« 家庭用のアイロンって思っていたよりも使いづらいんですね。 | トップページ | ただ今スマホが壊れております。 »

この時期になると増えるクリーニングより自宅洗いが正解、について。

この時期になると、よく見かけるものがあります。
それがこんな感じのブログ。

○○洗いはクリーニングよりも自宅で洗うのが正解っ!


衣替えのクリーニング代を節約したくていろいろとチャレンジされるんでしょうね。
今は雑誌や本、ネットでもやり方た載っていたりするので、昔に比べて気軽に挑戦できるようになりました。


自分でやってみたことを、ブログで細かく説明をしてくれているので、僕らもどんなふうに洗ったんだろう?と見る事が出来ます。
しかし、その内容を見ると・・・・・、何ともまあ理にかなっていないんですよね。


プロとして見解を言わせてもらうと、それは自己満足です、と。
なんだか洗った気になっちゃってるんだなあともったいなく感じます。
何よりも家で洗うと圧倒的にコストが安くなり、クリーニングをぼったくりのように言われるのは、多少もやっとしますしね。


その洗い方とうちらの仕事を一緒にしないでくれる?
それ、お客さんからお金いただけないから、と多少むきになったりもして。


全部クリーニングへ、などと無茶なことは言いません。
でも、クリーニングに出すべきものと自分で洗えるものと、その区別はあると思っています。


今回見たのはダウンの洗濯。
ダウンの洗い方を説明してあるんですが、やり方は間違っていないんですね。
多少、あれ???と思う所もありますが、まあそれほど重要なところでもない。
強いていれば、くらいの感じなのでスルーしました。(笑)

ダウンの洗濯について、一番気を使う所は洗いよりも乾燥工程です。
そして、クリーニング代の中でコストがかかる所もこの部分になります。


ダウンは洗うと、ギュッと小さくなっちゃうんですよね。
それを乾かすときにふくらませないといけないんですが、干すだけでは膨らまないんですよね。
ほぐしながら干してもダメなんですよね。
乾けばそれなりに見えるんですけど、買った時よりも、明らかにふくらみが減っているんですよね。


こういう風になってしまったダウンは、つまり、暖かくないんですよ。


見た目しわがないので、こんなに上手く出来た!と書いてあるんですが、いや、それは違うから、と。
ダウンそのものの性能をつぶしているので、それではいけないんですね。


ダウンを膨らませるには乾燥機を使いながら長時間解してあげなければいけません。
それが時間とコストがかかるんです。
でも、この工程をすると、ダウンが膨らむので暖かく着る事が出来る。


ご自分で洗っている人が、このダウンは安物だから温かくない、とおっしゃることがよくあるんですが、それはダウンが安物だからではなく、洗い方を間違っているから温かくないんです。

本には家庭でも出来るように、干すやり方が載っていたらしいです。
それ、ダメだよ、本当に・・・・・。

コインランドリーもおおくなってきたので、自分で洗って乾燥工程だけコインランドリーで、でもいいと思いますが、下手するとクリーニング代と変わらないくらい使う事も想像できます。
クリーニング屋さんの方がきれいにもなるし、ふっくらするんだから、ダウンは任せればいいのになあといつも思うんです。


節約のために、値段だけ見て節約をしようとするのは本当の節約にはなりませんよね。
あそれってある意味、安物買いの銭失い、と同じだと思いませんか?

来年、また温かく着るためにも、ダウンこそクリーニングだと思いますけどね。
そこは節約の対象ではないと思います。


服に関して言えば、クリーニング代よりも、服をダメにして新しい服を買う方が出費が多くありませんか?
もっと大事にしていれば、総合的に出費がかなり抑えられるはずですよ。
服を長持ちさせつつ、新しい服も買って、そんなゆとりある生活を目指しましょう。


| |

« 家庭用のアイロンって思っていたよりも使いづらいんですね。 | トップページ | ただ今スマホが壊れております。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この時期になると増えるクリーニングより自宅洗いが正解、について。:

« 家庭用のアイロンって思っていたよりも使いづらいんですね。 | トップページ | ただ今スマホが壊れております。 »