« 行っていいのか悪いのか? | トップページ | ニットをクリーニングに出して綺麗になるもう一つの理由。 »

衣替え、クリーニングに出しますか?自宅で洗いますか?

今日で5月も終わり。
例年にないほど気温ががり、後半夏バテのような感じで少し辛かったですね。
夏服への移行期間も入った途端に皆さん着替えちゃって。
冬服も取っておかんきゃ、という思いが吹っ飛ぶほど扱った年は非常に珍しいと思います。

明日から夏服へと完全に移行するわけですが。


今までの、服をどうするか?皆さん迷いますよね。
例えば、学校の制服、幼稚園の制服、どうしましょう?


自分で洗ってしまうか、クリーニングに出すか。
普段着ているときは自分で洗っているけど、衣替えの時はクリーニングに出す、そういう方は非常に多いです。
いつもと同じように自分で洗ってしまう、そういう人もいますね。

僕は、クリーニングをしてしまっていただきたいな、と思ってます。
クリーニング屋だからだろう?と思う人もいるでしょうが、ちゃんとした理由があるんですよ。
では、なんで衣替えの時にクリーニングした方がいいか、ご説明しようと思います。

まず、家庭での洗濯とクリーニングの大きな違いは、落とせる汚れの質に違いがあるんですね。


家庭での洗濯は、水洗い。
ドライマークが洗える洗剤を使っても、水に溶かして使っているのであれも水洗い。
汗の汚れなどが落ちると言われている水洗いですが、反面、油汚れに弱いのも水洗い、なんですね。
油の汚れ、皆さんついていないと思っているんでしょうが、体の脂は皮脂です。
普通に水洗いしただけでは、落ちないんですよ。


普段、衛生的に頻繁に家で洗っていて綺麗になっていると思っていますが、実は、落ちてない汚れが蓄積をしていっている状態なんですね。


そして、クリーニングでは。


クリーニング屋さんでは、油汚れに強いドライクリーニングと、家庭洗濯よりも強力に洗える水洗い、両方する事が出来ます。
普通なら時間をかけて蓄積していった汚れは落としにくいんですが、ドライクリーニングと水洗い、両方することで、きれいにする事が出来ます。


たまにネットで、水洗いが一番、ドライクリーニングでは汗が落ちない、と言った情報がありますが、間違っているんですよね。
水洗いだけでは対応できないものはあるし、家では限界があります。


今まで、家で洗っていて汚れが蓄積しているので、それを一気にきれいにしてしまうのが一番のおすすめなんですよ。

皆さんも経験があると思いますが、自分で洗ってしまっておいたら、わきの下や襟元が黄色く変色していて、ということ、あるでしょう?
あれが、汚れが落ちていなかった証拠なんですね。
汗とともに皮脂が付いているんですが、その皮脂が落とし切れていなかった、という事なんです。


特に制服なんかは、決まっているものを決った期間必ず着なければいけません。
3年、着続けなければいけないのに、途中で着れなくなったら困るじゃないですか。
あと一年、という所で買い替えなんてものすごく嫌じゃないですか。

だから、仕舞う時にはきちんと洗ってしまわないとダメなんですね。


衣替えの時期の洗濯やクリーニングはいつも以上に大事です。
きちんと汚れを落としてしまうためにも、クリーニングを活用しましょう。

|

« 行っていいのか悪いのか? | トップページ | ニットをクリーニングに出して綺麗になるもう一つの理由。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衣替え、クリーニングに出しますか?自宅で洗いますか?:

« 行っていいのか悪いのか? | トップページ | ニットをクリーニングに出して綺麗になるもう一つの理由。 »