« くらやみ祭りへ。 | トップページ | 地震並みの強風? »

カメすくい。

連休最終日。
昨日の夜、友達からLINEが来まして、明日のお祭り来る?と。
子供たちと屋台で勝負したい、という事でしたので、午後になってから子供と僕とで大国魂神社へ行きました。

やはり最終日、前日より府中周辺はにぎわっていますね。
何となく歩くのもスムーズにいきません。


子供たち、僕と一緒に行くので好きなものをやらせてもらえる、と少し興奮気味。
昨日何やったの?と聞くと、カメすくいをした、というんですね。
1回300円で、最中の皮に針金を通したやつでカメをすくうんです。


で、ポイントはここから。


なんとすくったカメを1000円で買い取ってくれるらしいんですよ。(笑)


子供たち、そこに激しく反応。(笑)
僕がぜったい取れないんじゃないの?というと、いやそこのおばちゃんはホイホイとってるんだよ、と。
お父さん、300えんで1000えんもらえるんだからぼろ儲けでしょ?みたいなことを興奮気味に僕に言ってきます。


ダメだ、この子たち、欲にまみれてる・・・・・。

大国魂神社へ着くと、友達の姿がなく、仕方がないので、先にカメすくいをやらせようと思ったんです。
ここからが大変でした。


興奮気味な子供たち、僕のことなどお構いなしにどんどん各々が先に行ってしまって見当たらなくなります。
上の子二人は何とか見つけたんですが、末っ子が見つかりません。
それでも、カメすくいをやりに行くんだからそこへ行けば会えるだろう、と思って、他の子供たちに連れて行ってくれ、というと僕らも場所がわからない、と。

え?
ええっ?

はい、大捜索の始まりです。

お祭りもにぎやかになってきているので、人も多いし、参道に大きな太鼓が入ってきています。
歩くのさえままならない状態で、見つかるはずもない。
仕方なく、他の子供たちに捜索を指令。
二手に分かれて探し始めました。


参道を往復すること数回、ここにいるわけはないな、とカメすくいをまず探すことに。
お化け屋敷のあたりだ、というので探しているとカメすくいを発見。
周りを見渡してみても子供たちの姿はありません。
ここを起点に探すことにしました。


お化け屋敷の周辺は、参道からの人があふれかえってきてしまい、ものすごい人に。
さらに、射的やら的当てやら人だかりができる屋台が非常に多いので、流れも悪い。
探すこと1時間・・・・ふらふらしている末っ子を発見しました。

カメすくいのところへ連れて行って、ここだろう?と聞くとここだ、と言います。
あ、こいつ、ここにたどり着けていなかったんだ、とこの時分かりました。


さあ、次はほかの子供たちの捜索です。(笑)
末っ子にカメすくいのば場所で、動くなと指示。
おばちゃんのすくい方を研究していなさい、と。(笑)


ほかの子供たちは、末っ子を探しているはずですから、やはりこの周辺にいることは間違いないと思います。
時折、カメすくいのところまで戻ってきても、末っ子しかいません。
探すこと30分・・・・・、ようやく見つけました。


昨日お寄り歩き回る羽目になってしまいました・・・・・。


結局、話を聞いてみると、誰一人カメすくいの場所がわからず、またたどり着けなかった様子。
欲は人を狂わせます・・・・・。


とにかく、これで全員そろったのでカメすくいを開始。
確かにおばちゃん、ホイホイと簡単にカメをすくっていきます。
これなら、1000円をだれでも簡単にゲットできそう。


でも、僕が見ていた時にだれもゲットできていないんですけどね。(笑)


子供たち、いざ、挑戦。(笑)


あっけなく、やられてました。(笑)
夢破れた子供たち、次の欲望へと突き進みます。
から揚げが食べたい、と、屋台をはしご。
歩き回っておなかも空いたし、のども乾いたんでしょう。
少しおなかを満たしてあげたんですね。


そこでようやく友達と合流。


屋台で勝負が始まりました。(笑)
この友達、鳶の方なんですけど、僕より一つ年上で。
最近、うちの子たちと食べ物の早食いの勝負をよくしているんです。(笑)


大人対子供ですから、ハンデありで。
最初の勝負はチョコバナナ。
子供たちは1本、友達は2本。


レディーゴー!!!!!!

の掛け声とともに、チョコバナナを一本割り箸から外していっきにぶわっ!と食べる友達。(笑)
それを見てあっけにとられる子供たち。(笑)
その差は歴然、あっという間に二本食べ終えて、友達の勝利です。(笑)


続きましては、射的の勝負。


なぜか僕も参戦させられまして、全員で勝負。
友達、強かったですねえ。
4つくらい落としてましたか。
子供たちは0、僕は1個。
これまた完敗です。


最後は、ラムネ勝負をしていました。


子供たちはすぐ飲める状態にしておいて、友達はふたを開けるところからのスタート。


レディーーーーーー、ゴーーー!!!!!

ラムネって、飲み方があるんですよね。
ビー玉をうまく押さえながら飲まないと突っかかってすぐ飲めなくなります。
これはねえ、年の功が出ますよね、友達の圧勝。


今回は子どもたちの完敗でした。


おなかも膨れ、お祭りを満喫して僕らは帰宅をしたんです。

今日はもう一人、お祭りの洗礼を受けたやつがいまして。
実は長男は学校の友達と一緒にお祭りへ来ていました。
夜、柔道の練習があるので時間までに帰ってきなさいよ、と伝えてあったのに、いつまでたっても帰ってきません。
遊びすぎて帰ってこれないのでは?と嫁さんピリピリ。
何となく、僕ははまったかな?と思っていたんです。


長男、練習が始まる時間に帰宅。

どうした?と聞くと、あんなの帰ってこれるか、と。

お祭りの神輿が集まってきて、境内から府中駅方面へ抜ける事が出来なかった、というんです。(笑)
神輿が集まると、旧甲州街道はかなりの距離を通行止めにします。
それは歩行者も同じ、渡る事が出来なくなるんです。
長男はそんなの知りませんから、ぎりぎりまで遊んでいたら、大国魂神社へ閉じ込められてしまったんですね。


そこで先ほどの鳶の友達を見つけ、助けを求めたら、府中本町方面なら逃げられるよ、と。
あわてて府中本町までいったらしいです。(笑)


今日はうちの家族はお祭りの洗礼をたくさん受けましたねえ。(笑)
僕も長男と同じ経験をしていますしね、柔道から帰ってきた長男に話をしたら笑ってましたけど。
いい経験だったでしょう。

お休みはやはりくたくたになります。
明日からようやく待ちに待った仕事開始です。
連休、お疲れ様でした。

|

« くらやみ祭りへ。 | トップページ | 地震並みの強風? »

府中の話」カテゴリの記事

コメント

カメすくい楽しそうですね。今年は、お祭りは行けませんでしたね。最近は屋台も色々な食べ物があって迷いますね。今年もくらやみ祭り終わりましたね。また来年ですね

投稿: 東海帝王 | 2016年5月 6日 (金) 21時09分

東海帝王さん、カメすくい、欲の皮の突っ張った人たちであふれかえっていましたよ。(笑)
うまくできているなあと見てて思いました。コツというかやり方があるんですね。

今年、行けなかったんですか?残念でした。
屋台もいろいろ出てましたよ。
値段も桁違いに高いですけど、量も多かったりして、それなりに楽しめます。
また来年まで楽しみに待ちましょう。

投稿: boribori | 2016年5月 7日 (土) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメすくい。:

« くらやみ祭りへ。 | トップページ | 地震並みの強風? »