« 待ち合わせ。 | トップページ | クリーニングでトラブルが起きた時に相談するところは? »

20年後の好青年にビックリ。

昨日は1日お休みをいただきまして、先輩を連れて出かけて来ました。
富士山が見たい!と言うので、富士山の方へ。
忍野八海まで行ったんですが、不思議なことに、どんどん曇って行く。(笑)


裾の方は見えるのに肝心の頭が見えない。(笑)
どこに行っても、ベストビューポイントだ、と言うところに行っても、カメラを構えると全体が曇ってしまいます。
さらには、土砂降りの雨まで。((((;゚Д゚)))))))


これはどちらかの日頃の行いが悪過ぎるんじゃないか?と言うことで、パワースポットと呼ばれている浅間神社に。


不思議なもので、神社に足を踏み入れると、空気が変わるんですよね。
ここ、明らかに違う、と肌で感じるほどです。


ちょうど結婚式をしていて、綺麗な白無垢を着たお嫁さんがいまして、見とれていました。
先輩に、あの白無垢を見て、どうやって洗おうか?と考えたら職業病だぞ?と半分からかわれ。(笑)
でも、ちょっとだけ思ってしまった僕は職業病なんだろうな、と思います。(笑)


道中、たくさんの話をしました。
クリーニングの話、家族の話、介護の話。
誰にでも起こり得ることで、それは今までの生活を一変させます。

なかでも、クリーニング屋さんをやめたからそう思うんだな、と言うのが、ワイシャツの洗濯。
クリーニングに出そうと思ったことがないですからね、今までは自分で洗ってましたから、いざやめるとどうしようか?と思うみたいです。

で、とりあえず自分で洗おうと思うととにかく不満が出ると。(笑)
この洗い方だと汚れが残るよな、とか色々と考えてしまうらしいです。(笑)
さらに、アイロン掛け。
今までは、アイロンが常に外に出ている状態でスイッチを入れればいつでも使えましたが、普通の家庭ではアイロンはしまってあって、使うときは出さなければ行けません。
とにかく面倒くさい、と。

自分がクリーニング屋をやめたから思うと言ってましたが、家でワイシャツを洗うのは色々大変だぞ、と。
いいお話を聞かせてもらいました。


その後、息子さんのいる入間へ。
実は、息子さんには会ったことがあります。
今から20年ほど前、ご家族でこちらに上京してきた時に一緒にディズニーランドに行きました。
まだ小さなお子さんで、やんちゃで。(笑)
お父さんに似て明るい子だったんですね。

20年ぶりに会います、もうドキドキ。(笑)
会う前に容姿とか聞いたので想像してましたが、いざ会って見ると全然違って。

すっごいイケメンで好青年でした。


おおっ!お父さんの面影があるけど、全然イケメン!
しかも、話しているととても優しい。


あの時の子が大人になりました、と目の前に現れるって不思議な感じです。
初めまして、といった感じなんだけど、でもどこか懐かしい感じもして。
すぐさま打ち解けましてね、いろいろお話しをさせていただきました。

送って行ったらすぐ帰るつもりだったんですが、そのまま食事をすることに。
美味しい焼き鳥をいただきながらいろんな話をして。
息子さん、お父さんが廃業されたことは知らなかったと言います。

息子さんチョイスのおみさはとても美味しく、せっかく食べに来るんだからと、おいしいお店を選んだ、と。
さらに、こっちに着たなら僕が払うから、と食事代を払ってくれたんです。

いやー、年上の僕が申し訳ないな、と思ってたら、隣にいた先輩が、ものすごく嬉しそうな顔をして、嬉しい、と。(笑)
最初、お父さんとどっちが払うとかやり取りをしていたんですね。
で、息子さんが払うから、と。
その瞬間の顔が、涙が出るほど嬉しい、という顔ですよ。
きっと、感慨深いものがあったんだろうと思います。

息子さんの苦労を知ってましたし、遠い関東の方で仕事を頑張っているのも知っていたのできっと思うところがあったんでしょうね。

それを見ながら、僕も子どもたちに何か奢ってもらったらこんな感じになるのかな?なんて思っていました。
早ければ数年後にはそんな時が来るかもしれませんね。


食事を済ませ、自宅まで送って行きました。


息子さんは少し驚いています。
ここまでしてくれて、と。

でも、僕らからすると不思議でもないし、普通の出来事なんですよね。
今から20年前に、僕が九州に行った時には、丸二日間、付き合っていろいろと連れて行ってくれました。
しかも、初めてあった僕に、です。

ネットのメールを介した付き合いから、見学を兼ねて遊びに行き、初めてあった僕らにそこまでしてくれたんですね。
その時の恩がある。
だから、こちらに来た時には精一杯、おもてなしをするんです。


きっかけはメールでしたけど、付き合いの深さは最近ではないほど深い付き合いになります。
お互いの信用があるんですね。
あの当時、友達になった人は、ほぼみなさんこんな感じ。
たまに寄ってくれる川崎の先輩も、たまに電話をくれて構ってくれる広島の先輩も、みんなみんな、深い付き合いです。
多分、先輩というと、嫌がられるかも。
友達だろ?と言われますね。(笑)

きっと、息子さんにもこれからそういった、友達や先輩ができると思います。
説明の出来ない友達っていいですよ。(笑)


丸一日、久しぶりにたくさんお話をして楽しかったです。
クリーニングのバトンを受け取りました。
本当にありがとうございました。

今日は昨日休んだので仕上げをしますよ。
頑張りましょ。(笑)

|

« 待ち合わせ。 | トップページ | クリーニングでトラブルが起きた時に相談するところは? »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20年後の好青年にビックリ。:

« 待ち合わせ。 | トップページ | クリーニングでトラブルが起きた時に相談するところは? »