« 押し洗いで落ちる汚れと落ちない汚れ。 | トップページ | アパレルとクリーニング、お互いを認め合う事が必要じゃないですか? »

しわが取れなかったらメーカーに問い合わせてみて。

実は今、一つ案件を抱えています。


しわが取れないので取ってくれませんか?というご依頼。
何度かメールでやり取りをさせていただいて、商品を発送してもらい、何度かトライしているのですが、お客様が気になるしわが取れません。


時間をかけて観察をしていると、いろいろと見えてくることもありまして、本当にしわなのか、素材の問題は?などお時間をいただいていろいろやっております。


プロのクリーニング屋さんが、プロの道具を使い、知識や経験をフル動員してなんで取れない?とふっと疑問に思いまして。
ここまでシワが残ると、さすがに商品として何かアパレルメーカーさんへ情報が上がっていないか?と思い、今日の午前中、問い合わせをしてみたんです。


商品に関する問い合わせは簡単に出来ます。
取扱い表示のところに、製造メーカーや販売店の名前や住所、電話番号が書いてありまして、同じところに製造番号も入っています。

今回は、会社名と住所だけだったので、検索をして問い合わせをしてみました。


担当の方に変わっていただきまして、クリーニング屋であること、クレームの問い合わせではないこと、何か情報が入っていないか?と質問。
製造番号を伝えると、即座にこの品物ですね、と返事がきます。

昨年販売されたもので、今のところそういったような苦情は入っていません、との事。
考えられるのは・・・・、と一通り説明をしてもらうのですが、すいません、こちらの方が扱いにおいてはプロですから、その説明があっているかどうか、すぐわかります。
向こうも商品の確認をしていないので、一つ一つ丁寧に状況を説明をするのですが・・・・・、段々と話がおかしな方向へ。


扱っている商品はちゃんと検査もしているので問題はない、と。
今までそのような苦情は入っていない、と。
洗ってはいけない商品です、と。


もうね、話を聞いていると嫌になってくるんです。
だって、解決に向けてお互い話をしているんじゃないんですから。


洗ってはいけない、とか手を加えられたら、とか言われたらアパレルの責任ってどこにあるのよ?と思わず突っ込みそうになってしまいましたが、今回はクレームを入れるために電話をしたのではないので、ぐっと飲み込みます。

洗ってはいけない、というのも、表示には水洗いが出来ない、とあるんですね。
素材からして洗えない理由はないので、その理由は?と尋ねると、いろいろと、って。

だから、その理由を聞いてるんだよ、と。

洗えない理由が、生地に問題があってしわになるとか、色が落ちるとか、何かあるわけです。
そこにヒントはないか?と聞いているのに、答にならない返事。
しまいには、うちのブランドでは水洗いを基本禁止にしていまして、デザイン性を保つためにドライクリーニングをしてほしい、と。


そこは理解するけど、それと出来る出来ないは別の話で・・・・。
デザインを守るためにはドライクリーニングの方が適しているんですが、それと汚れを落とす、という話は別の話なんです。
着ていれば当然汚れるわけで、汚れたら洗って落としてまた着れるようにしなければいけません。


水じゃなきゃ落ちない汚れだってあるわけですよ!!!!!

洗えない、出来ない、ならその理由を明確にしておかないと。
それでは、消費者のための表示ではありません。


水で洗えるものにも、水洗い×にしていますって・・・・・・ここまで来ると何がしたいんだかわからなくなってきました・・・・・。

商品の画像を見せてください、とか、商品を発送してください、とは一言も言われず。
品物を見もしないで、解決なんてできるわけないんですけどね。


あとは店舗にお持ちいただくか・・・・、って、こちらとしてはしわが取れればお客様も喜ぶし、無用なクレームにならないかなと問い合わせをしているのですが、どうもそこの意味も分からない様子。
僕らが頑張ることでアパレルさんへ行くクレームが減っているとは思っていないんでしょうか???


最後、こんな事もおっしゃっていました。


その商品が本物かどうかもわかりませんし・・・・と。
ご本人様が購入されたと証明できなければ、こちらとしては対応できません・・・・と。


実はこれ、有名なブランドでは結構あるんです。
購入時に顧客情報を登録して、修理などの対応時に、顧客情報がないと受け付けないってあるんですよ。
これにはアパレルさん側のつらい事情もあるんです。

偽物が出回っているんですよね。


中には偽物と本物と騙されて購入している人もいらっしゃいます。
ボタンと欲しいと渡してしまって、偽物に本物のボタンを付けられると困るので、本当に購入された方にしかボタンを譲ってくれないメーカーもあります。


でも、だからといって・・・・・、最初から門を閉ざさないでほしい・・・・・、困っているのはお客様なんだから・・・・・。

せめて、商品を確認し、お客様からお話を伺ってから判断をしてもいいと思います。


残念ながらメーカーさんからは有益なお話は伺えませんでした。
仕方ないので、また頭をひねりながら、何とかしわを取りたいと思います。

で、今日お話をしていて一つ思ったんですけどね。


しわが取れないなど、何か問題が起こったら、メーカーさんへ問い合わせてみた方がいいと思います。
結局、購入されたお客様が、おかしいな?と思いつつ我慢して着られて、メーカーには何も問い合わせがいかないので、商品に問題がない、と思っているんです。
おかしいな?と思った時に、問い合わせる事で、メーカーもいろいろと調べたりし始めるわけですから。


黙って着用し続けると、同じような思いをしている人がいてもメーカーは解決に向かってくれません。


直せて着る事が出来ればそれが確かに一番なんだけど。
そうして、問題のある商品を把握できないで、売り続けてしまうメーカーがかわいそうです。


取れないしわがあったら、メーカーに問い合わせてみましょう。

|

« 押し洗いで落ちる汚れと落ちない汚れ。 | トップページ | アパレルとクリーニング、お互いを認め合う事が必要じゃないですか? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しわが取れなかったらメーカーに問い合わせてみて。:

« 押し洗いで落ちる汚れと落ちない汚れ。 | トップページ | アパレルとクリーニング、お互いを認め合う事が必要じゃないですか? »