« 最近、店員さんがちゃんとしていないと思うのはなぜでしょう? | トップページ | せんたく王子! »

クリーニング屋さんの仲間と話す内容がカビだらけ。

今年の九月は台風が何度も来ているせいか、常に雨と闘っていたような気がします。
雨と闘うという事は、湿気との戦いでもありますね。
当店でも、除湿機がフル稼働、毎日15リットル以上もの水を取り除いてくれています。


10月に入りまして、クリーニング屋さんの友達から電話が入るようになりました。

品物動いた?


要はクリーニングが集まりだしたか?という話なんですね。(笑)
例年なら九月に入れば自然と夏物が集まるんですが、今年はそこまで荷が動いているわけではありません。
やはり台風の影響があったんでしょうね、今になってようやく少しずつ動き出してきているのが、友達との電話でわかります。


しかし、その会話の中で一つ問題が。

誰と話をしていても、共通する話題があるんです。

それが、カビ。

今年はカビ、多いですよ。
原因はわかっているんです。
台風ですよ、台風。
奴のせいで九月の日照時間がほとんどなく、いつも湿気ている状態。
気温も30度を切り始めて、まさにカビが活発になる環境が整ってしまったんですね。


カビが生えてしまった服がどこのクリーニング屋さんにも持ち込まれているという話を聞いています。


今年の環境は仕方がない部分もあるので、とにかくみなさん、クローゼットの中を一度確認してみてください。

去年の冬もの、今年着た夏物、この二つが特に影響を受けやすいです。
どちらもクリーニングが必要なもので、本来なら早目にクリーニングをすることでカビの生える条件をなくすことが出来るんですが、少し遅れてしまうとカビが生えてしまうんですね。

汚れている所、よく手で触ったところなどが要注意です。
ポケット周辺、襟、ボタン周辺、裾の方。
気を付けてみてくださいね。


もし、まだカビが生えていなかったら。


洗っていない服はとにかくクリーニングに出しましょう。
今ならまだ間に合います。


そして、晴れた日には、クローゼットの中の換気をお勧めします。
クローゼットの中の衣類は、いわば吸着剤。
湿気を吸いやすいので、湿気の少ない空気と入れ替えてあげるといいですよ。


明日は今年最後の暑さのようです。
無事乗り切り、秋を迎えましょう。


|

« 最近、店員さんがちゃんとしていないと思うのはなぜでしょう? | トップページ | せんたく王子! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリーニング屋さんの仲間と話す内容がカビだらけ。:

« 最近、店員さんがちゃんとしていないと思うのはなぜでしょう? | トップページ | せんたく王子! »