« 匂いを消すのは汚れを取る事と同じ意味ではありません。 | トップページ | プロショップって何? »

yシャツ、アイロン掛けてないですよね?

右腕の治療が内科から接骨院へと変わりました。
際その原因は猫ひっかき病での感染だったんですが、その後はどうも肘などに別の症状があらわれているらしい。
治りかけで無理してアイロン握ったことで、変な負担をかけて傷めてしまったようです。

そうなると、湯江鍼灸接骨院の出番ですね。
湿布張るよりも圧倒的に早く治るので、助かります。


で、接骨院の帰り道、うちの向かいにあるローソンへ寄ったんです。


時間的に午後五時、皆さん退社の時間ですね。
でも、残業する方もいらっしゃる。
ローソンで軽食を買う人が長蛇の列を作っています。


僕も買い物があったので、ローソンによって並んでいると、サラリーマンの方々がたくさんいらっしゃいます。
暑いから、上着などはもちろん着ていなくて、Yシャツで。

うーん、クリーニング屋さんに出してないですよねえ、みなさん。

プロなので、一目見ればわかります。
クリーニング屋さんを利用していないと、色がくすんでいくんですよ。
それに、糊が付いていないので変なしわがたくさんあるし。


色が悪いとか汚れているとかはしょうがないとして、アイロンは掛けて欲しかったなあ、と思うんです。
全体でなくてもいい、せめて襟だけでもアイロンを当てる事で見栄えが全然違います。

本当に洗いざらしで、ノーアイロンで着ているっていう人ばかりなので、これ、会社では何も言わないのかな?と思ってしまいました。

どんな新人さんでも、外に出れば会社の看板を背負っています。
また、取引相手やお客様と会えば、その人が会社そのものを表していると思われます。

想像してください。

自宅に来た営業マンが、しわくちゃのシャツを着て、ヨレヨレのスーツを着ていたらそれだけで信用できないでしょ?
なんかバカにされたような気がしませんか?


一度うちに説明に来た某会社の方々の服装があまりにもひどくて、いい加減な会社なんだなあ、と思った事があります。
その後、その会社の活動を見ていると、同時感じたことは当たっていたな、と思いますよ。


若いうちにクリーニングにお金を掛けられない、そういうのもわかります。
せめて、襟などにアイロンを当てる習慣は付けてもらいたいなあと思います。

おしゃれに着こなすとか、そういうのとはまた違う話で。
身ぎれいにしておくってとても大事ですよ。

|

« 匂いを消すのは汚れを取る事と同じ意味ではありません。 | トップページ | プロショップって何? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: yシャツ、アイロン掛けてないですよね?:

« 匂いを消すのは汚れを取る事と同じ意味ではありません。 | トップページ | プロショップって何? »