« 放火は勘弁して欲しいです。 | トップページ | クリーニングの進化は? »

制服を脱げっ!

どこの親御さんも悩んでいると思うんですが、中学生ってダラダラしてますよね。(笑)
自分の時も同じだったと思うので、分かるんだけども本音と建て前というものがありまして。(笑)
小言を言うつもりはないんですが、どうしても言いたくなる時もあります。

先日、私立高校の受験がありました。


前日に、学校から返ってきた長男から制服を奪い取り、クリーニングをしたんですね。
ここでも書いたかと思います。
綺麗になったんですが、アイロンを掛けていて気付いてしまったんですね。


あ、ズボンが毛羽立っている、と。


毛羽立っている所、毛玉が出来ている所、全体ではありません。
部分部分で、出来ている。
主に出来ているのが、太もものところ、裏、膝周辺。


これはクリーニングで出来たものではないんですね。
明らかに着用中にできたものなんです。


どうしてそれが分かるか?というと、クリーニングは部分洗いはしません、洗う時には全体をクリーニングします。
もし、クリーニングでなったのなら、全体的に毛玉が出来たり毛羽立ちを起こすのが普通。
今回のように、部分的に変化が起きているのは着用中の問題なんですね。

思い当たる事はあります。


長男、学校から帰ってきても、制服を脱がないんですね。
下手すれば夜お風呂に入るまで着替えない。
その間、何をしているのか?と言えば、制服を着たままごろごろしているわけですね。


そりゃ、いくら丈夫な制服だって傷みますよ。


というか、丈夫な制服だから毛玉として残って目立ってしまったんでしょうね。
もしこれが普通のスーツなら、薄切れていたかもしれません。

私立受験の日の朝、制服が傷んでるから脱げよ、と伝えましたが、あれから数日たっても相変わらず着たままごろごろしています。
本人いわく、楽なんだもん、と。


お客様のお宅へお伺いした時も、同じ年ごろの子は同じように過ごしてましたからね。
そういうものだとは思うんですが、クリーニング屋としてみていると、もうもやもやしてたまりません。


頼むから帰ってきたら脱いでくれ。(笑)


|

« 放火は勘弁して欲しいです。 | トップページ | クリーニングの進化は? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 制服を脱げっ!:

« 放火は勘弁して欲しいです。 | トップページ | クリーニングの進化は? »