« 大谷戸公園でホタルが見れる、らしい。 | トップページ | クリーニングをしなくてもいい服は損してます。 »

形態安定加工は、残念ながらずっと続きません。

今日はYシャツの形態安定加工の話。

だんだん暑くなってきて、yシャツも半袖になり、家で洗えるようにと形態安定加工のyシャツを買う方がいらっしゃると思います。
すぐ洗えて、すぐ着れるように、そういうご要望だと思うんですね。
どうしてもクリーニングに出すと返ってくるまでに日数がかかってしまいますから。


皆さん、形態安定加工ってどのくらい持つと思いますか?

一年?二年?いや、ずーっと形態安定加工が効いたまま?
いやいや、答は、約13回から15回の洗濯で、形態安定加工は効かなくなってしまいます。


びっくりでしょう?

金属のように、形状を記憶しているわけではなく、薬品によって形態が維持されているので、洗っているうちに加工剤が取れていくんです。
しかも、洗い方で形態安定加工、形状記憶加工が早くダメになったりもう少し長持ちさせたりできます。

長持ちさせるポイントは、脱水時間を短めにすること。
10秒くらいで止めてしまって、干すと長持ちするようになります。
そうですね、20回くらいの洗濯に耐えられるでしょうか。
逆に、毎回がっつりと脱水をしていると、10回ほどで元に戻らなくなってきます。


脱水がポイントですね。

もう一つ、形態安定加工のyシャツは、買ってすぐはクリーニングに出してはいけません。
クリーニングに出すときは、形態安定加工が効かなくなってから出すのがベストです。

前にお客様から聞いたお話で、夏場は汗ですぐよれよれになるので、形態安定加工のシャツがありがたいんだ、と。
クリーニングしてしゃきっとしていても、どうしてもお昼くらいにはよれよれになる。
でも、形態安定加工のyシャツなら、家に帰るまでシワにならないから、と。


なるほど、そういう事情もあるんだなあと思いました。


僕も汗っかきなのでその気持ち、よくわかります。
その人その人の事情で、上手に選んで着ていくのが大事ですね。

せっかく買ったyシャツが少しでも長く維持できるように、脱水は短めで。
20回ほど洗ったら、そこからはクリーニング屋で洗うようにしましょう。

|

« 大谷戸公園でホタルが見れる、らしい。 | トップページ | クリーニングをしなくてもいい服は損してます。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 形態安定加工は、残念ながらずっと続きません。:

« 大谷戸公園でホタルが見れる、らしい。 | トップページ | クリーニングをしなくてもいい服は損してます。 »