« 労働環境は確かに悪いかも。 | トップページ | 聖蹟桜ヶ丘のくもくま堂ですかき氷。 »

スーツの油がとられる、は本当か?

ドライクリーニングをあまりしてはいけない、という話が出回っています。


あまり頻繁に洗うと、傷む、と。

なので出来るだけクリーニングをしない方がいい、というんですね。
その理由の一つに、ドライクリーニングは石油系の溶剤で洗うので、スーツの油を取ってしまってぱさぱさになり、傷むから、だそうで。


果たしてそれが本当なのでしょうか?

ドライクリーニングについての説明は何度かここでもさせていただきました。
ドライクリーニングにも種類がありまして、どれも有機溶剤と呼ばれるものを使って洗浄をしています。


化学薬品を合成しているものや、石油由来のものを使うものまでいくつか種類があります。

油ですので、やはり油汚れを落とすのが得意で、反面、汗などの汚れを落とすには洗剤がどうしても必要になります。
これは、水洗いの逆の話で、水洗いは、水に溶ける汚れは得意なのですが、反面油汚れにとても弱く、洗剤で底を補って洗浄をしています。

ドライクリーニングと水洗いは、そういう意味では真逆の性質を持っています。


この、ドライクリーニングが油を取るのが得意、という所から、スーツの油まで取ってしまう、という風になってしまったんでしょうね。


大昔、ドライクリーニングの溶剤の一つの中に、とても強力に油を落とすものがありました。
それでスーツを洗浄すると、確かにパサつくような感じが出たことがあったらしいのですが、すぐさま改良されて、洗いながら油を足していく洗浄方法がとられるようになり、その溶剤で洗ってもパサつくようなことはなくなっています。

この溶剤は昔は大手チェーン店でよく利用されていたのですが、、現在では8割近くのクリーニング屋さんが、それよりも全然油脂溶解力の弱い溶剤を使っているので、パサつくなんてことはありません。


で、ですね、ここで一つ疑問が出るんですよ。

本当に油が取れてパサついているのか?


という問題。
確かに頭に聞くんですね、クリーニングに出すとパサつくって。
それをドライクリーニングをしたからパサついているんだ、と決めつけていませんかね?
原因は他にあるんじゃないでしょうか?

僕、油がとられたんじゃなくて、水分がとられたのが原因じゃないか?と思うんですよね。


スーツがパサつくのは何も油がとられるだけじゃありません。
それ以外にも原因があって、水分が過剰に抜けても、パサつくんです。


前に書いたことがありますが、繊維には公定水分率というものがありまして、その素材に対して適切な水分量というものがあります。
それを下回ると、過乾燥となり、縮んだりパサついたりするようになります。


現在ドライクリーニングでパサつかせるのが難しいことを考えると、原因は乾燥工程にあるんじゃないか?と思うんですよね。


うちでも乾燥工程にはかなり気を使います。
とても柔らかい繊維などは、乾燥機は使用せず、自然乾燥にて乾燥をします。
過乾燥を防ぐためですね。

乾いてほしいけど、繊維が持っている水分はそのままでいてくれないと困るわけです。
何らかの熱源を使って乾燥をすれば、どうしても必要以上に乾燥をしてしまう可能性が残ります。

もちろん、そうならないように調整をしているのですが、何らかの状況により、過乾燥を起こしてしまっているケースがあるんではないか、と思うんですよ。


つまり、多くの人が、ドライクリーニングで油がとられてぱさぱさになってしまう、と思っているのは実は過乾燥によりパサつきではないか、と思うんです。


過乾燥によるパサつきで説明をすると、驚くほどすんなりと理屈が通ります。
逆に、ドライクリーニングの油がとられた、では説明がぎくしゃくしすぎて腑に落ちない事がたくさん出てきてしまうんです。

この過乾燥を防ぐには、クリーニングを急がない事です。
急がせてもいい事はありませんから。
特に柔らかい生地のものは、時間をかけた方が柔らかいままでいられるので、急がない方がいいと思います。


乾燥工程の難しい所は、乾燥が甘いと、今度は溶剤の残留による問題が出てきてしまう事です。
実はこれも大問題なんですよ。


乾燥は、きちんと乾かして、でも乾かせすぎないこと、これが大事なんですね。

これは家庭でも同じですので、乾燥機で乾燥するときにはご注意ください。
原因をしっかりと把握することはとても大事ですね。
正しく理解できれば、改善もできるようになりますから。

|

« 労働環境は確かに悪いかも。 | トップページ | 聖蹟桜ヶ丘のくもくま堂ですかき氷。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーツの油がとられる、は本当か?:

« 労働環境は確かに悪いかも。 | トップページ | 聖蹟桜ヶ丘のくもくま堂ですかき氷。 »