルが高いですよね。
なので、徐々に揃えていって欲しいと思っています。


それでも一番最初に買うのは3着から4着。
ボーナスが出たときに買い足していくとちょうど良くなります。
勤めだしてから数年は社会人に必要なものの準備の期間とも言えそうです。


記事の中でひとついいことが書いてありました。
それは、古くなったスーツは雨の日や宴会用に回す、と言う事。


これは僕も賛成です。
わざわざ新しいスーツを汚れるところに着て行く必要がありませんから、古いスーツを着ていくのが望ましい。
これは僕も大賛成です。


Yシャツの枚数は、5枚程度は必要と書いてありました。
これは、最低限必要という話であっています。
yシャツも同じで、必要最低限を下回ると、一気に着用での傷みが出だすんです。


本当に面白いくらい、枚数が少ない人の服は傷んでいきます。

服にも、人間と同じように、休ませる時間やきれいにする時間が必要なんでしょうね。


僕らだって、寝る時間やお風呂に入る時間は大切でしょう?
お風呂に入ると復活できますもんね。

服も同じ。
適切な休息時間を与えるためにも、少し多めに持っておきましょう。

|

« ポスターを探せ! | トップページ | ムムッ!風邪くさいぞ? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員に必要なスーツの数。:

« ポスターを探せ! | トップページ | ムムッ!風邪くさいぞ? »