« クリーニング屋さんのバイト。 | トップページ | 安否確認を。 »

小さいズボン。

クリーニング屋をしていると、時に感慨深いなあ、と思うことがあります。


お客様とのおつきあいも比較的長くなるので、お客様の人生の沿っているからかもしれません。

新社会人になってスーツやワイシャツをクリーニングにお待ちいただいていた方が、結婚して、出世していく。
着ているスーツも変わっていきます。
あの時の若者がもうこんな歳に、なんて思うこともあります。


今、目の前に小さなズボンがあります。


入学式に着たんでしょうね。
かわいいズボン、でも、大きくなったなあと感じることが出来るズボン。


このズボンの持ち主をぼくはずっと知っています。


お腹の中にいた頃から。


産まれてからお母さんに抱っこされて来ました。
歩くようになってお父さんとも来ました。
保育園に通うようになると、うちの前をお友達と手を繋ぎながら、ニコニコしながら歩いて行きました。
保育園の帰りに、お母さんと手を繋ぎながらうちの店に寄ってくれました。

日々、大きくなって、だんだん成長して。

話すこともしっかりして、はにかんだり、笑ったり、それはもうかわいくて。


その子が今年、小学生になったんです。


入学式に着たズボンを仕上げています。
小さいそのズボンは、ぼくにとっては大きなズボン。
これからもっと大きくなるんだろうなあ、とうれしくもあり、さびしくもあり。

次、ビックリするのは、中学の制服を着るようになったら、でしょうか。
きっと好青年になると思うんですよ、男前ですから。

それも今から楽しみ。


これだからクリーニングやはやめられません。
みなさんの成長を楽しめます。

まだまだいますからね、小さな子供達が。
早く大きくならないかなあ。(笑)

|

« クリーニング屋さんのバイト。 | トップページ | 安否確認を。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さいズボン。:

« クリーニング屋さんのバイト。 | トップページ | 安否確認を。 »