« 豆がない。 | トップページ | ひ、一人ですよ? »

洗濯機じゃ限界があるんだからねっ!

子どもたちが大きくなるにつれて、どんどんずぼらになっていきます。
小さい頃が一番素直で、大きくなるにつれて、分かってる、今やる所、と言いながらどんどんずぼらになっていく。
それでもまだ小学生くらいなら、やってくれてたことも、中学生になると、まったくやらなかったりするから困りものです。


体育会系の部活に入っているので、毎日体操着を着ていきます。


一着しか持っていないので、帰ってきたらすぐ洗わないといけません。
最初のうちは帰ってきたら、家庭用の洗濯機に自分で入れて洗っていたんですが、そのうち帰ってきても全然着替えなくてこちらがいくら促しても脱がなくなっていきました。

ジャージや体操服って普段着にちょうどいいんでしょうね。

帰ってきてもそのまま着ていて、ぎりぎり間に合う位に洗って干し手を繰り返しているうちに、段々と体育着が黄ばんでくるんですね。(笑)


そりゃ、そうですよ、日中運動をしていて、さらにそのまま着ているんですから。
更に家庭用の洗濯機で洗っているので、汚れ落ちにも限界があります。
クリーニングの機械を違って、なるべく早く洗わない土地ませんから。

でも、いくら言っても聞かないんですよ。


そこで嫁さんの雷が落ちました。

あんた、早く脱いで洗わないから黄ばむのよ?
洗濯機はお湯使えないし、力が弱いから汚れが全部落ちるわけじゃないんだから…。
クリーニングの洗濯機のようにきれいになるわけじゃないんだから、早く脱ぎなさい!

大正解。(笑)
段々とクリーニング屋さんになってきてますね。


家庭用の洗濯機で汚れが落ちないのはお湯が使えない事と、力が弱いこと。
僕らが使っている洗濯機と比べて貧弱すぎるんですね。
だから、洗っても汚れが残っていてそのうち黄ばんでくるわけです。


でも、子どもはそんなこと全く知らないですからね。
洗ってあれば、クリーニングの機械だろうが、家庭の洗濯機であろうが、同じように洗っているだろう?と思ってしまってます。

洗ってあればきれいになってるでしょ?と簡単に考えちゃうんですよね。


家庭では黄ばんでしまったら、漂白をするといいんですが、真っ白な体育着ならいいけど、ワンポイントで色が使ってあるとくすんでしまう可能性もあるので、出来るなら日頃の洗いできれいにしておきたいところですね。
そのためには、帰ってきたら、すぐ洗う。
汗でぬれている間に洗う。
乾いちゃうと、とたんに落ちづらくなるので。


子どもたちに協力してもらいましょう。

自分もクリーニング屋になるまでは、洗濯やクリーニングなんてまったくわかりませんでしたからね。
同じでしょ?というのもわからなくはないんですが、段々と違いを覚えてもらいましょう。

とにかく帰ってきたらすぐ脱げっ!と。(笑)

|

« 豆がない。 | トップページ | ひ、一人ですよ? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機じゃ限界があるんだからねっ!:

« 豆がない。 | トップページ | ひ、一人ですよ? »